イースデッキのインストラクション | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

イースデッキのインストラクション | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス

Z/X-Zillions of enemy X- 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Z/X-Zillions of enemy X-に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Z/X担当アカウント@yuyutei_zx遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

イースデッキのインストラクション

posted

by はりゅ

イースタイトルトップ.jpg
イースデッキのインストラクション
どうも、はりゅと申します。
今回は、36弾アルターブレイクで初登場して37弾シルバーバレットで強化された、アルターブレイクを主軸戦略とするイースデッキについて紹介したいと思います。

今回はインストラクションということでカード紹介の後にサンプルレシピという構成になってます。

カード紹介
遂行せよ、その使命
<==b36=10158!gp!on>
イース専用のブレイクイベント
他のブレイクイベントと違い、自分のリソースが5枚以上あれば打てるので順当に進んだ先3で使用して攻めに転じられるのが強力です。

魔刀の超越者 イース
<==b36=10157!gp!on>
このデッキの要の<==b36=10157@灰@ABイース>
打点補強と展開を持つため、積極的にブレイクして行きたいカードです。
フォースから展開する効果は自分以外のフォースでも参照することが出来るので、<==p36=10015@灰@鋭爪イース>や<==b37=10117@灰@LRイース>と合わせて展開出来ると強いです。

銀器の歓待者 イース / 手槍の忠義者 イース
<==b36=10111@灰@!gp!on> <==b36=10113@灰@!gp!on>
アルターブレイクがあると追加効果がある起動とフォースに入った時に誘発する効果を持つ
<==b36=10111@灰@銀器イース>は手札の質を高める役として重宝することと<==p36=10015@灰@鋭爪イース>などでフォースに入れて手札増やせるのがとても優秀です。
<==b36=10113@灰@手槍イース>は<==b36=10119@灰@鋼糸イース>や<==b36=10121@灰@仕込刀イース>の効果を使って相手ターンに迎撃出来る点で強力です。

薬毒の看護者 イース / 錨の破壊者 イース
<==b37=10117@灰@!gp!on> <==b37=10119@灰@!gp!on>
37弾で登場したイース名称を持つLRとVB
<==b37=10117@灰@LRイース>はトラッシュ肥やしとフォース入れる効果が<==b36=10157@灰@魔刀イース>のサポートに繋がるのでデッキコンセプトに噛み合っています。
<==b37=10119@灰@VBイース>はブレイク先になる大型イースを手札に持って来つつ、そのままブレイク元になれるのが優秀です。

短刀の奉仕者 イース / 鉄扇の舞踏者 イース
<==b36=10117@灰@!gp!on> <==b36=10115@灰@!gp!on>
公開領域を広げてカードを探せるカード達
要となる<==b36=10157@灰@魔刀イース>を探しに行ける効果がとても優秀。
<==b36=10117@灰@短刀イース>はそのままブレイク元になれ、<==b36=10115@灰@鉄扇イース>はフォースにも入れられるので<==b36=10157@灰@魔刀イース>の展開サポートで活躍します。

敗北の屈辱 イース
<==b37=10157@灰@!gp!on>
入れ替え効果と2種の登場効果を持つ
自ターン相手ターンどちらのブレイクでも強いバウンス効果と貴重な小型イース蘇生効果はどちらも優秀で、主に蘇生効果で<==p36=10015@灰@鋭爪イース>を使い回す運用になります。
上の入れ替え効果は展開効果を使い終わったフォースありの<==b36=10157@灰@魔刀イース>を拾って次ターンに繋げたり、相手ターンブレイクで出した<==b36=10121@灰@仕込刀イース>を戻して展開の起点に使ったり出来ます。

鋭爪の跳躍者 イース / 縄鞭の仕置者 イース
<==p36=10015@灰@!gp!on!200> <==p36=10028@灰@!gp!on!200>
ゼクスタプロモで追加されたカード
<==p36=10015@灰@鋭爪イース>はアルターフォース2がコンセプト噛み合っているのとそのフォースに入れるカードを自ら供給出来るのがとても強力です。
<==p36=10028@灰@縄鞭イース>はトップ操作での手札入るカードとIGヒットの調整が出来るのと劣勢時に21枚目以降のIGアイコンとして使えます。

ゲームプラン
 序盤は<==b36=10111@灰@銀器イース>や<==b36=10117@灰@短刀イース>、<==b36=10115@灰@鉄扇イース>を使って手札に<==b36=10157@灰@魔刀イース>を持って来れるように立ち回っていきます。<==p36=10015@灰@鋭爪イース>は<==b36=10157@灰@魔刀イース>が居る時に強く使えるので、出来るだけ温存しておくと良いです。また出来たら、レンジを付与出来るイデアドライブである<==b36=10125@灰@アウトオブタイム>を空打ちしておきましょう。
 後手2ターン目は1コス残せる小型イースを立てて相手ターンブレイク構え出来るとテンポとりやすくなります。
 ブレイクイベントが使えるリソース5枚になる3ターン目からがこのデッキの本領発揮で、3コスイース→ブレイクイベント→<==b36=10157@灰@魔刀イース>→<==p36=10015@灰@鋭爪イース>の流れで展開して行き、点を詰めて行きます。
 先攻3ターン目の最大値は
IGヒット→<==b36=10157@灰@魔刀イースA>をブレイク→<==b36=10125@灰@アウトオブタイム>でレンジ3付与→<==b37=10157@灰@屈辱イース>手出し→<==p36=10015@灰@鋭爪イース>蘇生→<==p36=10015@灰@鋭爪イース>の効果で<==b36=10157@灰@魔刀イースB>と<==b36=10157@灰@C>をフォースに入れる→<==b36=10157@灰@魔刀A>効果で<==b36=10157@灰@魔刀B>を出す→<==b36=10157@灰@魔刀B>効果から<==b36=10157@灰@魔刀C>を出す→<==b36=10157@灰@魔刀C>効果から<==b36=10157@灰@魔刀A>のブレイク元を出す(6面展開相手PS4回攻撃)
 エクストラ権が各ターン1回のみなので、相手ターンブレイク出来る様に小型イースとコスト1残して立ち回れるとベストです。

サンプルレシピ集
サンプル1
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==b35=10165@灰@>*1 <==b36=10123@灰@>*1 <==b08=10125@紫@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==b37=10119@灰@>*4 <==b37=10117@灰@>*4 <==b36=10117@灰@>*4 <==b36=10113@灰@>*4 <==b36=10111@灰@>*4 @メインデッキ(非IG)-green <==p36=10015@灰@>*4 <==p36=10028@灰@>*4 <==b36=10115@灰@>*3 <==b03=10133@紫@>*4 <==b37=10157@灰@>*4 <==b36=10119@灰@>*2 <==b36=10121@灰@>*3 <==b36=10157@灰@>*4 @ZXEX- <==b36=10158@灰@>*7 <==b36=10125@灰@>*3 =====deckend=====
のこり6枠自由

<==b03=10133@紫@ESアリス>を加えて<==p36=10015@灰@鋭爪イース>を含む小型イースを拾えるようにした形
ほぼ無色単なので癖が少なく分かりやすい入門向き

サンプル2
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==b35=10165@灰@>*1 <==b36=10123@灰@>*1 <==b27=10033@青@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==b37=10119@灰@>*4 <==b37=10117@灰@>*4 <==b36=10117@灰@>*3 <==b36=10113@灰@>*2 <==b36=10111@灰@>*4 <==b17=10079@青@>*3 @メインデッキ(非IG)-green <==p36=10015@灰@>*4 <==p36=10028@灰@>*4 <==b36=10115@灰@>*2 <==b37=10157@灰@>*3 <==b36=10119@灰@>*2 <==b36=10121@灰@>*4 <==b36=10157@灰@>*4 <==b10=10077@青@>*3 <==b04=10079@青@>*2 @ZXEX- <==b36=10158@灰@>*7 <==b36=10125@灰@>*3 <==b17=10077@青@>*3 =====deckend=====
のこり3枠自由

青のスペルを採用して相手のIGOBに対抗する形
他には小型除去スペルの<==b16=10079@青@アブブ・カブラ>や打点増やしと使い回しに使える<==sd01=10010@青@夢心地の美声フレデリカ>なども候補になります。

サンプル3
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==b35=10165@灰@>*1 <==b36=10123@灰@>*1 <==b27=10059@橙@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==b37=10119@灰@>*4 <==b37=10117@灰@>*4 <==b36=10117@灰@>*2 <==b36=10113@灰@>*2 <==b36=10111@灰@>*4 <==e16=10037@橙@>*4 @メインデッキ(非IG)-green <==p36=10015@灰@>*4 <==p36=10028@灰@>*3 <==b37=10157@灰@>*3 <==b36=10119@灰@>*2 <==b36=10121@灰@>*4 <==b36=10157@灰@>*4 <==b15=10099@橙@>*4 <==b15=10143@紫@>*4 @ZXEX- <==b36=10158@灰@>*7 <==b36=10125@灰@>*3 <==c18=10008@灰@>*4 =====deckend=====
のこり2枠自由

<==b15=10099@橙@キューダ><==b15=10143@紫@レシーブ>リソリンを利用して小型イースの補充をしやすくした形
<==b02=10113@橙@ケット・シーの市場>や<==b14=10115@橙@グランドスラム>など白スペルを採用して耐久力を上げる選択肢もあります。

サンプル4
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==b35=10165@灰@>*1 <==b36=10123@灰@>*1 <==b08=10125@紫@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==b37=10119@灰@>*4 <==b37=10117@灰@>*4 <==b36=10117@灰@>*3 <==b36=10113@灰@>*2 <==b36=10111@灰@>*4 <==b18=10038@赤@>*3 @メインデッキ(非IG)-green <==p36=10015@灰@>*4 <==p36=10028@灰@>*2 <==b36=10115@灰@>*4 <==b37=10157@灰@>*3 <==b36=10119@灰@>*2 <==b36=10121@灰@>*2 <==b36=10157@灰@>*4 <==b09=10035@赤@>*3 <==b05=10033@赤@>*2 <==b34=10011@赤@>*2 @ZXEX- <==b36=10158@灰@>*7 <==b36=10125@灰@>*3 <==b18=10033@赤@>*3 =====deckend=====
のこり3枠自由

連続攻撃用として使える<==b09=10035@赤@キラートゥース>や<==b05=10033@赤@シャードバースト>、5枚目以降の<==p36=10015@灰@鋭爪イース>として使える2コスト<==b34=10011@赤@安倍晴明>を採用して速度と攻撃性をあげた形

さいごに
今回はイースデッキについて書かせて頂きました。
IGOB出来る前のリソース枚数時に展開出来る<==b36=10157@灰@魔刀イース>の攻撃性能が高いので、今後追加カードを貰うことで更に化けると思います。
後手が少し厳しいので、それを少しでも払拭出来るカードの登場が望まれます。

次回もよろしくお願いします。

好きなカードで勝つためのデッキ作成講座 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事【プレイング編】まとめ

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

Z/X初心者~中級者のためのルール講座

by 缶烏

READ MORE

【フリッツの大会参加録】記事まとめ

by フリッツ

READ MORE

Z/X 超買取強化カード紹介!!(9/10)

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE