販売ランキング【2020年11月編】 | 遊戯王OCG Blog | 遊々亭
遊戯王OCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王OCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王OCG担当アカウント@yuyutei_yugioh遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

販売ランキング【2020年11月編】

posted

by -遊々亭- 遊戯王担当

遊戯王販売ランキング.jpg
販売ランキング
【2020年11月編】
こんにちは、遊々亭@遊戯王OCG担当です!

今回は現時点で2020年11月に売れたカードを現時点のランキング形式でまとめました!
それではどうぞ!

販売ランキングTOP3
<==prb=10316!gp!on> 3位
<==prb=10316>

シンクロ/効果
ATK 3300 / DEF 3000


・カードテキスト
Sモンスターのチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):自分ターンにこのカードがS召喚に成功した時に発動できる。自分フィールドに「神龍トークン」(魚族・水・星10・攻3300/守3000)1体を守備表示で特殊召喚する。
(2):相手ターンに1度、自分フィールドにトークンがない場合に発動できる。自分フィールドに「神龍トークン」1体を特殊召喚する。
(3):このカードが相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に、自分フィールドに「神龍トークン」が存在していれば発動できる。このカードを守備表示で特殊召喚する。

第3位は白闘気双頭神龍!
氷結界のストラクチャーリリースによって注目されているカードです。水精鱗などの他の水属性テーマでも活躍しているカードで、自身と同じ攻撃力3300/守備力3000のトークンと共に場に現れ、次にトークンを生成されるまでの短いスパンでトークンと本体を排除しない限り効果破壊では対処しきれない強力な耐性持ちのモンスターです。
今後もシンクロを用いる水属性テーマが増えるたびに活躍の可能性を秘めたカードですね!
<==dane=10083!gp!on> 2位
<==dane=10083>
通常魔法

・カードテキスト
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚墓地へ送って発動できる。デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。
第2位はサイバネット・マイニング!
ここ数ヶ月の間にシェアを大きく伸ばしている【コードトーカー】を筆頭に、転生炎獣(サラマングレイト)や海晶乙女(マリンセス)などのサイバース族テーマにおける重要なサーチカードとして使用されています。
今後もサイバース族テーマが増えればそのたびに求められることとなるでしょう。
<==blvo=10108!gp!on> 1位
<==blvo=10108>
通常魔法

・カードテキスト
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はカードの効果でドローできない。
(1):自分のEXデッキのカード3枚または6枚を裏側表示で除外して発動できる。除外した数だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中から1枚を選んで手札に加え、残りのカードを好きな順番でデッキの一番下に戻す。このカードの発動後、ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは半分になる。
第1位は金満で謙虚な壺!
「壺」シリーズの新作で、不要なEXデッキを山札の必要なカードに変えるチャンスを得られるカードです。
EXデッキをたくさん使うデッキにおいても、手札事故を起こしたままターンを渡すくらいならと採用を検討されるほどで、取り除かれるカードがランダムではない点やデメリットを許容できるデッキが多い点からこれまでの壺シリーズに比べて注目を浴びています。
これまで二面性をもつ壺は常に「強欲で○○」と必ず片方が強欲でしたが、今回はどちらも強欲ではありませんでした。壺シリーズのバリエーション増加が期待されます。

今回の販売ランキングは以上になります。

それではまた次回ヾ( ´ー`)ノ
遊々亭公式Twitter、担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news
【遊々亭 遊戯王OCG担当Twitter】 @yuyutei_yugioh

買取強化カード紹介!!(7/31)

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

カテゴリー別紹介ページ:目次

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE