1から学ぶデジモンカード 第2回「デッキ紹介:青緑インペリアルドラモンデッキ」 | デジモンカードゲーム | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

1から学ぶデジモンカード 第2回「デッキ紹介:青緑インペリアルドラモンデッキ」 | デジモンカードゲーム

デジモンカードゲーム 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、デジモンカードゲームに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@デジモンカードゲーム担当アカウント@yuyutei_digi遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

1から学ぶデジモンカード 第2回「デッキ紹介:青緑インペリアルドラモンデッキ」

posted

by きなこ

デジモン デッキ紹介.jpg
1から学ぶデジモンカード 第2回「デッキ紹介:青緑インペリアルドラモンデッキ」
こんにちはきなこです。
今期の環境は色々なデッキが勝っていて楽しい環境ですね。
僕も使いたいデッキが沢山あって時間が足りません!

今回は最近話題のインペリアルドラモンデッキを自分好みに組んでみたのでもし良ければ見ていただけると幸いです。
流行っているのは青軸のインペリアルドラモンデッキですが、今回はワンキルを狙う為に<==bt01=10073@@コクワモン>を採用しています、その為緑色を主軸に組んでいます。

デッキレシピ
=====deckstart===== @デジタマデッキ-red <==bt01=10007>*1 <==bt03=10004>*4 @メインデッキ-blue <==bt01=10069>*4 <==bt01=10073>*4 <==bt02=10046>*4 <==st4=10004>*3 <==bt01=10076>*4 <==bt01=10077>*3 <==st4=10008>*4 <==bt03=10063>*2 <==bt03=10031>*4 <==bt03=10064>*4 <==bt03=10036>*4 <==bt04=10070>*2 <==bt05=10090>*4 <==bt01=10101>*4 =====deckend=====
このデッキの目的
やる事はかなりシンプルでテイマーがある状況で育成ゾーンで<==bt03=10031@@パイルドラモン>を作ってワンキルをします。
今からワンキルをする為の手順を書いていきます。

テイマーがある事が前提になるのですが
  1. <==bt01=10073@@コクワモン>を進化元にしたパイルドラモンを育成ゾーンで作る
  2. パイルドラモンをバトル場へ出し、パイルドラモンで攻撃。セキュリティチェック1枚その後<==bt03=10036@@インペリアルドラモン>へ進化
  3. インペリアルドラモンの進化時効果でインペリアルドラモンが効果でアクティブに、コクワモンとパイルドラモンの進化元効果でセキュリティ+1の2回攻撃でセキュリティを4枚チェック
  4. この時点で盾が5枚ジャミングで割れているのでインペリアルドラモンを<==bt05=10090@@オメガモン>に進化させてトドメ
こんな手順になっています。

パイルドラモンとインペリアルドラモンがジャミングを持っているためセキュリティから有効オプションを踏まない限りはこの動きが決まれば勝てると思います。

デッキの弱点
次にデッキの弱点についてです。

このデッキの弱点は主に2つあります。
これは<==bt03=10036@@インペリアルドラモン>全般に言える事なのですがブロッカー1枚で動きが止まってしまう事と、最新弾の<==bt05=10034@@キュートモン>互換で進化コストのマイナスを無効化されてしまうことです

ブロッカーに関してはインペリアルドラモンのDP以上のブロッカーを作られてしまうとほぼお手上げになってしまうので注意です
キュートモン互換に関しては
インペリアルドラモンの<==bt03=10031@@パイルドラモン>と<==bt03=10064@@ディノビーモン>から進化する時に進化コストを減らす効果とこのデッキに採用している<==bt03=10063@@ブロッサモン>の吸収進化を1枚で無効化されてしまうのでそこも注意が必要です。

弱点を克服する為に
ブロッカーに関しては確かに<==bt03=10036@@インペリアルドラモン>以上のパワーを作られてしまうとお手上げになってしまいますが、インペリアルドラモンのパワー以下のブロッカーであればワンキルが出来ないだけでインペリアルドラモンの連続攻撃は可能なので、連続攻撃で攻撃しながら突破口を見つけていきましょう。

このデッキのテイマーの<==bt01=10101@@ミミ>の能力で展開力はあるのでワンキルが出来ない時は無理をせずゆっくりと攻めるチャンスを待ちましょう。
僕は今は採用していませんが、<==bt04=10066@@ライラモン>や、<==bt05=10057@@ラフレシモン>などのブロッカーを無力化できるカードの採用もアリかもしれません、色々と試してみてください!!

キュートモン互換に対して
<==bt05=10034@@!gp!on!200>
このデッキでは防戦になってしまった時の為に<==bt04=10070@@ニーズヘッグモン>を採用しています、一応<==bt05=10034@@キュートモン>互換もニーズヘッグで処理をすることが可能なのでニーズヘッグをどれだけ上手に使えるかは大事だと思います。
<==bt03=10031@@パイルドラモン>から進化できないのでそこだけは気をつけましょう。

まとめ
最初に書いた通り、結構色々なデッキが勝てるいい環境だと思うので選択肢の1つだと思って良ければこのデッキも使ってみて貰えると嬉しいと思います!!
それではまた次回!

デジモンカードゲーム買取強化カード紹介!!(4/30)

by 遊々亭@デジカ担当

READ MORE