ポケカブ!第41話「ミュウVMAX」 | ポケモンカードゲーム | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

ポケカブ!第41話「ミュウVMAX」 | ポケモンカードゲーム

ポケモンカードゲーム 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ポケモンカードゲームに関する情報を配信していきます。 Twitterでも情報配信中です!
遊々亭ポケモンカードゲーム担当アカウント@yuyutei_pokemon遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

ポケカブ!第41話「ミュウVMAX」

posted

by まーにん

ポケカブ!第41話「ミュウVMAX」
皆さんこんにちはフュージョンのラティアスラティオスでデッキ作れるのめちゃめちゃうれしい、まーにんです。
今回はフュージョンアーツで登場した<==s08=10040@@ミュウVMAX>のデッキを2つ紹介できればと思います。
デッキレシピ1
プレイヤー:まーにん
=====deckstart===== @ポケモン- <==s08=10039>*4 <==s08=10040>*3 <==s08=10069>*4 <==sm09a=10020>*1 <==s08=10017>*1 <==s08=10074>*1 @グッズ-blue <==s01h=10052>*4 <==s03a=10064>*4 <==s06k=10060>*3 <==s08=10092>*4 <==safir=10025>*4 <==s05i=10061>*2 <==sccha=10016>*1 <==s02=10088>*1 <==s01h=10056>*1 <==s08=10094>*1 @サポート-orange <==s02=10092>*4 <==sh=10063>*3 <==s08=10096>*2 @スタジアム-green <==sm12=10091>*2 @エネルギー- <==s08=10100>*4 <==s02=10096>*3 <==sm11=10090>*3 =====deckend=====

1つ目は<==sh=10063@@ジャッジマン>と<==sm05m=10054@@クラッシュハンマー>で相手のペースを崩しつつミュウVMAXで攻撃していくデッキになります。

キーカード
ミュウVMAX
<==s08=10040!gp!on>
ベンチのフュージョンポケモンの技をコピーするクロスフュージョン、逃げエネ0、ダイミラクルは貫通
130ダメージととても優秀、HP310はVMAXだと低い方ですが、<==s08=10017@@オドリドリ(ねっけつレッスン)>で受けるダメージを-20できるためカバーできています。
このデッキレシピだと使える技はダイミラクル、テクノバスター、エナジーミックス、サイコジャンプ、ダイナバリア、じょうねつのしずくとなります、エナジーミックス以外は使う頻度が多いです。
悪弱点が気になりますが<==sm11=10090@@ウィークガードエネルギー>を厚めに採用しケアします。かなりの特殊エネ環境なので<==s05r=10061@@うねりの扇>が流行るととても困ります。

ゲノセクトV
<==s08=10069@@!gp!on!200>
置物ドローソース特性のフュージョンシステムと210ダメのテクノバスターを搭載した化け物、ほんとに強いですね。このカードも耐久低めですがねっけつレッスンでカバー可。逃げエネ2なので縛られることがあるかもしれないので入れ替え札は大事にしていきたいですね。

カミツレのきらめき
<==s08=10096!gp!on>
フュージョンポケモン2体に<==s08=10100@@フュージョンエネルギー>を加速できるエネ加速サポート。手札は増えないですが<==s08=10069@@ゲノセクトV>で手札を増やせるので問題なし

ジャッジマン
<==sh=10063!gp!on>
<==s01h=10059@@マリィ>と相手の手札を流す役割がかぶるので、マリィとの違いを上げていきたいと思います。
まず、自分が引く枚数が4枚という点。この点に関しては<==s08=10069@@ゲノセクトV>の特性でドローが出来るのでそこまで問題ないです。
次に山札が混ざるという点が違います、これは<==spromo-300=10009@@チルタリス(いざなうしらべ)>などの山上にカードを仕込んだりするポケモンの対策になります。
マリィの方が優れている点は自分が負けうるカードや相手が必要としているカードがある場合、確実に山札の下に行くため山札にない場合確実に引くことがない点です。
今回は自分が引く枚数が減る点より相手の山上のカードを混ぜられる点を重視してジャッジマンを採用しています。

ラティアス
<==s08=10074!gp!on>
かわいい。
かわいいことを置いておいてもワザの効果がVMAXからダメージを受けないためVMAX主体のデッキに対してターンをもらえる点が強いですね、しかもそれを<==s08=10040@@ミュウVMAX>で使えるのが素晴らしいです。
あとかわいい

パワータブレット
<==s08=10092!gp!on>
<==sb=10013@@エレキパワー>なんで強いです

なごりの大鈴
<==s08=10094@@!gp!on!200>
<==s08=10040@@ミュウVMAX>が倒された返しに確実に<==s04a=10287@@ボス>でやり返せるのが強いです。

立ち回り
基本的にフュージョンポケモンを並べ、<==sh=10063@@ジャッジマン><==safir=10025@@クラハン>で相手のテンポを遅らせ、<==s08=10069@@ゲノセクトV>で手札補充しつつ<==s08=10040@@ミュウVMAX>で攻撃していきます。
テクノバスターを使うと次の番ワザが使えないためサイコジャンプやダイナバリア、じょうねつのしずくを挟みつつ入れ替えつつ攻撃していきたいです。

クラッシュハンマーは表が出るだけゲームが楽になるカードで表が出なくてもゲノセクトVの特性で手札補充が出来るため、そこまでのデメリットはありません。。

デッキレシピ2
プレイヤー:まーにん
=====deckstart===== @ポケモン- <==s08=10039>*4 <==s08=10040>*3 <==s08=10069>*3 <==sm09a=10020>*1 <==s08=10017>*1 <==s08=10074>*1 <==sm12=10035>*1 @グッズ-blue <==s01h=10052>*4 <==s08=10090>*4 <==s08=10092>*4 <==sccha=10016>*2 <==s05i=10061>*3 <==s01h=10056>*1 <==safig=10031>*4 <==s06k=10060>*4 <==s08=10094>*1 @サポート-orange <==s08=10096>*2 <==s02=10092>*3 <==s06h=10067>*2 @スタジアム-green <==sm12=10091>*2 @エネルギー- <==s08=10100>*4 <==s02=10096>*3 <==sm11=10090>*3 =====deckend=====
ひとつ目とは違いガンガンにせめてサイドを先にガンガン取りに行くデッキになります。
<==s06h=10067@@ピオニー>で<==s08=10090@@クロススイッチャー>を揃えたり<==s08=10092@@パワータブレット>を2枚まとめて持ってきたりとサイドを取るカードを確実に持ってきつつ<==s08=10069@@ゲノセクトV>でドローしてさらに攻め札を引き込めます。

キーカード
一つ目のデッキに加えてのキーカードとです

ピオニー
<==s06h=10067@@!gp!on!200>
手札を全て捨て山札からトレーナーズを2枚持ってこれるサポートで持ってきたカードを使って<==s08=10069@@ゲノセクトV>で手札を補充する流れがいいのですが手札すべてを捨てるのが少しネックなので捨てるカードを考えたゲームプランをくみたてたいです。

クロススイッチャー
<==s08=10090@@!gp!on!200>
2枚同時使うことで相手のベンチをバトル場に呼び出しつつ、自分のポケモンも入れ替えるカード。
1枚だけでは効果が無く空打ちも出来ない為<==s08=10069@@ゲノセクトV>と相性が少し悪いですが、サポート権を使わずに入れ替えつつ相手のポケモンをバトル場に出せるのでテクノバスターのデメリットも考え採用

オドリドリGX
<==sm12=10035!gp!on>
フュージョンポケモンでないのでフュージョンシステムで引く枚数が減りますが、最後に引きたいカードを引く+<==s06k=10060@@霧の水晶>のサーチ対象ということで採用。ほかのカードもありで調整枠ですね。

ポケギア3.0
<==safig=10031!gp!on>
空打ちできるのでフュージョンシステムで引く枚数を増やせる、サポートなんか当たれば強いのでokということで採用

立ち回り
フュージョンポケモンを並べてゲノセクトVでカードを引きつつ、ボスとクロススイッチャーでとれるサイドを最短でとっていくデッキです。
無理して動くこともできますがダイナバリアなどで削りつつVMAXを狙ってもいいです。

相性のいいカード
フュージョンメロエッタ
<==s08=10048!gp!on>
自分の場のフュージョンエネルギーの数×70ダメージが出ます。
3枚でテクノバスターと同じダメージ、上振れれば280も出ること、<==s06k=10060@@霧の水晶>の対象であることもあり採用圏内です。

マリィ
<==s01h=10059!gp!on>
<==sh=10063@@ジャッジマン>と選択でよいと思います

トキワの森
<==sm09=10091!gp!on>
<==sm-energy=10014@@基本超エネルギー>と合わせて採用したいです、手札を切れるのでフュージョンシステムと相性が◎

今回は以上になります。

京都CL落選しているのですが、出場する方の助けになればと思います。

お読みいただきありがとうございました。

大型公式大会へ向けた準備と当日の過ごし方のお話【朗(あきら)】

by 朗(あきら)

READ MORE