【ありか】MTL使用デッキ | プレシャスメモリーズ Blog | 遊々亭
プレシャスメモリーズ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、プレシャスメモリーズに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@プレシャスメモリーズ担当アカウント@yuyutei_pm遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【ありか】MTL使用デッキ

posted

by ありか

20191205_225180.jpg
MTL使用デッキ
こんにちは! ありかです。
今日はMTL全国大会で使ったひだまりDDの紹介です。
強いですよ!!!

コンセプト
前回の記事でも触れましたが、キーカードはこちらです。
<==hidamarihsp=10097@青@!gp!on!200> <==hdd2.0=10062@青@!gp!on!200>
活動「ごとに」相手全体に-10を振る沙英と、数値0を無力化する朱乃の組み合わせです。
どちらのエキスパンションもデッキを回すカードや強力なカードが多いので、シンプルに強いです!

選択理由
このデッキを握ろうと思った理由です。
  • 安定性が高い
全サーチは悪。<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>が化け物。たとえ初動がしょっぱくても、2ターンあればほぼ理想の盤面まで作れるので5連勝するためにはここを重視しました。
  • 色んな相手に対応できる
MTLは性質上、相手がどんなデッキを使って来るか分かりません。想定外の方向から攻められても対応できるように、択が広そうなこのデッキを選びました。地上戦(数値勝負)、空中戦(アクティブショット)どちらも強いです。
  • 自分のデッキ大体に勝てる
全国環境で予想した「ひだまりきんモザ」や「ひだまりヘスティア」に対しては全面アプ禁を振れて、「シュタゲミク」「Aチャンハナヤマタ」には全面拒絶からの3キルが安定してとれた(アプ禁次第ですが)ので、まあ自分の中で一番強いデッキを使えばいいかのノリでした。

デッキレシピ
MTL全国優勝
=====deckstart===== @キャラクター-red <==hidamarihsp=10078@赤@P-019 ゆの>*4 <==hidamarihsp=10082@橙@P-023 宮子>*4 <==hidamarihsp=10093@緑@P-034 なずな>*3 <==hidamarihsp=10094@橙@P-035 茉里>*1 <==hidamarihsp=10097@青@P-038 沙英>*4 <==hidamarihsp=10098@青@P-039 沙英>*1 <==hidamarihsp=10101@緑@P-042 ヒロ>*1 <==hidamarihsp=10029@橙@04-016 大家さん>*1 <==hidamarihsp=10042@緑@04-023 有沢>*1 <==hdd1.0=10051@青@01-044 姫島 朱乃>*1 <==hdd1.0=10059@青@01-049 姫島 朱乃>*1 <==hdd1.0=10073@青@01-063 姫島 朱乃>*1 <==hdd1.0=10154@赤@P-003 姫島 朱乃&リアス・グレモリー>*1 <==hdd2.0=10138@青@01-055a 姫島 朱乃>*4 <==hdd1.0=10174@赤@P-009 リアス・グレモリー>*1 <==hdd1.0=10160@赤@P-011 リアス・グレモリー>*1 <==hdd1.0=10176@青@P-027 姫島 朱乃>*3 <==hdd2.0=10062@青@02-053 姫島 朱乃>*2 <==hdd2.0=10007@赤@02-004 リアス・グレモリー>*4 <==hdd2.0=10026@赤@02-021 兵藤 一誠>*1 <==hdd2.0=10066@青@02-055 姫島 朱乃>*1 <==hdd2.0=10068@青@02-056 姫島 朱乃>*2 <==hdd2.0=10069@青@02-057 姫島 朱乃>*2 <==hdd2.0=10073@青@02-061 姫島 朱乃>*1 <==hdd2.0=10092@橙@02-078 塔城 小猫>*1 @イベント-blue <==hidamari1.0=10152@橙@ひだまりスケッチ>*1 <==hidamari1.0=10177@青@お花見>*4 <==hdd1.0=10141@青@オカルト研究部>*2 <==hdd1.0=10152@赤@グレモリー眷属>*2 <==hdd1.0=10172@青@いらっしゃい>*4 @EXカード-orange <==hidamarihsp=10103@橙@P-044 夏目>*2 <==hdd1.0=10163@青@P-014 姫島 朱乃>*2 <==hdd1.0=10166@青@P-017 ゼノヴィア>*1 <==hdd2.0=10017@赤@02-013 リアス・グレモリー>*1 <==hdd2.0=10064@青@02-054 姫島 朱乃>*1 <==hdd2.0=10070@青@02-058 姫島 朱乃>*1 <==hdd2.0=10075@青@02-063 姫島 朱乃>*2 <==hdd2.0=10112@赤@ハイスクールDxD HERO>*3 <==hdd2.0=10118@赤@パイリンガル>*1 <==hdd2.0=10132@赤@P-028 リアス・グレモリー>*1 =====deckend=====
http://prememo.net/decks/detail/195106
構築・採用理由
寝坊ゆの
<==hidamarihsp=10078@赤@!gp!on!200>
アクティブショットが予想されるため、初手で置きたいので4投。赤3ソースは<==hdd2.0=10112@赤@DDタイトル>とも噛み合わせがいいので基本腐りません。

宮子
<==hidamarihsp=10082@橙@!gp!on!200>
当日4枚にしました。元々<==hidamari1.0=10214@緑@カモフラージュ>を採用していましたが、コストを払うのが嫌でした。このデッキはもし後攻の場合は先2の相手の攻撃を全スルーしなくてはいけないので、少しでも点を守るために厚くしました。単純にカードパワーが高いのと、AP-50は<==hdd2.0=10062@青@SR朱乃>との相性がめちゃくちゃいいのでどんな時も強いです。

なずな
<==hidamarihsp=10093@緑@!gp!on!200>
初動で<==hidamarihsp=10078@赤@寝坊ゆの>と一緒に置くと嬉しくなれる。<==hidamari1.0=10177@青@お花見>スタートにも活躍。自由登場で退場した<==hidamarihsp=10082@橙@宮子>を釣り上げて、<==hidamarihsp=10103@橙@夏目>で活動にして妨害にも回せます。4枚目が欲しいですが、ひだまりの枠を1削るならここしかなかったので3投です。

茉里
<==hidamarihsp=10094@橙@!gp!on!200>
回収するキャラに作品指定がありません。山回復を採用していないため、序盤に切りがちなEX回収の<==hdd1.0=10160@赤@リアス>や<==hdd2.0=10066@青@朱乃>や<==hdd2.0=10026@赤@一誠>、<==hdd1.0=10174@赤@連パンリアス>を回収したり、自由登場を再利用できます。また、このカードのおかげで除去コンも見やすくなります。
このカードと全サーチのおかげで、基本すべてのカードにアクセスできる仕様になるので、ピン投がしやすくなります。感謝。

3C沙英
<==hidamarihsp=10097@青@!gp!on!200>
キーカード。文句なく強いです。

EX回収沙英、EX回収ヒロ
<==hidamarihsp=10098@青@!gp!on!200> <==hidamarihsp=10101@緑@!gp!on!200>
<==hidamarihsp=10103@橙@夏目>に触る要員。元々沙英ではなく<==hidamarihsp=10104@緑@うめ先生>を採用して3枚触る態勢でしたが、3枚目以降は<==hidamarihsp=10094@橙@茉里>回収で事足りるのと、後ろに2種類そろえることで<==hidamarihsp=10097@青@3C沙英>が除去されたターンでも<==hidamarihsp=10103@橙@夏目>が暴れてくれるのでこの2枚を採用することとしました。

大家さん
<==hidamarihsp=10029@橙@!gp!on!200>
諸悪の根源。以下略。

有沢
<==hidamarihsp=10042@緑@!gp!on!200>
ポイントに触る手段。元々<==hdd2.0=10059@緑@ポイント置き換え九重>を採用しておりそちらの方がアプローチ相手で活動効果もあって強かったのですが、DD側に枠が余っていなかったのでひだまり側でポイント回収を担当することにしました。

ひだまりタイトル
hida.jpg
<==hidamarihsp=10029@橙@大家さん>サーチ。ショットターンに<==hidamarihsp=10082@橙@宮子>を持ってこれたり優秀です。

お花見
10177.jpg
文句なし4投。最高に優秀なドローソースです。

拒絶朱乃
<==hdd1.0=10051@青@!gp!on!200>
ショットターンに数値の大きなところを拒絶します。朱乃限定なので要注意ですが、それでも十分に強いです。ショットでしか使わないのでピン。

支援朱乃
<==hdd1.0=10059@青@!gp!on!200>
師匠の推薦カード。アプローチタイミングで2面に-40を振れるので自由登場や<==hanayamata1.0=10214@赤@ハナヤマタタイトル>ブレイクで出てきた50/50なども拒絶できます。支援持ちなので<==hdd1.0=10166@青@ゼノヴィア>で釣ってくる動きが犯罪です。2ターン目に支援で使って、返しに釣り上げて3ターン目のアプローチで使ってショットします。

自由登場朱乃
<==hdd1.0=10073@青@!gp!on!200>
多分相手は自由登場活動は<==hidamarihsp=10103@橙@夏目>と<==hidamarihsp=10082@橙@宮子>だけだと思うので油断を突く。というかネームが優秀で、自ターンに普通に出してレストパンプとかを起こして沙英と合わせます。限定的な使用用途なのでピン。

朱乃リアスコンビ
<==hdd1.0=10154@赤@!gp!on!200>
このデッキの動きでは1枚目のレベルアップドローにレベルアップするため、5枚目のレベルアップドローとして採用。ここに<==hdd1.0=10172@青@いらっしゃい>を打つと<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>がサーチできるのは反則。本当は2枚目が欲しいですが枠の関係でカット。

連パンリアス
<==hdd1.0=10174@赤@!gp!on!200>
<==miku1.0=10158@緑@Polkka>や<==hanayamata1.0=10176@緑@品評>されても3点入れる子。全サーチもあるので複数回使います。というか「活動」にするのがずるいです。これと<==hidamarihsp=10029@橙@大家さん>とターン開始時で沙英の効果を-30/-30振れて、大体のチャンプを無力化できます。使い回すのでピン。

EX回収リアス
<==hdd1.0=10160@赤@!gp!on!200>
タイトルを捨てれば虚無からEXを2枚触れる。大会ではこれを無理して初ターンにおいて<==hdd1.0=10172@青@いらっしゃい>から<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>を持ってくる動きが光りました。地味にメイン自分で休息にできるので優秀。

3ルック朱乃
<==hdd1.0=10176@青@!gp!on!200>
進化元。初ターン大活躍。4欲しいですが、意外と3枚目以降要らないので我慢。

レベルアップドロー朱乃
<==hdd2.0=10138@青@!gp!on!200>
進化元、ドローソース、メインで休息になれる。最高。

ドローリアス
<==hdd2.0=10007@赤@!gp!on!200>
ずるいよ~。

一誠
<==hdd2.0=10026@赤@!gp!on!200>
<==hdd2.0=10118@赤@パイリンガル>もらう用、と見せかけて普通に他のEXを回収することが多いです。メイン相手で活動状態にできるのも強く、また捨て札に落ちることで<==hidamarihsp=10094@橙@茉里>で使い回せて優秀です。

SR朱乃
<==hdd2.0=10062@青@!gp!on!200>
キーカード。なぜアプローチも封じるのか(哲学)。除去されることもあるので念のため2投。

EX回収朱乃
<==hdd2.0=10066@青@!gp!on!200>
EX触る要員。ついでに-40/-40を振れるのが刺さります。ここにレベルアップすることはないのでピン。

EX回収レベルアップ朱乃
<==hdd2.0=10068@青@!gp!on!200>
これ1枚でレベル2が作れるので初動の<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>達成に大きく貢献します。序盤、中盤、終盤、いつでも強い。でも枠がないので泣く泣く2投です。

前出し朱乃
<==hdd2.0=10069@青@!gp!on!200>
初動の要です。ゲーム中3回使うことは少ないので、2投。

活動朱乃
<==hdd2.0=10073@青@!gp!on!200>
シングルでは使われない子。自分のターンにレストパンプを起こすのに使います。一応逆境4で相手ターンにも出れるので、数値調整が強い。けれど活躍盤面が限定的なのでピン。

小猫
<==hdd2.0=10092@橙@!gp!on!200>
サーチよりもアクティブを振れる方に魅力があります。あまり盤面が並ばないので打点追加に使ったり、<==hdd1.0=10073@青@自由登場朱乃>にアクティブを振って1パン増やすために使います。

オカルト研究会
10141.jpg
前日に採用しました。このデッキを回してた時に「初動さえ成功すれば勝てるな」と思ったので、初動安定用。枠の都合で2枚。

グレモリー眷属
10152.jpg
初手にあれば<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>が完成する、犯罪カードです。ゲーム中1回プレイできれば十分なので2枚。このデッキレベルアップ少ないので。

いらっしゃい
10172.jpg
諸悪の根源。<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>を持ってくるな。文句なし4投。

夏目
<==hidamarihsp=10103@橙@!gp!on!200>
あー強い。ずるい。EXの枠の都合で2枚。

EX2C朱乃
<==hdd1.0=10163@青@!gp!on!200>
SRと合わせて4面に-20/-20を振れるのは優秀。普通に召喚しても強い。ゲーム中2ターンに渡って使うこともあり2枚。

ゼノヴィア
<==hdd1.0=10166@青@!gp!on!200>
なんかすごいこと書いてる。単体で2回守れる上に、<==hdd1.0=10059@青@支援朱乃>が殴れる状態で復活する。たまに<==hdd2.0=10075@青@0CEX朱乃>も釣ってこれる。次のターンショットします、のタイミングでのみ使うためピン。

EX活動リアス
<==hdd2.0=10017@赤@!gp!on!200>
シングルでは見かけない子。活動にするって書いてる。地味に強い。

EX5C朱乃
<==hdd2.0=10064@青@!gp!on!200>
あまり使わないけどレベルアップ要員。初動で置くと地味に60/60なので、沙英の隣に置くとアプローチけん制にも。

メテオバーン朱乃
<==hdd2.0=10070@青@!gp!on!200>
これでEX回収や前出しを2回使う上に、メイン相手で活動できる。最優先プットカード。自由登場付きなのでレベル3の状態でアプローチしてヒットドローをもらい、その後自由登場でメテオバーンすれば無駄がない。

拒絶朱乃
<==hdd2.0=10075@青@!gp!on!200>
先1ターン目で師匠がメインに置くので真似してみたら、盤面が作れて強かったです。普通に拒絶も強い。ちなみに本来の使用目的は支援の「数値0で殴ってるキャラバウンス」でして、アプローチタイミングでEX活動リアスとかを使って数値を調整して防御札として使っていました。主に対シュタゲに強い動きです。3枚目が欲しい盤面もありました。

タイトル
10112.jpg
虚空からドローする。ちなみにプレイすることはまずないです。エンド活動が邪魔です(笑)。<==hdd1.0=10160@赤@EX回収リアス>、<==hdd2.0=10066@青@EX回収朱乃>のコストとして、<==hdd1.0=10176@青@3ルック朱乃>のディスカードとして使います。枠を作ってぶち込め、の精神で3枠確保。はいふりのハンデスコンビも出てくる可能性が高いので厚くしました。

パイリンガル
10118.jpg
ショットターンに<==miku3.0=10162@青@ブルースカイ>や<==hanayamata1.0=10176@緑@品評>を止めます。そのため1でいい。

ヒットドローリアス
<==hdd2.0=10132@赤@!gp!on!200>
2ターン目に手札が薄くなるので採用。次ショットするのタイミングで<==hdd2.0=10075@青@拒絶朱乃>で妨害→退場からの効果で回収、みたいな動きも強いです。

採択理由はこんな感じです。

回し方
マリガン基準
<==hdd2.0=10138@青@レベルアップドロー朱乃>と<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>がいれば大体GOします。感覚として「手札にいっぱいひだまりがなければOK」です。

<==hdd2.0=10138@青@レベルアップドロー朱乃!gp!on> <==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス!gp!on>

1ターン目
<==hdd2.0=10138@青@レベルアップドロー朱乃>、<==hdd1.0=10176@青@3ルック朱乃>or<==hdd1.0=10154@赤@コンビ>からリクルートした<==hdd2.0=10138@青@レベルアップドロー朱乃>を進化元にして前出し、EX回収にレベルアップします。EX回収では0C朱乃を回収して出します。それができない場合は<==hdd2.0=10066@青@EX回収朱乃>を召喚→EX5C朱乃を回収してレベルアップをします。2面レベル2で<==hdd2.0=10007@赤@ドローリアス>の条件を満たすことがノルマです。<==hidamarihsp=10097@青@3C沙英>を引いたらニコニコ笑顔で登場します。ただし3ソースから出ない場合は無理して置かないです。
また、先攻の場合は2軽減が機能しなくても<==hidamarihsp=10078@赤@寝坊ゆの>を置きます。
ちなみにレベルアップですが、次のターン<==hdd2.0=10062@青@SR朱乃>にする方をレベルアップドローにレベルアップさせることが多いです。<==hdd2.0=10062@青@SR朱乃>にしなかった方をメテオバーンすることが多いので、使い回すなら3ルックです。手札次第ですが、覚えておくと次のターンの自分に感謝されます。
20191205_3_201810202PM_playseats_調整後_サポートエリア2枠分.jpg
2ターン目
<==hdd2.0=10062@青@SR朱乃>を置き、<==hdd2.0=10069@青@前出し朱乃>を出して3or4面で殴れる体制にします。相手の面は全面拒絶が目標です。意外とハードルが高そうですが、困ったときは<==hdd1.0=10163@青@EX2C朱乃>を持って来れば大体解決します。ここで<==hdd2.0=10075@青@拒絶朱乃>を使うときもあります。連パンリアスも余裕があったら使います。
ここで何点入るかを計算しながら、次のターンのショットの準備もします。<==hdd1.0=10059@青@支援朱乃>や<==hdd2.0=10075@青@拒絶朱乃>を蓄え、<==hidamarihsp=10082@橙@宮子>と<==hidamarihsp=10103@橙@夏目>も構えます。
20191205_2_201810202PM_playseats_調整後_サポートエリア2枠分.jpg

3ターン目
いよいよショットです。まずは面を全面拒絶しながら、<==hdd1.0=10059@青@支援朱乃>、自由登場もなるべく多く抱えて相手の自由登場にも対応できるようにします。すると、勝てます。

以上が大まかな流れで、あとは相手の動き次第です。<==hanayamata1.0=10176@緑@品評>や<==miku1.0=10019@緑@ウェディング>で長引くこともありますが、しっかり自由登場で防御面をケアしていれば、こっちの得点手段の方が圧倒的です。
この動きが本筋で、あとはそれをサポートしたり全面拒絶を振るためのカードが採用されているイメージです。すべてのカードが強いです!


こんな感じです!
語ったら長くなりましたが、それだけ練りこんだデッキということです!
是非使ってみてください。めっちゃくちゃ強いです!!!

フレームアームズ・ガール ブースター/スターター予約受付中!

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

プレシャスメモリーズ 超買取強化カード紹介!!(7/2)

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

デッキレシピ記事 一覧

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

対戦動画まとめ

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE