【アドバンス構築】墓地ソース | デュエルマスターズ | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

【アドバンス構築】墓地ソース | デュエルマスターズ

デュエルマスターズ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、デュエルマスターズに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@デュエルマスターズ担当アカウント@yuyutei_dm遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【アドバンス構築】墓地ソース

posted

by sinigami

New-一押しロゴ-オリジナル-墓地ソース-アドバンス.jpg
【アドバンス構築】墓地ソース
こんにちは!滋賀県のDMプレイヤーsinigamiです。

 今回は新発売「20th クロニクルデッキ 熱血!! アウトレイジ・ビクトリー」で登場した新規をカード採用した【墓地ソース】をご紹介させていただきたいと思います。最後までよろしくお願いいたします!

墓地ソースとは?
 墓地戦術が基礎となるビートダウンデッキ。歴史は古く、その分愛用者も多い。シンプルな戦術とパワフルな攻撃力が魅力。

デッキレシピ
=====deckstart===== @クリーチャー-green <==dmbd17=10013@青>*4 <==dmbd17=10010@灰>*4 <==dmbd17=10014@紫>*1 <==dmex06=10089@赤>*2 <==dmrp06=10002@赤>*1 <==dmbd17=10006@赤>*4 <==dmbd17=10002@灰>*4 <==dmbd17=10003@赤>*4 @ツインパクトカード- <==dmbd17=10009@紫>*4 <==dmex16=10009@灰>*4 <==dmbd17=10005@紫>*4 <==dmex16=10006@灰>*4 @超GR-mtgoth <==dmrp12=10108@赤>*2 <==dmbd11=10024@灰>*2 <==dmex05=10015@灰>*2 <==dmbd12=10026@紫>*2 <==dmrp12=10014@紫>*2 <==dmex05=10010@赤>*2 @零龍の儀-yellow <==dmrp12=10001@紫>*1 =====deckend=====

採用カード解説
一なる部隊 イワシン
<==dmbd17=10013@青@!gp!on>
 再録された圧縮札。しっかり4枚収録されているのが嬉しいです。

冥界の不死帝 ブルース/「迷いはない。俺の成すことは決まった」
<==dmbd17=10009@紫@!gp!on>
●クリーチャー面
 デッキの初動枠その1。毎ターン永続的に墓地を肥やします。終盤は強力な攻め手として活躍してくれるので、腐ることがありません。

●呪文面
 コスト3以下を蘇生させるST。<==dmrp12=10005@紫@復活の儀>を達成させ、追加で墓地を肥やします。

 STがついているので、相手ターン中に3コスト以下のアウトレイジを蘇生させつつ、返しのターンに<==dmbd17=10002@灰@熱血武闘 カツキング>を蘇らせ、反撃を行いましょう。

灼熱の闘志 テスタ・ロッサ
<==dmbd17=10010@灰@!gp!on>
 デッキの初動枠その2。手札と墓地の整理することができます。

勇気と知識 テスタ・ロッサ&アリス/「行くぜアリス!」「行けるわテスタ!」
<==dmex16=10009@青@!gp!on>
●クリーチャー面
 デッキの初動枠その3。《灼熱の闘志 テスタ・ロッサ》と比べた場合、入れ替えられる枚数が少ないのが悩み。

●呪文面
 ST付き除去札。初動としても受け札としてもカウントできるのはとても便利です。ツインパクトならではの強みが活かされいる1枚だと思います。

龍装者 バルチュリス
<==dmex06=10089@赤@!gp!on>
 2回目の攻撃時にタダで呼び出せるSA。遅れて登場するので、相手のSTの影響を受けにくいという強みがあります。そのまま、ダイレクトアタックを押し通しましょう。

盗掘人形モールス
<==dm16=10032@紫@!gp!on>
 墓地回収クリーチャー。コストを支払う必要がほとんどないのでとても便利です。

百万超邪 クロスファイア
<==dmbd17=10006@赤@!gp!on>
 墓地ソースの基礎。G0と百万パワーはいつの時代でも強力です。

"轟轟轟"ブランド
<==dmrp06=10002@赤@!gp!on>
 手札がこのカードのみならコストを支払わずに召喚できるSA。効率よく墓地を肥やす分、手札が減りやすいので簡単に召喚することができます。<==dmbd17=10003@赤@暴走龍 5000GT>、<==dmbd17=10006@赤@百万超邪 クロスファイア>を一緒に並べれば、キル打点です。

熱血武闘 カツキング
<==dmbd17=10002@赤@!gp!on>
 アウトレイジと手札を生贄に捧げれば、タダで蘇生できるSA&Wブレイカー。このデッキの2コスト初動枠は全てアウトレイジなので、最速3ターン目に着地します。

 <==dmrp12=10005@紫@復活の儀>を絡ませれば、あっという間に墓地が溜まるので、後続の<==dmbd17=10006@赤@百万超邪 クロスファイア>や<==dmbd17=10003@赤@暴走龍 5000GT>も簡単に準備できます。全部揃えて一斉攻撃を行いましょう。

龍装鬼 オブザ08号/終焉の開闢
<==dmbd17=10005@紫@!gp!on>
●クリーチャー面
 相手のクリーチャーのパワーを大幅に下げるドラゴン。マイナス処理は破壊耐性を貫通しやすいので、とても強力です。墓地の枚数分コストが下がるので、手軽に使うことができます。

●呪文面
 シンプルな呪文。墓地を肥やしながら、回収できるので無駄がありません。

暴走龍 5000GT
<==dmbd17=10003@赤@!gp!on!200>
 再録された切り札。5000以下の存在を全て否定することができます。

反逆龍 5000typeR/無法頂上会談
<==dmex16=10006@赤@!gp!on>
●クリーチャー面
 新たなる5000。こちらも5000以下の存在を全て否定することができます。両方とも、異なる制約を相手にかけるので、2体並べて攻撃を行うのが理想です。

●呪文面
 こちらもシンプルな呪文。手札を整えつつ、墓地も肥やせる優れものです。

GR解説
バルバルバルチュー
<==dmrp12=10108@赤@!gp!on>
 登場時に盾を一枚手札に加うことができるGRクリーチャー。盾落ちをケアします。

ツタンメカーネン
<==dmbd11=10024@灰@!gp!on>
 手札補充GRクリーチャー。手札消費量が激しいのでとても助かります。

ポクタマたま
<==dmex05=10015@灰@!gp!on>
 墓地メタGR。ミラーマッチ対策です。

ドドド・ドーピードープ / ヘルエグリゴリ-零式
<==dmex05=10010@灰@!gp!on> <==dmrp12=10014@灰@!gp!on>
 <==dmbd17=10003@赤@暴走龍 5000GT>の影響を受けないWブレイカー。打点として重宝します。

ダラク 丙-二式
<==dmbd12=10026@灰@!gp!on>
 墓地肥し要員。

 
デッキの回し方
 12枚体制の2コスト初動で、序盤からどんどん墓地を肥やしましょう。

 2コスト初動と手札を犠牲に<==dmbd17=10002@灰@熱血武闘 カツキング>を早期に着地させます。足りない墓地は<==dmex16=10006@赤@反逆龍 5000typeR/無法頂上会談>や<==dmbd17=10005@紫@龍装鬼 オブザ08号/終焉の開闢>で追加しつつ、<==dmbd17=10006@赤@百万超邪 クロスファイア>や<==dmbd17=10003@赤@暴走龍 5000GT>といった援軍も遠慮なく並べましょう。

 ある程度の戦力が整ったら、<==dmex06=10089@赤@龍装者 バルチュリス>を片手に総攻撃です。万が一、ガチガチに守りを固められても、<==dmrp12=10001@紫@零龍>が卍誕すればチャンスが生まれます。諦めずに戦いましょう。

あとがき
 いかがでしたでしょうか?かなり強化された墓地ソースだと思います。よかったらぜひ試してみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

買取強化カード紹介!! 【更新日:8/20更新】

by -遊々亭- デュエマ担当

READ MORE

デッキ紹介まとめ

by -遊々亭- デュエマ担当

READ MORE