ヴァイスシュヴァルツBlog | 遊々亭
ヴァイスシュヴァルツ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァイスシュヴァルツに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァイスシュヴァルツ担当アカウント@yuyutei_wstcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

【五等分の花嫁】8扉五月軸解説

    posted

    by こへい

    200413GW SALEBlog第1弾.jpg
    【五等分の花嫁】8扉五月軸解説
    はじめに
    こんにちは、こへいです。
    今回も新弾「五等分の花嫁」より動画でも使用しております五月のカードを軸にしたデッキを紹介させていただきます。

    前回は<==5hy=10156@緑@四葉>のカードを軸にしたデッキを紹介させていただきましたが「見たよ!」といろいろな方から声をかけていただきました。

    そこで思ったのですが、五等分の花嫁が好きだけど、ヴァイスについてまだよくわからない、という人も記事を見てくれることがあるんだな、と感じました。

    日ごろから誰でも読みやすいように、と心掛けながら書いてはいるつもりではあるのですが、今回もなるべく「まだヴァイスに触れて間もない」という人も読みやすいように、書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

    デッキについて
    分かりやすい記事を、と上で書きましたが、デッキ自体も「8枚カムバックアイコン(8扉)」という回しやすさを重視した構築になっています。このクライマックスカードの構成により、手札が揃いやすく、安定したパフォーマンスを発揮しやすい構成にしています。

    デッキの中心は<==5hy=10192@赤@浴衣姿 中野 五月><==5hy=10131@橙@五等分の花嫁 中野 一花>の2種の回復効果持ちのキャラになります。これらを並べて回復しながら粘ったり、最後はあわよくば五月のCXコンボを狙って詰めにいったりしながら、勝ちを拾っていくデッキになります。

    とてもシンプルに組んではいますが、デッキの個性をひとつ挙げるとすれば、<==5hy=10197@赤@パジャマ姿中野 五月>と<==5hy=10200@赤@仲良し姉妹 中野 五月>によるキャラのソウル操作が大きな個性です。

    序盤に相手のキャラが倒せないとき、サイドアタックでも十分なソウル量を供給し、相手とのダメージ効率の差が付きづらい五月集中はとても重宝するでしょう。

    「五月」ネーム限定にはなりますが、扉をトリガーしたときに2か所ソウルを上げられる応援は、ソウルを出したい場面や、相手に与えたいダメージを調整しやすくなる点が優秀です。


    まずはデッキレシピから載せますね!

    デッキレシピ
    =====deckstart===== @レベル0-1 <==5hy=10193@赤@>*3 <==5hy=10196@赤@>*1 <==5hy=10197@赤@>*4 <==5hy=10206@赤@>*1 <==5hy=10235@青@>*4 <==5hy=10003@橙@>*4 @レベル1- <==5hy=10138@橙@>*1 <==5hy=10182@緑@>*2 <==5hy=10198@赤@>*4 <==5hy=10200@赤@>*2 <==5hy=10085@赤@>*4 @レベル2- <==5hy=10202@赤@>*1 <==5hy=10223@赤@>*1 @レベル3- <==5hy=10131@橙@>*4 <==5hy=10192@赤@>*4 <==5hy=10195@赤@>*2 @クライマックス- <==5hy=10229@赤@>*4 <==5hy=10090@赤@>*4 =====deckend=====

    デッキコンセプト・動かし方
    デッキコンセプト
    上でも書きましたが、<==5hy=10192@赤@浴衣姿 中野 五月><==5hy=10131@橙@五等分の花嫁 中野 一花>による回復で粘ったり、最後は五月のCXコンボを狙ったりしながら勝っていくデッキです。

    五月のCXコンボは相手をリバースさせないと成立しないですが、<==5hy=10200@赤@レベル比例応援>の効果でキャラのパワーを5500上げることができるため、五月の11500+応援の1500+CXの1000+5500で19500までなら触ることができます。だいたい触れますね笑

    リバース回避系のテキストを持っているキャラや、ダイレクト面を3面空けられない限りは連動はおおよそ狙えるでしょう。3点というのが頼りがいのある数値で、リフレッシュ直前の相手に3、3、3、3・・・+リフレッシュポイントの1で合計7点と、きれいにダメージを刻みやすいのが良いところです。2枚山札を盛るところもよいですね。リフレッシュ直前で2面リバースが成功できれば、相当勝ちが近づくかなと思います。

    序盤
    序盤は五月のトライアルデッキに収録されている<==5hy=10085@赤@五つ子の五女 五月>のCXコンボを使ったり、<==5hy=10193@赤@五等分の花嫁 中野 五月>の効果を使ったりして、なるべくストックを使わずに1レベルでのリフレッシュを迎えるのが理想です。

    ストックをなるべく温存して1周目の山を終えることで、2周目以降の山札のCX率を上げる=集中の成功率を高めて、手札を安定して供給しやすい展開に持っていくことを意識します。

    デッキの課題として、0-1レベルのパワーラインが低めのため、常にアタックするキャラを前列に3枚新しく供給しなければならなくなりやすい点が挙げられます。

    故に2レベルで早出しした<==5hy=10131@橙@一花>が帰ってこない、簡単に割られてしまう相手だとさらに辛いですが、クライマックスカードが8枚とも扉であることから、「集中の4枚+アタックの3枚=7枚」の7枚のうちに含まれるクライマックスカードの数だけ手札が増えることになるため(集中で当たってもトリガーしても手札が1枚増える)、手札はよほどのことがなければ枚数に困ることはないでしょう。
    <==5hy=10193@赤@!gp!on!200> <==5hy=10085@赤@!gp!on!200>
    中盤
    2レベルからは<==5hy=10131@橙@一花>の早出しを狙っていきます。一花を助太刀などで守りながら盤面をここで制圧していけると楽になっていくと思います。

    一花は11000+<==5hy=10200@赤@比例応援>の1500の12500が基本値なのですが、相手の高パワーのキャラが配置される前に一花を並べてしまい、<==5hy=10223@赤@助太刀>3500を加えた16000で待機させておくと、倒されづらいのではないかと思います。
    <==5hy=10131@橙@!gp!on!200> <==5hy=10223@赤@!gp!on!200>
    終盤
    終盤も基本的には回復して助太刀を構え続けるだけですね。<==5hy=10192@赤@五月>の連動もなかなか使いやすいので、リバースができそうな場面では、狙っていくのも良いと思います。弱くなった山札を構築し直せるように、<==5hy=10193@赤@五等分の花嫁 中野 五月>や<==5hy=10195@赤@慈愛の眼差し 中野 五月>などを手札に備えておくと安心なのかなと思います。
    <==5hy=10192@赤@!gp!on!200> <==5hy=10195@赤@!gp!on!200>
    主要カードの紹介
    <==5hy=10192@赤@!gp!> 浴衣姿 中野 五月

    上でも説明していますが、評価している点は、
    【1】自ターン11500のパワー
    【2】回復
    【3】扉のCXコンボ(詰め)
    になります。
    パワーと回復だけなら、各姉妹のトライアルデッキに高いスペックのものがいくつかあるのですが、扉のCXコンボが思ったよりも優秀であったので多めに採用しています。2面CXコンボが簡単であること、CXコンボなしでも回復+アタッカーの役割を持てるため4投しています。

    回復持ちで対応のCXが扉ということを考えると、詰めの効果を持つ3レベルの姉妹の中ではひとつ抜きんでているかなと、個人的には思います。

    とにかく扉の評価が高いんですよね。なんだかんだ、一番使いやすいCXだなぁと感じます。

    <==5hy=10193@赤@!gp!> 五等分の花嫁 中野 五月

    先日私が紹介していた<==5hy=10156@緑@四葉>のデッキでも採用していたカードですが、今回は<==5hy=10200@赤@レベル比例応援>の効果で手札から切ると5500パンプできる、という役割が増えています。
    手札交換の効果がそこまで強力でない(0のシステムカードにアクセスできない)ため、今回は3投としています。
    助太刀圏外でアタックしたいときや山札をストックを使わず削りたいときにはすぐに触れるようにしておきたいので、4投も視野に入れてもよいかなと思っています。
    イベントカードに触ることができるのがメリットのカードなので、各種イベントの採用を考えるのもありかもしれませんね。

    <==5hy=10198@赤@!gp!> 知る境遇 中野 五月

    1レベル以下相打ち+2回トリガー、いわゆるツインドライブ(扉のCXを貼った時限定)ですね。
    山札にCXを戻したいからと言ってストックに噛んだCXを掃き続けていると、いつまで経っても十分なストックは貯まっていかず、結局強い山札が構築しづらくなってしまうものですが、ストックを減らさずにCXを掃けるこの効果はとても重宝します。

    扉のCXを打たないといけませんが、いざCXを噛んだ時のために毎回1面は出しておくことで、後から楽になってくるのかなと思います。
    あとは1のパワーラインが低いので相打ち、というのも大きいですね。1に先上がりしたときは先に置いてしまってもいやらしいですし、優秀なカードです。

    <==5hy=10195@赤@!gp!> 慈愛の眼差し 中野 五月

    早出しXルックです。以前紹介しました<==5hy=10156@緑@四葉>軸にも入れていました。登場させやすく、複数の役割をもっている優秀なカードですね。以前ご紹介した通り、
    「CX確保」「山枚数の調整」「行き11000のアタッカー」
    と役割の多いカードです。今回のデッキでは<==5hy=10200@赤@比例応援>のソウルパンプの恩恵も受けることができますね。手札を減らさずに登場してくれるのも、とても助かるポイントです。

    五等分の花嫁のデッキを組む際は、入れておくと必ず仕事をしてくれる場面が生まれると思います。すべてのRR+がCXコンボが中心になっているカードなので(<==5hy=10130@橙@一花>は自分の効果でCXを持ってきやすいですが)、CXに触りやすいこのカードは本当に使いやすいなと思います。
    終わりに
    駆け足で紹介してまいりましたが、いかがだったでしょうか。

    2レベル以降は高めのパワーを出力することができて、また3レベルの<==5hy=10192@赤@五月>のCXコンボがシンプルに強く、デッキ全体の回復力も高いため、総じて安定して勝ちやすいデッキになっているかなと思います。

    課題はやはり1レベルのパワーラインなので、そこは0のシステムカードなどをもう少し見直して良いかもしれませんね。これからまたチューンアップしていきたい部分かなと思いました。

    今回も動画になっていますのでよろしければご覧ください。


    デッキの紹介は以上になりますが、新たにWGPの開催が決まりましたね!

    WGPに向けて、これからネオスタンダード向けの五等分の花嫁のデッキについてもさらに考えていきたいです!またここでご紹介できたらと思いますので、そのときはぜひご覧になっていただけたらと思います。

    ここまでご覧になってくださり、ありがとうございました!

【遊々亭WS対戦動画】 第66回 五等分の花嫁 VS マギアレコード

    posted

    by 動画

    200413GW SALEBlog第1弾.jpg
    【遊々亭WS対戦動画】
    こんにちは!遊々亭@ヴァイス担当です!!

    今回は、9/13(日)に撮影した対戦動画の配信をさせて頂きます(-^〇^-)

    こちらの動画での対戦は

    こへいさん:五等分の花嫁
    VS
    遊々亭WS担当:マギアレコード

    で行わせて頂きます!!


    対戦動画で使用するデッキはこちら!



    koheideck_5hy2.jpg kikideck_mr1.jpg


    ※ブロガーさんにご協力頂き、手札の公開でプレイをして頂いているため、公式の対戦時間より長い対戦時間になっております。また対戦動画を撮影後、音声を別録りしてありますので動画と音声が一致していない部分もあります。ご了承ください。




    これまでの【遊々亭WS対戦動画】はこちらからご視聴頂けます。

    遊々亭公式Twitter、ヴァイスシュヴァルツ担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

    【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news
    【遊々亭 ヴァイスシュヴァルツ担当Twitter】 @yuyutei_wstcg

ヴァイスシュヴァルツニュース(2020年8月)

    posted

    by さおり

    200413GW SALEBlog第1弾.jpg
    ヴァイスシュヴァルツニュース(2020年8月)
    遊々亭ブログをご覧のみなさん、こんにちは!
    ヴァイスシュヴァルツニュースの時間がやってまいりました。
    ナビゲーターを務めます、さおりです。どうぞ、最後までよろしくお願いします。

    天気が安定しない日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?
    暑かったり、寒くなったり、大雨雷ともう大変ですよね...気持ちも下がりがちになってしまう...
    そんなあなた!ヴァイスシュヴァルツは、憂鬱な気持ちを吹き飛ばす話題でいっぱいですよ!一緒に確認して元気出していきましょう!

    では早速、8月にどんなワクワクがあったのか見ていきましょう。

    ラインナップです

    1.今月のPRカード
    追加されたPRカードの中から1枚ピックアップするこのコーナー。
    8月はこちら
    <==lod=10165@橙@!gp!on>
    ヴァイスシュヴァルツ 8月度ショップ大会の景品として配られた1枚。
    12000~パワーが期待できるXルック。
    終盤でクライマックスコンボ先が引けない時、山札の枚数を調整したい時、イベントを引きたい時など幅広い役割を持つXルック。
    Xルックを持つカードはロストディケイドのプールでは初登場なので、是非手にしておきたいですね。

    8月は五等分6種、ロストディケイド、まどマギ、バビロニア各1種の4タイトル9種類が追加されました。
    また現在トリガーカード交換キャンペーンで、16種のPRカード交換が始まっています。郵送交換もスタートしているので詳しくは公式ページをチェックしてみて下さい。
    9月もたくさんのPRカードが追加されます。どんなカードがあるか楽しみですね!

    ブースターパック TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」 発売
    8月14日にブースターパック TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」が発売されました。
    2012年に発売した歴史あるまどマギシリーズ。4つめのブースター発売とあって大きな注目を集めていましたね。

    プール全体を見ると、まどマギシリーズらしく思い出を活かしたカードが多く収録されています。前弾のマギアレコードから登場した「前列のキャラでレベルを揃える」事で効果を発揮するカードも多く、プールの世界観が大事にされている弾だと感じました。

    今弾だけでもしっかり楽しめる内容ですが、前弾のマギレコがあるとより楽しみが増える弾になっているので前弾も合わせてチェックしたいですね。

    ピックアップするカードはこちら
    <==magicamagireco2.0=10036@橙@!gp!on>
    まどマギといえば思い出―。
    そして満を持して登場、思い出メタです。

    《冴えカノ》《転スラ》《グリザイア》など、思い出圧縮するタイトルが目立ってきた中でのメタカードは大きな存在です。
    最近このすばに収録された<==konosuba3.0=10024@橙@上上下下左右左右ホホホイホイホイ!>と違い自分も効果対象になりますが、キャラ以外の思い出のカードも落とせる可能性があります。
    そして、下のテキスト。
    早出し相手のストック相殺がついているので、自然にデッキに入りやすくメタカード以外の役割も期待できるのがいいですね。
    使う時は、うっかり自分が思い出をため過ぎて大ダメージを受けないよう気をつけましょう。

    他にも今弾には、テクニカルなテキストのカードが多く収録されています。
    今後どんなカードを活かしたデッキが出てくるか予想ができず、ワクワクしますね。パワーアップしたまどマギシリーズ、目が離せませんよ!

    3.要チェック!更新情報
    今回はこちら!
    劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅲ.spring songの公開に合わせ
    「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Vol.2の発売が発表されました。
    2019年世界大会優勝で話題を呼んだFateシリーズ、待望の追加です。
    なんと<==fsubw=10105@青@銀糸錬金 天使の詩 イリヤ>と同テキストのカード収録が決定していて、どんな弾になるか楽しみですね。
    公式ページをチェックしながら続報を待ちましょう!

    4.トライアルデッキ+ 五等分の花嫁 発売
    8月28日にトライアルデッキ+ 五等分の花嫁が5種発売されました。
    なんとトライアルだけで90種なのでブースターパック「とある科学の超電磁砲S」(80種+パラレル16種)程の超ボリューム!それぞれどんなデッキになっているかざっと紹介していきます。

    一花
    色構成とクライマックス配分
    黄色寄りの黄赤。クライマックスは風4扉4

    デッキの特徴
    黄色らしくソウルを振るカードや、自ターン中パワーが上がる攻撃的なデッキ。
    クライマックスもバランスが良く扱いやすい仕上がりになっています。

    一押しポイント
    <==5hy=10003@橙@!gp!on>
    やはりトライアルに<==kancolle4.0=10010@青@霞>がいるのは大きいです。
    0からパンチ数を増やしてガンガンいけるので、攻めっ気が強い人におススメです。

    二乃
    色構成とクライマックス配分
    赤青半分ずつくらい。クライマックスは扉4本4

    デッキの特徴
    トップチェックや手札を整えるカードが多いので、必要なパーツを集めやすい器用なデッキ。
    各レベル帯でやりたい事がハッキリしているので、ゲームの全体像を想像しやすい構成になっています。

    一押しポイント
    <==5hy=10026@赤@!gp!on>
    山上を3枚めくり、出た《五つ子》ぶんのレベル以下のキャラを回収できるイベント。
    コストやパワーパンプなどは微妙に違いますが、<==bd=10139@赤@蔵の中にあったもの>といえば強さは皆さん知っての通り。
    更にトライアルに収録されている<==5hy=10029@青@告げられた別れ 中野 二乃>でイベントを回収できるのが強いですね。
    丁寧な立ち回りが必要なデッキなので、戦略的思考の方におススメです。

    三玖
    色構成とクライマックス配分
    青寄りの青緑。クライマックスは本4、袋4

    デッキの特徴
    本、袋のクライマックス配分や、往復パワーパンプの3レベ、1コスト4枚ルック、コストを踏み倒すカードなどなかなか扱うのが難しい構成だと感じます。
    その分、デッキパワーを活かせた時のポテンシャルはピカイチ。
    ストックや手札の管理が難しい、中~上級者向けデッキです。

    一押しポイント
    <==5hy=10052@青@!gp!on>
    登場時キャラ1枚サーチ、アタック時コストを払うと所謂<==saekano=10107@青@美智留>バーン。
    強力ですね。
    道中でしっかりコストを確保して、多面<==5hy=10052@青@ヘッドホン三玖>で一気に勝負を決める事を期待できます。序盤は我慢して、終盤にドカッと派手な決め方をしたい人におススメです。

    四葉
    色構成とクライマックス配分
    黄色と緑半分ずつくらい。クライマックスは風4宝4

    デッキの特徴
    緑らしい、クロックに置いて~のテキストが多めのデッキ。
    レベル1の<==5hy=10067@緑@クライマックスコンボ>も使いやすく、全体的に扱いやすい構成になっています。パワーをあげるカードも多いので、相手の盤面を割る。手札を整える。山札を調整する。というヴァイスの基礎的動きが体感しやすい、THEトライアルデッキです。

    一押しポイント
    <==5hy=10071@緑@!gp!on>
    1コストで最大3枚キャラを拾える優秀イベント。
    <==5hy=10055@橙@四葉クエスチョン 中野 四葉>を使って、1クロックでイベントを拾ってこれるのも強いですね。クロック、山札、控え室と色んな場所からカードを集められるので安定感のあるデッキです。
    安定した試合をしたい人や、ヴァイスを始めたばかりの人におススメです。

    五月
    色構成とクライマックス配分
    赤と緑半分ずつくらい。クライマックスは扉4袋4

    デッキの特徴
    全体的にシンプルなテキストのカードが多く扱いやすい構成。
    アタック時に効果があるキャラ+アンコールキャラが多めなので、いかにキャラクターをキープするかが鍵のデッキです。

    一押しポイント
    <==5hy=10089@赤@!gp!on>
    ヴァイスプレーヤ―お馴染みの<==dc=10074@赤@かけ中>テキスト。
    手札アンコールや<==5hy=10088@赤@真面目ガール 中野 五月>バーンなど手札の消費が多めのデッキなので、このイベントの存在が光ります。
    扉や<==5hy=10089@赤@受け入れがたい現実>、<==5hy=10085@赤@五つ子の五女 中野 五月>のクライマックスコンボで安定した手札確保が期待できるので、安定感が欲しい人、ヴァイスを始めたばかりの人におススメです。


    5つのデッキを駆け足で紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
    おススメの買い方は、お気に入りの子2つ買いです。封入されているPRカードも強力なので是非ゲットしましょう!

    5.ブシロード公式カードゲームサポートツール「DECK LOG」リリース
    8月26日にブシロード公式デッキ作成ツール「DECK LOG」がリリースされました。公式のカードリストを探す感覚でサクッとデッキを作成。SNSなどでシェアできるという待望のツールです!私も早速使ってみました。
    デッキログはこちら

    該当項目をポチポチ押していくだけなのでお手軽ですね。そのままSNSで共有できる機能が凄くいいと思いました。こんな感じです
    ハッシュタグを付けてくれるのと、デッキを1枚の画像でまとめてくれるので見やすいですね。
    個人的にレアリティも選べてフルレ感を演出できるのと、デッキのトリガー枚数が分かるのが特にいい点だと思いました。

    ここから少しデッキ内容に触れていきます。
    定番となった宝扉の冴えカノですが、3月から店舗予選まで使い続けて最終的にこの構築に落ち着きました。
    私はイベントを握りこむのが得意なので<==saekano=10078@緑@徹夜でゲーム>を活かせるよう集中チェンジギミックは少し多めにしてあります。
    <==saekano=10165@緑@収録中>はあまり入れたくなかったんですが、手札のクライマックスが処理しきれない試合が多く1枚刺しました。この枠は<==saekano2.0=10011@橙@ツンとデレのギャップ 英梨々>と<==saekano2.0=10060@赤@男女の駆け引き 詩羽>とも迷いましたが練習時間が足りず、使い慣れている収録中にしました。

    <==saekano2.0=10038@緑@敗北を糧に 英梨々>はデアラもしくは電源対面を意識して投入。
    最初は2投だったんですが、そうするとせっかく2/2を多面してくるデッキ以外に強く出られる長所が活かしにくいと感じたので、中~後半も使いやすい<==saekano2.0=10044@緑@宝物を見つけに 恵>に変えました。

    予選結果ですが、2か所出てどちらも電源型デアラに負けてしまったので今後大きな改良が必要かなと感じています。そして、改良すればまだまだポテンシャルの高いデッキだと思います。
    この辺りは書くと少し長くなりそうなので、また別の機会に改めて書きたいと思います。冴えカノ、今シーズンありがとう。

    皆さんもデッキログを使って、今シーズンの相棒を是非アップしてみて下さい!

    6.一押し!今日のカード
    最後に、今日のカードで私の一押しカードを紹介するこのコーナー。 今回はこちら!!
    <==5hy=10129@橙@!gp!on>
    9月11日発売ブースターパック 五等分の花嫁から1枚。
    超盛り上がりの五等分の花嫁ということで、私も1から漫画全部読みました!面白かったですね~風太郎君羨ましい。
    読んでみて私は一花ちゃんが素敵だと思ったので、こちらをピックアップ。
    <==rsl=10053@橙@"ふたりの花道"花柳 香子>を思わせる一枚。
    手札コストが《五つ子》縛りなので使いやすく、相手の山札次第では一気に勝負を決められる1枚。しかもいいシーンです!是非使いたいですね。

    発売中のブースターパック五等分の花嫁は、来月のヴァイスシュヴァルツニュースで特集するのでお楽しみに!

    まとめ
    ヴァイスシュヴァルツニュースいかがでしたか?
    8月は、ブースターパック TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」発売。トライアルデッキ+「五等分の花嫁」5種発売。「DECK LOG」リリース、Fate追加発表と新しい風が吹く月となりました。

    9月はPRカード大幅追加、ブースターパック「五等分の花嫁」発売。そしてWGP2020地区大会開催と盛り上がる月となりそうです!

    それではみなさん、9月も良きヴァイスシュヴァルツライフを!

    ご意見ご感想があれば、是非参考にしたいのでツイッター等@saoriwsでお寄せ下さい。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

WS 超買取強化カード紹介!!(8/5)

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】 第66回 五等分の花嫁 VS マギアレコード

by 動画

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】まとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

新弾レビューまとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

WSタイトル別デッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【初心者の方へ】プレイするにあたって、気をつけたい3つのこと 前編 【デッキの組み方、選びかた】

by こへい

READ MORE

「デッキが回る時と回らない時~勝敗の波について~」

by さおり

READ MORE

アカツキって何!?今日から使えるヴァイス俗称、略称まとめ

by さおり

READ MORE