バトスピチャンピオンシップ2020-2021大会レポート「東海エリアA決勝大会」byソルト | バトルスピリッツ | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

バトスピチャンピオンシップ2020-2021大会レポート「東海エリアA決勝大会」byソルト | バトルスピリッツ

バトルスピリッツ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、バトルスピリッツに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@BS担当アカウント@yuyutei_bs遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

バトスピチャンピオンシップ2020-2021大会レポート「東海エリアA決勝大会」byソルト

posted

by ソルト

エグゼイド.jpg
バトスピチャンピオンシップ2020-2021
大会レポート「東海エリアA決勝大会」
ご挨拶
皆さん、こんにちは。ソルトです。

今回は10/3に行われた、東海エリアA決勝大会の参加レポートになります。

他の地域はまだ緊急事態宣言の影響でエリア予選大会すら行われていないところもあるため、一足早いエリア決勝となりました。

前回のエリア予選大会から環境は大きく変化しないまま、迎えた決勝大会。

僕の目線からではありますが、纏めていこうと思います。


使用デッキ
『Game Start!』
=====deckstart===== @スピリット-white <==cb10=10029@@仮面ライダーネクロム>*1 <==cb10=10083@@仮面ライダーゴースト ムゲン魂>*1 <==cb06=10046@@仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル1>*1 <==cb08=10037@@仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル1>*1 <==cb08=10044@@仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル1>*3 <==cb06=10049@@仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル2>*1 <==cb08=10039@@仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルX>*3 <==cb06=10056@@仮面ライダースナイプ シミュレーションゲーマー レベル50>*1 <==cb06=10064@@仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル0>*3 <==cb08=10040@@仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマー レベルX>*3 <==cb08=10041@@仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX R>*2 <==cb08=10042@@仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX L>*2 <==cb06=10060@@仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマー レベル50>*1 <==cb06=10061@@仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99 >*3 <==cb08=10045@@仮面ライダーゲンム ゴッドマキシマムゲーマー レベルビリオン>*3 @ネクサス-white <==cb06=10087@@檀黎斗神>*3 <==cb06=10080@@新檀黎斗>*3 <==cb17=10088@@アークの秘書・アズ>*2 @マジック-white <==bs44=10088@@スネークビジョン>*1 <==bs44=10092@@アルテミックシールド>*2 - =====deckend=====


今回使用したデッキは前回コラム記事にもしました【エグゼイド】を調整し直したものになります。

理由は僕自身が『一番強く使える』デッキだったからです。
チェンジと低コスト帯を絡めての速攻、<==cb06=10080@@新檀黎斗>や<==cb08=10045@@ゲンムレベルビリオン>、<==cb10=10083@@ゴーストムゲン魂>を用いたワンショットと幅広い攻め方ができ、それらがそのまま除去手段を兼ねるため、攻守共に安定した戦いが出来ると考えました。

今回の大会に向けての調整として採用したカードを一応ですがご紹介しておきます。


仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル1
<==cb06=10046!gp!on!200>

前回は<==cb08=10037@@仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル1>だったスロットを1枚差し替えました。

破壊時にゲーマーをサーチできる1コスト帯のスピリット。
ブレイブはチェンジでの入れ替えでコアブができますが、入れ替え対象の優先度が<==cb08=10040@@ポッピー>などになる場面が多く、コアブを必要と感じる場面が少ないためピンでも問題ないと判断しました。

<==cb06=10046@@エグゼイドレベル1>は破壊時効果を持つ為、相手の盤面除去への牽制に加え、<==cb09=10079@@アルテミックシールド>の回収にも役立ち、微力ながら受けを強めてくれるカードです。

もちろん1コスト帯なので、神託要員としても役立ち、攻めへの転機はブレイブと変わらずに作り出すことが出来ます。


仮面ライダーネクロム
<==cb10=10029!gp!on!200>

バースト効果を持つ仮面スピリット。

最大の特徴はバースト効果をトラッシュからでも発動できること。
ゲーム中に1回ではありますが、簡単に<==cb08=10045@@ゲンムレベルビリオン>、<==cb10=10083@@ゴーストムゲン魂>の煌臨元を用意できるのは非常に強力です。

バースト効果のコアシュートは2コアと控えめですが、<==bs44=10088@@スネークビジョン>や<==cb17=10088@@アズ>と絡めることで、相手のリーサルを狂わせることも容易です。

こちらも受けの強化に加えて、攻めへの起点にもなり得るカードとして採用しました。


試合レポート
今回のエリア決勝大会は16人によるスイスドロー形式で行われました。
1回戦【青緑起幻】
後攻スタート
10011.jpg

相手は<==sd55=10011@@新しき世界>をおいてのスタート。
10002.jpg <==pb09=10002!gp!on!200> <==sd55=10011!gp!on!200>

氷姫を警戒するも、次ターンで召喚されたのは<==pb09=10002@@ロストソード>。
そのまま転醒し、新しき世界転醒のエレアラグーンでこちらのライフは3に。
<==cb06=10087!gp!on!200>

<==cb06=10087@@檀黎斗神>を置きつつ、防御用の札を残しながら立ち回ることに。
10091.jpg

最初のこちらの攻めに対しては、<==bs54=10091@@シーズグローリー>で耐えられてしまう。
10102.jpg <==bs56=10094!gp!on!200> <==bs54=10091!gp!on!200>

その後<==bs53=10102@@緑世界>、<==bs56=10094@@マンディブラリス>と続きロンゴミニアスと合体。
<==bs53=10102!gp!on!200>

合体スピリットのアタックに合わせて、緑世界が転醒。
カウントが3になり3点のアタックをチェンジでバウンスして防御。

返しのターンで数を並べて攻めきって勝利。

2回戦【覇王】
先攻スタート

不利対面と早速対峙することに。
<==sd56=10021!gp!on!200> <==sd56=10008!gp!on!200>

相手の出だしが<==sd56=10021@@乱舞>からだったのでテンポを取れるかと思ったものの、しっかりとバーストが<==sd56=10008@@キンタローグベアー>で創界神ネクサスはガンガン割られていく。
<==cb06=10056!gp!on!200> <==cb08=10045!gp!on!200>

<==cb06=10056@@スナイプレベル50>を引けていたので、攻められるタイミングでバーストをはがしつつ、<==cb08=10045@@ゲンムレベルビリオン>を煌臨して相手のライフを3点に。
<==sd56=10015!gp!on!200> <==bs55=10100!gp!on!200>

しかし盤面の差が確実に広がっていき、相手は<==sd56=10015@@ロードX>から<==bs55=10100@@ロード零>を発動。
盤面は更地に。コア不足でリーサルにはならずこちらもライフ3でターンが返る。

こちらには余裕がないので決めに行きたいものの、デッキの残り1枚のゲンムレベルビリオンまでアクセスできず。 <==cb08=10040@@ポッピー>もないので拾うことができず。
<==cb06=10061!gp!on!200>

次の攻め手だけでも無くすために、<==cb06=10061@@エグゼイドレベル99>のチェンジを乱発し、相手の生き物を空にしてエンド。
<==sd56=10006!gp!on!150> <==sd56=10005!gp!on!150> <==sd56=10004!gp!on!150> <==sd56=10008!gp!on!150>

相手は少ない手札から<==sd56=10006@@ドス・モンキ>、<==sd56=10005@@オードラン>と続けるも、明確なフィニッシャーを引かず。
そのままアタックし、<==sd56=10004@@ハジメ>の神技で再びキンタローグベアー。
<==cb10=10029!gp!on!200>

3体並べられるも、トラッシュから<==cb10=10029@@ネクロム>のバーストを発動し、なんとか除去。
<==cb06=10087!gp!on!200> <==cb10=10083!gp!on!200>

次ターンで<==cb06=10087@@檀黎斗神>の神域を発揮させ、<==cb10=10083@@ゴーストムゲン魂>を煌臨。
3点を通して辛勝。


3回戦【イザナミ&イザナギ】
先攻スタート

続いても不利対面。
<==cb17=10088!gp!on!200>

こちらは手札に<==cb06=10080@@新檀黎斗>があったものの、<==cb17=10088@@アズ>だけを置いてスタート。
<==bs55=10013!gp!on!200> <==bs55=10029!gp!on!200> <==bs57=10099!gp!on!200>

相手は<==bs55=10107@@イザイザ>を引けず、ゴッドシーカーや<==bs57=10099@@ヒルコ>でデッキを掘り進めていく。
トラッシュに<==bs55=10027@@ジュモクマシラ>も無かったが、長引かせればこちらがどんどん不利になる。
<==cb06=10080!gp!on!200> <==cb08=10045!gp!on!200>

新檀黎斗を配置して、<==cb08=10045@@ゲンムレベルビリオン>の煌臨元を引き次第、決めにいく算段をつける。
...が2ターン進んでも引けず。
<==bs55=10107!gp!on!200> <==bs55=10027!gp!on!200>

その間に相手はイザイザ、ジュモクマシラを揃え完全にテンポを握られる。

手札も繰り返し破棄され、なし崩し的に敗北。


4回戦【3Cガルメジャード】
後攻スタート
<==bs52=10112!gp!on!200> <==bs54=10091!gp!on!200>

相手は先手<==bs52=10112@@ヴィーナ>2枚出し。<==bs54=10091@@シーズグローリー>を回収する。
10102.jpg

しかしその次のターン以降、<==bs53=10102@@緑世界>配置から動きが鈍くなる。
対してこちらはかなり安定した動き。
10091.jpg <==bs52=10100!gp!on!200> <==bs53=10102!gp!on!200>

相手は積極的に攻めるが、回収されたシーズグローリーや<==bs52=10100@@アレックス>で耐えつつ、緑世界でもカウントを稼ぐ。
<==cb09=10079!gp!on!200> 10055.jpg <==bs54=10055!gp!on!200>

途中オープンで回収した<==cb09=10079@@アルテミックシールド>を落とすために、相手は<==bs54=10055@@シーホース>を召喚し転醒。
ただ非公開情報でもう1枚持っていたので断念。
<==bs54=10094!gp!on!200> <==bs54=10091!gp!on!200> <==cb06=10061!gp!on!200>

最終的に<==bs54=10094@@ガルメジャード>にロンゴミニアスを合体し4点のアンブロで決めにきたが、ここは抱えておいた<==cb06=10061@@エグゼイドレベル99>でボトムバウンス。
<==cb06=10087!gp!on!200>

次ターンで<==cb06=10087@@檀黎斗神>の神域を貯めつつ横並びして勝利。



結果は3勝1敗。
最終順位は5位でした。


感想
今回のエリア決勝はチャレンジ的意味合いが強かったです。

コラボ(というか突き詰めたらコラボ単になった)縛りでできる最大限の構築と、プレイングを可能な限り磨いて挑みました。
結果としては残念でしたが、今後強化も貰えますし伸び代を感じることができました。

調整に付き合ってくれた身内2人もしっかりと勝ち上がり、決勝はその2人だったので個人的には勝手に誇らしく思っていました。

全体を通して後悔は全くなく、純粋に楽しいと思えるエリア決勝大会でした。


終わりに
僕のCSは終わりましたが、まだまだエリア予選大会すら行われていない会場も多くあります。

出場される方には、この状況下でCSが行われることに感謝しつつ、精一杯頑張ってもらいたいなと思うばかりです。

拙いレポートでしたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

バトルスピリッツ強化買取カード紹介!!(9月6日更新)

by 遊々亭@BS担当

READ MORE

バトルスピリッツデッキ紹介一覧(2019年)

by 遊々亭@BS担当

READ MORE

バトルスピリッツ新弾コラム集

by 遊々亭@BS担当

READ MORE