黒単アラネ | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

黒単アラネ | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス

Z/X-Zillions of enemy X- 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Z/X-Zillions of enemy X-に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Z/X担当アカウント@yuyutei_zx遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

黒単アラネ

posted

by 立花

タイトルトップ.jpg
黒単アラネ
 こんにちは、立花です。
今回はiDAのアイドルからアラネのデッキを紹介しようと思います。

デッキレシピ
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==p35=10008@紫@>*1 <==e26=10021@紫@>*1 <==e26=10035@紫@>*1 <==e26=10096@紫@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==e26=10031@紫@>*4 <==e28=10010@紫@>*4 <==p36=10044@紫@>*4 <==e28=10009@紫@>*4 <==e26=10019@紫@>*4 @メインデッキ(非IG)-green <==e26=10025@紫@>*4 <==e28=10016@紫@>*4 <==e26=10027@紫@>*3 <==e28=10011@紫@>*2 <==e11=10061@紫@>*3 <==e26=10029@紫@>*4 <==e26=10033@紫@>*4 <==e26=10023@紫@>*4 @ZXEX- <==b30=10085@紫@>*1 <==b27=10103@紫@>*1 <==b16=10157@紫@>*1 <==e26=10055@灰@>*2 <==e28=10015@紫@>*2 <==e26=10100@紫@>*2 <==e26=10057@灰@>*2 <==e28=10013@紫@>*2 <==e26=10095@紫@>*3 =====deckend=====
デッキコンセプト
 アラネは手札やライフをコストにすることでトラッシュから登場するカードが多く、これらのカードを低コストで登場させることで行動力を出していくデッキです。
<==e26=10027@紫@!gp!on> <==p36=10044@紫@!gp!on>
本来手札やライフをコストにしたのであれば自分が不利になっていくのですが、手札が少ない状態やライフが少ない状態で効果を発揮するカードも多く、これらのカードを組み合わせて相手を攻めていくデッキです。
<==e26=10033@紫@!gp!on> <==e28=10011@紫@!gp!on>
自分のカードリソースとライフをうまく管理し、相手を攻めていく必要のあるデッキとなっています。

ゲームプラン
 このデッキは無理に4点相手のライフを一気に削ることを狙わず、基本的に1点→3点や2点→3点のような2ターン以上に渡って相手のライフを取りきることを狙っていきます。
そのため12ターン目は相手のライフをとれるような準備を、3ターン目以降に相手のライフを取ることを狙う形となります。
3ターン目にライフを狙う場合はIGヒットからの5コストや<==e26=10027@紫@生徒会長アラネ>のような1枚でゼクスを複数体展開できるカードを使いライフを狙っていきます。
序盤に<==p36=10044@紫@夏祭りアラネ>をトラッシュに用意できたのであれば、<==p36=10044@紫@夏祭りアラネ>の能力で
<==e26=10027@紫@!gp!on!200> <==p36=10044@紫@!gp!on!200>
逆に後攻の場合は<==e28=10009@紫@デートアラネ>のトラッシュからの登場を狙うことができるので、<==e28=10009@紫@デートアラネ>→<==e28=10016@紫@アルターブレイク>→手札から3コストといった流れで切り返しを狙うこともできます。
<==e28=10009@紫@!gp!on!200> <==e28=10016@紫@!gp!on!200>
ここで相手のライフを3点にしておくと、4ターン目以降の動きが非常に楽になります。
4ターン目以降は自分のライフと手札の枚数を調整し、各種カードを使い相手を攻めていきます。
ライフの調整は<==e26=10021@紫@スタートカード>や<==e26=10025@紫@シーサイドプリンセス>といったカードで、手札も<==e26=10025@紫@シーサイドプリンセス>や<==e28=10016@紫@アルターブレイク>のコストとして使用することで意図的に減らすことができます。
<==e26=10021@紫@!gp!on!200> <==e26=10025@紫@!gp!on!200>
4ターン目はこれらのカードで手札とライフの枚数を調整し、<==e26=10033@紫@ひとときアラネ>の1コスト化を狙っていきます。
<==e26=10033@紫@!gp!on!200>
<==e26=10033@紫@ひとときアラネ>自体の回収は<==e26=10100@紫@イデアライズアラネ>、コスト軽減条件を片方でも満たせば<==b16=10157@紫@アッハーズ>や<==e28=10013@紫@シフトアラネ>といったエクストラのカードによって行うことができます。
また、<==e28=10013@紫@シフトアラネ>のシフト先に関しても<==e26=10100@紫@イデアライズアラネ>以外だと<==e28=10011@紫@反抗心アラネ>があるため、思っている以上に回収はしやすい形となっています。
<==b16=10157@紫@!gp!on!200> <==e26=10100@紫@!gp!on!200> <==e28=10013@紫@!gp!on!200>
これらのカードを上手く組み合わせ、低コストで相手のライフを削ることを意識した動きをしていきます。
後攻4ターン目、もしくは先攻の5ターン目であるならある程度自分のライフも削れている状態になっている場合が多く、<==e26=10033@紫@ひとときアラネ>のダメージ上昇能力を狙いやすくなっている状態担っていると思います。
このタイミング以降で<==e26=10033@紫@ひとときアラネ>のダメージ上昇能力を使い、残りの相手ライフを一気に削ることを狙います。
手札が減っている状態でも上記のアルカナシフトを始め、<==e26=10100@紫@イデアライズアラネ>や<==e26=10095@紫@IGOB><==e26=10096@紫@アラネ>の能力である程度までは自分のしたい動きを行うことができるようになっています。
<==e26=10100@紫@!gp!on!200> ZXIGOB枠組み.jpg
自分の手札を使いゲームをしつつ、しかし常に攻めのプランニングが必要な非常にテクニカルなデッキとなっています。

各カード解説
"熱情誓姫"アラネ、情熱のイデア アラネ
ZXIGOB枠組み.jpg <==e26=10100@紫@!gp!on>
 このデッキのゲームの再限度を高めているカード達です。
<==e26=10095@紫@IGOB><==e26=10096@紫@アラネ>はトラッシュのカードをプレイできるようになることで行動の選択肢を格段に広げ、<==e26=10100@紫@イデアライズアラネ>はピンポイントの回収によって細かいゲームプランの再現を行うことができます。
<==e26=10095@紫@IGOB><==e26=10096@紫@アラネ>はライフをコストにする必要があり、<==e26=10100@紫@イデアライズアラネ>は使用すると他のエクストラのカードを使用できなくなるためそれぞれ状況にあわせ使い分け、そのターンの行動を行っていきます。

理想と夢で世界を変える、【情炎】の輝き アラネ
<==e26=10055@灰@!gp!on> <==e28=10016@紫@!gp!on>
 それぞれこのデッキで数少ない攻撃回数を増やすことができるカードです。
<==e26=10055@灰@イデアドライブ>は事前に使用しておく必要が、<==e28=10016@紫@アルターブレイク>は上手く使うには既にゼクスを展開する必要があるとそれぞれ癖のあるカードですが、上手く使うことで相手のライフからのゼクスをケアすることが可能なカード達です。
注意点としてはどちらもエクストラの使用が前提となるため、そのタイミングで適切なエクストラデッキのプレイ選択がより重要になっています。

ツンデレ・バレンタイン アラネ
<==e26=10029@紫@!gp!on>
 手札コストを大量に使用するこのデッキで数少ない手札をほぼノーコストで増やすことができるカードです。
手札が0枚の場合は2枚手札に戻るため、各種手札コストを要求するカード達のコストに使用できるようになります。
このカード本来の能力も平均的なパワーラインが低いこのデッキでは使用機会も多く、腐りにくいカードとなっています。

午後のひととき アラネ
<==e26=10033@紫@!gp!on>
 このデッキの動きの軸になるカードです。
攻める場合はこのカードのコストを1コストにすることで各種3コスト以下のゼクスを登場させる能力や1コストでプレイしていき低コストでの行動を増やしていくカード達です。
ライフを1に調整することでダメージ量を増やすことができ、場合によってはワンショットも狙う事が可能になっています。
注意点としてはダメージ量を増やす能力を狙いすぎて自分のライフを異常に減らし過ぎて逆に相手にカウンターを受けることになるため、使用する際は機会をしっかり判断する必要があります。

改良するなら
 今回はアラネのカードを中心にカードを採用しましたが、他にも相性の良いカードが沢山存在します。
主にトラッシュから登場する能力を持ったカードが相性が良いカードとなっております。
<==b30=10087@紫@!gp!on> <==b23=10151@紫@!gp!on>
他にも<==e28=10016@紫@アルターブレイク>の自壊能力のみを他のデッキに出張させ、デッキの攻撃能力を上げることも可能です。
これまで攻撃能力が低かったノスフェラトゥベースのデッキに採用することで、これまで以上に出力を上げることが可能です。
<==b15=10204@紫@!gp!on>
様々なデッキに使用できるアラネのカードやデッキ、是非使ってみてください。

最後に
 今回はアラネのデッキ紹介でしたが、如何だったでしょうか。
アラネはデッキの中心にも、他のデッキにアルターブレイクのギミックのみ採用してもある程度使用することができるため非常に使い勝手の良いテーマとなっています。
皆さんも是非アラネに触れてみてはいかがでしょうか。

それでは、次の記事でお会いしましょう。

感想や意見、こんなデッキを見てみたい!!などは以下のフォームで送信をお願いします。

感想箱へのリンク

好きなカードで勝つためのデッキ作成講座 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事【プレイング編】まとめ

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

Z/X初心者~中級者のためのルール講座

by 缶烏

READ MORE

【フリッツの大会参加録】記事まとめ

by フリッツ

READ MORE

Z/X 超買取強化カード紹介!!(9/10)

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE