青単ファム | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

青単ファム | Z/X-Zillions of enemy X-|ゼクス

Z/X-Zillions of enemy X- 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Z/X-Zillions of enemy X-に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Z/X担当アカウント@yuyutei_zx遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

青単ファム

posted

by 立花

ファムタイトルトップ.jpg
青単ファム
 こんにちは、立花です。
ついに最新弾「進化<アルターブレイク>」が発売しました。
新たなシステムであるアルターブレイクを始め、新しい名称カードも多く登場しました。
今回は追加された名称シリーズの一つであるファムのデッキを紹介しようと思います。

デッキレシピ
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==p10=10022@青@>*1 <==b10=10045@青@>*1 <==b33=10037@青@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==b36=10035@青@>*4 <==b35=10047@青@>*4 <==e25=10021@青@>*4 <==b22=10049@青@>*4 <==b27=10027@青@>*4 @メインデッキ(非IG)-green <==b36=10043@青@>*4 <==b36=10039@青@>*4 <==e06=10009@青@>*4 <==b36=10037@青@>*4 <==b26=10037@青@>*4 <==b36=10041@青@>*4 <==b24=10057@青@>*4 @ZXEX- <==b26=10045@青@>*2 <==b18=10074@青@>*1 <==b19=10073@青@>*1 <==b29=10039@青@>*2 <==p16=10021@青@>*2 <==e20=10107@青@>*1 <==b20=10203@青@>*1 <==e24=10071@青@>*2 <==b35=10154@青@>*1 <==b31=10156@青@>*2 <==b33=10027@青@>*1 =====deckend=====
デッキコンセプト
 今回のデッキはゼクスの登場回数と場のゼクスを手札に戻すことにより戦いを有利に進めることができます。
そのため、今回のデッキは低コストでのゼクスの展開を行いやすいことを意識しています。
<==b36=10041@青@!gp!on> <==b36=10037@青@!gp!on>
展開としてはエヴォルシードによる展開を始め、1コスト単位でゼクスを展開できるカードが多く採用されています。
<==b26=10037@青@!gp!on> <==b36=10043@青@!gp!on>
これらのカードを使い序盤から低コストでゼクスを展開し、相手のライフを序盤から削っていくことを目的としているデッキです。

ゲームプラン
 このデッキは基本的に手札にビートダウンのためのカードを集めるデッキとなっています。
具体的には<==b36=10043@青@スマイルマジシャン>、<==b36=10037@青@アサルトピクシー>、<==b36=10041@青@フォーミュラプリースト>といった1コスト単位で動くことができるカードたちです。
<==b36=10043@青@!gp!on!200> <==b36=10037@青@!gp!on!200> <==b36=10041@青@!gp!on!200>
1〜2ターン目はこれらのカードを手札に集めるため、なるべくドローを行えるカードをプレイしていきます。
<==e25=10021@青@!gp!on> <==b35=10047@青@!gp!on!200>
これらのカードで手札にキーパーツを集めていき、3ターン目から相手のライフを削っていくことを目指します。
3ターン目からの動きの起点にすることが多いのは<==b36=10043@青@スマイルマジシャン>です。
基本的には<==b36=10043@青@スマイルマジシャン>の能力で<==e06=10009@青@アブソーブ>、<==b24=10057@青@サタニア>のどちらかをトラッシュに送ることで2体のゼクスの展開を行います。
<==e06=10009@青@!gp!on!200> <==b24=10057@青@!gp!on!200>
ゼクスを展開できたのであれば、これらのゼクスを手札に戻すことで<==b36=10041@青@フォーミュラプリースト>を1コストで登場させることを狙えます。
戻した後も<==b36=10041@青@フォーミュラプリースト>の能力で<==e06=10009@青@アブソーブ>、<==b24=10057@青@サタニア>の能力を誘発することを狙うことで減った分の打点を補うことができます。
<==b36=10041@青@!gp!on>
登場回数が多くなれば<==b36=10037@青@アサルトピクシー>が、場のゼクスの数が多くなれば<==b26=10037@青@機甲武者シンクロトロン>の登場を行いやすくなります。
<==b36=10037@青@!gp!on!200> <==b26=10037@青@!gp!on!200>
これら低コストでゼクスを展開させることで余剰にリソースを用意することができるため、そのコストを使い自壊カードにリソースを使い相手のライフを更に削ることが可能になります。
<==b10=10045@青@!gp!on> <==b22=10049@青@!gp!on> <==b27=10027@青@!gp!on>
低コストでの展開と自壊を組み合わせ、相手のライフを序盤から相手のライフを削っていくデッキです。

各カード解説
ファム・スマイルマジシャン
<==b36=10043@青@!gp!on!200>
 このデッキのキーカードの一つとなるカードです。
1コストでプレイを行える上、自身の能力でエヴォルシードを誘発させることでさらなる展開を狙うことができます。
IGフェイズ中に<==e06=10009@青@アブソーブ>で登場させることができれば自身の登場時能力でデッキトップの固定を行えるためイグニッションでさらなる展開を狙うことも可能です。

ファム・フォーミュラプリースト
<==b36=10041@青@!gp!on!200>
 低コストでの展開を行うことができるこのデッキのもう一つのキーカードです。
ゼクスの使い回しが可能になるため低コストで使用できる<==b36=10043@青@スマイルマジシャン>、<==b36=10037@青@アサルトピクシー>といったカードと組み合わせることでカードリソースを確保しつつ打点を補うことができます。
デッキからカードをトラッシュに送る能力もエヴォルシードの誘発だけでなく、デッキのカードをトラッシュに送ることでデッキの密度を上げることも可能です。

電撃機械エレキテル、覇聖斬機ブレーダー
<==b22=10049@青@!gp!on> <==b27=10027@青@!gp!on>
 自壊札であり、このデッキの攻撃回数を増やすことができるカードです。
これらのカードは手出しだけでなく、<==e06=10009@青@アブソーブ>の能力で登場させることができるため<==b36=10041@青@フォーミュラプリースト>や<==b36=10043@青@スマイルマジシャン>から組み合わせることで低コストで自壊と展開を両立することが可能になります。

吸引機械アブソーブ、魔王機械サタニア
<==e06=10009@青@!gp!on!200> <==b24=10057@青@!gp!on!200>
 このデッキに採用している展開力を持っているエヴォルシードです。
<==b36=10043@青@スマイルマジシャン>や<==b36=10041@青@フォーミュラプリースト>から誘発させることで低コストでの展開力を実現することが可能です。
<==b36=10041@青@フォーミュラプリースト>からこれらエヴォルシードが同時に誘発した場合は<==e06=10009@青@アブソーブ>効果→<==b27=10027@青@ブレーダー>登場→<==b27=10027@青@ブレーダー>効果により自壊→空いた場所に<==b24=10057@青@サタニア>登場のように動くことも可能であり、トラッシュへの落とし方と効果の発動の順番で様々なテクニックがあるカードたちです。

改良するなら
 今回はキラーマシーンを中心にデッキの構築をしましたが、メタルフォートレスの部分を中心に構築することも可能です。
この場合は少し大型ゼクスの展開を中心のデッキとなりますが、攻撃回数を稼ぎやすい形にすることが可能です。
<==b21=10047@青@!gp!on> <==b20=10041@青@!gp!on> <==b10=10065@青@!gp!on>
プレイヤーの選択肢も多く、組み合わせによって様々な形を行うことができます。
<==b36=10149@青@!gp!on> <==e25=10019@青@!gp!on>
複数種族に加えアルターブレイクの登場により、様々な形のデッキを作り出すことができます。

最後に
 今回はファムのデッキ紹介でしたが、如何だったでしょうか。
最近のデッキには珍しい3ターン目から相手のライフを取っていくアグレッシブなデッキですが、非常に動きが多彩なデッキとなっています。
皆さんも是非使ってみてください。

それでは、次の記事でお会いしましょう。

記事の感想や要望はこちらから

感想箱へのリンク

好きなカードで勝つためのデッキ作成講座 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事【プレイング編】まとめ

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

Z/X初心者~中級者のためのルール講座

by 缶烏

READ MORE

【フリッツの大会参加録】記事まとめ

by フリッツ

READ MORE

Z/X 超買取強化カード紹介!!(5/7)

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE