【第336話】バン=ソロ採用型タマ | WIXOSS|ウィクロス | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

【第336話】バン=ソロ採用型タマ | WIXOSS|ウィクロス

WIXOSS 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、WIXOSSに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@WIXOSS担当アカウント@yuyutei_wixoss遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【第336話】バン=ソロ採用型タマ

posted

by ねへほもん

タイトルトップ.jpg
【第336話】バン=ソロ採用型タマ
どうも、ねへほもんです。
僕と共同制作したタマで知り合いの方がセレモニーで4位になったため、今回はそちらをご紹介します。
(僕はその日ヒラナで0-3したとは言わない)

ベースは発売前に公式サイトで書いた<==wxdi03=10047@緑@バン=ソロ>採用型のタマですが、パックのカード公表前に書いた記事なので、そこから新規カードがいくつか採用されています。
盤面を固めて戦うデッキである以上、対面との相性で有効な白シグニが変わってきますので、不採用のカードを含めた構築の考え方を解説します。
まずレシピはこちらです。

デッキレシピ
タマ.jpg
=====deckstart===== @センター-mtgland <==wdi08=10001@橙@>*1 <==wdi08=10002@橙@>*1 <==wdi08=10003@橙@>*1 <==wdi08=10004@橙@>*1 @アシストルリグ/ピース-mtgcre <==wdi04=10001@橙@>*1 <==wxdi02=10027@橙@>*1 <==wxdi02=10031@橙@>*1 <==wdi05=10010@緑@>*1 <==wdi05=10012@緑@>*1 <==wxdi03=10047@緑@>*1 <==wxdi04=10001@橙@>*1 <==wxdi02=10005@灰@>*1 @LB-mtgoth <==wxdi04=10064@橙@>*4 <==wxdi06=10072@橙@>*2 <==wxdi03=10064@橙@>*2 <==wxdi05=10087@橙@>*4 <==wxdi06=10100@橙@>*4 <==spdi12=10001@灰@>*4 @非LB-mtgside <==wdi08=10019@橙@>*3 <==wxdi06=10070@橙@>*1 <==wxdi06=10156@緑@>*2 <==wxdi05=10079@橙@>*4 <==wxdi01=10071@橙@>*4 <==wxdi05=10077@橙@>*4 <==wxdi03=10089@橙@>*2 =====deckend=====

1. 3ターン目以降の戦い方
タマの戦い方は以下の2つに大別することができます。

ⅰアークアテナ等で1面空け、残り2面を寝かせてルリグ2パンで攻める → 今回採用
ⅱ盤面空けは狙わず、盤面を固めることを重視しルリパン連打のみで削る

どちらの戦い方も長所短所があり、環境に応じて使い分ければ良いかと思います。

ⅰの長所
  • 盤面でも点数を稼げるため、ダメージの通りが速い
  • ゲーム1を使うターンに<==wxdi04=10001@橙@ホワイトヘブン>を絡めて突撃すると、盤面3点+ルリグ2点で最大5点通せる
  • タマが流行り、<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>や<==wdi07=10010@紫@デウスシールド>といったルリパンへの対抗札が採用された場合でも、盤面除去で攻める選択肢が残る

ⅰの短所
  • <==wdi08=10019@橙@アークアテナ>で盤面除去すると、弱い盤面を我慢して<==wdi08=10019@橙@アークアテナ>を残すか、リムーブする必要が生じる
  • 盤面で点数要求することで、相手の盤面防御アシストを有効に活用されてしまう
  • 盤面で1点入れた瞬間に除去LBを踏むと、ルリグ2パンすることができないというリスクを負う
ⅰの作戦の場合、特に先攻なら3ターン目に即ゲーム1を使うと相手のエナが少ないため防御されづらいとか、ⅱの作戦なら<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>や<==wxdi06=10001@赤@一覇一絡>でペースアップできるという工夫が存在するため、構築で上手く短所を補いつつ、長所を活かす戦い方が出来ると良いでしょう。

以下は今回の構築、つまりⅰの作戦に絞って解説します。

2. Lv1シグニの考え方
<==wxdi01=10071@橙@!gp!on!200> <==wxdi05=10077@橙@!gp!on!200> <==wxdi05=10079@橙@!gp!on!200>
Lv1シグニに関しては、以下の3点を意識して<==wxdi01=10071@橙@チョウウン>・<==wxdi05=10077@橙@トキユキ>・<==wxdi05=10079@橙@ヤエコリ>の3種を4枚ずつ採用しました。
  • <==wxdi00=10091@赤@紅魔 ヘラ>等の5000以下除去シグニに焼かれない
  • Lv3シグニがほぼLB付きのため、LB枠に余裕が無い
  • <==wxdi02=10027@橙@MC.LION-DIG>が存在するため、枚数は控えめでも大丈夫
<==wxdi00=10091@赤@ヘラ>への対処という意味では<==wxdi03=10079@橙@タイポ>を採用したかったのですが、LB枠に余裕がありませんでした。
<==wxdi05=10079@橙@ヤエコリ>はパワーこそ低いですが、他のシグニをパンプできるため、以下の通り柔軟な活躍が見込めます。
  • パワー10000<==wxdi05=10077@橙@トキユキ>・<==wxdi06=10100@橙@サキュ>で<==wdi03=10024@赤@炎球>回避
  • 後攻2ターン目にパワー14000<==wxdi05=10087@橙@ルヴダビ>を立てて12000焼き回避
  • パワー14000<==wxdi04=10064@橙@エクシア>・<==wxdi06=10072@橙@シィラ>で攻撃時の<==wdi07=10014@紫@マキナスマッシュ>や殴り返しから守る
  • アームなので<==wdi08=10019@橙@アークアテナ>を起こせる
3. Lv2シグニの考え方
<==wxdi05=10087@橙@!gp!on!200> <==wxdi06=10100@橙@!gp!on!200> <==wxdi06=10156@緑@!gp!on!200>
Lv3のターンでリミットいくつで戦うかのプランで枚数が変わります。
<==wxdi02=10031@橙@MC.LION-DISRESPECT>のグロウタイミングが遅いと見れば、リミット7で戦う期間が長くなり、3・3・1盤面が基本となるため、Lv2シグニが腐りがちになるかもしれません。
上述のレシピでは10枚体制ですが、自分のレシピでは<==wxdi05=10087@橙@ルヴダビ>・<==wxdi06=10100@橙@サキュ>を各3枚に削って計8枚で、少しLv3シグニを増量しています。
<==wxdi05=10087@橙@ルヴダビ>:盤面除去LBを持つのが強力で、<==wdi08=10019@橙@アークアテナ>に頼らず、強固な盤面で1面除去+ルリグ2パンの状況を作れます。
<==wxdi06=10100@橙@サキュ>:後攻2ターン目最強シグニで、<==wxdi03=10047@緑@バン=ソロ>と組み合わせることで真価を発揮します。
正面以外のシグニも妨害できるのが<==wxdi04=10086@橙@アントネスト>には無い強みで、<==wxdi03=10047@緑@バン=ソロ>と組み合わせるなら<==wxdi06=10100@橙@サキュ>がオススメです。
  • 後攻2ターン目、タマ側からは基本的に打点を通す手段が無いところで、<==wxdi03=10047@緑@バン=ソロ>があると1点通せる
  • タマは3ターン目以降盤面の強度が格段に増すので、相手としては先攻3ターン目に一斉攻撃を仕掛けたくなるが、<==wxdi03=10047@緑@バン=ソロ>の影響で最大2面しか殴れない
  • 更に真ん中に<==wxdi06=10100@橙@サキュ>を立てておくと、相手は真ん中を殴れないにも関わらず、<==wxdi06=10100@橙@サキュ>を除去しないと両端のアタックが止まる状況が生まれる
<==wxdi06=10156@緑@アイヤイ>:発案者は僕です。以下の通り、多彩な活躍が見込めます。
  • 2ターン目以前に下級シグニを盤面に出せるため、下級シグニの枚数を抑えられる。
  • <==wxdi06=10156@緑@アイヤイ>自身がパワー8000あるため、2ターン目に<==wxdi00=10091@赤@ヘラ>等の5000以下焼きをケアした盤面を作りやすい
  • エナから出したいシグニが居ない状況でも、3面埋めて起動で寝かせることにより、正面のシグニを殴ってエナを与えることなくダウンさせられる
  • 3ターン目以降、Lv3シグニをエナから再登場させられる。タマミラーの<==wxdi03=10064@橙@Pンライト>のように、特定の相手に対し刺さるシグニを1,2枚だけ採用しやすくなる
4. Lv3シグニの考え方
好きなLv3シグニを採用し、強固な盤面を作れることが白ルリグ最大の強みです。
それぞれの特徴を理解し、環境に合わせて最適な配分を考えましょう。
(LB持ち)
<==wxdi04=10064@橙@!gp!on!200> <==wxdi06=10072@橙@!gp!on!200> <==wxdi03=10064@橙@!gp!on!200>
  • <==wxdi04=10064@橙@エクシア>:<==wxdi06=10072@橙@シィラ>等の代替手段や<==wxdi06=10156@緑@アイヤイ>という回収手段が居るため、4枚確定ではありませんが、言わずと知れた最上級の耐性持ちシグニです。
  • <==wxdi06=10072@橙@シィラ>:対エクスのアサシンが止まるのが非常に優秀です。<==wxdi04=10064@橙@エクシア>+<==wxdi06=10072@橙@シィラ>と立てると、ランサー・アサシンは<==wxdi06=10072@橙@シィラ>で消え、盤面除去だと<==wxdi04=10064@橙@エクシア>で1面止まるため、相手としては非常に厄介でしょう。
    手札を増やす能力を2つ有しており、対ハンデスでも優秀なため、僕個人としては2枚以上欲しい印象です。
    出す時はお互いのライフ枚数の確認をお忘れなく。
  • <==wxdi03=10064@橙@Pンライト>:ミラーは除去手段エナを絞りつつの連パン合戦となるため、出せばルリパン1回分延命できる計算となります。刺さる対面が限られ、<==wxdi06=10156@緑@アイヤイ>で再登場できるため2枚で十分です。
  • <==wxdi06=10068@橙@リメンバ>:<==wdi07=10005@赤@エクス>・<==wxdi04=10023@紫@デウス>の起動(ソウル付与&ゲーム1)や<==wxdi06=10031@紫@ウリス>の起動(ターン1&ゲーム1)に刺さりつつ、ルリパンの防御を妨害しつつ、パワー15000で突破されづらいと、色々と厄介な要素を持つシグニです。
    エナは1枚削られても大した影響が無くとも、2枚,3枚と削る量が増えると影響が増してくるため、2面立てる可能性を考え2枚欲しい印象です。
    上述の通り、Lv2シグニは削れば枠が生まれそうです。
(非LB)
<==wxdi06=10070@橙@!gp!on!200> <==wdi08=10019@橙@!gp!on!200> <==wxdi03=10089@橙@!gp!on!200>
  • <==wxdi06=10070@橙@オシリス>:対赤ルリグはエナを削られ、対青ルリグはハンデスでエナ置きの余裕が無く、タマミラーはエナが絞られ、どの対面でもエナの厳しい戦いを強いられます。
    1面バウンス+シャドウ付与は強力なようで、3エナも割く余裕は基本ありません。
    ただトラッシュに1枚あれば、5年に1回はサーバント回収で延命して勝てると期待し1枚採用しました。
  • <==wdi08=10019@橙@アークアテナ>:1ゲームを5ターン決着とすると、Lv3グロウ後は3ターン戦う計算となります。<==wxdi03=10047@緑@バン=ソロ>やLB以外で1,2回盤面除去を行いたいため、経験上<==wdi08=10019@橙@アークアテナ>は3枚が丁度良いと感じています。
  • <==wxdi03=10089@橙@ミラクル・ドロー>:上から5枚見てサーバントや好きなLv3シグニを回収しつつ、<==wxdi03=10064@橙@Pンライト>にシャドウを付与できます。ゲーム中1回使えれば十分なのと、Lv3グロウ時や<==wxdi06=10072@橙@シィラ>で回収できる可能性があるため2枚で十分でしょう。
(不採用)
  • <==wxdi05=10066@橙@タマモゼン>:ダウンした<==wxdi06=10156@緑@アイヤイ>や<==wdi08=10019@橙@アークアテナ>の上に乗せ、盤面を強固に出来る点では噛み合っています。
    が、アタック時1エナ要求が明確に刺さる相手が居ません。
    僕はお試しで1枚採用したこともありましたが、出したい機会はほぼありませんでした。
    特定の対面にガッツリ刺さる能力なら良かったのですが。
  • <==wxdi03=10063@橙@コウメイ>:ゲーム1起動を使用したターンに出すとルリグ3連パンが可能になります。
    ゲーム1起動を使うターン以外で使用機会が無く、採用枚数は悩ましいですが、盤面で一切点数要求を狙わない構築には合うでしょう。

以上タマの解説でした。
白のLv3シグニの層が厚く、今後も相手に応じて構築を組み換え、長く戦い続けられると期待しています。
アシストの色構成は自由度が高いため、皆さんも色々な構築を考えてみてください。
僕はやはり<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>を入れたい。

では(^^)/

ウィクロスの世界にレッツゴー!(まとめ)

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

人気のあのカードについて教えて!シリーズまとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

買取強化カード掲載中!(キーセレクション/オールスター)

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE