【まさと】カタリナバール【デッキ紹介】 | ファイアーエムブレム サイファ Blog | 遊々亭
ファイアーエムブレム サイファ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ファイアーエムブレム サイファに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ファイアーエムブレム サイファ担当アカウント@yuyutei_fe0遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【まさと】カタリナバール【デッキ紹介】

posted

by まさと

Nabarl.jpg
【まさと】カタリナバール デッキ紹介
どうもまさとです。
現在サイファは全国大会地区予選の前期真っ只中ですね!

僕は先日の近畿予選に参加して、ベスト16の決勝トナメ初戦敗退という悲しい成績でした。
一応3年連続の入賞ではあるんですが、目指しているところはやはり優勝なので更なる成長が期待されますね(謎の目線)

今回の記事はその時に使用していたナバールを主人公としたカタリナバールデッキの紹介記事になります!

全然使われてない主人公で勝つのがやっぱり大好きなんですよね。

デッキレシピ
作成者:まさと
=====deckstart===== @キャラクター- <==b17=10009>*4 <==b17=10008>*4 <==b15=10008>*4 <==b15=10006>*4 <==b09=10020>*4 <==b11=10063>*4 <==b16=10054>*4 <==b16=10052>*4 <==b09=10033>*3 <==b11=10077>*4 <==b09=10003>*2 <==promo-20=10062>*3 <==b18=10029>*3 <==b12=10115>*3 =====deckend=====
デッキのコンセプト
このデッキはナバールの神速回避不可の必殺攻撃で決着を付けることを前提として、手札を無駄に消費しすぎずに相手のオーブをしっかり削り取っていくことに集中した、どの速度にも対応できるキルソードデッキです。自分の手札と相談して<==b15=10006@@カタリナ>を経由して主人公をコロコロと変えて立ち回るので使っていて非常に楽しいですよ。

<==b17=10008!gp!on> <==b15=10006!gp!on!>
得意なデッキ
一般的なビートダウン、<==b16=10077@@サナキ>を得意としています。
序盤の殴り合いにおいて<==b17=10009@@1c>の「必殺で敵を撃破すればナバールを回収しても良い」という効果から支援値に依存せずに面を取る力が高く、またナバールはCCすれば自身を2枚回収できるのでダメージレースで有利に立てます。<==b16=10052@@メイOC>がブッ刺さるのも有利ですね。
サナキは序盤のユニットの展開数の少なさとオーブ回復手段を持たないことから明確に不利と言える要素がないので得意と言えます。

<==b16=10077!gp!on!>
苦手なデッキ
<==b17=10083@@ゼフィール>を使うビートダウン、<==b13=10059@@待ちマルス>は苦手です。
ゼフィール系統のデッキ相手はゼフィールが主人公であろうと横置きであろうとハンデスの結果次第で勝敗が変わるので決して得意ではありません。五分五分といったところです。ナバールとして五分五分は苦手な相手と言えます。(そもそもゼフィールに明確に有利なデッキは公式の全国レギュレーションには恐らく存在しませんが)
待ちマルスは<==b11=10073@@デューテOC>と<==b11=10077@@ジェニーOC>等でアドバンテージを稼がれ、<==b15=10017@@メリクルオグマ>で一瞬でフィニッシュされるので10回やって3回勝てれば良い方なくらいには苦手です。

<==b17=10083!gp!on!> <==b13=10059!gp!on!>
各カードの使い方
1cナバール(17弾)
<==b17=10009!gp!on!>

このナバールは、<==b11=10050@@紫の1cミルラ>が60打点になったり、2c50戦闘力のユニットを相手が展開してきたりしても迷わず必殺を投げられる強さがあります。面の取り合いに落ちて支援値で弾かれて必殺を投げても撃破さえできれば手札が減らないのは最大の強みです。
また、CC事故している時に手札の1cナバールを上級ナバールと入れ替えるように使うことも可能で、1c主人公の効果としては全カードの中でも上位の性能を誇ると思います。
4cナバール(17弾)
<==b17=10008!gp!on!>

こいつは凄い。必殺攻撃をすれば無条件で回避不可。しかも自分を3リバで2枚も拾えるおまけ付き。
キルソードを持つユニットの中では<==b03=10022@@3弾ワユ>に次いで最も手軽で最も軽いコストで神速回避不可を付与します。必殺を撃っているので、キルソードを発動してから支援で弾かれて困るということも無いのが<==b01=10024@@昔のナバール>との最大の違いです。ターン1回なので踊り子で使い回したりはできませんが、あえて必殺を撃たずに相手の手札を減らさせることを強要したり非常に優秀です。カッコいいやん。
カタリナ上下セット
<==b15=10006!gp!on!> <==b15=10008!gp!on!>

このデッキの切り札です。相手のオーブを無限エリアに送るちょっとやばすぎる効果を持っており、相手からすれば先攻4ターン目カタリナ出撃は恐怖だと思います。また、4ターン目にカタリナに主人公を代わりナバール効果でナバールを2枚回収すれば次のターンも確定で盤面にカタリナとナバールを並べることが出来るので、もし手札に<==promo-20=10062@@2cマルス>や<==b09=10003@@3cアルム>を持っていれば相手がどう動こうが5ターン目にフィニッシュに繋げることも難しくありません。
カタリナの主人公を変更する能力は非常に汎用性が高く、このデッキにおいては、<==b17=10008@@ナバール>、<==b15=10006@@カタリナ>、<==b11=10077@@ジェニー>、<==b16=10052@@メイ>、<==b09=10003@@アルム>に主人公がぐるぐる交代する目まぐるしい活躍を見せます。使い方はかなり頭を使いますがどんな相手にも対応できるカードです。
メイOCセット
<==b16=10052!gp!on!> <==b16=10054!gp!on!>

このデッキにおいて最強のOCです。
相手の全てのユニットの時を止め、横のユニットを無視して主人公を全員で総攻撃します。相手の主人公は歩いて逃げることも出来ないため、うまくハマれば最低2ターンの間棒立ちでナバール側の攻撃を受けなくてはならなくなり、勝利をグッと引き寄せることができます。<==b16=10052@@メイ>を大量に手札に抱えれているのならば<==b15=10006@@カタリナ>でメイに主人公を交代させメイOCを連打するのも強いです。しかし待ちマルスやサナキには効果が薄いので取捨選択が大切になります。
エフィOCセット
<==b11=10063!gp!on!> <==b09=10020!gp!on!>

これは言わずもがな、OCして相手のオーブを焼き80で盤面に居座る最強のビートカードですね。
支援値も高く盤面でのパンチ力もあり、オーブを焼き払うのでナバールとの相性もピカイチです。
手札に来た時にどのOCを優先するかでプランをコロコロ変えられるので楽しいですよ。
ジェニーOCセット
<==b11=10077!gp!on!> <==b09=10033!gp!on!>

非常に優秀なカードです。ナバールの3リバ2枚回収はコストパフォーマンスとしては実は非常に弱く、ナバールは1枚で別に良いんですね。ジェニーでナバールとOCパーツ、ナバールとカタリナ、ナバールとアルム、のように次の展開を拾うのが最も強いのでジェニーを引けているかどうかは非常に大切です。また1cのメイやエフィ、カタリナ等と並べて必殺札を回収して一気に相手の主人公に総攻撃を仕掛けるのも有効です。OCすることは滅多にありませんが、<==b16=10052@@メイOC>の後に<==b11=10077@@ジェニーOC>を挟み込めばビートダウン対決で負けることはそうないです。赤色はコントロールだろうがビートダウンだろうがジェニーは必須級ですね。
3cアルム
<==b09=10003!gp!on!>

コスト以外全てが強いカードです。赤の仲間(自分でも可)を寝かすだけで相手を引っ張ることができるので、リバースを使わずに相手を引っ張り出してフィニッシュが狙えます。相手のオーブがない状態でカタリナからアルムに主人公を変えれば、3リバ残して<==b17=10008@@ナバール>を出した時点で勝ちが決まる驚異のカードになります。
2cマルス
<==promo-20=10062!gp!on!>

このデッキでは2ターン目のアタッカーとしての仕事が最も多いです。2ターン目に出撃させ相手の主人公を攻撃したり強いユニットを攻撃したり。ナバールにパンプを振ることで相手の面を序盤に制圧し、50の戦闘力から相手に必殺を要求することも多く、詰めで相手を引っ張ることもできる。1枚での仕事量が多く、ある意味でこのデッキで最強のカードとも言えます。
4cメルセデス
<==b18=10029!gp!on!>

このカードはCPメインで盤面には出しません。
OCの<==b16=10052@@メイ>や<==b11=10063@@エフィ>を回収でき、<==b09=10003@@アルム>や下級の<==b15=10008@@カタリナ>、<==b17=10009@@ナバール>を回収出来るので相手のライフを詰める時に息切れしなくなる非常に優秀なカードです。4ターン目に<==b11=10077@@ジェニー>と合わせて4リバ3枚回収して一気にゲームのテンポを奪い取るのが最速での最強の使い方です。
1c無色シェイド
<==b12=10115!gp!on!>

このカードは<==b10=10001@@リーフ>や<==b17=10083@@ゼフィール>、<==b09=10060@@アル>といった手札から絆をブーストして戦う主人公にこちらと同じ速度を要求するカードです。
ナバールは同じ速度で戦えるのならばビートで最強クラスなので、非常に有用です。このカードを処理するために相手が前衛にユニットを展開して手札を使ってくれるのも強みですね。

まとめ
このデッキは明確な事故が非常に少なく、どう立ち回っても白熱したゲームをすることが出来るので凄く楽しいです。待ちマルスを見るならばシェイドを切って<==b16=10109@@4cスラシル>を入れたいですが今の環境で待ちマルスを使いこなせる人は全国でもそう見かけないのでスラシルは採用してません。

ありがとうございました!!!!

FE0 超買取強化カード紹介!!(10/16)

by -遊々亭- サイファ担当

READ MORE

11/1~11/15 売り上げランキング

by -遊々亭- サイファ担当

READ MORE