WELCOME BACK DIVA〜selector〜 発売記念インタビュー【LOVIT】編 | WIXOSS|ウィクロス | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

WELCOME BACK DIVA〜selector〜 発売記念インタビュー【LOVIT】編 | WIXOSS|ウィクロス

WIXOSS 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、WIXOSSに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@WIXOSS担当アカウント@yuyutei_wixoss遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

WELCOME BACK DIVA〜selector〜 発売記念インタビュー【LOVIT】編

posted

by ねへほもん

タイトルトップ.jpg
WELCOME BACK DIVA〜selector〜 発売記念インタビュー【LOVIT】編
◇どんな動きができるルリグですか?また、その強みはなんですか?
<==wxdi06=10016@赤@!gp!on!200>
エナを削りつつダブルクラッシュを通し、ライフ差を付けて逃げ切り勝ちを狙うルリグです。
攻撃に全精力を注げるので、攻め筋が幅広く、相手に読まれづらいのが強みです。

◇所感で構いませんので、最初に考えたデッキレシピを教えて下さい。
LOVIT.jpg
=====deckstart===== @センター-mtgland <==wdi04=10006@赤@>*1 <==wxdi02=10021@赤@>*1 <==wxdi02=10023@赤@>*1 <==wxdi06=10016@赤@>*1 @アシストルリグ/ピース-mtgcre <==wdi02=10006@橙@>*1 <==wdi02=10008@橙@>*1 <==wdi02=10009@橙@>*1 <==wdi06=10006@青@>*1 <==wdi06=10008@青@>*1 <==wdi06=10009@青@>*1 <==wxdi03=10001@青@>*1 <==wxdi06=10003@青@>*1 @LB-mtgoth <==wxdi05=10069@赤@>*4 <==wxdi04=10067@赤@>*3 <==wxdi04=10064@橙@>*2 <==wxdi06=10120@赤@>*3 <==wxdi03=10095@赤@>*4 <==wxdi00=10163@灰@>*4 @非LB-mtgside <==wxdi02=10067@赤@>*3 <==wxdi00=10063@赤@>*2 <==wxdi05=10101@赤@>*3 <==wxdi00=10091@赤@>*4 <==wxdi00=10151@赤@>*4 <==wxdi05=10099@赤@>*4 =====deckend=====
◇このデッキの攻め方を教えて下さい。
2ターン目は<==wdi02=10008@橙@Lv1アンジュ>と<==wxdi00=10091@赤@ヘラ>で打点を通します。
<==wdi02=10008@橙@!gp!on!200> <==wxdi00=10091@赤@!gp!on!200>
上記のレシピでは採用しませんでしたが、タマのようにパワー5000を超える下級シグニを立てる相手であれば、<==wxdi04=10064@橙@エクシア>辺りを<==wdi03=10024@赤@炎球>に変えると良いかと思います。
3ターン目は<==wdi02=10009@橙@Lv2アンジュ>で盤面を空けてダブクラを通しにいきます。
<==wdi02=10009@橙@!gp!on!200>
相手が<==wdi07=10014@紫@マキナスマッシュ>採用なら<==wxdi03=10095@赤@トラックミキサ>、<==wxdi02=10031@橙@MC.LION-DISRESPECT>採用なら<==wxdi06=10120@赤@ララルー>で相手の防御を掻い潜ることができます。
また、<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>を使用し、ルリグアタックでも打点を通し、更にライフを削ります。
10003.jpg
4ターン目は<==wxdi02=10067@赤@バッファロー>と<==wxdi05=10099@赤@バーファ>を並べ、最後の詰めを狙います。
<==wxdi02=10067@緑@!gp!on!200> <==wxdi05=10099@赤@!gp!on!200>
<==wxdi02=10067@赤@バッファロー>のアタック時除去はエナが後払いで済むため、相手ライフが0であればこちらに2エナしか無くても3面要求を仕掛けることができます。

◇キーカードは何ですか?
ピーピング・フューチャー
10003.jpg
赤白のカラーリングで<==wxdi01=10001@赤@GO TO THE TOP!>を匂わせつつ、何を採用するか悩んでこちらにしました。
Lv3のLOVITが相手のエナ削りに全振りした能力なので、正直こちらが<==wxdi01=10001@赤@GO TO>を使う余裕は無いです。
後、<==wxdi01=10001@赤@GO TO>は先攻3ターン目に使えないという欠点があるため、先攻3ターン目にダブクラを一発通せれば、後はルリパンでジリジリ削ろうというプランでこちらを採用しました。

ルリグアタックが通りやすいのも利点ですが、エナを削るルリグだと相手に3エナ支払われることが少なく、相手のルリパンを防げるという意味で防御にも機能します。
対タマは盤面で打点を通しづらく、ただ突撃するだけでは不利対面となるため、ルリパンを止めて被ダメージを減らすのが有効かと思います。

SONG OF WIXOSS
10001.jpg
詰めの手札補充に使えるカードとして採用しました。
<==wxdi02=10005@灰@ゼノクラ>に近い位置づけですが、<==wxdi05=10099@赤@バーファ>+<==wxdi02=10067@赤@バッファロー>や<==wxdi00=10063@赤@マルス>を採用している以上、最終盤ではエナより手札を優先したいです。

対ハンデス:<==wxdi02=10005@灰@ゼノクラ>同様3枚補充
対ランデス:3エナチャージは出来ずとも、余ったハンドを<==wxdi00=10063@赤@マルス>で打点に変換
対タマ:サーバントを引き込む

相手の動きによって使用タイミングが決まる<==wxdi02=10005@灰@ゼノクラ>と比べると、このピースは最終盤まで温存できるため、<==wxdi01=10001@赤@GO TO>の存在を匂わせ続けられるという長所があります。
このデッキはあろうことか1面防御しか無く、カラクリがバレると非常に脆いのですが、幻の<==wxdi01=10001@赤@GO TO>でプレッシャーを掛けつつ、構築の的を絞らせないことで、ミスを拾って勝てることもあります。
1面防御はどう見ても脆いだろうなと思いつつ、こういう心理戦を挑むタイプのデッキは昔から好きなのでセレモニーに持ち込んだ所、結果は3勝1敗で案外勝てました。なお、うち1敗は相手の先攻3ターン目に<==wdi07=10015@青@TRIGGER OF VICTORY>から突撃されての敗北でした。構築バレしていた訳ではないのですが、相手の方が<==wxdi02=10005@灰@ゼノクラ>不採用で守り切れないと判断して突撃されたそうです。

羅婚石 ダイヤブライド
<==wxdi05=10069@赤@!gp!on>
言わずと知れた赤の強力Lv3シグニです。
対タマは2ターン目に3点通し、3ターン目に<==wxdi06=10120@赤@ララルー>等で防御を掻い潜って2点通せれば、後はお互いどれだけルリパンを通すかの消耗戦になります。

そこで強力なのが<==wxdi05=10069@赤@ダイヤブライド>で、<==wxdi04=10086@橙@アントネスト>・<==wxdi06=10072@橙@シイラ>といった一般には厄介な相手シグニを逆用することができます。
<==wxdi04=10086@橙@アントネスト>と<==wxdi06=10072@橙@シイラ>は能力が強制で発動し、こちらのシグニを対象に取るため、事前に<==wxdi05=10069@赤@ダイヤブライド>を2面立てておけば簡単に2エナ削ることができます。
2エナはタマの2連パン1回分に相当するため、エナを削れた分だけこちらが延命でき、序盤に付けたライフ差でルリパン合戦の逃げ切り勝ちを狙うという勝ち方が見込めます。

◇今弾でお気に入りのカードを教えて下さい!
ピーピング・フューチャー
10003.jpg
何度でも書きたいくらい、今期で一番好きな1枚です。
上手くハマればサーバントを奪って1点増やし、返しのルリグアタックを防いで1点守れるという、1枚で2点分稼げるカードです。
最良の展開に持ち込めた場合にようやく2点稼げるに過ぎず確定ではありませんが、理想の展開をどう実現するか?を考えるだけで構築熱が高まってきます。
3エナ払うことを躊躇わせることができるので、赤シグニ主体でエナを縛るデッキとは相性が良いでしょう。

別のセレモニーではこういうデッキを使ってみました。
ヒラナ.jpg
ヒラナだとダブクラが通らない相手でもルリパンでダメージを稼げるため、より<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>を活かせるかと思いましたが・・・
結果はLBで止まらない、サーバントを引けないという事態が連発し、ライフが無いので強引に後攻3ターン目に詰めに行って失敗するというゲームばかりで惨敗しました。
ゲーム1起動を早く使えるようにと軽いLv2アシスト2面にしましたが、もう少し防御を厚くすべきでした。
後、<==wxdi05=10071@青@羅原姫 H2O>(パワー13000+1回耐性)が全く突破できずに頭を抱えたため、枠があればアサシン要素も足したいと感じました。

まだまだ要改善点だらけのデッキではありますが、<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>で2点分稼ぐプランの可能性は見いだせたため、今後も使っていきたいと思います。

◇評価の上がった過去弾のカードはありますか?
SRシグニは以前の記事をご覧ください。今回はそれ以外でご紹介します。

聖魔 プルソン
<==wdi05=10016@橙@!gp!on>
タマという白ルリグの追加、そして<==wxdi06=10072@橙@シイラ>というアサシンへの対抗手段の追加により、今後は対白ルリグの強力な盤面に悩む機会が増えることが見込まれます。
そこで<==wdi05=10016@橙@プルソン>を採用しておくと、相手シグニを全て無力化し、強固な盤面を突破しやすくなります。

毎ターン起動でデッキを落とせるウリスが最も好相性ですが、赤白構築でも<==wxdi01=10009@橙@アキノ*グッド>で<==wdi05=10016@橙@プルソン>+<==wxdi05=10069@赤@ダイヤブライド>を揃えれば使用できます。
今回は<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>を優先して青を入れましたが、LOVIT+アキノ+白ルリグで<==wxdi04=10001@橙@ホワイトヘブン>を入れる構築も有力です。

パラダイスうちゅう
10004.jpg
時は令和、大宇宙戦争の時代が到来しました。
何のことかと言われそうですが、宇宙軸の構築が増えているそうです。

特に、ゲーム1で2エナ削れ、更に<==wxdi01=10058@橙@リーブラー>・<==wxdi02=10066@赤@ホウオーザ>で相手のエナを縛れる遊月と、<==wxdi01=10075@橙@アルファルド>のお陰で手札に余裕が生まれやすく、ゲーム1の回復が使いやすいウリスと相性が良いです。
前弾で宇宙軸LIONを使っていたから分かりますが、<==wxdi01=10075@橙@アルファルド>のお手軽1ドロー、<==wxdi01=10097@赤@カリーナ>のお手軽8000バニッシュ、<==wxdi05=10068@赤@ドラコ>の1コス12000焼きが全て使えるのはかなりズルいです。

以上、LOVITと言いつつメインは<==wxdi06=10003@青@ピーピング・フューチャー>の解説でした。
特にタマにはルリパンの回数勝負で勝ちやすくなるため、今後流行れば有用性が上がるのではと期待しています。
では(^^)/

ウィクロスの世界にレッツゴー!(まとめ)

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

人気のあのカードについて教えて!シリーズまとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

買取強化カード掲載中!(キーセレクション/オールスター)

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE