炎扉ミリオン紹介&京都CS(トリオ)簡易レポート 後編 | ヴァイスシュヴァルツBlog | 遊々亭
ヴァイスシュヴァルツ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァイスシュヴァルツに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァイスシュヴァルツ担当アカウント@yuyutei_wstcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

炎扉ミリオン紹介&京都CS(トリオ)簡易レポート 後編

posted

by さぐ

sag_midashi_milion.jpg
炎扉ミリオン紹介&京都CS(トリオ)簡易レポート 後編

前編(デッキレシピ/採用カード紹介)はこちら。
簡単なデッキの動かし方
マリガン
基本的に<==ims=10070@橙@炎>とレベル0以外は全て切ります。<==ims=10070@橙@炎>を引けていてなおかつ<==ims=10051@橙@美也>が2枚以上ある場合は1枚残します。
<==ims=10064@橙@フラスタ>も複数枚引いている場合のみ1枚残す事があります。
経験は意識していません。レベル3の枚数は多めなので自然に降る事がほとんどです。

レベル0
基本的には積極的にアタックしていきます。
<==ims=10080@赤@未来>、<==ims=10034@橙@ひなた>、<==ims=10120@青@静香>あたりを引けてれば手札はどうにでもなることが多いです。

ただし手札の増える見通しの立たないまま多パンして<==ims=10051@橙@美也>で手札が増えない、というのは最悪のパターンです。
そういう場合は慎重に行きましょう。

山札を削るのは得意ではないですが、1リフを狙いたいので<==ims=10117@青@集中>は2ターン目から使っても構いません。
<==ims=10080@赤@!gp!on!200> <==ims=10034@橙@!gp!on!200> <==ims=10120@青@!gp!on!200>
レベル1
レベル置き場は<==ims=10044@橙@翼>がベストです。
最も強い動きは<==ims=10051@橙@美也炎連動>多面です。積極的に狙っていきます。
リバース要求の通りづらい相手や、パワーラインの高い相手(特にまどか)には<==ims=10086@赤@可奈>+<==ims=10036@橙@茜>を意識して戦いましょう。

<==ims=10151@青@F覚醒>を引けている場合はこのあたりから抱えています。
手札が重くなってしまっても<==ims=10064@橙@フラスタ>が解決してくれるので強気に握って大丈夫です。
<==ims=10051@橙@!gp!on!200> <==ims=10086@赤@!gp!on!200> <==ims=10064@橙@!gp!on!200>
レベル2
<==ims=10030@橙@星梨花>の早出しによるヒールでレベル2耐久を狙っていきます。
<==ims=10131@青@ジュリア>はこの辺で握れるとベストです。

押し込む展開なのか、巻き返す展開なのかを意識しましょう。
<==ims=10030@橙@!gp!on!200>
レベル3
可能な限りヒールしましょう。
<==ims=10075@赤@まつり>と<==ims=10010@赤@未来>を置いてあげると盤面勝負も有利に立てるかと思います。
<==dc=10100@青@ホラー>と違い3パンだけでは打てないので、<==ims=10151@青@F覚醒>を打ちそうな場合はストックの残数も意識しましょう。

炎やソウルパンプの絡んだ打点調整は少し慣れが必要かもしれません。

<==ims=10131@青@ジュリア>を投げるタイミングは慎重に見極めましょう。
使って決めきれないとジリ貧になりがちです。
<==ims=10030@橙@!gp!on!200> <==ims=10044@橙@!gp!on!200> <==ims=10011@赤@!gp!on!200>

以下、大会の簡易レポートです。
京都CS(トリオ)レポート
1回戦 - 対KS○
<==konosuba=10005@赤@修羅場>と<==konosuba=10061@赤@めぐみん>を採用した型。
<==ims=10051@橙@美也>連動が綺麗に決まりダメージレースで優位に立てました。

<==konosuba2.0=10080@青@アクア>の返しのパワーが低いおかげで<==ims=10030@橙@星梨花>でのゲームメイクがしやすいのでとにかく<==ims=10030@橙@星梨花>を連打し耐久勝ちできました。
<==konosuba=10005@赤@!gp!on!200> <==konosuba=10061@赤@!gp!on!200>
2回戦 - 対FXX○
<==darlifra=10028@橙@美波>と<==darlifra=10035@橙@アルジェンティア>を採用した型。
スピードゲームを仕掛けられたため<==ims=10120@青@静香>を駆使しながら食らいついていきました。
最終局面はお相手の方が<==ims=10151@青@F覚醒>を意識してくれたおかげで1点届かず耐えました。

<==dc=10100@青@ホラー>系統は意識させるだけで強い、ということを再認識した1戦でした。
<==darlifra=10028@橙@!gp!on!200> <==darlifra=10035@橙@!gp!on!200>
3回戦 - 対LSS×
<==lovelivess2.0=10079@赤@新田>と<==lovelivess2.0=10102@赤@電源>を採用した型。選抜は<==lovelivess=10106@青@鞠莉>。
レベル0で<==lovelivess2.0=10104@青@楓>にアドを取られまくり、<==lovelivess2.0=10079@赤@新田>で強い山札を作られてしまいました。
さらに先にレベル2に上がられ<==lovelivessext=10027@橙@ガドフォール>を構えられ盤面も完全に制圧されそのまま敗北。

相手の山札を崩せないというミリオンの弱点が重くのしかかってしまいました。
<==lovelivess2.0=10079@赤@!gp!on!200> <==lovelivess2.0=10102@赤@!gp!on!200> <==lovelivess=10106@青@!gp!on!200>
4回戦 - 対IMS○
<==ims=10127@青@島風>と<==ims=10130@青@逆圧縮>を採用した型。
お相手の方のCXが序盤からたくさん見えていた事にも助けられダメージレースで優位に。
<==ims=10130@青@志保>の逆圧縮は控え室の枚数が多くなければ詰め能力はさほど高くないので、その点を意識しながらヒールを連打して勝ち。
<==ims=10127@青@!gp!on!200> <==ims=10130@青@!gp!on!200>
決勝トーナメント1回戦 - 対KS○
<==konosuba2.0=10042@赤@ゆんゆん>と<==konosuba=10061@赤@めぐみん>を採用した型。
こちらがレベル0でかなりCXが見えてしまいCXの無い山札ができあがってしまいましたが、それはすなわち<==ims=10051@橙@美也>のストックブーストでCXを噛む心配が無いということ。
ということで綺麗なストックを積みながらダメージレース優位な展開に。

お相手が<==konosuba=10061@赤@めぐみん>の連動を1面しか打てず、<==ims=10151@青@F覚醒>を握れていた事もあり詰め切られず、最後は<==ims=10131@青@ジュリア>の連パンで勝利しました。
<==konosuba2.0=10042@赤@!gp!on!200> <==konosuba=10061@赤@!gp!on!200>
決勝トーナメント2回戦 - 対BD○
<==bd=10088@赤@蔵回収>と<==bd2.0=10059@緑@モカ>を採用した型。
<==ims=10080@赤@未来>をたくさん引けていたのでスピードゲームを仕掛けていき、そのまま押し込んで勝ちました。
お相手の<==bd3.0=10059@赤@りみ>に<==ims=10086@赤@可奈>が効果的に働いたのが印象的でした。
<==bd=10088@赤@!gp!on!200> <==bd2.0=10059@緑@!gp!on!200>
準決勝 - 対DC○
<==dcsakuraext=10022@橙@さくら>と<==dcvslbdc=10011@橙@音姫>を採用した型。
早々に炎が山から無くなってしまった上、<==dcsakuraext=10022@橙@さくら>の連動を連続で打たれつつキャンセルもたくさんされてダメージレースでも盤面でも不利に。

最後は
"炎で1枚弾き、さらに1枚手札に持っていてくれないと打点が足りない"
という状況を全て満たしてなんとか勝ち。炎は最強です。
<==dcsakuraext=10022@橙@!gp!on!200> <==dcvslbdc=10011@橙@!gp!on!200>
決勝戦 - 対OVL×
扉と電源を採用した型。
基本的に2/2を早出しするようなデッキには弱いためオーバーロードはかなりつらいマッチアップ。
レベル1で早々に<==ovl=10097@赤@電源連動>を決められ<==ovl=10008@緑@2/2コキュートス>が盤面に。
<==ovl=10008@緑@コキュートス>が処理できないままなんとかダメージレースだけは食らいつくものの、中央に<==ovl=10057@緑@アウラ>を配置され<==ims=10131@青@ジュリア>連パンルートも消滅。完敗でした。
<==ovl=10008@緑@!gp!on!200> <==ovl=10057@緑@!gp!on!200>

という事で先述の通り個人6-2の準優勝でした。レポートは以上です!

最後に
<==ims=10064@橙@フラスタ>が強いと思い組み始めましたが、レベル3のCX連動がどれもしっくり来ずこのような形に落ち着きました。
目下の課題は2/2系統の早出し(<==ovl=10008@緑@コキュートス>や<==saoos=10066@赤@リズベット>など)に滅法弱い所なので、改善策を模索中です。


ご意見、ご感想などありましたら@sag_armyまでお願い致します。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

WS 超買取強化カード紹介!!(3/27)

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】 第51回 ガンゲイル・オンライン VS ダーリン・イン・ザ・フランキス

by 動画

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】まとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

新弾レビューまとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

WSタイトル別デッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【初心者の方へ】プレイするにあたって、気をつけたい3つのこと 前編 【デッキの組み方、選びかた】

by こへい

READ MORE

「デッキが回る時と回らない時~勝敗の波について~」

by さおり

READ MORE

アカツキって何!?今日から使えるヴァイス俗称、略称まとめ

by さおり

READ MORE

WGP2018で勝ち上がったデッキについて

by K

READ MORE