販売ランキング【DP -レジェンドデュエリスト編6- 編】 | 遊戯王OCG Blog | 遊々亭
遊戯王OCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王OCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王OCG担当アカウント@yuyutei_yugioh遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

販売ランキング【DP -レジェンドデュエリスト編6- 編】

posted

by -遊々亭- 遊戯王担当

遊戯王販売ランキング.jpg
販売ランキング
【2019年DP23編】
こんにちは、遊々亭@遊戯王OCG担当です!

今回はDP23で売れたカードをランキング形式でまとめました!
それではどうぞ!

販売ランキングTOP3
<==dp23=10014!gp!on> 第3位
<==dp23=10014>

戦士族/効果
ATK 1400 DEF 1300


・カードテキスト
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、「E・HERO リキッドマン」以外の自分の墓地のレベル4以下の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが「HERO」融合モンスターの融合召喚の素材になり、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。

第3位はE・HERO リキッドマン!
融合召喚の素材にすることで後続の確保に繋ぐことができ、墓地にHEROが存在する初動以降では単独で場に2枚のHEROをすぐに揃えられる事で多くの型のHEROの新戦力として注目されています。
召喚権を使わずに墓地にHEROを送っておくことができればこのカードを初動としても使うことができ、<==sd27=10023@@ミラクル・フュージョン>等から<==prb=10113@@アブソルートZero>を出し、相手の動きに合わせて<==sd27=10021@@マスク・チェンジ>から<==pp14=10005@@アシッド>を出して相手のモンスターと魔法・罠を一掃する鉄板コンボがリキッドマンによりさらに強化されました。アブソルートZeroを出した段階でリキッドマンの(2)が発動し、マスク・チェンジやその後の妨害となるカードを引きに行ける点が優秀ですね。
<==dp23=10004!gp!on> 第2位
<==dp23=10004>
速攻魔法

・カードテキスト
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・デッキ・墓地から、「魂のしもべ」以外の「ブラック・マジシャン」のカード名または「ブラック・マジシャン・ガール」のカード名が記されたカード、「ブラック・マジシャン」の内、いずれか1枚を選んでデッキの一番上に置く。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。お互いのフィールド・墓地の、「守護神官」モンスター、「ブラック・マジシャン」、「ブラック・マジシャン・ガール」の種類の数だけ自分はデッキからドローする。
第2位は魂のしもべ!
ブラック・マジシャンに関連する様々なカードにアクセスする事ができ、(2)のドロー効果で1枚でもカードを引ける状態であれば(1)でデッキの上に乗せたカードをそのまま引き込むことができる実質的なサーチ魔法です。
速攻魔法なので相手ターンにも使用することができ、相手の動きに合わせて次のターンのドローを操作することも可能です。その場合、次の自分のメインフェイズですぐに(2)の効果による追加ドローが見込めるので、手札を整える点においては史上最高レベルの性能と言えます。


<==dp23=10003!gp!on> 第1位
<==dp23=10003>
魔法使い族/効果
ATK 0 DEF 0


・カードテキスト
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札にある場合、デッキからレベル6以上の魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードを特殊召喚する。
●このカードを墓地へ送る。その後、自分の墓地から「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚できる。
(2):自分の手札・フィールドから魔法・罠カードを2枚まで墓地へ送って発動できる。墓地へ送った数だけ自分はデッキからドローする。
第1位はマジシャンズ・ソウルズ!
不要な魔法・罠をドローに変換できる優秀な手札交換テキストに自身の特殊召喚効果が付いている事で実質的な魔法カードとして運用が可能です。
デッキにコスト用の魔法使い族を入れなければいけないためある程度デッキは絞られますが、単独で損失なくリンク数を1稼ぎ、必要に応じて手札を交換、または墓地へ送りたい魔法・罠を能動的に落とす事が出来ます。
条件が緩くなっていることからすでにSPYRALなどの他テーマに組み込まれて使用されており、今後の将来性も非常に高いです。

今回の販売ランキングは以上になります。

ではまたヾ( ´ー`)ノ
遊々亭公式Twitter、担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news
【遊々亭 遊戯王OCG担当Twitter】 @yuyutei_yugioh

買取強化カード紹介!!(10/9)

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

カテゴリー別紹介ページ:目次

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE