マキシマムワンキルデッキ解説【カマクラル】 | ラブライブ!スクールアイドルコレクション Blog | 遊々亭
遊戯王ラッシュデュエル 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当アカウント@yuyutei_rush遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

マキシマムワンキルデッキ解説【カマクラル】

posted

by カマクラル

magnam.jpg
マキシマムワンキルデッキ解説【カマクラル】
どーも、こんにちは!
戦うデュエリーマンのカマクラルです。

ついに最新弾「マキシマム超絶強化パック」が発売されましたね!

ラッシュデュエルにおける新ギミック「マキシマム召喚」はアニメで登場した当初から大きな話題を呼んでいました。
3枚のモンスターカードを一体の大型モンスターとして特殊召喚する様は、ド派手なだけでなく効果も超強力でインパクト抜群です!

そんなマキシマム召喚を、自分もカッコ良く決めてみたい...
そう思った方は少なくないはずです...

新弾に収録されたマキシマムモンスターは
  • <==rdmax1=10003@@超魔機神マグナム・オーバーロード>
  • <==rdmax1=10015@@天帝龍樹ユグドラゴ>
の2体ですが、今回はアニメ主人公の遊我が使ったマグナム・オーバーロードをエースにしたデッキを組みました!


デッキレシピ
プレイヤー:カマクラル
=====deckstart===== @モンスター-orange <==rdmax1=10003>*3 <==rdst01=10001>*3 <==rdmax1=10001>*3 <==rdmax1=10005>*3 <==rdst01=10006>*3 <==rdkp03=10002>*3 <==rdkp03=10010>*3 <==rdst01=10008>*3 <==rdst01=10010>*3 <==rdkp03=10015>*3 @魔法-green <==rdmax1=10010>*3 <==rdmax1=10056>*3 <==rdmax1=10054>*1 @罠-red <==rdst01=10016>*3 =====deckend=====

デッキコンセプト
<==rdmax1=10003@@超魔機神マグナム・オーバーロード>でワンキルを狙うデッキです!
マキシマム召喚での勝ちパターンは出して殴るだけというシンプルなものですので、反対に負けパターンを潰す構築を心がけました。

マキシマム召喚デッキの主な負けパターンは
  1. マキシマムモンスターが手札に揃わない
  2. 苦労して出したマキシマムモンスターが突破される。
の2つだと思います。

(1)に関してはパーツが手札に揃うまで複数ターン稼ぐ必要がある。
→<==rdst01=10016@@ダーク・リベレイション>で相手の攻撃モンスターを全滅。相手が立て直している間に時間を稼ぐ。

(2)そもそも相手にターンを返さずワンパンで決める。
→マグナム・オーバーロードのライフ差バフと<==rdmax1=10010@@10sionMAX>によるワンキル。

という回答を用意しました。

単体の性能で見れば、元々の攻撃力が高く、自身の効果でライフを取りにいける<==rdmax1=10015@@天帝龍樹ユグドラゴ>の方が強いと思います。
ただし、勝つためには2〜3回の攻撃が必要ということが一番のネックです。
相手の盤面のカードを消しきれない上にドローの機会を与えてしまえば、逆転の手立てを用意されてしまうからです。
また、デッキから墓地へ送る効果によりマキシマムパーツが墓地へいくと、場に出したマキシマムモンスターが万が一突破された際の攻め手がなくなります。

上記の理由からユグドラゴの採用は見送りました。
劣勢からの逆転ワンパンワンキルを狙ってみたいと思いませんか?
それでは、より細かいカード解説に移ります!

カード解説
最上級モンスター6枚
超魔機神マグナム・オーバーロード...3枚
<==rdmax1=10003!gp!on!200>
このデッキのエースカードですので3積確定です。手札にダブついた場合はアドバンスセットすることもあります。
セブンスロード・マジシャン...3枚
<==rdst01=10001!gp!on!200>
相手のマキシマムモンスターを戦闘破壊出来る可能性を秘めたエースアタッカーです。
最大限、攻撃力を高めるために下級魔法使い族モンスターは6属性全て採用しています。
単体で最大攻撃力を持つ<==rdmax1=10015@@天帝龍樹ユグドラゴ>であっても、墓地に6属性+<==rdkp03=10015@@スパークハーツ>で戦闘破壊することができます!
最後の詰めで、<==rdmax1=10010@@10sionMAX>と合わせて大ダメージを与えることもできるため3積です。
下級モンスター24枚
超魔機神マグナム・オーバーロード[L]、超魔機神マグナム・オーバーロード[R]...各3枚
<==rdmax1=10001!gp!on!200> <==rdmax1=10005!gp!on!200>
マキシマム召喚に必要なため3積確定です。手札にダブついた場合はセットすることもあります。
ダーク・ソーサラー...3枚
<==rdst01=10006!gp!on!200>
闇属性の魔法使い族。メイジとどちらを取るか迷いましたが、<==rdmax1=10056@@天の加護>との相性を加味してこちらを採用しました。
ライト・ソーサラー...3枚
<==rdkp03=10002!gp!on!200>
光属性の魔法使い族。<==rdkp01=10032@@守護の竜魔導士>とどちらを取るか迷いましたが、<==rdst01=10006@@ダーク・ソーサラー>同様、天の加護との相性を加味してこちらを採用しました。
ドリアード...3枚
<==rdkp03=10010!gp!on!200>
地属性の魔法使い族。レベル4かつ下級モンスターでは最高の守備力を持つ壁モンスターとして採用しました。
ミスティック・ディーラー...3枚
<==rdst01=10008!gp!on!200>
水属性の魔法使い族。手札交換の効果でマキシマムパーツを集められるとともに、ダーク・リベレイションの発動条件を早めに満たせます。
生き残れば次のターンも効果を使えることもポイント高いです!
スペル・アーチャー...3枚
<==rdst01=10010!gp!on!200>
風属性の魔法使い族。効果・ステータスを考慮して、<==rdkp01=10019@@ささやきの妖精>の方を優先される方が多いかもしれませんが、天の加護や手札抹殺によって加速された墓地肥やしにはささやきの妖精では対処が追いつかないと判断し、天の加護との相性からレベル3のこちらを採用しました。この辺りはプレイヤーによって意見が分かれそうですね。
スパークハーツ・ガール...3枚
<==rdkp03=10015!gp!on!200>
炎属性の魔法使い族。マジシャンとのコンボでマキシマムモンスターを突破できる可能性があるため採用しました。
ただ、大抵は壁役としてフィールドにセットすることになると思います。
魔法カード4枚
10sionMAX!!!...3枚
<==rdmax1=10010!gp!on!200>
相手の守備の上から大ダメージを与えるため、もはやマキシマムデッキには必須のカードです!また、手札のモンスターカードをコストにすることで次のターンのドロー枚数も増やせるため、文句なしの3枚採用です!
天の加護...3枚
<==rdmax1=10056!gp!on!200>
手札交換を重視するこのデッキと相性抜群なカード!
ただし、このカードの発動時点で手札は-1枚となってしまうため、フィールドに一旦伏せておき、次のターンに手札5枚の状態で発動という運用が増えると予想しています。
レベル10の<==rdmax1=10003@@超魔機神マグナム・オーバーロード>を1枚墓地へ送って2ドローすれば2:2交換。
<==rdst01=10001@@セブンスロード・マジシャン>と下級モンスター1枚墓地へ送って2ドローすれば2:3交換。
下級モンスター3枚を墓地へ送って2ドローすれば2:4交換。
ここまでが実用の限界点ではないでしょうか?
捨てる枚数が増えれば増えるだけ割に合わない上に、ドローするカードも運任せなため、発動タイミングはよく考えないと不利な状況に追い込まれると思います。
ただ、このデッキには守りの要である<==rdst01=10016@@ダーク・リベレイション>が3枚入っているため、他のデッキに比べればまだ耐えられる方だと思います。
手札抹殺...1枚
<==rdmax1=10054!gp!on!200>
手札を入れ替えるカードで、マキシマムパーツが手札に無い場合に引きにいけるため必須のレジェンドカードです!
罠カード3枚
ダーク・リベレイション...3枚
<==rdst01=10016!gp!on!200>
言わずと知れた最強の罠カード!現状、マキシマムモンスターには通用しないものの、その他のデッキには滅法強い守りの要で3枚確定です!
プレイング
基本はワンパンワンキル狙いなため、<==rdmax1=10003@@マグナム・オーバーロード>の効果を最大限に活かせるように、あえてダメージを食らった方がいい場合もあります。
ただし、ライフを2000以下にしてしまうと<==rdkp01=10047@@カウンター・ボム>で倒される恐れもあるため、減らすとしても3000前後にしておくのが無難です。
そのため、マグナム・オーバーロードが手札に揃ってもすぐに出さずに、ワンパンワンキルできるかどうかをよく考えましょう!

あとはひたすら手札と状況が整うまで裏守備セットで耐え忍ぶのみですね。

<==rdmax1=10056@@天の加護>と<==rdmax1=10054@@手札抹殺>は割の悪い交換にならないよう気をつけながら発動していきましょう!
このデッキの弱点
手札と状況が揃う前に超速攻で殴り倒されることがあります。<==rdst01=10016@@ダーク・リベレイション>を積んではいるものの、そうそう毎回都合よく引ける訳でもなければ、普通に割られることもあります。
また、巷で話題の<==rdkp03=10023@@クリア・アイス・ドラゴン>や<==rdkp01=10019@@ささやきの妖精>はデッキ枚数を増やしてくる天敵なため、毎ターン効果を使われると厄介です。
マキシマムはプレイングというよりは、運要素の強いデッキタイプかもしれません。
最後に
マキシマムモンスターの登場によってダーク・リベレイション一強の環境が変わっていく気がします。
マキシマム、竜魔、ドラゴンなどそれぞれの強み・弱みを把握してどのデッキを使うかを決めていきたいところですね!

ただ、デッキを理解するには組んで使ってみることが一番なので、僕は全部組んで使い比べていく予定です!

それでは、またお会いしましょう!
カマクラルでした。

カマクラルはTwitter及び個人ブログで遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を発信しております。
また、参加者300名を超える国内最大級の遊戯王ラッシュデュエル専門Discordのサーバー副管理人も務めており、ガチ対戦のリーグ戦やカジュアル大会の交流会、チーム戦を開催しております。
今回の記事を読んで興味を持たれた方やラッシュデュエルを始めてみたい方、対戦相手をお探しの方は是非とも遊びに来てください!


買取強化カード紹介!!(6/3)

by 遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当

READ MORE

販売ランキング【SR(スーパーレア)編】

by 遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当

READ MORE

デッキ紹介「スターターデッキ ルーク」【青山瑞樹】

by 青山瑞樹

READ MORE