遊戯王ラッシュデュエル | トレカ通販・買取ならカードショップ -遊々亭-

遊戯王ラッシュデュエル ブログトップ

遊戯王ラッシュデュエル 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当アカウント@yuyutei_rush遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

水族デッキ解説【カマクラル】

    posted

    by カマクラル

    genryu_field.jpg
    水族デッキ解説【カマクラル】
    どーも、こんにちは!
    戦うデュエリーマンのカマクラルです。

    前回は悪魔族デッキをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

    魔法使い族とドラゴン族に対して有利なことに加え、ド派手な効果で相手を圧倒するデッキですので、使っていて楽しいデッキだと思います!
    まだご覧になられていない方は下記URLからどうぞ!

    悪魔族デッキ解説【カマクラル】

    今回は悪魔族同様、新環境に台頭してくるであろう水族デッキをご紹介いたします!

    こちらも悪魔族に負けず魔法使い族に強いテーマとなっております。
    それでは、デッキレシピをご覧ください。

    ●デッキレシピ
    水族デッキ
    プレイヤー:カマクラル
    =====deckstart===== @モンスター-orange <==rdkp02=10008>*3 <==rdkp05=10005>*3 <==rdkp01=10008>*3 <==rdkp02=10009>*3 <==rdkp05=10006>*3 <==rdkp03=10011>*3 <==rdkp03=10029>*3 <==rdkp05=10030>*3 <==rdkp02=10028>*3 @魔法-green <==rdkp05=10051>*3 <==rdkp05=10050>*1 @罠-purple <==rdkp04=10060>*3 <==rdkp05=10060>*3 <==rdkp02=10046>*2 <==rdmax1=10025>*1 =====deckend=====
    ●デッキコンセプト
    「コントロールデッキ」です!

    2種類のディアン・ケトを盤面に維持しながら、罠で相手をいなすデッキです。
    速攻でライフを削り切るアグロタイプというよりは、時間をかけて優位を保ち続けながら勝つコントロールタイプです。

    それでは、より細かいカード解説に移ります!


    ●カード解説
    【最上級モンスター】6枚
    逆玉の神 ディアン・ケト...3枚
    <==rdkp02=10028!gp!on>
    このデッキのエースカードです!
    このモンスターが場に居ることで強力な魔法・罠カードを発動することができるようになるため3枚必須!
    不要な手札をライフに変換することで延命+次のターンのドロー枚数を増やせるところが強いですね!
    捨てる手札が何でもいいところも便利です。

    監獄の神 ディアン・ケト...3枚
    <==rdkp05=10030!gp!on>
    もう一枚のエースカードです!
    特に先攻1ターン目のピーピングハンデス効果はかなり強く、相手の戦術を予測できるとともに、キーカードを墓地に送ることができます。
    ラッシュデュエルにおいては手札が5枚になるまでドローするため、手札を破壊しても次の攻め手の枚数を変えることはできませんが、それを差し引いても強力です。
    先攻1ターン目以外では効果を使うタイミングが減りますが、相手がマキシマム召喚デッキの場合は手札に貯め込んでいるパーツを墓地へ送れるため、優位に立つことができます。
    <==rdkp02=10028@@逆玉の神 ディアン・ケト>と同様に強力な魔法・罠カードを発動できるようになるためこちらも3枚必須です!

    【下級モンスター】21枚
    ワンレン・ラムーン/獄卒の人魚/アンモ・ナイト/ガングロ剣士カナン/女看守カナン/水の魔導師...各3枚
    <==rdkp02=10008!gp!on!200> <==rdkp05=10005!gp!on!200> <==rdkp01=10008!gp!on!200>
    <==rdkp02=10009!gp!on!200> <==rdkp05=10006!gp!on!200> <==rdkp03=10011!gp!on!200>
    下級の水族通常モンスター達です。
    <==rdkp03=10029@@アッシーホース>で墓地から回収可能なため、最大枚数で採用しています。
    また、下級モンスターを全て水族で統一することで、<==rdkp05=10051@@水分補給>や<==rdkp04=10060@@ジュエリーの落とし穴>の発動条件を満たしやすくしています。

    アッシーホース...3枚
    <==rdkp03=10029!gp!on!200>
    墓地の水族通常モンスターを回収する効果で、ノーコストで手札を1枚増やしてくれます。
    このカードのおかげで、最上級モンスターを出した後も水族モンスターを場に並べることができ、<==rdkp05=10051@@水分補給>や<==rdkp04=10060@@ジュエリーの落とし穴>を使うことができます!
    もちろん3枚必須です!

    【魔法カード】4枚
    水分補給...3枚
    <==rdkp05=10051!gp!on!200>
    水族専用の魔法・罠破壊カードです。
    <==rdst01=10014@@マジカル・ストリーム>などに比べると、場に2体を要求してくるため使いにくさはありますが、水族で統一していればそこまで気になりません。
    また、ライフポイントを回復する効果もついていることは地味に強く、ここで回復した分で1ターンの延命につながることもあります。
    魔法・罠破壊は貴重なため3枚の採用です。

    美☆魔女狩り...1枚
    <==rdkp05=10050!gp!on!200>
    発動条件は厳しいものの、その効果は超強力です!
    手札コストとこのカードの2枚を使うため、できれば相手の場に魔法使い族がいるタイミングで発動したいですね。
    魔法使い族が入っていないデッキに対しては割りに合わないカードなので1枚の採用としました。

    【罠カード】9枚
    ジュエリーの落とし穴...3枚
    <==rdkp04=10060!gp!on!200>
    発動条件はやや厳しいものの、特殊召喚にも対応した落とし穴です!
    落とし穴同様、相手の下級モンスターにあてるか、上級モンスターにあてるか、どちらも裏目があるため判断が難しいところですが、<==rdkp05=10030@@監獄の神 ディアン・ケト>で手札を見ていれば適切な判断が可能になります!
    レジェンドカードを4枚入れているようなものなので、文句なしの3枚採用です!

    水の泡-崩壊のバブル-...3枚
    <==rdkp05=10060!gp!on!200>
    自分の場にレベル8以上の水族モンスターが居ることが前提ですが、相手の最上級モンスターを返り討ちにできるためかなり強力です!
    このデッキは打点が低く、ディアン・ケトモンスターを戦線維持することが勝ちにつながると考えているため、多少のリスクは目をつぶって3枚の採用としました。

    復活のバブル-ミラーボール-...2枚
    <==rdkp02=10046!gp!on!200>
    相手の召喚に合わせて墓地の水族モンスターを蘇生させるカードです。
    基本はディアン・ケトモンスターを蘇生したいですが、<==rdkp04=10060@@ジュエリーの落とし穴>の発動条件を満たすために下級モンスターを蘇生する時もあります。
    最上級モンスターの蘇生は強力ですが、場面を選ぶカードではあるため2枚の採用にしました。

    落とし穴...1枚
    <==rdmax1=10025!gp!on!200>
    純粋なパワーカードのため採用しました。
    相手の最上級モンスターによる反撃を防ぎ、ディアン・ケトモンスターを戦線維持します。
    ただし、ここは必ず落とし穴にしなければいけないこともないため、今後のレジェンドカードの登場によっては変わるかもしれません。


    ●各デッキとの戦い方
    対竜魔デッキ ◎超有利
    魔法使い族主体のデッキにはかなり相性がいいです。ただし、伏せカード破壊も多いため、先に罠を破られる可能性も高いです。
    常に複数の罠を伏せながら、カウンターを狙っていきましょう!

    対ドラゴンデッキ △五分
    デッキ全体の打点が低いため、能動的な戦闘で優位を取ることができません。
    罠を上手くあてながら、粘り強くいきましょう!

    対幻竜マキシマムデッキ ○有利
    <==rdkp05=10030@@監獄の神 ディアン・ケト>が場に出てしまえば、相手はマキシマムを揃えにくくなります。
    しかし、<==rdpromo=10040@@死者転生>などを使ってマキシマム召喚に成功した場合は、突破手段が無いため、逆にこちらがかなり不利です。
    とは言え、マキシマムが手札に揃う確率は高くないため、手札破壊のあるこちらが有利であることは間違いありません。
    優位を保ちながら、なるべく短期決戦でいきましょう!

    ●最後に
    パーツ不足だった水族デッキもようやくかたちになりました!
    トリッキーなカードが多く、使っていて楽しいデッキですね。
    魔法使い族やマキシマムデッキが多い環境であれば、そのメタデッキとしてのポジションを確立できそうです。
    値段の安い今のうちに揃えておくのもアリですね!

    次回も新弾カードを使った最新のデッキをご紹介する予定ですのでお楽しみに!

    それでは、またお会いしましょう!
    カマクラルでした。



    カマクラルはTwitter及びYouTubeで遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を発信しております。 また、参加者380名を超える国内最大級の遊戯王ラッシュデュエル専門Discordのサーバー副管理人も務めており、ガチ対戦のリーグ戦やカジュアル大会の交流会、チーム戦も開催しております。 今回の記事を読んで興味を持たれた方やラッシュデュエルを始めてみたい方、対戦相手をお探しの方は是非とも遊びに来てください!

悪魔族デッキ解説【カマクラル】

    posted

    by カマクラル

    genryu_field.jpg
    悪魔族デッキ解説【カマクラル】
    どーも、こんにちは!
    戦うデュエリーマンのカマクラルです。

    前回は新弾の注目カードをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

    ラッシュデュエル発売当初から現在に至るまで、環境の中心に居座り続けている魔法使い族とドラゴン族に対して明確な対策カードが多数登場しました!

    新弾カードレビュー【カマクラル】

    これらカードの存在から、魔法使いとドラゴンの使用を躊躇う人が一定数でてきそうです。
    結果、環境に大きな一石を投じるかたちになりました。

    今回は新環境で台頭してくるであろう悪魔族デッキをご紹介いたします!

    詳しくは後ほど説明しますので、まずはデッキレシピをご覧ください。


    ●デッキレシピ
    悪魔族デッキ
    プレイヤー:カマクラル
    =====deckstart===== @モンスター-orange <==rdkp05=10027>*3 <==rdkp02=10032>*3 <==rdkp05=10004>*1 <==rdcp01=10019>*1 <==rdkp04=10013>*3 <==rdcp01=10025>*3 <==rdcp01=10024>*3 <==rdcp01=10023>*3 <==rdcp01=10022>*3 <==rdkp05=10026>*3 <==rdcp01=10021>*3 @魔法-green <==rdmax1=10010>*2 <==rdkp04=10042>*1 <==rdmax1=10054>*1 <==rdkp05=10046>*1 @罠-purple <==rdcp01=10029>*3 <==rdkp04=10061>*3 =====deckend=====
    ●デッキコンセプト
    「高打点のダイレクトアタック」です!
    最上級のロイヤルデモンズモンスター達で相手のモンスターを破壊してダイレクトアタックを決めましょう!

    それでは、より細かいカード解説に移ります!

    ●カード解説
    【最上級モンスター】7枚
    ロイヤルデモンズ・デスドゥーム...3枚
    <==rdkp05=10027!gp!on!300>
    効果の発動条件が厳しく、そうそう決まることはありません。
    しかし、破壊可能なモンスターのレベル制限が無いため、マキシマムモンスターでも倒すことができます!
    デッキによってはマキシマムの回答を持たないケースもあるため、この点は悪魔族デッキを使う大きな理由の一つになり得ると思います。
    また、元の打点が2500あるため、効果が使えなくとも最低限の仕事はしてくれます。
    <==rdkp02=10032@@ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル>と並んだデッキのエースアタッカーとして3枚の採用。

    ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル...3枚
    <==rdkp02=10032!gp!on!300>
    悪魔族の絶対的エースモンスターで、僕も大好きなカードです!
    特に出されたら厄介な<==rdkp05=10001@@バスター・ブレイダー>もこのカードで破壊し、打点をアップさせて大ダメージを叩き込めます!
    マキシマムモンスターに対しては無力な感はありますが、その時は新エースのデスドゥームのリリース素材に使いましょう!
    強力な効果を持つ反面、リソースを使ってしまうので相手の返しに対して脆くなります。
    使いどころを見極めましょう!

    ロイヤルデモンズ・ノーウェイブ...1枚
    <==rdkp05=10004!gp!on!300>
    後述する<==rdkp05=10026@@ロイヤルデモンズ・フェイザー>と<==rdkp04=10042@@悪星の導き>に対応した最上級悪魔族モンスター!
    壁としての役割はあるものの、複数枚引いてしまうと動きが鈍くなったため1枚に減らしました。
    場合によっては0でもいいかもしれません。

    【上級モンスター】1枚
    ロイヤルデモンズ・パンク...1枚
    <==rdcp01=10019!gp!on!300>
    墓地の上級悪魔を回収する効果でアドバンテージの損失を防ぎます。
    特にロイヤルデモンズ・ヘヴィメタルとの相性が良く、墓地の<==rdkp02=10032@@ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル>を回収すれば、このカードをリリース要員にすることで効果を発動できます!
    直接攻撃できなくなる制約はあるものの、相手の場に攻撃表示のモンスターが複数いれば戦闘ダメージを与えられますし、<==rdmax1=10010@@10sionMAX!!!>と合わせれば守備表示のモンスターでも貫通ダメージを与えられます。
    ただし、序盤に引きたくないため、1枚のみの採用です。

    【下級モンスター】21枚
    ティタンの末裔/ロイヤルデモンズ・グルーピー/子守りゴート/孤狼ガリウム/聡冥のフォロール...各3枚
    <==rdkp04=10013!gp!on> <==rdcp01=10025!gp!on> <==rdcp01=10024!gp!on>
    <==rdcp01=10023!gp!on> <==rdcp01=10022!gp!on>
    下級の悪魔族通常モンスター達です。
    <==rdkp04=10042@@悪星の導き>、<==rdcp01=10029@@激唱デモンズロック>、<==rdkp04=10061@@獣機界奥義 獣之拳>とのシナジーを考慮して、ステータスの高さよりも悪魔族かつ通常モンスターであることを優先しての採用です。

    ロイヤルデモンズ・フェイザー...3枚
    <==rdkp05=10026!gp!on!300>
    <==rdkp05=10027@@ロイヤルデモンズ・デスドゥーム>、<==rdkp02=10032@@ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル>の素材確保に役立つ効果を持つ下級モンスター!
    序盤は単なる壁やリリース要員ですが、中盤以降で輝くスロースターターです。
    代わりが居ないため3枚の採用。

    宮殿のガーゴイル...3枚
    <==rdcp01=10021!gp!on!300>
    <==rdkp02=10032@@ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル>の素材確保に役立つ下級モンスター!
    <==rdkp05=10026@@ロイヤルデモンズ・フェイザー>と違って序盤でも使える上に、ステータスもそこそこ高いことが魅力的!
    文句なしの3枚採用です。

    【魔法カード】5枚
    10sionMAX!!!...2枚
    <==rdmax1=10010!gp!on!300>
    デッキの性質上、裏守備セットで固められるとライフを取れないのですが、このカードのおかげでライフを取りにいけます!
    手札コストが重たいことと、殴り合いになれば必要な場面が減るため2枚の採用。

    悪星の導き...1枚
    <==rdkp04=10042!gp!on!300>
    1枚が2枚のカードになる、貴重なアドバンテージ源です。
    しかし、序盤で使えないことと発動条件があることから意外と使い勝手はイマイチでした。
    どんどんと枚数を減らし、1枚に落ち着いたかたちです。
    ここは<==rdkp05=10004@@ロイヤルデモンズ・ノーウェイブ>との兼ね合いもあるのですが、構築によっては0枚でもいいかもしれません。

    手札抹殺...1枚
    <==rdmax1=10054!gp!on!300>
    手札事故の軽減と、墓地活用カードの存在からレジェンドカードはこのカードを採用!
    ただし、ここは必須ではなく好みが分かれる部分だと思います。
    少し先の話ですが、手札消費の激しいデッキですので、ゲーム付属の強欲な壺の方が合うかもしれません。

    ロイヤルデモンズ・ライブアリーナ...1枚
    <==rdkp05=10046!gp!on!300>
    罠耐性の低さをカバーしてくれるフィールド魔法です!
    ただし、発動条件が少し厳しいこと、相手のデッキに罠カードが採用されているか不明確なこと、重ねて引いたときに弱いことから1枚の採用です。

    【罠カード】6枚
    激唱デモンズロック...3枚
    <==rdcp01=10029!gp!on!300>
    このカードを使いたいがためにデッキのモンスターを全て悪魔族で統一しました。
    手札を減らしてくれるため、ダブついた最上級も墓地へ送ることができ、次のターンのドロー枚数を増やすこともできます。
    相手が<==rdst01=10014@@マジカル・ストリーム>などを打ってくる可能性もあるため、どのタイミングで発動すべきかは見極めが必要です。
    ただ、欲を言えば、相手の最上級モンスターのアドバンス召喚に当てたいところですね。

    獣機界奥義 獣之拳...3枚
    <==rdkp04=10061!gp!on!300>
    防御と魔法・罠破壊を兼ね備えた、悪魔族最強(!?)の罠カードです!
    魔法使い族、ドラゴン族以外だったとしても、攻撃してきたモンスターを<==rdkp02=10032@@ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル>で破壊&攻撃力アップできれば、かなり優位に立てます!
    文句なしの3枚採用!


    ●各デッキとの戦い方
    対竜魔デッキ ○有利
    <==rdkp04=10061@@獣機界奥義 獣之拳>の効果を最大限使えることに加え、<==rdkp05=10046@@ロイヤルデモンズ・ライブアリーナ>のおかげで<==rdst01=10016@@ダーク・リベレイション>にも耐性があります。
    相手の攻撃を罠でいなしつつ、高打点を叩き込みましょう!

    対ドラゴンデッキ ◎超有利
    竜魔デッキ同様、<==rdkp04=10061@@獣機界奥義 獣之拳>が活躍してくれます!
    単純な殴り合いならば、破壊効果を持つ悪魔族の方に軍配が上がるため、かなり有利なマッチアップになると思います。

    対幻竜マキシマムデッキ △五分
    マキシマムモンスターの突破方法は一応あるものの、全体的な打点で負けていることに加えて有効な罠を用意できない点が厳しいです。
    <==rdkp02=10032@@ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル>の効果を通すタイミングが勝敗を分けそうですね。


    ●最後に
    カードプールの増加によって、ようやく悪魔族単体でデッキを組めるようになりました!
    <==rdcp01=10029@@激唱デモンズロック>の成功率もグッと高まりましたね。
    相手は常にこの罠を警戒しなければならず、攻め手を鈍らせることにもつながると思います。
    魔法使い族やドラゴン族に対して相性が良いことも追い風ですし、是非とも使ってみたいデッキです。

    次回も新弾カードを使った最新のデッキをご紹介する予定ですのでお楽しみに!

    それでは、またお会いしましょう!
    カマクラルでした。



    カマクラルはTwitter及びYouTubeで遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を発信しております。 また、参加者380名を超える国内最大級の遊戯王ラッシュデュエル専門Discordのサーバー副管理人も務めており、ガチ対戦のリーグ戦やカジュアル大会の交流会、チーム戦も開催しております。 今回の記事を読んで興味を持たれた方やラッシュデュエルを始めてみたい方、対戦相手をお探しの方は是非とも遊びに来てください!

新弾レビュー「躍動のエターナルライブ‼」【カマクラル】

    posted

    by カマクラル

    kp04.jpg
    新弾レビュー「躍動のエターナルライブ‼」【カマクラル】
    どーも、こんにちは!
    戦うデュエリーマンのカマクラルです。

    2021年4月24日(土)に「デッキ改造パック 躍動のエターナルライブ‼」が発売されました!

    発売当初から優遇されていた魔法使い族とドラゴン族を対策するカードや、他種族の強化カードが登場したことで、より多くのテーマデッキにチャンスが出てきました!

    今回の弾も注目カードをピックアップしてご紹介いたします!


    新弾カード考察
    (1)ロイヤルデモンズ・フェイザー
    <==rdkp05=10026!gp!on!300>
    発動条件はあるものの、レベル8のロイヤルデモンズカード達と噛み合う効果は非常に強力です!
    特に同じ弾で登場した<==rdkp05=10004@@ロイヤルデモンズ・ノーウェイブ>とのコンボも強力で、リリース要員だけでなく、壁としての役割を果たすことが出来ます。

    こうした下級モンスターが増えたことで、悪魔デッキがより一層強くなりましたね!
    今までであれば多種族との混合でしかデッキを組めませんでしたが、種類が増えたことで悪魔族単体でもデッキが組めるようになりました。
    <==rdkp05=10027@@ロイヤルデモンズ・デスドゥーム>の効果発動機会が増やせるのは大きな強化です!

    さらにカードプールが増えると、ロイヤルデモンズ・フェイザーの活躍の場も増えていきますので、今のうちに是非とも3枚集めておきたいカードです。

    (2)花牙舞戻り
    <==rdkp05=10062!gp!on!300>
    植物版の<==rdst01=10016@@ダーク・リベレイション>のようなカードです。
    スターター発売時から壊れカードとして名を馳せていたダーク・リベレイションですが、似たカードが各種族で登場していく流れは希望が持てます!

    また、ダーク・リベレイション対策に必須の魔法・罠破壊カードですが、今回の弾でも<==rdkp05=10057@@鳥呪戦術>や<==rdkp05=10055@@襲い来る自然>といった各種族向けのカードが登場しています。
    今までのように魔法使い族とドラゴン族を選ばないと、多数の不都合が生じるという縛りがなくなったのは大きいです!

    相手のモンスターの破壊だけでなく、墓地からの蘇生もこなすところもアドバンテージがプラスになるのでいいですね。

    多数の強化カードをもらったことで、植物族の環境入りも現実的になってきました。

    (3)監獄の神 ディアン・ケト
    <==rdkp05=10030!gp!on!300>
    僕自身、水族デッキを組んでいて2体目の最上級モンスターを渇望していましたが、ついに登場しましたね!
    しかも、ディアン・ケトシリーズ!

    効果も強力でピーピングハンデス!
    ラッシュデュエルでは手札が5枚になるようドローするため、アドバンテージの損失という意味合いは薄いものの、相手の次のターンの行動を予測できることは非常に有利です。
    是非とも先攻1ターン目に決めたいですね!

    加えて、今弾で水族は多数のサポートカードをもらうことができました。

    <==rdkp05=10006@@女看守カナン>や<==rdkp05=10005@@獄卒の人魚>といった下級モンスター。
    魔法・罠破壊カードである<==rdkp05=10051@@水分補給>。
    汎用性の高いカード以外にも、明確な魔法使い族対策カードが目白押し!
    <==rdkp05=10050@@美☆魔女狩り>
    <==rdkp05=10059@@美☆魔女封じ>
    <==rdkp05=10060@@水の泡-崩壊のバブル->
    という3種類のカードによって魔法使い族を徹底的に追い詰めます。

    実際に使われるかは別にしても、これらカードの存在が、魔法使い族を使うことを躊躇わせます。

    カードの効果そのものよりも、こうした心理的ハードルが一番の強みなのかもしれません。

    (4)バスター・ブレイダー
    <==rdkp05=10001!gp!on!300>
    今回の超目玉カードです!
    原作遊戯王バトルシティ編で遊戯が使ったエースモンスター!

    最上級モンスターの攻撃力ラインが2500なのに対してバスター・ブレイダーは2600。
    たとえドラゴン族が入っていないデッキ相手でも元々の攻撃力で圧倒できます。
    青眼相手にも殴り負けないところも良いですね!

    また、このカードの存在によって、ドラゴン族主体のデッキは厳しくなりました。

    ドラゴンデッキどころか、竜魔デッキすらもデッキ内に入れるドラゴン族の枚数を考えないといけなくなりました。

    何故なら、3体も居ようものなら攻撃力は4100となり、墓地素材6属性の<==rdst01=10001@@セブンスロード・マジシャン>ですら補助なしでは突破できないからです。

    やはり1体につき500アップというのがかなり破格の数値ですね。
    <==rdkp01=10031@@火麺上忍ゴックブート>はコスト払って自分の墓地の通常モンスター×100アップですよ?
    ノーコストの永続効果で1体につき500アップはチート過ぎます!
    しかも<==rdkp05=10057@@鳥呪戦術>で使い回しも可能となれば、もはや打つ手なしです。
    ビジュアル・効果ともに最上級モンスターの新たな切り札として是非とも使いたいカードです。


    最後に
    新弾カードの登場によって魔法使い族、ドラゴン族以外も環境入りが見えてきました!

    一時期は再開となった公認大会も、またコロナで自粛となりましたが、リモートデュエルで楽しみましょう!
     
    Discordのサーバー運営も行なっておりますので、下記のURLから遊びに来ていただけると嬉しいです☆

    それでは、またお会いしましょう!
    カマクラルでした。

    カマクラルはTwitter及びYouTubeで遊戯王ラッシュデュエルに関する情報を発信しております。
    また、参加者380名を超える国内最大級の遊戯王ラッシュデュエル専門Discordのサーバー副管理人も務めており、ガチ対戦のリーグ戦やカジュアル大会の交流会、チーム戦も開催しております。
    今回の記事を読んで興味を持たれた方やラッシュデュエルを始めてみたい方、対戦相手をお探しの方は是非とも遊びに来てください!

買取強化カード紹介!!(6/3)

by 遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当

READ MORE

販売ランキング【SR(スーパーレア)編】

by 遊々亭@遊戯王ラッシュデュエル担当

READ MORE

デッキ紹介「スターターデッキ ルーク」【青山瑞樹】

by 青山瑞樹

READ MORE