2019年01月リミットレギュレーション感想【しの】 | 遊戯王OCG Blog | 遊々亭
遊戯王OCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王OCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王OCG担当アカウント@yuyutei_yugioh遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

2019年01月リミットレギュレーション感想【しの】

posted

by しの

FWD.jpg
リミットレギュレーション感想
2019年01月制限 編
皆さんこんにちは!
しのです。
今回は2019年01月施行の制限改訂について記事を書かせていただきます。

まずは発表された制限改訂に対しての感想をお伝えし、次に制限改訂後の環境予想で締めたいと思います。

改訂の感想
特に印象的だったのは『展開系デッキ』(リンク数を増やし、先攻で耐性持ちエクストラリンクや様々な妨害要素を複数フィールドに用意するデッキ)を消す改訂だったところ。そして、環境デッキのトップを担っていた『閃刀姫』『オルターガイスト』『魔術師』などのデッキへの規制です。

<==cotd=10052!gp!on!120><==dbds=10046!gp!on!120><==flod=10015!gp!on!120><==sd31=10002!gp!on!120>

今回の改訂は展開系デッキには消えてもらい、環境トップのデッキは完全に環境から消さずにパワーを落としたいという意思を感じます。
このことから様々なデッキの環境進出が望めるようになり、『展開系デッキ』の存在のせいで蔑ろになっていた『後攻を選択するデッキ』も徐々に増えていくと考えられますね。
また、1ターンで非常に多くの手数を用意しワンキルを行うデッキが減れば同時に<==flod=10089@@レッド・リブート>の採用も減り、罠を使うデッキの台頭も考えられ、非常に楽しみです。

<==rc02=10049!gp!on!120><==macr=10048!gp!on!120><==exfo=10021!gp!on!120>


改訂後の環境予想
制限改訂後の環境は多種多様なデッキにチャンスがあるが、頭一つ抜けたデッキ達が環境トップとなるでしょう。
改訂前から騒がれていた『転生炎獣』
規制を受けたが元々のポテンシャルが高い『閃刀姫』『魔術師』
規制を免れた『サンダードラゴン系』『セフィラ』
これらのデッキがトップとなり、続いて『召喚獣』『魔弾』『サブテラー』などが混在する環境となると予想されます。

<==sast=10065!gp!on!120><==dbds=10048!gp!on!120><==sd29=10004!gp!on!120><==sofu=10047!gp!on!120><==macr=10036!gp!on!120>
<==lvp1=10104!gp!on!120><==lvp2=10115!gp!on!120><==prb=10315!gp!on!120>

また、トップとなるデッキのパワーが非常に高すぎるわけではない為、新弾のカードによって環境がガラリと変わる可能性も非常に高いです。
多くのデッキが混在し、様々なデッキにチャンスがある環境は個人的にとても好きなので、非常楽しみです!!
以上、2019年1月施行の制限改訂についてでした!

20th ANNIVERSARY SET 好評発売中

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

カテゴリー別紹介ページ:目次

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE