2019年01月リミットレギュレーション感想【エアトス】 | 遊戯王OCG Blog | 遊々亭
遊戯王OCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王OCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王OCG担当アカウント@yuyutei_yugioh遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

2019年01月リミットレギュレーション感想【エアトス】

posted

by エアトス

FWD.jpg
リミットレギュレーション感想
2019年01月制限 編
(担当)今回はエアトスさんに2019年01月の制限改訂について感想を頂きました!


注目ポイント
(1)展開デッキへの大規制
<==cotd=10052!gp!on!120><==flod=10061!gp!on!120><==cpl1=10042!gp!on!120><==pre=10296!gp!on!120><==be02=10206!gp!on!120>
ファイアウォール・ドラゴン 制限→禁止
トロイメア・ゴブリン 制限→禁止
BF-隠れ蓑のスチーム 制限→禁止
グローアップ・バルブ 無制限→禁止
ダンディライオン 制限→禁止

デッキの要である<==cotd=10052@@ファイアウォール>だけでなく、最終盤面の硬さと潤滑油として優秀な<==flod=10061@@トロイメア・ゴブリン>を取り上げられた上、<==lvp1=10095@@ハリファイバー>からリンクを伸ばせる<==cpl1=10042@@スチーム>と<==pre=10296@@バルブ>、<==lvp1=10085@@ケルビーニ>からリンクを伸ばせる<==be02=10206@@ダンディライオン>、<==lvp1=10054@@イゾルデ>からコストを確保しドローへと変換してきた<==sd17=10028@@フェニックスブレード>と、エクストラだけでなくメインにもしっかり規制をかけてきました。
リンクヴレインズパック以降リンク数を稼ぐために使用されてきた<==lvp1=10095@@ハリファイバー><==lvp1=10054@@イゾルデ><==lvp1=10085@@ケルビーニ>を直接禁止にはせずそこからアクセスしていたカードたちを禁止にすることで、これらの強力なリンクモンスター達から新しい可能性を探してくれということなのかもしれません。
<==flod=10061@@ゴブリン>の規制によりエクストラリンクは強度を失い、多数の展開パーツを失ったことと<==cotd=10052@@ファイアウォール>の不在から<==cp18=10050@@ガンブラー>によるハンデスも難しく、前期の展開デッキは構築不可能になってしまいました。
僕個人的には1年間ずっと<==cotd=10052@@ファイアウォール>と過ごしてきたので親友を失った気持ちです。
僕同様これらのデッキを使っていた人たちは新しいデッキ探しに旅立つことでしょう。

(2)閃刀姫カガリの規制
<==dbds=10046!gp!on!120>
閃刀姫-カガリ 無制限→制限

登場時から幾度と規制を受けながら環境上位に食い込んできた閃刀姫でしたが、ついにエクストラに規制の手が伸びました。
閃刀姫のようなコントロールデッキにとって<==dbds=10046@@カガリ>の2枚目以降は非常に重要なカードです。展開デッキと違い構築不可能とまではいきませんが、かなり厳しい規制になったと思われるので今後の立ち位置や構築の変化には注目せざるを得ません。

(3)オルターガイストの規制
<==flod=10015!gp!on!120><==cibr=10094!gp!on!120>
オルターガイスト・マルチフェイカー 準制限→制限
パーソナル・スプーフィング 無制限→準制限

環境に顔を出すきっかけとなった<==flod=10015@@マルチフェイカー>を改訂ごとに減らされついに1枚に。
それだけにはとどまらず<==flod=10015@@マルチフェイカー>へのアクセスとデッキを回すために重要な<==cibr=10094@@パーソナル>の枚数も2枚へと減らされました。
もともとオルターガイストは<==flod=10015@@マルチフェイカー>へアクセスできるカードが多くはなくそれを補うために壺系統が入っていたデッキなので、<==flod=10015@@マルチフェイカー>とそれにアクセスできるカードが減ったのは厳しいと思います。
しかし、上記2デッキとは違いメインギミックは前期同様で非常に強力なため今後は前期以上に安定感が課題となるのではないでしょうか。

(4)ハリファイバーの規制
<==lvp1=10095!gp!on!120>
水晶機巧-ハリファイバー 無制限→制限

登場以降数多くのデッキで採用されてきた<==lvp1=10095@@ハリファイバー>ですが禁止は免れ制限に。
展開系のように1ターンで盤面を固めきるデッキでは1枚のみの採用で十分なためこの規制は微妙なのではないかと思うところですが、このカードからアクセスできる<==cpl1=10042@@スチーム>や<==pre=10296@@バルブ>の禁止化により以前までのような使い方は難しくなりました。
このため、<==lvp1=10095@@ハリファイバー>から相手ターンシンクロにつなげ、返しのターンにまた<==lvp1=10095@@ハリファイバー>から展開するというようなデッキが台頭してくると思われます。
これらのデッキに対して圧をかけるための規制ではないでしょうか。
実際、前期後半に結果を出しはじめていたセフィラのようなデッキでは<==lvp1=10095@@ハリファイバー>を多用するため苦しい規制だと思います。

総括
環境上位に対してがっつりと規制が入りました。
特に1ターンの時間が長く誘発がなければ負けの展開デッキが構築不可能になり、多くの人に変化を求められる規制内容でした。
また、閃刀姫も初動を減らすのではなくギミックに改革が必要になるようなかけかたなので個人的には良いかけかただと思いました。
僕も1年間お世話になってきた<==cotd=10052@@ファイアウォール>達に別れを告げ、新しいデッキを探そうと思います。
1月制限はゼロからのスタートの人が多くどんなデッキにもチャンスがあり、またどんどん構築が洗練されていく環境だと思っているので僕自身も頑張っていきたいと思います。

20th ANNIVERSARY SET 好評発売中

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

カテゴリー別紹介ページ:目次

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE