The Answer of Truthのコラム | ヴァンガード Blog | 遊々亭
ヴァンガード 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァンガードに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァンガード担当アカウント@yuyutei_vg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

The Answer of Truthのコラム

posted

by タカギ

The Answer of Truthのコラム
ご無沙汰しています。タカギです。
今回は「The Answer of Truth」の発売ということで今回も新弾のカードの効果や処理のチェック出来たらと思っています。

「The Answer of Truth」でのオススメのカード・気になっているカードを各レアリティ毎に教えてください!
VR 神託の女王 ヒミコ
<==veb04=10001!gp!on>
ジェネシスからの1枚です。

ターン1回の起動効果でSB5とソウルのクリティカルトリガーかドロートリガーを山札の下に置き相手のヴァンガードのグレードの数だけ山札の下に送ったトリガーの効果を使用できます。
シンプルな一つの効果のみでG3を重ねた場合の効果等はありませんが序盤から強化な効果が使用できます。
相手がG3の場合前列の3体に全てクリティカルトリガーを振り4点の相手に対してどのラインも受けれない状況を作り出したり、フィニッシュターンでなかったらドロートリガーで手札を肥やしながらパワーパンプで圧力をかけていけます。
少々注意なのが、あくまでトリガーの効果を複数回使用できるだけなので例えば相手のヴァンガードがG3でデッキの下にドロートリガーを送ったからといって3ドローしてからパワー+10000×3をどこに与えるか考えるといった動きはできません。1回目のドロートリガーの処理2回目のドロートリガーの処理といったように丁寧に解決していきましょう。


また、SB5とソウルの特定のトリガーが必要となり実質SB6のコストになりますがSB軽減の効果を持つユニットが何枚かあるのでSB6をフルで使うことなく発動可能です。しかし逆に言えば特定のユニットを引き込めて無ければ効果の発動が厳しい場合があります。

他にもPスタンダードの場合ネオンギーゼを使用するデッキですと例えば相手のヴァンガードがG3の場合3ドローとゼロスドラゴンを3枚バインドするというかなり強い動きも可能です。

RRR 時空竜騎 ロストレジェンド
<==veb04=10007!gp!on>
スタンダードで疑似的な超越効果を持つG3の登場です。

コストを支払いターン終了時までG4になります。
ターン終了時にソウルのG3をレストでライドする為再びロストレジェンドにライドすればイマジナリーギフトの獲得も可能となります。

この効果処理が少々面白くデッキにG4が無かった場合や山札からG4を見つけなかった場合そのままロストレジェンドの状態で続行します。手札からコストを支払うだけで疑似超越はせず、デッキをシャッフルしターン終了時にソウルからG3にレストでライドするという処理は行われます。狙うタイミングは中々無いでしょうが今後の新規を見た時に思い出してみるのも悪くないかもしれません。

ちなみに順当にG4になってもソウルのG3をコスト等で吐いてソウルにG3が無くなった場合のターン終了時処理は、「ヴァンガードがいなくなった時の処理」が行われます。
これは「ルール処理」によりソウルに置かれているカードの中から1枚を選択し、ライドを行います。またヴァンガードが1枚も置かれておらず、ソウルにもカードが1枚もない場合は<==gbt13=10001@@ドラゴンエンパイアのゼロスドラゴン>と同じく敗北になります。

RR モノキュラス・タイガー
<==veb04=10016!gp!on>
グレートネイチャーのガチャ効果とも言われている1枚です。
自身がアタックした時かリアガードをブーストした時にSB1をしてデッキトップ1枚をドロップゾーンに置き、そのカードタイプに応じて効果を発動します。
ノーマルユニットの場合、相手は手札から守護者をコールできません。トリガーユニットの場合、手札からトリガーユニット以外をコールできません。メインフェイズ中の起動効果ではなくアタック中に決まる効果なので相手もモノキュラスの為にどの札を残しておくべきか考えながらガードを切る必要があります。

また、この効果はヴァンガードをブーストしても発動しませんので気をつけましょう。
<==geb02=10001@@ゾーア>は問題なく適応できますのでPスタンではドキドキのデッキトップチェックができます。

R ウェッジムーブ・ドラゴン
<==veb04=10025!gp!on>
スタンダードに<==gbt01=10024@@シシルス>互換のようなカードがきました。
今のところギアクロニクルでしかこのような効果は活用できませんがPスタンダードにおいてG1でガード値が10000あるユニットは優秀です。

C 星夜の強弓 ウリクセス
<==veb04=10033!gp!on>
<==gbt14=10067@@想念の神器 ヘニル>っぽい効果がやってきました。

パワーパンプがないものの序盤から盤面に並べて効果を使えば1ドローとSC1を行えます。乗りたいG3を探しに手札交換をしながらソウルも増えるという素晴らしい動きをします。
しかし流石にVに乗っても何もないので可能であればライド用のG2も引けるような立ち回りをしていきたいです。

「The Answer of Truth」には3クラン封入されていますが、どのクランを最初に組みましたか?
今回はジェネシスを組みました。

デッキレシピをお願いします。
デッキ名:ジェネシス
プレイヤー:タカギ
=====deckstart===== @グレード3-mtgland <==veb04=10001>*4 <==veb04=10032>*4 @グレード2-mtgcre <==veb04=10005>*4 <==veb04=10011>*4 <==veb04=10033>*4 @グレード1-mtgoth <==veb04=10021>*4 <==veb04=10035>*4 <==veb04=10037>*4 <==veb04=10020>*1 @グレード0-mtgcre <==veb04=10038>*1 <==veb04=10012>*4 <==veb04=10039>*4 <==veb04=10040>*2 <==veb04=10041>*2 <==veb04=10042>*4 =====deckend=====

このデッキの強み、どのような点が魅力的ですか?
ヒミコによるトリガー効果の発動や<==veb04=10032@@プレイオネ>のデッキトップチェックなど効果でトリガー効果を発動できる上にトリガーをドライブチェックで発動できやすい点が強いです。
序盤から<==veb04=10005@@サホヒメ>や<==veb04=10033@@ウリクセス>を用いてパーツを探したりもできます。

このデッキのキーカードを1枚教えてください!
天地の弓弦 アルテミス
<==veb04=10020!gp!on>
今回は1枚余った枠にG1のアルテミスを入れてみました。
自身と同じ列のリアガードを退却出来る効果を持っていますが発動できるのが1ターン遅いです。しかしジェネシスはガードに使いたくないパーツが多くガード値10000のユニットを多く入れれることになるので多少は楽になりかつ相手によっては限定的とはいえ相手の盤面に触れられるカードがあった方が良いと思います。

「The Answer of Truth」の発売により、どのように環境が変化すると思いますか?
パックが順次追加されるに従い様々なクランがスタンダードにやってきました。どのクランも必殺級の技を持っており、今回の追加クランも例に漏れず強力なユニットを取り揃えています。ジェネシス、ギアクロニクル、グレートネイチャーどのクランに対してもしっかりと適切な立ち回りができるようしっかりとカードや動きを理解しておいた方がいいです。


さて、「The Answer of Truth」のカードを振り返りましたが、ジェネシスのオラクルとは差別化された豊富な攻めの手段やギアクロニクルのエクストラターンのロマン、 グレートネイチャーのアクセルサークルの2個設置やデッキトップ次第で変わる効果など一風変わったスタンスが面白かったです。


今回は以上となります。ありがとうございました。

VG 超買取強化カード紹介!!(11/14)

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

VGデッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

【遊々亭ヴァンガード対戦動画】かげろうVSロイヤルパラディン

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

新弾コラム『トライアルデッキ』まとめページ

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE