【涼】デッキ解説 虚幻竜刻【シャドウパラディン-リペアルアード】(2) | ヴァンガード Blog | 遊々亭
ヴァンガード 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァンガードに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァンガード担当アカウント@yuyutei_vg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【涼】デッキ解説 虚幻竜刻【シャドウパラディン-リペアルアード】(2)

posted

by

【涼】デッキ解説 虚幻竜刻【シャドウパラディン-リペアルアード】(1)
【涼】デッキ解説 虚幻竜刻【シャドウパラディン-リペアルアード】(1)の続きになります。

各カードの解説
覚醒を待つ竜ルアード
<==vbt10=10001@@!gp!on!200>
メインV。

G1のリアガードを2体退却することで1焼き1ドローするスキルは、リソース面では等価交換ですが、<==vbt10=10006@@天空を舞う竜ルアード>で爆発的にボードアドバンテージを稼ぐことができるこのデッキでは、盤面を開けられることがプラスでしかありません。

擬似超越スキルは、CB3ですが、ドロップのG1の枚数CBが軽減されるのでドロップにG1が0枚の状況でも上記のスキルを使った後だとCB1で使えます。
もちろん、G1が3枚以上ドロップにあればCBはかからないので、可能な限りノーコストで使用したいスキルです。

天空を舞う竜ルアード
<==vbt10=10006@@!gp!on!200>
このデッキのリソースの源。
このデッキは4ターン目から盤面をG1で埋めるのでパンプスキルは25000固定です。
ソウルにG3が2枚以上あるとクリティカルが増加するので、高打点と連パンが可能な4ターン目からの攻撃力がかなり高くなります。

ボードアドバンテージ稼ぐスキルは非常に優秀で、3ターン目に<==vbt10=10001@@覚醒を待つ竜ルアード>のスキルからライドすれば2アド稼ぎ、次ターンに覚醒ルアードの再ライドからライドすれば4アド稼ぎ出します。

コールする対象は、

3ターン目は<==vbt10=10019@@アビサル・オウル>、<==vbt10=10052@@険難の賢者デクロン>、<==vbt02=10006@@黒の賢者カロン>、<==vbt06=10045@@クールバウ>
4ターン目は<==vbt10=10007@@竜刻魔道士モルフェッサ>、<==vbt10=10033@@厳達の騎士スーエルス>、アビサル・オウル

になります。

3枚構築で1枚でもダメージに落ちたり引いたりすると事故の要因になるので枚数は4枚確定。

竜刻魔道士リア・ファル
<==vbt10=10017@@!gp!on!200>
規制後のルアードの序盤の動きを支えます。
2ターン目に強いのは勿論ですが、以前よりも3ターン目に展開しづらくなった分3ターン目にも活躍します。
自分のダメージが1点ならコール対象は<==vbt02=10006@@黒の賢者カロン>です。

竜刻魔道士モルフェッサ
<==vbt10=10007@@!gp!on!200>
メインアタッカー。
4ターン目以降は常に盤面にコールします。
このカードの連パンがデッキの動きの1つなのでフォースは1ヶ所に集約します。

規制前は4枚採用していましたが、序盤の動きが潤滑にする<==vbt10=10017@@竜刻魔道士リアファル>を優先的に増やしたかったため渋々3枚に落としました。

哀慕の騎士ブランウェン
<==vbt10=10132@@!gp!on!200>
お馴染みの互換。
  • <==vbt10=10001@@覚醒を待つ竜ルアード>に乗りたい
  • ルアードのコストでデッキに戻すカードを作る
  • デッキが薄くなってきた終盤にデッキから不純物を抜く
等仕事が多い1枚。

パンプ条件の軽さからV裏やR裏にも配置することもあり4枚確定枠。

アビサル・オウル
<==vbt10=10019@@!gp!on!200>
cipで1ドロー。コスト払いがCBSBを選べるうえにVでも使えるスーパーカード。

リソースを蓄えるターンに複数広げたり、止めがさせない時や返しが見える時に<==vbt10=10007@@竜刻魔道士モルフェッサ>からコールすることも。

規制前は3枚でしたが<==vbt02=10007@@ネヴァン>以外でのリソースを増やす手段ということもあり4枚確定枠になりました。

厳達の騎士スーエルス
<==vbt10=10033@@!gp!on!200>
G1のリアガードが5体いると20000になる脳筋カード。
シンプルにパンプ条件が軽く強力で、最終盤面で<==vbt10=10033@@スーエルス>+スーエルスで列を作りながら、反対列に<==vbt10=10007@@モルフェッサ>+ドロップにスーエルスが欲しいので3枚は確定で、ダメージに落ちる事を考慮して4枚確定枠になりました。

クールバウ
<==vbt06=10045@@@!gp!on!200>
<==vbt02=10007@@髑髏の魔女ネヴァン>が抜けた枠に入ったカード。
自身と同列のユニットをレストさせることでパワー5000のユニットを回収します。

寝かせたユニットは<==vbt10=10001@@覚醒を待つ竜ルアード>の退却スキルのコストにすることで自分のリソースを増やすことに直結し、天空を待つ竜 ルアードで新たな<==vbt06=10045@@クールバウ>をコールすることで次のターンに同じ動きをすることが可能です。

山札からコールするより手出ししたいカードなので枚数を少し多めの3枚。

黒の賢者カロン
<==vbt02=10006@@!gp!on!200>
cipでccするカード。
コストが<==vbt10=10019@@アビサル・オウル>のスキルと被ることもあり、CBを全て使い切って点止めされた時に詰む場面のみコールします。

具体例は、2ターン目の<==vbt10=10017@@竜刻魔道士リアファル>や3ターン目の<==vbt10=10006@@天空を舞う竜ルアード>のターンなどです。

険難の賢者デクロン
<==vbt10=10052@@!gp!on!200>
G1インターセプト付与。
<==vbt10=10007@@竜刻魔道士モルフェッサ>のスキルでコールした連パンに使用したユニットや、使い終わった<==vbt10=10019@@アビサル・オウル>をインターセプトに回せるので他デッキよりもシールド値が高くなります。

退却スキルを持っていないクランは、このカードが盤面に駐在し続けられるとリソース差が開き続けリソース差で負けます。

盤面に1枚置いておけば良いので1枚採用。

秘められし才気ルート
<==vbt10=10054!gp!on>
FV。ルアードのデッキなのでルートにしてます。

アビス・ヒーラー / 暗黒の盾マクリール
ダークサイド・トランペッター / デスフェザー・イーグル
<==vbt04=10053!gp!on!150> <==vbt02=10015!gp!on!150> <==vbt04=10050!gp!on!150> <==vbt04=10051!gp!on!150>
トリガーはオーソドックスな配分の4:4:8にしています。
クリティカルも<==vbt10=10006@@天空を舞う竜ルアード>で上がるのでクリティカルトリガーを増やす理由もなく、引完全ガードを採用しています。
【涼】デッキ解説 虚幻竜刻【シャドウパラディン-リペアルアード】(3)に続きます

VG 超買取強化カード紹介!!(09/18)

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

VGデッキ倉庫(スタンダード)

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

【遊々亭ヴァンガード対戦動画】かげろうVSロイヤルパラディン

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

新弾コラム『トライアルデッキ』まとめページ

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE