レトリック発売記念インタビュー!【ねへほもんさん編】 | WIXOSS Blog | 遊々亭
WIXOSS 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、WIXOSSに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@WIXOSS担当アカウント@yuyutei_wixoss遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

レトリック発売記念インタビュー!【ねへほもんさん編】

posted

by ねへほもん

ユキ.jpg
レトリック発売記念インタビュー!【ねへほもんさん編】
こんにちは、遊々亭WIXOSS担当です。
今回はレトリック発売を記念して、ブロガーの"ねへほもん"さんにユキについてインタビューしてみました!
是非チェックしてみて下さい!

レトリックが発売したことで、ユキのデッキはどう変わりそうですか?
<==wdk07=10026@橙@!gp!on!200>
<==wxk05=10001@橙@マユ>入り、<==wxk04=10009@赤@カーニバルキー>入りに大きく分かれると思います。
個人的にはサーチ良し、エクシードで攻めて良し、エクシードで守って良し、破棄して<==wx19=10203@灰@サーバントZERO>に変えて良しと、八面六臂の活躍をする<==wxk04=10009@赤@カニキー>入りを推したいです。

所感で構いませんので、考えたデッキレシピを教えて下さい。
=====deckstart===== @ルリグ-mtgland <==wdk07=10026@橙@>*1 <==wdk07=10025@橙@>*1 <==wxk04=10015@橙@>*1 <==wdk07=10023@橙@>*1 <==wxk04=10001@橙@>*1 @アーツ-mtgcre <==wxk02=10033@青@>*1 <==wxk04=10009@赤@>*1 <==wxk05=10003@橙@>*1 <==wdk07=10029@橙@>*1 <==wdk07=10028@橙@>*1 @LB-mtgoth <==wxk04=10072@橙@>*2 <==wxk04=10074@橙@>*2 <==wxk04=10066@橙@>*3 <==wxk05=10056@橙@>*4 <==wdk07=10032@橙@>*2 <==wxk05=10054@橙@>*1 <==wxk05=10040@橙@>*2 <==wxk04=10051@橙@>*4 @非LB-mtgside <==wxk05=10096@橙@>*4 <==wxk01=10214@灰@>*4 <==wxk04=10070@橙@>*4 <==wdk07=10037@橙@>*1 <==wxk04=10114@橙@>*3 <==wxk01=10208@灰@>*4 =====deckend=====
デッキの戦い方を教えてください。
Lv4グロウ前は、機会を窺いつつ<==wxk04=10070@橙@ユリ>や<==wxk05=10056@橙@イジュ>で面を空けて攻めます。
<==wxk04=10070@橙@!gp!on!200> <==wxk05=10056@橙@!gp!on!200>
キーについては、Lv1グロウ時に<==wxk02=10033@青@ソウイキー>を発動し、下級シグニ、特に<==wxk04=10070@橙@ユリ>のドローを狙います。
<==wxk04=10009@赤@カニキー>はLv4グロウ後の発動で構いませんが、早めにサーバントが欲しい場合にはLv3で使う場合もあります。
必要に応じ<==wxk04=10009@赤@カニキー>のサーチを絡めつつ、<==wxk05=10040@橙@デンドロ>をトラッシュに置くことがポイントです。

Lv4グロウ後は、開花、<==wxk04=10051@橙@スイレン>、<==wxk05=10056@橙@イジュ>等で盤面を空けて攻めます。
<==wxk04=10051@橙@!gp!on!200> <==wxk05=10056@橙@!gp!on!200>
3面要求に足りないようなら<==wxk04=10009@赤@カニキー>で補助します。
4回のエクシードは、攻め2回、守り2回の配分が基本です。

トラッシュに<==wxk05=10054@橙@サイサ>が置ければ、<==wxk04=10009@赤@カニキー>でコピーすることでノーコストで盤面を空けられて便利です。
特に先攻4ターン目は相手の防御が手薄であることが多いので、チャンスがあれば3面トラッシュ送りが狙えます。

守りは<==wxk04=10009@赤@カニキー>で<==wxk05=10040@橙@デンドロ>をコピーし、<==wdk07=10028@橙@ホワイト・シーディング>or『トゥルース』で守りつつ相手の盤面を空けるのが基本です。
10009.jpg <==wxk05=10040@橙@!gp!on!150> <==wdk07=10028@橙@!gp!on!150>
その他、アタック時バニッシュ持ち相手に<==wdk07=10032@橙@アネモネ>・<==wdk07=10037@橙@サンザカ>にコピーする場合もあります。
<==wxk04=10009@赤@カニキー>のコピーや破棄は、こちらの盤面にシグニが居る場合しか力を発揮できないため、使える機会があるうちに惜しまず使いましょう。
先にアーツを使い切り、残りは<==wxk04=10009@赤@カニキー>だけという状況になると、相手が無理矢理3面空けから攻めてくる可能性があります。

<==wxk04=10009@赤@カニキー>は、うまく使えば単体で4面位守れる強力カードですが、やれることが多い分、的確なタイミングで使えるかで腕が試されそうです。

キーカードは何ですか?
カーニバル -K-
10009.jpg
圧倒的パワーカードと言うべき1枚。
何度も名前を出しているので、ここではより掘り下げた使い方を書きます。
紹介するキーカードはこれ1枚ですが、説明に付随して登場するカードがサブのキーカードという位置づけです。

まずサーチ効果ですが、<==wxk05=10040@橙@デンドロ>が引けていなければ<==wxk05=10040@橙@デンドロ>をサーチし、防御用にトラッシュへ送る準備をします。
後は<==wxk01=10208@灰@Q2>か<==wxk04=10051@橙@スイレン>をサーチします。
<==wxk05=10040@橙@!gp!on!150> <==wxk01=10208@灰@!gp!on!150> <==wxk04=10051@橙@!gp!on!150>
今まではデッキボトム9枚を記憶し、最適なタイミングで<==wdk07=10028@橙@ホワイト・シーディング>を使っていましたが、<==wxk04=10009@赤@カニキー>入りではサーチ時にシャッフルが入るため、<==wdk07=10028@橙@ホワイト・シーディング>の埋めがランダムになります。
そのため、サーチで<==wxk05=10040@橙@デンドロ>、<==wxk01=10208@灰@Q2>といったシードに向かないシグニをデッキから取り除き、<==wdk07=10028@橙@ホワイト・シーディング>の成功率を高めることが重要となります。

続いてエクシードですが、ターン1効果のため、攻め2回、守り2回で使うのが基本となります。
攻めでは<==wxk04=10051@橙@スイレン>or<==wxk05=10054@橙@サイサ>をコピーして1面要求を増やします。
<==wxk04=10051@橙@!gp!on!150> <==wxk05=10054@橙@!gp!on!150>
盤面にLv4が増えるため、リミット11が重荷になる場合があります。
例えば、<==wxk04=10051@橙@スイレン>×2+下級という組み合わせでは、<==wxk04=10009@赤@カニキー>を付けても要求値は増えません。

Lv3以下で盤面を空けられるシグニに価値があるということで、<==wxk05=10056@橙@イジュ>を4投しています。
1コスバウンス、開花効果持ち、貴重なバニッシュ手段と、これまた優秀な1枚です。
特にバニッシュ効果は、バウンスの天敵<==wxk05=10044@青@アナスタシア>の突破口となるため、対ピルルクでは積極的にシードに埋めましょう。

守りは<==wxk05=10040@橙@デンドロ>や<==wdk07=10032@橙@アネモネ>に変えるのが基本ですが、<==wdk08=10032@緑@スピノー>の正面を<==wxk05=10054@橙@サイサ>に変える、<==wxk04=10070@橙@ユリ>の正面をLv2以上のシグニにするといったように、単純にシグニのパワーやレベルを上げるだけで1点防御になる場合があります。
<==wxk05=10040@橙@!gp!on!150> <==wdk07=10032@橙@!gp!on!150>
要は、すぐに諦めてダメージを受けるのではなく、<==wxk04=10009@赤@カニキー>のコピーで被ダメージを抑えられないかと考える癖を付けるのが重要ということです。

最後に破棄時の効果ですが、エクシードを4回使い切ってからの破棄が基本となるため、使えるのがゲーム終盤になり、有効な使用タイミングを逃すおそれがあります。
最後の防御手段となると、3面空けから仕掛けられ、<==wx19=10203@灰@サーバントZERO>変換しても3面要求が残る形にされかねません。
破棄時効果をどう有効に使うかというよりは、エクシードを使える有効タイミングがあればガンガン使い、破棄時効果を使うチャンスを増やすことが重要かと思います。
当然ながら防御時に破棄するのが基本ですが、<==wx19=10203@灰@サーバントZERO>はLv1シグニであるため、<==wxk04=10070@橙@ユリ>を立てて攻撃時に破棄するという使い道もあります。
トドメの1点が足りない時の非常手段になり得ますので、覚えておくと良いでしょう。

今弾で注目しているカードはありますか?
貨英の変動 エフエックス
<==wxk05=10045@青@!gp!on>
ある意味今弾で最も影響を受けた1枚です。
リメンバと無縁の生活を送っていた僕が突然組んだ位ですからねw

単体で2面空けできるのは破格の性能だと思います。
2ドロー効果も優秀で、早いペースでデッキを掘り進められるため、毎ターン安定して<==wxk05=10045@青@エフエックス>を手札に抱えられます。

英血の器 優羽莉 Lv3"
<==wxk05=10020@赤@!gp!on>
何の変哲もないLv3ルリグですが、細かい箇所が気になる僕にとっては注目の1枚です。
ユキ、エルドラ、遊月の新規Lv3ルリグは、2コインが1ドロー1コインに変わっており、1コインが1ドローに置き換わっています。
<==wdk07=10023@橙@!gp!on!120> <==wxk05=10012@橙@!gp!on!120>
一方優羽莉は、1エナコスト1コインが1ドローに変わっており、1コインが1エナ1ドローに置き換わっています。
<==wdk08=10002@赤@!gp!on!120> <==wxk05=10020@赤@!gp!on!120>
他ルリグと比べて1エナ分お得なので、採用価値が高いと思います。
かつてのキーセレルリグは5コイン獲得しないと防御力が不足していましたが、アーツの種類の増加、0コスト・0エナで2面守れる《セレクト ハッピー5》の登場により、5コイン獲得が必須ではなくなりつつあります。

例えば優羽莉のLv3でコイン獲得が不要となり、序盤のリソースに余裕が出来れば、<==wxk05=10062@赤@ダークアリス>&<==wxk05=10064@赤@アリス>コンビで攻める余裕ができる等、序盤の火力を高められる可能性があります。
序盤のリソースを増やし、序盤の火力を上げるか、コインを獲得し、終盤の防御に回すか・・・カードプールが増えた分、コインの獲得枚数でもゲームプランに幅が生まれていますので、突き詰めて考えると面白いかもしれません。

先制結界
<==wxk05=10034@橙@!gp!on>
後で3エナチャージが入るため、実質1エナ消費で発動で2面守ることができます。
遊月には爆アド生成カード<==wxk05=10009@緑@獣群邁進>が存在するため、投入価値は低いですが、翠子なら採用圏内かと思います。
白・黒ルリグ相手にはコストがより軽くなるため、環境と今後の緑ルリグの登場次第で大化けしそうな1枚です。

今弾でお気に入りのカードがあれば教えてください。
時雨の調 ゆきめ
10018.jpg
今弾オールスターの切り札ですね。
全デッキに積みそうな勢いですw

最後に一言お願いします。
ゆきめきーのときめき☆


"ねへほもん"さんありがとうございました!

ざっくり分かるデッキの組み方講座

by からばこ

READ MORE

ルリグ別デッキレシピまとめ【キーセレクション】

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

買取強化カード掲載中!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

ブロガーQ&A まとめ

by Q&A

READ MORE

ダメージ品購入のやり方!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE