新弾レビュー『カードキャプターさくらクリアカード編』【 りんたろー 編】 | ヴァイスシュヴァルツBlog | 遊々亭
ヴァイスシュヴァルツ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァイスシュヴァルツに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァイスシュヴァルツ担当アカウント@yuyutei_wstcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

新弾レビュー『カードキャプターさくらクリアカード編』【 りんたろー 編】

posted

by りんたろー

ブログの見出し用ccs.jpg
新弾レビュー『カードキャプターさくらクリアカード編』【 りんたろー 編】
こんにちは!遊々亭@ヴァイス担当です! 

今回は8月23日に発売の最新弾『カードキャプターさくらクリアカード編』について遊々亭ブロガーさん達に発売直後のインスピレーションで質問に答えて頂き、記事にさせて頂きましたので紹介させて頂きます!!
デッキレシピも載ってますので、是非ご覧ください(^∀^)

新弾レビュー
『カードキャプターさくらクリアカード編』
【 りんたろー 編】

CCさくら表紙.jpg

こんにちは、りんたろーです。今回は新発売のCCさくらの新弾レビューをしていきます。CCさくらはイベントカード「固着」をメインに様々なさくらを活躍させるプールになっています。3レベのクライマックスコンボはさくらがバーンとヒールを同時に行ったり、小狼とさくらが協力してヒールと強力なバーンを飛ばしたりと多目的な効果の連動が魅力的です。

=====deckstart===== @レベル0-1 <==ccs=10028@橙@>*4 <==ccs=10032@橙@>*1 <==ccs=10055@緑@>*1 <==ccs=10083@赤@>*1 <==ccs=10084@赤@>*3 <==ccs=10102@青@>*4 <==ccs=10080@赤@>*2 @レベル1- <==ccs=10097@赤@>*4 <==ccs=10081@赤@>*4 <==ccs=10131@赤@>*3 <==ccs=10033@橙@>*2 @レベル2- <==ccs=10096@赤@>*1 <==ccs=10058@緑@>*3 @レベル3- <==ccs=10082@赤@>*4 <==ccs=10053@緑@>*2 <==ccs=10059@緑@>*1 <==ccs=10107@青@>*1 <==ccs=10098@赤@>*1 @クライマックス- <==ccs=10099@赤@>*4 <==ccs=10100@赤@>*4 =====deckend=====

◇このデッキについて
今回は<==ccs=10082@赤@3レベさくらの連動>と<==ccs=10081@赤@1レベのさくらの連動>をメインにした扉電源のデッキのレビューを書いていこうと思います。6500パワーの出る1連動はそれだけで魅力的に見えますし、3レベのさくらの連動には頼もしいサポートカードがあるのでそこの魅力を伝えていければと思います。
<==ccs=10081@赤@!gp!on!200> <==ccs=10082@赤@!gp!on!200>
◇今回採用したカードから5枚カード紹介をお願いします!
<==ccs=10084@赤@!gp!> "本場の餃子"木之本桜

山札の中からキャラクターをサーチする能力に、条件付きで自分のキャラに1500パワーを上昇させる効果が付いています。システムのキャラが相手のアタッカーを割れることが素晴らしく、また隣のキャラにも上昇できることからサポートにも使える汎用的なカードでとても魅力的です。
また、電源を採用しているので落としたい<==ccs=10058@緑@2/2のさくら>や<==ccs=10082@赤@3レベさくら>を切りながら、後続の0レベアタッカーや<==ccs=10081@赤@1レベ連動のさくら>、エンジンである<==ccs=10028@橙@後列の応援>を持って来たりとゲームを通して活躍できる1枚だと思います。今回はこのカードではサーチすることのできないコンセプトカードの<==ccs=10097@赤@固着>を回収するキャラ2種類と<==ccs=10083@赤@3/1イベント回収+絆回収>に枠を割いたので3投となっています。
<==ccs=10097@赤@!gp!> 固着

コンセプトカードとなっている4種類のイベントカードです。<==ccs=10048@橙@黄色>は山札からキャラをサーチしてツインドライブを付与する効果は立ち回りがとても簡単になりクライマックスを吐いたり連動の成功率を上げたりするのに小回りが利きます。
<==ccs=10075@緑@緑色>はストック×500をカウンターとして打てるのでストックを貯める連動やコストを温存できる電源とは相性が良いと思います。
<==ccs=10123@青@青色>は山札から2枚キャラを抜いて場面をサポートできるので3レベへの繋ぎとして使う分にはコストパフォーマンスもよく山札の管理も簡単になると思います。
そんな中今回採用した<==ccs=10097@赤@赤色>の固着は、単に1ドローするだけのものとなっています。採用した理由としてはクライマックスを探しにいける点や、<==ccs=10082@赤@3レベの連動>の打点調整が簡単な点、<==ccs=10080@赤@集中>と合わせて手札の質の管理をしたり、山札をずらしたりするのが簡単になるためです。
基本は<==ccs=10028@橙@共鳴>で見せるので打つことを念頭に置いたカードよりも腐りにくい赤色を採用してます。打ちやすさやのちに解説する<==ccs=10131@赤@PR>と相性が良かったり、なにより3レベさくら連動補助の簡単さがポイントになってきます。

<==ccs=10131@赤@!gp!> "いっしょにお出かけ"桜&知世

書いていることは5500であることにトップチェックが付いているだけです。山札の1枚を見ることは電源を考慮するときに役に立つ上、ラインがバニラサイズなので横に連動を絡めて場面の平均ラインがぐっと上がる点が良いと思います。トップで見たカードはそのまま固着で引くことができたり、電源を探しにいったり、山管理や集中との相性も含めて多目に採用しています。
1レベのアタッカーが終始腐らないサポート能力を持っている点はゲームを通してストレスが減るのでオススメする一枚となっています。PRカードは地味に手に入りにくかったり、突然値段が上がってしまうケースも多いので注意しましょう。

<==ccs=10107@青@!gp!> "恋する"詩之本秋穂

青色のキャラからも一枚選ばせてもらいました。デッキ的に<==ccs=10058@緑@2/2のさくら>が常に舞台に立っていることを念頭に置くと10500が12000に上がることはかなり大きい価値があると思います。
また、電源で出た上位後列が早出しメタに引っかかって場面を取られるケースは最近多く見るなら、デメリットである0になる能力によってそれを防ぐことができる点はとても面白いと思います。自分自身が前列に出ても低くないパワーであることや、最後にクライマックスやイベントを探しにいける能力もあり、今回オススメカードとして選ばせてもらいました。
"CLEAR"木之本桜&Maison de Tomoyo&"大事なこと"大道寺知世
<==ccs=10082@赤@!gp!on!200> <==ccs=10098@赤@!gp!on!200> <==ccs=10083@赤@!gp!on!200>
今回デッキを作るに当たって、魅力的だと思ったセットカードたちです。3レベの<==ccs=10082@赤@さくら>を手から出すよりも、<==ccs=10083@赤@絆>を経由して出す方がラインがずっと高くなり極めて強力になるのが良い点だと思います。また3レベの連動キャラたちに共通して言える連動が引けない試合や手札に握ったが故に起きる山札の弱さを<==ccs=10098@赤@イベント>が補ってくれる点もとても評価できます。
バーン+ヒールをする能力に場面のラインの高さが加わると、複数回の連動もしやすくなったり、相手のリバース連動にも対抗しやすくなったりするのでイベントを経由して被打点を抑えながら強力な連動でゲームを制圧しましょう。
ド派手に強いです。電源でも積極的に出しましょう。後ろに置いておいてものちのゲームが楽になります。

◇今回採用しなかったカードの中で気になるカードを教えてください!
<==ccs=10108@青@!gp!> "廻る歯車"フードの少女

単体11000アンタッチャブルヒール+連動と書いてることの水準が高いと感じました。アンタッチャブルを持っているので除去されることがほぼないので残れば連動を使えることと、連動込みでのラインも高い部類なので面白いと思いました。0レベになるデメリットも<==hinaext2.0=10003@赤@ニーナ>や<==sby=10080@赤@麻衣>にサイドされることによる打点調整もなくなるので良しとしましょう。

<==ccs=10054@赤@!gp!> "羽ばたく翼"木之本桜

宝のド派手で強力な連動。釣り出し効果+ヒールに高パワーになる連動が引っ付いています。宝のデッキ自体は打点やストックは溜まるものの、手札の質がそこまで高くないという問題を、釣り出し登場によって緩和しているのがポイントです。宝はトリガーすると必ず手札が増えるクライマックスなのでハンドカットコストに使えるのも良いと思います。
<==ccs=10053@緑@小狼>と<==ccs=10054@緑@さくら>のコンボを舞台で再現できるのは使って見たいという動機には十分だと思います。

【担当】
以上で今回のレビューはおしまいです!りんたろーさんありがとうございました!!
ws-1502.jpg
遊々亭WSブログでは全参戦タイトルのデッキレシピの掲載を目指してブロガー&担当にてデッキレシピを絶賛執筆中です!!

『WSタイトル別デッキ倉庫』はこちら!

WS 超買取強化カード紹介!!(6/27)

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】 第52回 ガンゲイル・オンライン VS ダーリン・イン・ザ・フランキス

by 動画

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】まとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

新弾レビューまとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

WSタイトル別デッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【初心者の方へ】プレイするにあたって、気をつけたい3つのこと 前編 【デッキの組み方、選びかた】

by こへい

READ MORE

「デッキが回る時と回らない時~勝敗の波について~」

by さおり

READ MORE

アカツキって何!?今日から使えるヴァイス俗称、略称まとめ

by さおり

READ MORE

WGP2018で勝ち上がったデッキについて

by K

READ MORE