ルークデッキ解説【カマクラル】 | 遊戯王ラッシュデュエル | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

ルークデッキ解説【カマクラル】 | 遊戯王ラッシュデュエル

遊戯王ラッシュデュエル 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当アカウント@yuyutei_rush遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

ルークデッキ解説【カマクラル】

posted

by カマクラル

ルークデッキ解説【カマクラル】
どーも、こんにちは!
戦うデュエリーマンのカマクラルです。


前回は遊我デッキをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

遊我デッキ【カマクラル】

公式からも万能型として売り出されていることもあり、比較的バランスの良い構築になっていたかと思います。
また、改善案として魔法使い族を軸にすることで、ラッシュデュエル最強の罠であるダーク・リベレイションを使えることも大きいです!


さて、本日はルークデッキをご紹介いたします!
公式からは超攻撃型として売り出されていますが、最上級モンスターを中心に高打点を出したり、相手モンスターを弱体化させて戦闘を有利に進めていく戦術が得意です!

今回も三本立てで解説していきます!

(1)新規カードのレビュー
(2)3箱+ボーナスカードのデッキレシピ
(3)デッキ改良案

それでは早速、ご覧ください!

新規カード考察
(1)シルフィードラ
<==rdsbd2=10012!gp!on>
通常モンスター
レベル4 / 風属性 / ドラゴン族 / 攻1500 / 守0
風を司る四大精竜の幼体。大気を自在に操りその地を守護する。

<==rdst02=10006@@輝岩竜>、<==rdkp05=10002@@ザ・ファイアドラゴン>と並ぶ攻撃力1500の下級アタッカーです!
ドラゴンデッキで活躍することはもちろん、風属性の通常モンスターなので、<==rdkp06=10049@@フォローウィング・ワールド>を擁する風属性デッキの下級エースアタッカーとしても優秀な1枚です。

是非とも3枚集めておきたいカードです!

(2)ドラゴンズ・ロック・クローザー
<==rdsbd2=10003!gp!on>
効果モンスター
レベル7 / 炎属性 / ドラゴン族 / 攻2200/ 守1300
【条件】相手フィールドに攻撃表示モンスター(レベル9以下)がいる場合、3000LP払って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで2000アップする。相手の墓地にモンスターが8体以上いる場合、さらにこのターン、このカードは相手の罠カードの効果では破壊されない。

上級モンスターにしてはやや不安のあるステータスですが、攻撃力2000アップはマキシマムモンスターですら凌駕するパワーがあります!
特に後半になれば罠耐性もつくため、その名の通り、試合を決める切り札として活躍の期待できるカードです!

使いどころが対戦の終盤になるため、個人的には1~2枚の採用になりそうです。

(3)『守備』封じ
<==rdsbd2=10022!gp!on>
通常魔法
【条件】なし
【効果】相手フィールドの守備表示モンスター1体を選んで表側攻撃表示にする。

『攻撃』封じに続き、こちらもラッシュデュエルに登場しました!
<==rdkp01=10045@@ワンサイド・リバース>の完全上位互換になるため、カード効果のインフレを感じますね。
相手のセットモンスターを攻撃表示に出来るので、ライフを削る際に重宝します。
ただし、現環境においては魔法・罠カードに割ける枠がそこまで多くないため、実際の使用率はそこまで高くならないと予想します。

3箱+ボーナスカード構築のルール下では、<==rdsbd0=10001@@千年の盾>に対する貴重な対策札として活躍が期待できるため、3積するかたちになると思います!

(4)ドラゴンズ・コネクション
<==rdsbd2=10023!gp!on>
通常魔法
【条件】なし
【効果】自分の手札または自分の墓地の通常モンスター(レベル5・6/ドラゴン族)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。その後、自分フィールドに表側表示の「ドラゴンズ・キーパーソン」がいる場合、自分の墓地の「ドラゴンズ・ストライカー」または「ドラゴンズ・ディフェンダー」を1体選んで手札に加える事ができる。

蘇生対象にとれるモンスターが少ない上に、特定のカードしかサルベージできないことから、使い勝手はイマイチな印象です。
1枚を2枚に増やせる貴重なカードではありますが、このカードを強く使うには専用構築が求められそうです。

(5)ドラゴニック・ディスオーダー
<==rdsbd2=10030!gp!on>
通常罠
【条件】相手がモンスター(レベル7以上)を召喚した時、手札の通常モンスター(ドラゴン族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】その召喚されたモンスターを裏側守備表示にする。

条件は厳しめですが、相手のアドバンス召喚を妨害する効果自体は優秀です。
しかし、攻撃に特化するタイプのドラゴンデッキとは相性が悪いため、採用率はそこまで高くならないと予想します。

これらの新規カードを踏まえて、新規ユーザーの方と同じ条件で遊べるように、デッキ3箱とボーナスカードだけで組んだデッキをご紹介いたします!

参考にしていただければ幸いです!


デッキレシピ
ルークデッキ
プレイヤー:カマクラル
=====deckstart===== @モンスター-orange <==rdsbd2=10001>*3 <==rdsbd2=10014>*3 <==rdsbd2=10018>*3 <==rdsbd2=10011>*3 <==rdsbd2=10010>*3 <==rdsbd2=10002>*3 <==rdsbd2=10003>*3 <==rdsbd2=10012>*3 <==rdsbd2=10013>*3 <==rdsbd2=10015>*3 @魔法-green <==rdsbd2=10022>*3 <==rdsbd0=10007>*1 <==rdsbd2=10021>*3 <==rdsbd2=10020>*3 =====deckend=====

デッキコンセプト
「ダメージレース特化」です!

罠を一切採用せず、とにかく相手より先にライフを削り切ることに全振りしたデッキです!

各カード解説
【最上級モンスター】9枚
幻撃竜ミラギアス...3枚
<==rdsbd2=10001@@!gp!on!200>
このデッキのエースアタッカーです!
相手モンスターの打点を下げる効果は発動条件が厳しいですが、通れば一気に試合を決めるくらいのインパクトがあります!
コストを確保するため、上級モンスターは採用せず、全て最上級モンスターで固めました!

ドラゴニック・スレイヤー...3枚
<==rdsbd2=10002!gp!on>
効果の発動条件はやや重たいものの、ノーコストで相手の魔法・罠カードを破壊する効果は強力です!
このカードが2体並べば、それぞれの効果で2枚の破壊が可能になるので覚えておきましょう!

ドラゴンズ・ロック・クローザー...3枚
<==rdsbd2=10003!gp!on>
ライフコストは痛いものの、単体のカードで攻撃力4200を出せるのは、全カードプールの中でもこのカードくらいです!
相手の最上級モンスターやマキシマムモンスターですら一方的に倒すことができるのはかなり優秀で、ライフカットに大きく貢献します!
スターターデッキのカード限定では、使えるカードの幅も少ないため、このカードを3枚入れることにしました。

【下級モンスター】21枚
シルフィードラ...3枚
<==rdsbd2=10012!gp!on>
攻撃力1500の下級アタッカーです!
相手の下級セットモンスターをほぼ突破できるため、攻めの場面で活躍が期待できます!
ただ、あまり無いケースですが、<==rdsbd6=10011@@サイクリプトロン>や<==rdsbd0=10005@@ホーリー・エルフ>には注意が必要です。

レッサー・ドラゴン、ベビードラゴン...各3枚
<==rdsbd2=10013@@!gp!on!200> <==rdsbd2=10015@@!gp!on!200>
ドラゴン族の下級通常モンスター。
スターターデッキの中では攻撃力が高めだったという理由で採用しました。
守備力1400の手乗りドラコの方が壁として使える可能性がありますが、相手に与えるダメージを極力高くしたかったので、攻撃力の方を重視した次第です。

ドラゴンズ・アップセッター、ドラゴンズ・セットアッパー...各3枚
<==rdsbd2=10014!gp!on> <==rdsbd2=10018!gp!on>
通称野球兄弟。お互いがお互いを蘇生する効果を持っており、最上級モンスターのリリース要員を節約することができます!
レベル6以下で攻撃できないデメリットがありますが、攻めの中心はレベル7以上のモンスターにしているため、そこまで影響はありません。
<==rdsbd2=10001@@幻撃竜ミラギアス>の効果を使いやすくするため、最上級モンスターの枚数を多めにしたので、これらのカードはフル投入しました。

ドラゴンズ・ストライカー...3枚
<==rdsbd2=10010!gp!on>
<==rdsbd2=10007@@ドラゴンズ・キーパーソン>不採用のため、純粋なアタッカーとして採用。
尚、ドラゴンズ・キーパーソンを軸にデッキを組むのも面白いかもしれません。
その際はかなり必須のモンスターです。

ドラゴン・マーチャント...3枚
<==rdsbd2=10011!gp!on>
手札コストには条件が無いため、シンプルに手札で余ったカードを打点に変換できます!
ただし、レベル6以下という条件がついている点には注意が必要です。
このデッキの場合は、あくまで下級モンスターのパンプに使います。

【魔法カード】10枚
『守備』封じ...3枚
<==rdsbd2=10022!gp!on>
<==rdsbd0=10001@@千年の盾>対策に必須のカードです!
ライフカットにも貢献するため3枚フル投入しました。

貫通...3枚
<==rdsbd2=10021!gp!on>
<==rdsbd2=10022@@『守備』封じ>同様、ライフカットに貢献するために3枚フル投入しました。
特に<==rdsbd2=10003@@ドラゴンズ・ロック・クローザー>と組み合わせることで大ダメージが期待できます!

神風剣...3枚
<==rdsbd2=10020!gp!on>
相手モンスターを直接除去することができる貴重なカードです!
下級モンスターしか引けなかった場合でも、相手のモンスターをどかしてライフを取りに行くことができます!
発動条件は厳しめですが、相手の最上級モンスターを倒せるカードはそれだけで価値が高いため、期待を込めて3枚フル投入しました。

死者蘇生...1枚
<==rdsbd0=10007@@!gp!on!200>
攻めの手数を増やす目的で採用しました!
<==rdsbd2=10001@@幻撃竜ミラギアス>の効果発動のコストで墓地へ送った最上級ドラゴンを復活させるコンボが強いです。
デッキを選ばず、かなり強力な汎用カードなので文句なしの採用!


改良案
スターター縛りに慣れたら、既存のカードを買い揃えてデッキを強化しましょう!
今回はドラゴン族を軸にしたデッキに仕上げました!
最上級モンスターの中でも攻撃力、効果が最強クラスの<==rdst02=10001@@連撃竜ドラギアス>をエースアタッカーにできるのが強いです!

デッキレシピ
ドラゴンデッキ
プレイヤー:カマクラル
=====deckstart===== @モンスター-orange <==rdkp05=10019>*3 <==rdst02=10006>*3 <==rdsbd2=10014>*3 <==rdsbd2=10018>*3 <==rdkp01=10028>*3 <==rdkp06=10019>*3 <==rdst02=10011>*3 <==rdkp05=10002>*3 <==rdsbd2=10012>*3 <==rdsbd2=10003>*2 @魔法-green <==rdst02=10015>*3 <==rdsbd0=10007>*1 <==rdmax1=10010>*3 @罠-purple <==rdpromo=10008>*1 <==rdst02=10017>*3 =====deckend=====

デッキコンセプト
「貫通二連撃」です!

最上級モンスターにライフカット能力の高い<==rdkp01=10028@@連撃竜ドラギアス>と<==rdkp06=10019@@鋼撃竜メタギアス>を採用し、<==rdmax1=10010@@10sionMAX>と合わせて大ダメージを取りに行きます!
<==rdsbd2=10003@@ドラゴンズ・ロック・クローザー>を採用したのは、1枚で高打点と罠耐性という完結した能力を持っていたからです。
やはり<==rdst01=10015@@ダーク・リベレイション>で攻撃モンスターを破壊されることが一番痛いため、罠耐性は必要です。
そのために二連撃できるモンスターの中でも鋼撃竜メタギアスを採用しました!
下級モンスターは高打点のアタッカーと優秀な効果持ちを半々くらいで採用。
魔法は必須カードのみで固めました。
罠に関しては賛否両論ありますが、<==rdkp05=10019@@執念の竜>で使い回せるように<==rdpromo=10008@@竜の執念>を1枚だけ採用。
このカードが活躍する場面は、例えば相手の連撃竜ドラギアスが10sionMAXや<==rdkp02=10017@@セブンスロード・メイジ>の効果などを使い、こちらの連撃竜ドラギアスに攻撃してきた時です。
最上級モンスターが墓地にあれば返り討ち、下級モンスターなら相打ちにすることができます。
しかし、上記のような状況が訪れる頻度はそこまで多くないこと、相手の<==rdkp01=10024@@セブンスロード・メイジ>に対しては無力であることを考慮して1枚のみの採用に止めました。
<==rdst02=10017@@反攻の竜撃>は手札コストが重たいですが、わざと手札を1枚残すことで、ブラフにも使えるため、存在自体が偉いので3枚採用しました!

最後に
今回はルークデッキをご紹介いたしました。

ドラゴンデッキは攻め方がシンプルかつ強いため、初心者の方にもオススメのデッキとなっております!

試合も比較的早いターンで終わるため、まずはこのデッキで遊び方を覚えてから、徐々にテクニカルなデッキに手を広げていくのが良いかと思います。

どんどん広がるラッシュデュエルワールド!
今後も楽しんでいきましょう!

それでは、またお会いしましょう!
カマクラルでした。

カマクラルはTwitter及びYouTubeで遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を発信しております。
また、参加者370名を超える国内最大級の遊戯王ラッシュデュエル専門Discordのサーバー副管理人も務めており、ガチ対戦のリーグ戦やカジュアル大会の交流会、チーム戦も開催しております。
今回の記事を読んで興味を持たれた方やラッシュデュエルを始めてみたい方、対戦相手をお探しの方は是非とも遊びに来てください!

買取強化カード紹介!!(6/3)

by 遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当

READ MORE

販売ランキング【SR(スーパーレア)編】

by 遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当

READ MORE

デッキ紹介「スターターデッキ ルーク」【青山瑞樹】

by 青山瑞樹

READ MORE