デッキ考察 -扉電源シンフォギア- 【2】 各採用カードについて | ヴァイスシュヴァルツBlog | 遊々亭
ヴァイスシュヴァルツ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァイスシュヴァルツに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァイスシュヴァルツ担当アカウント@yuyutei_wstcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

デッキ考察 -扉電源シンフォギア- 【2】 各採用カードについて

posted

by K

K_sg.jpg
デッキ考察 -扉電源シンフォギア- 【2】
各採用カードについて

こんにちは。今回は扉電源シンフォギアについての考えがまとまったので、書いていきたいと思います。
まだ前の記事を読んでいない方は先にそちらをご覧下さい。
目次
採用カードについて
<==symphogearxded=10086@青@!gp!> "天羽々斬"翼 4枚

 ネーム指定の3枚公開。だいたい実戦レベルにならないことが多い互換ですが、ここまでプールが追加されればさすがに話が変わってきます。<==kancolle2.0=10040@緑@暁>の調整版であることは間違いありませんが、<==gochiusadms=10038@赤@リバース時>や<==saore=10114@青@pigテキスト>に比べれば、かなり暁に近い感覚で使うことができます。
 手札や山の調整はもちろん、 電源との相性が非常に良い1枚。3枚なので外すタイミングも少なくないですが、勝敗に直結することはほぼゼロです。山がケアできない方が負け筋なので、文句なしの4投です。<==symphogearxded=10122@青@天城>のパンプで35になるのも良いですね。

<==symphogearxded=10065@赤@!gp!> "ガングニール"奏 4枚

 古いカードですし、スペックが高いわけではありません。なんなら<==symphogearxded=10062@赤@イチイバルクリス>との相性は悪いです。しかし4枚確定枠だと考えています。理由は名前と色。採用圏内の奏ネーム(赤)のレベル0。これだけで他に候補が少ないため、筆頭候補になります。
 実際スペックは悪くないです。<==symphogearxded=10122@青@天城>のパンプ込5000は踏まれにくいですし、リバース時のボトム行きも<==symphogearaxz=10081@青@サーチ集中>なので情報アドバンテージの方が大きい場合がほとんど。3アンコしたいタイミングはほとんどないデッキですし、イチイバルクリスがいる場合はむしろアンコールコストとして手札に温存したいくらい。
 総合的に考えると4枚しかないかなと思います。

<==symphogearxded=10122@青@!gp!> 【騎刃ノ一閃-終雷:体】翼 4枚

 電源との相性が良い<==kancolle3.0=10001@橙@天城>互換。PRとして刷られた時から電源と一緒に採用されることが多かったかなと思います。このデッキでは1周目の山削りや2周目以降のリソースとしての役割が大きいです。
 最初2枚、直ぐに3枚になりましたが、最終的に4枚に。序盤の安定感の向上に加えて、そもそもレベル置き場に置きたいカードが少ないデッキであるということも4枚の理由です。上の<==symphogearxded=10065@赤@奏>と併せてレベル置き場に置くことが理想的な動きです。

<==symphogearaxz=10081@青@!gp!> 想いを束ねて 翼 3枚

 常駐するリソースとしてほぼ一択。2周目以降は電源で圧殺する可能性が高いため、手札にもいて欲しい1枚。4枚にしたいくらいですが、1周目は<==symphogearxded=10122@青@天城>の方が勝るので3枚。トップチェックはドラチェックやアタック順調整に使えますが、最大のメリットは電源打って初パン電源をケアできる所。トップが電源なら打たない選択肢が出来るメリットが、純粋に手札が増えてる点で優秀だと感じました。初パンクライマックスを嫌って<==symphogearaxz=10087@青@2ルック>からアタックすることも出来るので、意外と死にテキストでは無いなと言うのが感想です。

<==symphogearxded=10087@青@!gp!> 【息抜きデート】調&エルフナイン 1枚

 普通のデッキならば手札が増える<==symphogeargx=10087@青@絆(リンク)>の方が強いと考えていますが、このデッキではこちらの方が優ります。電源デッキなので500のキャラを出す代わりに手札を増やすメリットがメリットになりづらい点、電源で出したいキャラを切れる点、山サーチによる圧縮が強力であることなどが理由です。ダブル赤モジュール体制を取れるようになったので、強力なカードになったと思います。

 あ、あと調ネームです。なので<==symphogearaxz=10094@青@比例応援>のパンプが入ります。忘れないように...

<==symphogearaxz=10087@青@!gp!> 終わりなき闘争 翼 4枚

 評価が別れるところだと思いますが、ズバリめちゃくちゃ強いと思います。使うまでは地味な印象しか無かったのですが、<==symphogearaxz=10094@青@比例応援>や<==symphogearaxz=10081@青@集中>、なにより電源との相性が最高ですね。これでオバスペって凄い。
 先にも書きましたが、入れられるなら6枚積みたいアタッカーです。赤モジュールや集中で手に加えることも。文句なしの4投です。

<==symphogeargx=10069@橙@!gp!> 再びのステージ マリア&翼 3枚

 当初の予定とだいぶ変わってしまった1枚。1/1リバメタにしては珍しくドラのある<==symphogearaxz=10103@青@翼>は<==symphogearaxz=10094@青@比例応援>との相性が良いなと思い組んだデッキでしたが、翼マリアの方が強いですね。残念ながら?
 もともとリバメタの時点で文句は無かったです。リバメタなので低い返しは気にならず、行きは比例応援のパンプもあり一方的に踏めるので相性は良かったです。
 ただそれ以上に相性が良かったのがこの翼マリア。ドラ以外満点でした。
 比例応援込で返し95とチャンプ強要できる点、システムにサイドされない点、なにより翼ネームの赤いカードという点が大きいですね。他の電源デッキの例に漏れず、0で翼マリアを電源で出せるかが1つ勝負の分かれ目になります。
 電源で出したい1/1は既に比例応援がいることや、手札アンコール持ちが少ないため終盤邪魔になりがちなことから3枚。レベル置き場に置きたい1枚でもあります。
<==symphogearxded=10088@青@!gp!> 【翼を休める場所】奏&翼 2枚

 書くことない()
 翼ネーム、20拳、拳で面維持するデッキ、2枚です。

<==symphogearaxz=10094@青@!gp!> 忠告する翼 2枚

 ある意味デッキコンセプト。書きたいことはだいたい上で書きました。翼と調しかパンプしないので気をつけましょう。ノリで比例応援までネーム指定にならなくて本当に良かった。
 イグナイトモジュールというイベントや扉はドラが無いので、その分アンチシナジーなのが美しくない点。このデッキは完成系まで行ったと思っているので、別の切り口からこのカードを存分に使うデッキを再び考えてみたいと思います。

<==symphogearxded=10078@赤@!gp!> 【FIERCE MAIDEN:知】クリス 3枚

 電源で出すキャラとして及第点の1枚。ネームがアンチシナジーなのでここも無理矢理感がありますが、まぁプールにないものは仕方ないですね。シンフォギアの音楽レベル2。この条件で40回は検索して同じリストを眺めていたと思います。(2/2バニラまで考えた)
 行きが125以上にならないので、環境に合わせて他のパンプ手段を入れたいところです。

<==symphogeargx=10079@橙@!gp!> 赤モジュール 2枚

 最後に採用したカード。ドラとの兼ね合いでイベントは抑えたかったけど無理だった。ごめん強すぎるわ。
 6枚入れたい2種の翼を拾うことが8割。6枚ずつ入れられれば抜けるかも?
 あと同じネームじゃなければ<==symphogeargx=10104@青@青モジュール>も入れたかった。まさか青モジュールでネームに苦しむとは思わなかった。

<==symphogearxded=10085@青@!gp!> 【蒼ノ一閃滅破:心】翼 4枚

 もう言い切っても良いかなと。これシンフォギア史上最強のカードですわ。
 オリカかなと思うくらい最強の1枚。非連動ヒール最強と言えば<==p5=10023@橙@JOKER>が有名だけど、JOKER超えてるかなと思います。調応援の値段下げてる一因だと思う。
 1枚でゲームに勝つカード。面取りこそ最高だと確信させてくれる。電源で出しても残り2つのテキスト強すぎる。
 4枚以外考えられない1枚。このデッキ以外でも積極的に使っていきたいと思います。

<==symphogearxded=10062@赤@!gp!> "イチイバル"クリス 2枚

 電源で出すカードとして最高級の1枚。ソウル減、アンコールってだけで大半のデッキに強く出れるのに、稼いだリソースは最高級の連パンに毎ターン還元できる...こちらも強いカードだと思います。
 ただ数字が10000止まりなのは昔からの難点。先の「大半のデッキ」以外に対して強く出れない所。このデッキではプランを<==symphogearxded=10085@青@翼ヒール>と使い分けることで、克服しています。1点バーンの翼ヒールはfateや冴えカノなどのダメージを刻みたい相手に、ソウル減3点バーンのクリスはけものフレンズやラブライブなどの行きだけ高いタイトルに対して使い分けます。
 赤アンコールなので扉や電源で維持できる点が良いですね。翼や奏の赤いカードにこだわっているのは、このアンコール条件も理由の一つです。
 電源で出したい割合を考えて2枚。流石に素だしはあまり強い行動じゃないので、積極的に電源での登場を狙っていきます。
<==symphogearg=10063@赤@!gp!> "輪廻するフィーネ"マリア 1枚

 とても古い<==symphogearg=10087@赤@扉連動>で、これまであまり注目されて来ませんでしたが、一周回って活躍できるようになった珍しいカード。今年はかなり活躍できる環境だなと思います。
 最低限のヒールに加えて、おまけの連動がついていますが、このおまけが今の環境だと強いですね。昔よりも前列のスペックが上がっている結果、昔軽かった査定が今になって活きるのは面白いですね。同じような他のカードとしては、ディスガイアの<==dgext1.0=10071@赤@ヴァルバトーゼ>やラブライブの<==lovelivesif=10002@橙@狐の嫁入り>、DCの<==dcext1.0=10004@橙@和泉子>などが挙げられます。
 トップ盛りなので比較的腐ることは少ないですが、中でも特にゴブスレや青ブタに対して意識して握ります。2枚にした時もありましたが、1枚は飛龍になりました。
<==symphogeargx=10086@青@!gp!> "剣にあらず"翼 1枚

 ウワサの<==kancolle2.0=10078@青@飛龍>。メリット2つデメリット1つ。内訳はメリットの1つが死にテキストでデメリットが重い。大丈夫これ?
 バリューはなんといってもその圧倒的なサイズ。返し単体15は流石に大きいですし、行きも比例応援のパンプを振れる翼ネームというのが大きいです。終盤は自身よりも翼ヒールにパンプを振ることの方が多いですね。
 常に踏んでくるラブライブやけものに対して確固たる有利が欲しくて採用しました。モジュール4になったのも飛龍のデメリットを考えて仕方なく。でも電源で出てくる動きが強いので、価値は高いと思っています。
<==symphogearaxz=10077@赤@!gp!> カウンターモジュール 2枚

 強化版<==im2.0=10128@青@ジュピター>...とは呼びたくないくらいには条件が無視出来ない1枚。それでもサーチできるんですからさすがに強いです。
 ヒールに加えて3000カウンター。打てれば流石にすごい強いですね。特に助太刀封じ擁するタイトルに重宝します。序盤から抱えても良いですし、タイミングを見て山からサーチしても強力です。

 この使い方が強いと考えていて、3枚に増やした途端にストレスに変わったので、2枚が最適かと思います。他モジュールに散らした方が強力ですしね。

<==symphogearg=10087@赤@!gp!> 扉 4枚

 扉アイコンっていつ弱くなるんでしょうかね笑
 連動無しでも強いです。シンフォギアにおいては相手の面を除去する汎用的なカードとして、色さえ合えば常に候補に上がる1枚です。門電源のシンフォギアも考えていますが、青ブタの大活躍が解決する気がしなくて困ってます...

<==symphogearxded=10081@赤@!gp!> 電源 4枚

 SAOと同じスタンスの4電源。扉と使い分けられる扉電源が強いですね。レベル2以外にも出したいレベル1や3が多いので、電源としてのポテンシャルを活かしやすいプール、活かしやすいデッキになったと思います。

次回は各レベル帯の動きと、不採用カードについて、そしてまとめを書いていこうと思います。

WS 超買取強化カード紹介!!(11/25)

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】 第52回 ガンゲイル・オンライン VS ダーリン・イン・ザ・フランキス

by 動画

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】まとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

新弾レビューまとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

WSタイトル別デッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【初心者の方へ】プレイするにあたって、気をつけたい3つのこと 前編 【デッキの組み方、選びかた】

by こへい

READ MORE

「デッキが回る時と回らない時~勝敗の波について~」

by さおり

READ MORE

アカツキって何!?今日から使えるヴァイス俗称、略称まとめ

by さおり

READ MORE

WGP2018で勝ち上がったデッキについて

by K

READ MORE