アルターブレイクアスツァール | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

アルターブレイクアスツァール | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス

Z/X-Zillions of enemy X- 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Z/X-Zillions of enemy X-に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Z/X担当アカウント@yuyutei_zx遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

アルターブレイクアスツァール

posted

by 立花

タイトルトップ.jpg
アルターブレイクアスツァール
こんにちは、立花です。
今回は新しいギミックを搭載し、更にデッキの動きが強くなったうららのデッキを紹介しようと思います。

デッキレシピ
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==p28=10021@灰@>*1 <==b29=10135@灰@>*1 <==b33=10123@灰@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==e15=10067@灰@>*4 <==sd04=10007@灰@>*4 <==sd04=10009@灰@>*4 <==b34=10121@灰@>*4 <==b36=10109@灰@>*4 @メインデッキ(非IG)-green <==b38=10115@灰@>*4 <==b36=10156@灰@>*4 <==sd04=10014@灰@>*4 <==b36=10107@灰@>*4 <==b33=10121@灰@>*4 <==p30=10042@灰@>*4 <==b38=10150@灰@>*4 @ZXEX- <==b35=10163@灰@>*1 <==b30=10119@灰@>*1 <==b36=10146@灰@>*2 <==b34=10160@灰@>*2 <==b33=10163@灰@>*1 <==b30=10115@灰@>*1 <==b31=10117@灰@>*1 <==b31=10164@灰@>*1 <==b31=10165@灰@>*1 <==b34=10125@灰@>*1 <==b35=10127@灰@>*1 <==e19=10105@灰@>*1 <==b37=10121@灰@>*1 <==b38=10140@灰@>*1 @マーカー- <==b28=10141@灰@>*8 <==b38=10156@灰@>*2 =====deckend=====
デッキコンセプト
 最近追加されたカードである<==b36=10107@灰@コズミックイースター>、<==b38=10115@灰@饗宴アスツァール>といったカードで攻撃回数をある程度稼ぎつつ、相手のライフを削る能力が非常に高くなりました。
<==b36=10107@灰@!gp!on!200> <==b38=10115@灰@!gp!on!200>
これまでの構築と比べ、IGOBを採用していない形になっていますが登場しやすい高パワーラインの<==b33=10121@灰@常夏アスツァール>、パワーカードである<==p30=10042@灰@ユニバースプリンセス>、非常に高い展開力を持っている<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>といったカードがあるため、IGOB非採用でもほとんど気になりません。
<==b33=10121@灰@!gp!on!200> <==p30=10042@灰@!gp!on!200> <==b36=10156@灰@!gp!on!200>
<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>から登場させるゼクスも細かいアドバンテージを稼ぐことができるため、攻めつつ次のターンの動きを強くすることができるため非常に強力なデッキとなっています。

ゲームプラン
 このデッキは<==p30=10042@灰@ユニバースプリンセス>、<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>+<==b38=10156@灰@トークンカード>のどちらかを起点にして攻めていくデッキとなっています。
その為、これらのカードを使えるような準備を序盤はしていきます。
<==p30=10042@灰@!gp!on!200> <==b36=10156@灰@!gp!on!200> <==b38=10156@灰@!gp!on!200>
先攻なら1~3ターン目、後攻なら1~2ターン目でこれらのカードを使用できるようにする準備を進めていきます。
先攻であるなら各種アイコンアスツァールや<==e15=10067@灰@イタァカ>、<==b35=10163@灰@プリンセスクリト>といったカードで手札とトラッシュを整えていきます。
<==sd04=10009@灰@!gp!on!150> <==sd04=10007@灰@!gp!on!150> <==e15=10067@灰@!gp!on!150> <==b35=10163@灰@!gp!on!150>
後攻であるなら3ターン目に<==p30=10042@灰@ユニバースプリンセス>、もしくは<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>+<==b38=10150@灰@リリースイベント>の組み合わせを行えるように先攻時に使用するカードの他に<==sd04=10014@灰@恋風アスツァール>や<==b38=10140@灰@天臨アスツァール>を使用してリソースを増やしたりや各種カードを集めていきます。
<==sd04=10014@灰@!gp!on!200> <==b38=10140@灰@!gp!on!200>
これらのカードを使い、後攻3ターン目~先攻4ターン目を目安に攻めていきます。
<==p30=10042@灰@ユニバースプリンセス>や<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>から<==b36=10107@灰@コズミックイースター>を登場させ、そこから更に相手のライフを削るのが一連の流れとなります。
<==b36=10107@灰@!gp!on!200>
<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>からは<==b36=10107@灰@コズミックイースター>以外にも<==sd04=10014@灰@恋風アスツァール>を登場させて自分のリソースを伸ばしたり、<==b38=10115@灰@饗宴アスツァール>を登場させて自壊から攻撃回数を増やしたり、単純にアイコン帯を複数体登場させることでも単純に手札を整えたりすることもできるのでほとんど無駄になりにくいです。
<==b38=10115@灰@!gp!on!200>
高パワーの打点という面も<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>が自身の能力である程度補完できる他、登場させやすい<==b33=10121@灰@常夏アスツァール>といったカードが存在するため非常に突破力も高くなっています。
<==b33=10121@灰@!gp!on!200>
また、プレイヤースクエアにも<==b38=10150@灰@リリースイベント>から<==b38=10156@灰@トークンうらら>を登場させることである程度受けやすくしたり、状況に応じて<==p30=10042@灰@ユニバースプリンセス>を使用することで相手からライフを取られづらくすることも可能です。
他にも各種シフトを使用し、相手からの反撃を抑えながら戦うことでこちらを攻めきれない状態を作りつつ相手を攻めることが可能です。
<==b31=10165@灰@!gp!on> <==e19=10105@灰@!gp!on>
各種シフトカードを使い相手の行動を縛りつつ、展開力のあるカードで相手を攻めていくビートダウンデッキです。

各カード解説
超越者【尊大】アスツァール
<==b36=10156@灰@!gp!on>
 非常に攻める能力が高いアルターブレイクです。
自身が高パワーを達成しやすいだけでなく、最大2体展開と単体で3打点まで生成できるため非常にビートダウンで使用する上で強力なカードとなっています。
<==b36=10109@灰@ブレイク元>のアスツァールも登場能力で回収ができる上、<==b36=10109@灰@ブレイク元>も<==b36=10107@灰@コズミックイースター>から登場できるためブレイクの再限度も非常に高いカードとなっています。

深き無限誓装 夜刀うらら
<==b38=10156@灰@!gp!on>
 新たに追加された非常に強力なトークンカードです。
これまでプレイヤースクエアが低パワーになりやすかったデッキでしたが、1コストでプレイヤースクエアに高パワーのゼクスを配置できるようになったため、これまで以上に防御性能が上がりました。
手札の入れ替え能力もですが、キー獲得能力も非常に強力で、<==b33=10163@灰@イデアライズアスツァール>や<==b34=10160@灰@イデアドライブ>の能力を使用しやすくなり、最後のターンの後1点の補助にも繋がる能力となっています。

コズミックイースター アスツァール
<==b36=10107@灰@!gp!on!200>
 このデッキの数少ない攻撃回数を増やすことができるカードです。
登場させる先のアスツァールはアドバンテージを稼ぐことができるだけでなく、このカード自身もリソースに入るので手札とリソースを同時に補充しながら攻めることができるためこのデッキのコンセプトの一つである攻めながらアドバンテージを稼ぐことを行える一枚となっています。
条件であるキー3枚以上もこのデッキでは<==b33=10121@灰@常夏アスツァール>や<==b38=10156@灰@トークンうらら>の能力で本来より多くのキーを獲得することができるため、本来の4ターン目よりも早い3ターン目からの能力起動も狙う事が可能になっています。

饗宴に列するもの アスツァール
<==b38=10115@灰@!gp!on>
 新たに追加された除去能力を持ったカードです。
2コストという使用しやすいコスト帯の上、除去能力は自分のゼクスも対象に取れるため攻撃回数を増やす要素になるのも非常に強力となっています。
破壊能力を誘発させる為の登場能力持ちアスツァールも<==b36=10156@灰@超越者アスツァール>や<==b36=10107@灰@コズミックイースター>を始め、<==b34=10121@灰@絶対服従アスツァール>もあり狙って発動させやすくなっています。

改良するなら
 今回はIGOBを採用していない形ですが、その分除去能力を持っているカードが少なくなっています。
そのため、除去能力が足りなく感じるのであれば採用するのも良いと思います。
ZXIGOB枠組み.jpg
他にも今回<==p30=10042@灰@ユニバースプリンセス>から登場させるカードをある程度絞った形となっています。
強力なクリトのカードは数多く存在するので、それらのカードを好みに合わせて採用するのも良いと思います。
<==sd04=10018@灰@!gp!on> <==b32=10123@灰@!gp!on>
カスタム性も高いデッキとなっているため、様々なデッキタイプが存在するデッキとなっています。

最後に
 今回はうららのデッキでしたが、如何だったでしょうか。
今回の弾で新しく登場したULOBのギミックによってIGOBを採用しないという選択肢も出てきました。
皆さんも是非新ギミックを使ってデッキを作ってみては如何でしょうか。

それでは、次の記事でお会いしましょう。

感想や意見、こんなデッキを見てみたい!!などは以下のフォームで送信をお願いします。

感想箱へのリンク

好きなカードで勝つためのデッキ作成講座 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事【プレイング編】まとめ

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

Z/X初心者~中級者のためのルール講座

by 缶烏

READ MORE

【フリッツの大会参加録】記事まとめ

by フリッツ

READ MORE

Z/X 超買取強化カード紹介!!(11/30)

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE