ゼクスタ参加録vol.173 青単フレデリカ | Z/X Blog | 遊々亭
Z/X-Zillions of enemy X- 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Z/X-Zillions of enemy X-に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Z/X担当アカウント@yuyutei_zx遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

ゼクスタ参加録vol.173 青単フレデリカ

posted

by フリッツ

タイトルトップ.jpg
ゼクスタ参加録vol.173 青単フレデリカ
どうも、フリッツです。
ミラクル!オール☆ゼクスターズ』の商品情報が公開されていたのをすっかり忘れていました。
夢幻<イデアドライブ>』の発売後は【ケィツゥー】を主に使いたいので、それまでに他のデッキを遊んでおきたいところです。
というわけで今週は【フレデリカ】です。

デッキレシピ紹介
デッキ名:青単フレデリカ
=====deckstart===== @プレイヤー スタート-mtgcre http://yuyu-tei.jp/blogManager/mt.cgi?__mode=dashboard&blog_id=20 <==sd01=10027@青@>*1 <==b26=10030@青@>*1 <==p33=10006@青@>*1 <==b33=10144@青@>*1 @メインデッキ(IG)-blue <==b29=10044@青@>*4 <==b33=10030@青@>*4 <==sd01=10005@青@>*4 <==p25=10013@青@>*4 <==b26=10028@青@>*4 @メインデッキ(非IG)-green <==b33=10034@青@>*4 <==b26=10042@青@>*4 <==b25=10066@青@>*4 <==e19=10022@青@>*4 <==g04=10012@青@>*4 <==sd01=10011@青@>*4 <==b33=10032@青@>*4 @ZXEX- <==b19=10074@青@>*1 <==b30=10042@青@>*1 <==b17=10078@青@>*1 <==b33=10160@青@>*2 <==b25=10068@青@>*2 <==b30=10148@青@>*2 <==b27=10163@灰@>*1 <==b28=10156@灰@>*2 <==b33=10143@青@>*4 =====deckend=====
【ケィツゥー】は新カードが公開され、【迦陵頻伽】は別の強みを見出すためにそれぞれ構築をあたためているので、【フレデリカ】ですね。
このデッキも<==b28=10123@灰@フレデリカ&墓城姫ネイ>などを採用しようか考えているところですね。

キーカード&採用検討カード紹介
秘密の看板娘フレデリカ
<==b26=10041@青@!gp!on!200>
登場時に5コスト以下バウンス、能力登場時にデッキトップが5コスト以下のゼクスなら登場可能なフレデリカです。
コストが大きいゼクスは退かせないのと、能力が不確定なので状況を選びがちですが、運やプレイング次第でさらに連鎖可能で、<==b33=10163@灰@星辰のイデア アスツァール><==e22=10095@赤@星空のイデア プリズム>などデッキのエースになるイデアが5コスト以下のデッキに対して強く出られる存在です。
うまくスクエアに能力で出し、<==b30=10148@青@【剣誓『星』】ゆたか>をシフトして次の一手を作りたいところですね。

フレデリカ&墓城姫ネイ
<==b28=10123@灰@!gp!on!200>
登場時にデッキトップに2枚までカードを置くことで、置いた枚数までトラッシュから6コスト以下のゼクスを回収する効果、攻撃時にチャージを増やす効果を持っています。
<==sd01=10018@青@ゆたかとフレデリカ 創恋の誓い>を回収できないことからやや微妙な扱いでしたが、<==b33=10031@青@誓いの恋歌フレデリカ>と誓いがゼクス化した影響や、トラッシュからゼクスを回収することでドローするより同じカードを揃えやすいため、<==p24=10028@青@ローレライ・バニー フレデリカ>を出してもうまみのないターンに登場して手札を整えたり、<==b30=10148@青@【剣誓『星』】ゆたか>を併用することで次のターンのイグニッションや<==e19=10021@青@魅惑のリサイタル フレデリカ>の布石を打つことができます。
採用していることで、キー獲得のために<==b33=10031@青@誓いの恋歌フレデリカ>を速いターンに登場しなければならない場合でも、ほんの少し使いやすくなるのもメリットと言えますね。

対戦結果
1st 無単アスツァール ×
<==b31=10165@灰@!gp!on!200> <==b33=10163@灰@!gp!on!200>
先攻を取られ、<==e15=10057@灰@地を穿つ業苦ニョグサ>で加速して<==b30=10119@灰@栄華を侵す王冠ノルデン>に<==b31=10165@灰@【顕誓『炸裂愛好』】ニャルラト>をシフトする流れを組み立てられる。
そのプランを踏まれても<==b33=10143@青@"恋歌誓装"><==b33=10144@青@天竜ゆたか>+<==b26=10027@青@艦隊指揮の達人フレデリカ>で展開して押し切れば勝てると、別のアスツァールとの戦いで学んでいたので、手札に無い<==b26=10027@青@艦隊指揮の達人フレデリカ>をとりあえず<==b26=10029@青@海辺の出会いフレデリカ>で手札に加えようとするも失敗し、ライフ差をつけられずターンを返す。
<==b33=10163@灰@星辰のイデア アスツァール><==b33=10157@紫@"闇囁の顕臨姫"><==b33=10158@紫@夜刀うらら>で攻められ、<==b33=10163@灰@星辰のイデア アスツァール>に再度<==b31=10165@灰@【顕誓『炸裂愛好』】ニャルラト>をシフト、イグニッションを潰されて展開力を削がれる。
<==b33=10160@青@奏楽のイデア フレデリカ><==b28=10156@灰@【星辰顕臨】影舞踏ク・リト>で巻き返しを図るも、見えたライフが<==sd04=10007@灰@哀願を憐れむアスツァール><==sd04=10009@灰@色彩を穢すアスツァール><==b33=10115@灰@白衣の小悪魔アスツァール><==p28=10020@灰@あるてぃめっと@ニグたんタイム><==p30=10042@灰@ユニバース・プリンセス>で敗北を確信しながら<==b33=10115@灰@白衣の小悪魔アスツァール>をトップに盛る。
返しに<==e15=10084@灰@【遊蕩顕臨】紫黒魔シュブニ・グ>をシフト、<==b28=10141@灰@異形の落とし仔>をコストに<==b33=10121@灰@魔性を覗かせる常夏アスツァール>をトラッシュから登場しつつの攻撃でそのまま敗北。
相手が<==p30=10042@灰@ユニバース・プリンセス>を持っているターンが多く、防御に撃つなどで使われていたらもっと早期に負けていたなという印象でした。

2nd 黒単アニムスレイザー 〇
<==b24=10129@紫@!gp!on!200> <==e23=10101@紫@!gp!on!200>
<==b24=10129@紫@曲がり角の転校生インウィディア>をコンセプトにしたデッキのようで、5コスト以下の蘇生と回収に長けるカードを多く採用したデッキでした。
イグニッションで出た<==b27=10079@紫@閻釜の解放アビッソ>で<==e21=10045@紫@ハード・キャッチ レルムレイザー>を回収してイグニッションに使った<==e11=10049@紫@荒廃の名乗りレルムレイザー>をPSに登場することでリソースを使わずにPSを埋めて再度イグニッション、リソースを使って<==e07=10082@紫@覆滅へ誘う剣獄レルムレイザー>でさらにゼクスを釣るなど、テクニカルなコンボをいろいろ見せていただきました。
<==p24=10028@青@ローレライ・バニー フレデリカ>でバウンスしつつ踏み倒しして攻めたり、<==b17=10077@青@尊き『星海』ニンガル>でトップを固定して<==e19=10021@青@魅惑のリサイタル フレデリカ>で踏み倒したりして<==e23=10101@紫@運命のイデア アニムス>で踏み倒される<==p26=10022@紫@カレイド・サンタ アニムス>などの大型ゼクスをうまく処理。
最終的には<==b33=10143@青@"恋歌誓装"><==b33=10144@青@天竜ゆたか>を登場、抱えていた<==b26=10027@青@艦隊指揮の達人フレデリカ>2枚をうまく使ってスクエアを埋めて攻撃して勝利。

今回の総評
店舗の閉店時間の関係で2戦で、今回は1-1でした。
【アスツァール】はコントロール力が高く、速いターンで押しきれなければ必然的にじり貧になりますし、【アニムス】はデッキによってワンショットキルコンボだったり、長期戦向けのコントロールだったり、いろいろな型があるので、投入されているカードをうまく見極めて相手の狙いを推理する必要があります。
こちらも連鎖コンボの準備を進めつつキーも獲得して相手のゼクスをバウンスして妨害して......とタスクは多いですが、しっかり毎ターン一つ一つこなしていけるだけの安定感はあるデッキなので、その合間に相手の弱点を見極めて、こちらの強みを最大限に引き出していけば勝てるテーマに仕上がっているはずです。

それでは。

好きなカードで勝つためのデッキ作成講座 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事 -まとめ-

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

初心者向け記事【プレイング編】まとめ

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

Z/X初心者~中級者のためのルール講座

by 缶烏

READ MORE

【フリッツの大会参加録】記事まとめ

by フリッツ

READ MORE

Z/X 超買取強化カード紹介!!(10/09)

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE