【LeO】青きC.A.P.と漆黒の大卍罪 新弾レビュー | デュエル・マスターズ Blog | 遊々亭
デュエルマスターズ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、デュエルマスターズに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@デュエルマスターズ担当アカウント@yuyutei_dm遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【LeO】青きC.A.P.と漆黒の大卍罪 新弾レビュー

posted

by LeO

New-一押しロゴ-C.A.P.jpg
青きC.A.P.と漆黒の大卍罪
新弾レビュー
こんにちはLeOです。
去年の今頃は第2弾のパックにてに登場した<==dmrp06=10002@赤@轟轟轟ブランド>や<==dmrp06=10001@紫@卍月 ガ・リュザーク 卍|卍・獄・殺>、<==dmrp06=10007@青@チェンジザ>、<==dmrp06=10005@橙@煌メク聖戦 絶十>というカードはのちに環境にずっと影響を与えて、今もなお勢いがある主軸のカードが多いパックでした。
そして今年の第2弾「青きC.A.P.と漆黒の大卍罪」も色々すごいカードがあります。今回はそのカードをいくつかピックアップしてカードレビューしていこうと思います。

カードレビュー
大卍罪 ド・ラガンザーク 卍
10003.jpg
去年のパックで言うところの<==dmrp06=10001@紫@卍月 ガ・リュザーク 卍/卍・獄・殺>の位置付けというカードといったことでしょうか。
本格的にオレガ・オーラを強くしにきたといった感じがします。これが墓地にあるときに相手のターン終了時にデッキトップに持ってこれるので闇文明恒例の墓地がリソースという体現しているオーラですね!
破壊時このカードはボトムに置かれるわけですが、他についているオーラ、ド・ラガンザークの効果で付けるオーラは墓地に行くので2枚目以降のド・ラガンザークの効果で再度他のオーラを再利用することができるのは良いですね。
他の闇のオーラやGRクリーチャーは「ゼーロのオレガ無月の大罪」にて限定収録されたカードもあり、今後のオーラ次第でさらなる強化も期待できるので今のうちに揃えておくのも良いかもしれないですね。

ゴッド・ガヨンダム
<==dmrp10=10004!gp!on!200>
シンプルに強いカードですね。デッキとしてはマナドライブという縛りがあるため緑ジョーカーズに入る感じでしょうか。マナカーブ的に<==dmbd07=10012@緑@タイク・タイソンズ>➡<==dmex05=10050@緑@ガチャダマン>とかのGR召喚でジョーカーズのGRクリーチャーを出すときのバリューが増えた感じですね。
ただし、2t<==dmbd03=10014@灰@ヤッタレマン>➡︎3tガチャダマン➡︎ガヨンダムというような使い方だとマナドライブの達成ができないため注意が必要ですね。
裏を返せば最近<==dmex05=10096@赤@KAMASE-BURN!>等ですぐにヤッタレマンは除去されてしまうのでデッキとしての構築がガラッと変わる可能性もありそうですね。

暴走獣斗(ジェット)ブランキー
<==dmrp10=10013!gp!on!200>
相手依存ではありますが、実質<==dmrp07=10010@赤@ゴルドーザ>のようなカードまたは2ドローさせてくれる良カードです。私は最初このカード見たとき、ビートジョッキーかと思いましたが、ソニック・コマンドだけなんですねw
バトル中パワーが上がるので最近流行りの<==dmex05=10096@赤@KAMASE-BURN!>や<==dmrp04m=10008@赤@G・W・D>等で取られることがないのでそこも◎ですね。
気をつけたいのがシールドを選ぶのはアタック時ですので、相手のクリーチャーにアタックするときにも反応するのでクリーチャーの向けてアタックしても相手に1枚余計に手札を与えてしまうことも気をつけたいですね。

評価の上がったカード
幽具ギャン・幽影エダマ・フーマ・卍魔刃 キ・ルジャック
<==dmex05=10090@紫@!gp!on!200> <==dmex05=10065@紫@!gp!on!200> <==dmex05=10009@紫@!gp!on!200>
大卍罪 ド・ラガンザーク 卍の登場で全体的に闇のオレガ・オーラがありませんでした。墓地を肥やせるオーラなど破壊耐性も持つオーラ付いているオーラの枚数分効果を発揮するオーラはかなり相性が良いですね。

超GR・チャージャー・オラオラ・ジョーカーズ
<==dmex05=10100@緑@!gp!on> <==dmrp08=10074@緑@!gp!on>
先ほども記述しましたが<==dmbd03=10014@灰@ヤッタレマン>は序盤に召喚しても破壊されしやすい環境ですので初動を考えたときにブーストを軸にした方が良いかもしれないですね。またゴットガヨンダムの登場をマナドライブ4の兼ね合いを考えたときの初動として<==dmex05=10100@緑@超GR・チャージャー>のGR召喚や<==dmrp08=10074@緑@オラオラ・ジョーカーズ>でブースト+1ドローの方が兼ね合いが良いかもしれないですね。

熱き侵略 レッドゾーンZ・轟く侵略 レッドゾーン・ヘブンズ・フォース
<==dmd27=10014@赤@!gp!on> <==dmex01=10067@赤@!gp!on> <==dmr21=10074@橙@!gp!on>
もはや言わずもがなですが、バイクとの強化として期待できるカードですね。
ブランキー効果でブレイク+<==dmd27=10014@赤@レッドゾーンZ>+<==dmex01=10067@赤@レッドゾーン>だと5点と最大値が大きく、そしてブランキー効果でブレイク効果を相手が選ばなかったことで2ドローできるのでそれでも十分なスペックですね。
個人的な見解として今までのバイクでは2ターン目にバイクを出してから侵略すると手札が消耗するので後手でフォースバイクをするか<==dmr17=10009@赤@ターボ3>等でリソースを保つプレイが必要だと考えていました。

ブランキーの単体のスペックが良いので今回から<==dmr21=10074@橙@ヘブンズ・フォース>にて2ターン目にブランキーを出すことで単体で効果でブレイクまたは2ドローをさせることで手札を減らさずプレイするプランもできたのでバイクのヘブンズ・フォースの評価が上がりました。

最後に
オーラやGR・SRのカードそれぞれ強化されましたね。
去年の傾向から今後も使い続けるであろうカードもありそうな気がします。これからのCS等に影響するはずなので今後の環境も目が外せないですね!

今回はこの辺りで(^ ^)/

買取強化カード紹介!! 【更新日:7/5更新】

by -遊々亭- デュエマ担当

READ MORE

デッキ紹介まとめ

by -遊々亭- デュエマ担当

READ MORE

緑ジョラゴンループ

by ロマサイ

READ MORE

話題の各種人気カード紹介

by あー

READ MORE

あれから1月... GP8th使用「2ブロック 、ネクラバラギアラ」

by らいだぁ

READ MORE

新生絶十サッヴァーク 解説

by ◆ドラえもん

READ MORE