Crystal Melodyのコラム | ヴァンガード Blog | 遊々亭
ヴァンガード 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァンガードに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァンガード担当アカウント@yuyutei_vg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

Crystal Melodyのコラム

posted

by タカギ

Crystal Melodyのコラム
ご無沙汰しております。タカギです。
本日はCrystal Melodyの発売ということで新弾のカードを確認していけたらと思っています。一年に一回のバミューダのお祭りパックとなります。最近のバミューダは発売する度に環境に変化をもたらしますが今回はどうなのでしょうか?

「Crystal Melody」でのオススメのカード・気になっているカードを各レアリティ毎に教えてください!
LIR 輝きの新星イヴ
<==veb11=10001@@!gp!on!200>
新規のLIRとなります。今回はイラストがぽよよんろっく先生なのも注目です。
LIR枠ではありますが前回のパックのLIR枠のカード達とは違い"同名ユニット1枚だけ"構築テーマ専用の強化ではなく、効果の制限がないのでいろんなデッキに1~2枚入れておける汎用性の高い切り札的な効果となっています。

上の効果はコストとして山札を上から1枚見ます。上1枚を見ることにより、任意で山札を上から1枚ユニットのいないRにコールできます。
コストとありますが実質ノーコストでRのいないサークルに新たなユニットをコールすることができます。コールする効果は任意効果なのでRサークルが空いていたとしてもデッキトップがトリガーだったのでそのままデッキトップを固定するという動きもできます。また盤面が埋まっていて空いているRサークルが無かったとしてもコストの支払いは可能であるのでデッキトップの確認のみを行うというのも可能となります。

下の効果は永続効果で自身のトリガー効果でユニットのパワーかクリティカルが増加する時にその値が2倍になる効果です。この効果の誘発には特に条件指定もなくお手軽にトリガーの威力が上昇します。10000トリガーは20000トリガーにクリティカルトリガーは星が2つも増加する凶悪なトリガーへと変貌します。また、この効果はあくまでもトリガー効果の変更であるので自身のターンのドライブチェックのみならず相手のターンのダメージトリガーに対しても適応されます。
純粋にこの永続効果だけで強いのですが更に上の効果でデッキトップがトリガーで固定出来ていると確定の2倍トリガーを降らせる事が可能になり<==veb11=10001@@イヴ>単体でかなりの完成度を誇る効果となっています。

VR オーロラスター コーラル
<==veb11=10003!gp!on>
<==eb06=10004@@コーラル>のリメイク版となります。既にG環境最後に<==gcb07=10007@@リメイク版>が出ていましたがスタンダード環境に改めての登場です。

効果としては永続効果でターン中に合計SB4以上しているなら、「コーラル」を含むユニットすべての元々のクリティカルは2になる。という効果を持ちます。
自身及び周りのコーラルカードによってSBする効果が多くSB4という条件を満たす事は難しい条件ではないです。条件を満たせば全てのコーラルを含むユニットがクリティカル2になります。全てのコーラルが対象となる為Vに居るコーラルはもちろんRのコーラルのクリティカルも2になります。
盤面をしっかりと整えておけば全てのアタックが最低クリティカル2でのアタックになり圧力をかけていけたりダメージコントロールが可能となります。
また、この効果はあくまでもクリティカルは2になる。という効果であってクリティカルを増加させるという効果ではありません。ギフトの<==gift=10067@@フォースⅡ>を選択した場合、フォースⅡも元々のクリティカルを2にする効果なのでクリティカルの重複はせずクリティカルは2となります。なので基本的にはフォースⅡを選択する旨味が少ないので<==gift=10001@@フォースⅠ>を選択する事が多くなると思います。

下の効果は起動効果で、ターン1回制限があります。CB1SB2することでRとドロップゾーンからノーマルユニットを1枚ずつ手札に戻します。この時「コーラル」を含むカードを戻しているとターン中自身のパワー+15000を得ます。
コーラルらしい盤面のバウンス効果から更にドロップゾーンからの回収効果、また自身のパワー増強までてんこ盛りの効果になっています。 ドロップゾーンにも触れられる事から必要なノーマルユニットを回収できるのが非常に優秀で盤面構築においてかなり優位が取れます。また相変わらず盤面のバウンスが出来るので登場時効果の再度使用が狙えます。自身のパワー増強も強力で要求値が変わってくるだけでなく自身のパワーが上がる効果があるのでフォースⅠはRに置くのを優先できたりします。
ちなみにドロップゾーンからのノーマルユニットの回収が可能ということからノーマルユニットであるG1の守護者を入れておくことで相手次第では毎ターン効果によりドロップゾーンから守護者を回収しておくというパターンも狙えます。しかしドロップゾーンからの回収カードが固定されてしまいアタックに関する動きは鈍ってしまうので注意が必要です。

RRR From CP セレナ
<==veb11=10008!gp!on>
今回のRRRは前回のVR枠のようにカラフル・パストラーレが占拠しています。
前回の時にG3は配り終えたので今回はG2を展開してきました。G2ということでカラフル・パストラーレのデッキのみならず他のデッキにも入れやすく活躍する効果が多く配られています。

今回の<==veb11=10008@@セレナ>もその手のカードです。旋律持ちでV/R効果にてアタックがVヒット時に手札が4枚以下なら1枚引けます。
G2で展開して手札が少ない状況においてセレナ効果でヒット時ありを狙いにいったり序盤からかなりのサポートをしてくれます。このような汎用性の高い効果であるので旋律デッキでなくても問題なく使っていけます。
今回のG2セレナの効果は旋律で共有するという記載がないので、旋律デッキで使ってもヒット時効果は他の旋律ユニットには共有されないので注意が必要です。

RR パールシスターズ ペルラ / パールシスターズ ペルル
<==veb11=10015!gp!on> <==veb11=10016!gp!on>
<==eb02=10005@@ペルラ>と<==eb02=10004@@ペルル>もリメイクされました。個人的に好きな組み合わせだったので今回のリメイク版は結構嬉しい追加です。

効果としてはまずペルラとぺルルはデッキにそれぞれ1枚しか入れることが出来ません。中々に特殊なセットです。そしてその1枚しか入っていない2人が盤面に揃うと効果が発動します。
互いが互いをパンプしてそれぞれ単騎28000のクリティカル2のぺルル、ペルラが完成します。28000の要求ラインは非常に優秀でVが13000のフォースに対してもガード値を20000を必要とします。更にクリティカルの増加効果なので<==gift=10067@@フォースⅡ>のサークルに置けばクリティカルは3に<==gift=10001@@フォースⅠ>のあるサークルに置けば更に要求値が上がります。

中々に揃えにくいとは思いますが揃ってしまえば単騎28000の状態で相手ターンも居座る為焼きやバインドをしてくるデッキでない限り生半可なアタックでは退却を狙えず場持ちも良い優秀な2枚となっています。

R あわてんぼうアイドル フレッタ
<==veb11=10024!gp!on>
パシフィカサポートの1枚です。

今回のパシフィカデッキはG3の<==veb11=10004@@パシフィカ>を何枚も集める必要がありデッキからのサーチ等サポートがかなり充実しています。
今回の<==veb11=10024@@フレッタ>もパシフィカサポートの1枚で、コストで手札を1枚捨てて1ドロー、更にCB1でドロップからパシフィカを回収できます。
純粋な手札交換ユニットなのでは?と思われるかもしれませんが<==vtd08=10013@@アウロラ>とはまた違った運用ができます。
まず手札を先に捨ててからの1ドロー効果です。これは基本的にはアウロラの引いてから捨てる効果には劣ってしまうことが多いです。しかし今回のフレッタは追加効果があります。追加効果でドロップゾーンのパシフィカを回収できます。なので1枚捨てるというコストでパシフィカを捨ててしまえばドロー後にCB1でパシフィカを回収できます。なのでCB1で1ドローという効果になります。また既にドロップゾーンにパシフィカがあるなら不要な札を捨てて1ドローとパシフィカの回収が行えます。
またこの効果はアウロラとは違い同名ユニットの効果は1ターン中に何度でも使えるので手札でダブってしまっても二回使えるのも重宝します。

C 静閑なる情熱 ソルダ
<==veb11=10040!gp!on>
C枠ですが中々に強い効果を持っています。

ソルダの効果はVと同名のRはブーストと相手の効果で選ばれない効果を付与します。
いわゆるハイランダー構築のバミューダには運用できない効果です。しかしバミューダはわりと同名を集めやすいコンセプトのデッキも多くVと同名のG3のユニットを盤面に置いたらブーストを得るので高パワー持ちのブースター更には相手の効果で選ばれないという場持ちの良さも兼ね備えることになります。
効果で選ばれないという処理なので退却のみに強いのではなく選んでバインドするといった効果にも抵抗できるのが協力です。しかし列退却等には無力なのでその辺りは気を付けましょう。

「Crystal Melody」の発売により、過去のカードで評価の上がったカードはありますか?
最高の自信作 イザベラ
<==vtd08=10017!gp!on>
前に出たトライアルデッキからの1枚です。
パワーラインが7000とスタンダードにおいては少々貧弱ではありますのでVにライドした時は少々厳しい所もあるかと思います。しかしそれ以上に新規の追加カードとの相性が素晴らしいです。

R登場時にSB2で、他のリアガード2枚のパワー+5000、リアガードが5枚なら、1枚引くという効果です。SB2が<==veb11=10003@@コーラル>のSB4の条件に貢献してくれますしリアガードのパワー上昇に貢献します。このリアガードのパワー上昇なんですが純粋にリアガードの要求値が上がることもありますが今回のリヴィエール軸には<==veb11=10013@@スーパーアイドル リヴィエール>が居ます。このG2のリヴィエールのパワーラインを上げることが出来る為連続攻撃の要求値が上がりかなりの圧力をかけていくことができます。更にはリアガードが5枚あれば1ドローの追加効果もありかなり重宝する1枚となっています。

「Crystal Melody」では、どのユニットで最初に組みましたか?
今回はG環境でも大変にお世話になったコーラルを組みました。

・デッキレシピをお願いします。
=====deckstart===== @グレード4- <==veb05=10007>*1 @グレード3-mtgland <==veb11=10003>*4 <==veb11=10022>*1 @グレード2-mtgcre <==veb11=10012>*4 <==vtd08=10005>*4 <==veb11=10008>*4 <==veb11=10010>*2 <==veb11=10015>*1 @グレード1-mtgoth <==veb11=10017>*4 <==vtd08=10017>*3 <==veb11=10032>*3 <==veb11=10040>*1 <==veb11=10016>*1 @グレード0-green <==veb11=10042>*1(FV) <==veb05=10042>*4 <==veb11=10046>*3 <==veb11=10047>*4 <==veb05=10016>*1 <==veb05=10045>*4 =====deckend=====

このデッキの強み、どのような点が魅力的ですか?
G3がほぼコーラルだけで良かったので他のグレード帯に枠を使うことが出来たのでかなりデッキとしての幅が広くなっています。
G2では<==vtd08=10005@@リーゼロッテ>やカラフル・パストラーレの汎用性の高いユニットを使えます。また<==veb11=10016@@ペルル><==veb11=10015@@ペルラ>のセットもコーラルのドロップから回収する効果で揃えやすくなっています。G1には<==vtd08=10017@@イザベラ>や<==veb11=10040@@ソルダ>も入っています。G1完ガードに関してですが個人的に2枚だと必要な時にドロップゾーンに居ないときが何回かあったので3枚にしました。最悪ライドしても手札交換の効果がありその後に自然な流れでSBしてドロップに流せるのでこれぐらいの数字で良いかなと思ってます。いっそのこと4枚フル投入でも問題ないかと思います。引トリガーを自然に採用しなくてもいい星12構築も可能になり引トリガーを入れなくていい理由に十分なると思います。

結構な数をSCする都合上デッキが薄くなってくるとそれなりにカードの種類を散らしてることもありデッキに同名が無くなることもあったのでG4のイリーナも1枚だけ入れました。<==veb05=10007@@イリーナ>も守護者のコストで切ってしまっていても必要そうだなと思えばコーラル効果でドロップゾーンからの回収効果の対象なので引っ張ってこれるのでそこまで手札に溜め込む必要もなく重宝します。

このデッキのキーカードを教えてください!
From CP キャロ
<==veb11=10010!gp!on>
今回のデッキは<==veb11=10010@@キャロ>を入れているのでデッキのコーラルを回収しながら盤面に出したり<==veb11=10040@@ソルダ>と組み合わせたりもできます。
SB2効果なのでコーラルの条件達成に貢献しますし、純粋にG3回収が出来ることにより再ライドによるフォースの重ねがけも狙えます。

「Crystal Melody」の発売により、どの様に環境が変化すると思いますか?
先日行われた博多大会でもバミューダはトップシェアの使用率でした。
コーラル、パシフィカ、リヴィエール、旋律とどのデッキも強力な効果を持っており中には2つの軸のG3を組み合わせるというデッキタイプもあります。やはり最近のバミューダは世に出ると環境を変えてくる恐ろしいクランですね。なので大会では確実に目にすることになるので各デッキの特徴を理解しておくと良いと思います。
また次のパックではシャドウパラディンとなるかみという退却やバインド効果の強いクランが出てくるのでバミューダ使いの人は次の箱の情報もしっかりと警戒しておきましょう。

今回は以上となります。ありがとうございました。

VG 超買取強化カード紹介!!(12/17)

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

VGデッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

【遊々亭ヴァンガード対戦動画】かげろうVSロイヤルパラディン

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

新弾コラム『トライアルデッキ』まとめページ

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE