【紀田】全国大会 参加レポ&デッキ紹介 | プレシャスメモリーズ | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

【紀田】全国大会 参加レポ&デッキ紹介 | プレシャスメモリーズ

プレシャスメモリーズ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、プレシャスメモリーズに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@プレシャスメモリーズ担当アカウント@yuyutei_pm遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【紀田】全国大会 参加レポ&デッキ紹介

posted

by 紀田

20210729_225180.jpg
全国大会 参加レポ&デッキ紹介
 どうも、紀田です。今回は7/10(土)-7/11(日)にて行われた「シングル全国大会決勝 代表決定戦」および「プレメモフェスタ2021 1st」に参加いたしましたので、そちらについて綴っていこうと思います。

2020年の松本地区で権利を取得して以来、約1年半ぶりの公式大会参加となりました。コロナでライフスタイルが変わってしまう前までは、序盤~中盤の地区大会で権利取得、中盤~後半の地区大会では全国を見据えたデッキ選択や環境考察を行うために様々な地域に遠征するのが通例となっていました。しかし、今年2021年に関しては遠征に赴くどころか、近隣の大会である名古屋大会がなくなってしまったり、各地区大会に参加するための抽選にすら落選してしまい全然調整が出来ない運びとなってしまいました。このような厳しい状況の中、運に助けられた側面が非常に強いですが、なんとか以下のような戦績を収めることができました。

7/10(土) 「シングル全国大会決勝 代表決定戦」(Day1)
4勝1敗 12点 6位

7/11(日) 「プレメモフェスタ2021 1st」 (Day2)
2勝2敗 6点 10位

1週間前に調整に付き合ってくれた友人達、直前にカードを貸してくださった方、大会運営に尽力してくださったスタッフの皆さんに格別の感謝を申し上げたく存じます。
あと一歩、されど非常に大きな一歩が足りず入賞することは叶いませんでしたが、久しぶりにピリッとした雰囲気でプレイでき、モチベーションが急増したことに加え、自分の知らない強さを持ったデッキと戦うことができて非常に充実した2日間でした。

そんな2日間について、まずは使用したデッキから紹介していこうと思います。

デッキレシピ
〈DAY 1〉
=====deckstart===== @キャラクター-red <==newgame1.0=10003@赤@01-003 涼風 青葉>*4 <==newgame1.0=10091@青@01-085 葉月 しずく>*4 <==newgame1.0=10156@青@P-015 阿波根 うみこ>*1 <==newgame2.0=10028@赤@02-023 望月 紅葉>*1 <==newgame2.0=10029@赤@02-024 望月 紅葉>*2 <==newgame2.0=10034@緑@02-029 滝本 ひふみ>*4 <==newgame2.0=10067@橙@02-056 鳴海 ツバメ>*3 <==newgame2.0=10091@橙@02-078 鳴海 ツバメ>*2 <==newgame2.0=10149@赤@P-007 望月 紅葉&涼風 青葉>*4 <==newgame2.0=10156@赤@P-021 望月 紅葉>*4 <==newgame2.0=10157@橙@P-022 鳴海 ツバメ>*4 <==newgame2.0=10168@赤@P-033 望月 紅葉>*4 <==newgame2.0=10169@橙@P-034 鳴海 ツバメ>*4 <==newgame2.0=10173@青@P-038 葉月 しずく>*1 <==newgame2.0=10181@橙@P-046 桜 ねね>*2 @イベント-blue <==newgame1.0=10114@赤@NEW GAME!>*4 <==newgame1.0=10119@緑@同僚>*4 <==newgame1.0=10123@緑@新人歓迎会>*4 <==newgame1.0=10128@橙@寝坊>*4 @EXカード-orange <==newgame2.0=10160@青@P-025 阿波根 うみこ>*4 <==newgame2.0=10161@青@P-026 葉月 しずく>*2 <==newgame2.0=10162@青@P-027 大和・クリスティーナ・十和>*1 <==newgame2.0=10174@緑@P-039 一色 たまこ>*3 <==newgame2.0=10175@青@猫じゃらし>*4 <==newgame2.0=10186@橙@P-051 日高 ちなつ>*2 =====deckend=====


〈DAY 2〉
=====deckstart===== @キャラクター-red <==newgame1.0=10003@赤@01-003 涼風 青葉>*4 <==newgame1.0=10060@橙@01-056 桜 ねね>*2 <==newgame1.0=10091@青@01-085 葉月 しずく>*4 <==newgame1.0=10156@青@P-015 阿波根 うみこ>*1 <==newgame2.0=10028@赤@02-023 望月 紅葉>*1 <==newgame2.0=10029@赤@02-024 望月 紅葉>*2 <==newgame2.0=10034@緑@02-029 滝本 ひふみ>*4 <==newgame2.0=10067@橙@02-056 鳴海 ツバメ>*3 <==newgame2.0=10091@橙@02-078 鳴海 ツバメ>*2 <==newgame2.0=10149@赤@P-007 望月 紅葉&涼風 青葉>*4 <==newgame2.0=10156@赤@P-021 望月 紅葉>*4 <==newgame2.0=10157@橙@P-022 鳴海 ツバメ>*4 <==newgame2.0=10168@赤@P-033 望月 紅葉>*4 <==newgame2.0=10169@橙@P-034 鳴海 ツバメ>*4 <==newgame2.0=10173@青@P-038 葉月 しずく>*1 <==newgame2.0=10181@橙@P-046 桜 ねね>*2 @イベント-blue <==newgame1.0=10119@緑@同僚>*4 <==newgame1.0=10123@緑@新人歓迎会>*4 <==newgame1.0=10127@橙@メガ粒子レクイエムシュート>*2 <==newgame1.0=10128@橙@寝坊>*4 @EXカード-orange <==newgame2.0=10160@青@P-025 阿波根 うみこ>*4 <==newgame2.0=10161@青@P-026 葉月 しずく>*2 <==newgame2.0=10162@青@P-027 大和・クリスティーナ・十和>*1 <==newgame2.0=10174@緑@P-039 一色 たまこ>*3 <==newgame2.0=10175@青@猫じゃらし>*4 <==newgame2.0=10186@橙@P-051 日高 ちなつ>*2 =====deckend=====
両日ともに「NEW GAME」の研修生軸(ツバメ紅葉軸)を使用しています。
ブロガーの御坂さんが紹介しているデッキを先攻が取れるように、かつもう少しゆっくりもやれるように改造したものになります。連パンギミックを抜いたことにより最大値はガッツリ下がってしまっていますが、<==newgame2.0=10034@緑@02-029 滝本ひふみ>や<==newgame1.0=10128@橙@寝坊>を採用して3ターン目に勝ち切ることを目指しています。

<==newgame2.0=10034@緑@02-029 滝本ひふみ!gp!on!150> <==newgame1.0=10128@橙@寝坊!gp!on!150>


また、EXデッキがものすごく適当になってしまっていますが、<==newgame2.0=10160@青@P-025 阿波根 うみこ>は多くとも2枚でいいですし、<==newgame2.0=10161@青@P-026 葉月 しずく>は4枚あったほうがいいと思います。

Day1とDay2で間違い探しのようなデッキレシピにはなっていますが、1日目から2日目にかけて以下のように変更しています。
out
<==newgame1.0=10114@赤@NEW GAME!>4

in
<==newgame1.0=10060@橙@01-056 桜 ねね>2
<==newgame1.0=10127@橙@メガ粒子レクイエムシュート>2

変更の意図としては、1日目は1敗が許される大会であるため、相手の動きを阻害して不利な対面でも勝ちにいくのではなく、サーチを入れることにより安定性を上げて有利対面を確実に勝ちにいくものとしています。
個人的な見解にはなりますが、このデッキの有利不利は以下のようになっていると思います。

有利...ダージリン、ガイル、劣等生(千葉)、研修生以外のNEWGAME
不利...俺妹(あやせ)、劣等生(深雪、達也)

<==newgame1.0=10127@橙@メガ粒子レクイエムシュート>については上記の不利対面である俺妹(あやせ)および劣等生(深雪、達也)へ刺さるカードとなるため、最大値をみて採用しております。<==mahouka2.0=10001@青@魔法科高校の劣等生>で出てきたキャラや、<==newgame2.0=10149@赤@P-007 望月 紅葉&涼風 青葉>で取り除いた後に再び場に還ってきたキャラを手札に返すことで相手の計算を大幅に狂わせることができます。

さて、諸説ありますが環境トップであるとまことしやかに囁かれている俺妹(あやせ)を使用せずこちらのデッキを使用した理由はいくつかありますが、それらのうち最も大きな理由としては経験不足によるものです。
俺妹(あやせ)を使用すれば大概のデッキを有利に進めることができますが、

1.<==oreimo1.0=10228@赤@P-045 来栖 加奈子>が止められた場合や<==oreimo1.0=10177@緑@桐乃とゆかいな仲間たち>があまり引けなかった場合のアドバンテージ管理が非常にシビア
2.<==oreimo1.0=10226@青@P-043 新垣 あやせ&高坂 桐乃>を起動するタイミングが難しい
3.<==oreimosp2.0=10075@赤@P-014 高坂 桐乃&黒猫>で相手の盤面を処理するのか、はたまた<==oreimo1.0=10225@青@P-042 新垣 あやせ>でメインエリアを除去するのか
4.<==oreimosp2.0=10038@青@03-020 新垣 あやせ>や<==oreimo1.0=10221@青@P-038 新垣 あやせ>をメインエリアに出すのかサポートエリアに出すのか
5.最後までアプローチしきるのか、LO勝利を目指すのか

上記のように選択肢が非常に多く、正解を選び続ける自信が全くありませんでした。

そのため、

【1】ある程度ミスしてもアドバンテージをしっかり取ることができる
【2】初動および点数の与え方が非常にシンプルな上に選択肢の数が少ない
【3】明確な上振れがあり、場合によっては1ターン目に相手を倒すことができる

と3拍子のそろった研修生デッキを使用することとしました。
中でも初動に関しては、メインエリアにスリーブで追加されたキャラたちを並べつつ、<==newgame2.0=10157@橙@P-022 鳴海 ツバメ>およびメインエリアの適当な紅葉を休息状態にして<==newgame1.0=10119@橙@同僚>を使用することで、手札を潤沢にしながら3アドを稼ぐことを意識する、といった固定化されたルートがあるのが使用していて非常にありがたいです。

全国が終わってからの感想ですが、<==newgame1.0=10127@橙@メガ粒子レクイエムシュート>が非常に強かったこと、そしてミラーと不利対面と相対した際に数値が足りなくなってしまうことがあったため<==newgame2.0=10016@赤@02-011 望月 紅葉>は採用しておくべきでしたね。

以上、長くはなりましたがデッキについて語るのはこれぐらいにしておこうと思います。

対戦結果
最後に、軽く対戦結果について結果だけ触れていこうと思います。

Day1
1回戦 俺妹(あやせ) ×
2回戦 劣等生(達也) 〇
3回戦 DD(2キル) 〇
4回戦 劣等生(深雪) 〇
5回戦 劣等生(千葉) 〇

Day2
1回戦 俺妹(あやせ) ×
2回戦 研修生 〇
3回戦 俺妹(あやせ) ×
4回戦 研修生 〇

結果だけを羅列するとこのようになります。
劣等生(達也、深雪)相手に関しては、相性は圧倒的に不利なため本来であれば負けでしたが、ブレイクがうまいことかみ合うなど運良く勝てました。しかし、俺妹(あやせ)相手には順当に負けていますね、プレイング次第ではひっくりかえせていたかもしれない場面が今でもたまに頭をよぎります。

まとめ
以上、久しぶりの大会レポートでした。
これから社会情勢がどうなっていくかはまだまだわかりませんが、2021年後期もしくは2022年には昔のように色々な大会に出ていきたいですね。
それでは今回はこの辺で失礼いたします。
Let's Precious Go Memories!

販売ランキング(ー20200430まで)

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

プレシャスメモリーズ 買取強化カード紹介(2020/04/08更新)

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

デッキレシピ記事 一覧

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

対戦動画まとめ

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE