ヴァンガード Blog | 遊々亭
ヴァンガード 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァンガードに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァンガード担当アカウント@yuyutei_vg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

【Pスタン】十二支②

    posted

    by えせ

    【Pスタン】十二支②
    前回に引き続き、Pスタンダードの『十二支』について解説していきます。
    ①を踏まえた前提で記述する部分もあるため、まだ読んでない方は①を読む事をおすすめします。

    エクストラターン(ET)プラン
    ① スプリット→ヘリテージ→ミステリー(デミウルゴス)→ギアネクスト
    <==gbt09=10009@@スプリット!gp!on!120> <==gbt14=10005@@ヘリテージ!gp!on!120> <==veb04=10002@@ミステリー!gp!on!120> <==gcb04=10001@@デミウルゴス!gp!on!120> <==gbt12=10009@@ギアネクスト!gp!on!120>
    最速<==gbt14=10005@@ヘリテージ>でリソース確保+バインドG19達成+<==veb04=10002@@ミステリー>の確保+バインド十二支12種類達成を目指します。
    <==veb04=10002@@時空竜 ミステリーフレア・ドラゴン>の欠点として、手札を全て捨てETに到達するため、そのまま使うと超越コストが確保できずせっかくのETが活かしきれません。
    <==gcb04=10001@@機械仕掛けの神 デミウルゴス>は山上12枚を固定できるため、ET後のトップドローを超越コストに固定できます。
    追加ターン後も山上は固定されているので、ハーツが『ギアドラゴン』指定のVスタンド<==gbt12=10009@@クロノドラゴン・ギアネクスト>に超越し、トリガー確定のVスタンドで押し切ります。
    固定された山は、☆☆☆超越コスト☆☆☆☆☆で全てのアタックでガードを強要します。最も到達が簡単なプランです。

    ② オルタード→ミステリー(デミウルゴス)→ヘリテージ
    <==promo-600=10002@@!gp!on!150> <==veb04=10002@@!gp!on!150> <==gcb04=10001@@!gp!on!150> <==gbt14=10005@@!gp!on!150>
    初回超越に<==promo-600=10002@@超刻龍 オルタード・ドラゴン>を選択し、不確定ながらもバインドG19を加速し、2超越目で<==veb04=10002@@時空竜 ミステリーフレア・ドラゴン>でETに入るプランです。
    前回の基本の下準備から分岐するルートで初回超越でヒールトリガーを集めつつ、バインドを貯める理由でもあります。

    初回超越でバインドG19達成は多少の運が絡みますが、山の余裕があるためミステリー→<==gbt14=10005@@ヘリテージ>→ヘリテージという「ずっと俺のターン」が再現可能です。

    ③ オルタード→ミステリー(ギアネクスト)+シフトバレット→ヘリテージ
    <==promo-600=10002@@!gp!on!120> <==veb04=10002@@!gp!on!120> <==gbt12=10009@@!gp!on!120> <==chb01=10007@@!gp!on!120> <==gbt14=10005@@!gp!on!120>
    バインドゾーンに同名のグレード3が重なり、グレード合計19が達成しているものの、12種類の十二支が集まっていないパターンです。
    ターン終了時の<==veb04=10002@@ミステリー>効果解決後<==chb01=10007@@刻獣 シフトバレット・ドラゴン>効果で山から別名の『クロノジェット』2枚をサーチする事で、ET分の超越コストを確保できます。

    <==gbt12=10009@@ギアネクスト>はコストで手札の十二支を山下に置く事でスタンドするため、確実にシフトバレット効果を発動することができます。
    シフトバレットが用意できない場合は、<==gbt09=10009@@超刻獣 スプリット・ペガサス>+<==gbt12=10091@@刻獣使い ヘガルド>の組み合わせが効果的です。

    重要カード解説
    機械仕掛けの神 デミウルゴス
    <==gcb04=10001!gp!on>
    完全ガードのグレードが0に変更された事から一気に弱体化しましたが、<==veb04=10002@@ミステリー>と組み合わせる事で、トップ超越コストを能動的に作り出せる手段として非常に優秀です。

    熊時計
    <==promo-800=10036!gp!on>
    自身の盤面のグレード3以上バインドし、コールできるGGです。広げた札が全てガード値に変換し、バインドを貯め、GBも加速してくれます。
    <==gbt12=10004@@イチキシマ>+<==bt02=10017@@トム>や<==geb02=10001@@ゾーア>+<==geb02=10055@@サイ>などガード制限を潜り抜けて守る事が出来る手段でもあります。
    初めてみたときはあまりのバグスペックで<==gbt11=10014@@神を狩る黒狼 フェンリル>以来の衝撃を受けました。

    時空竜 ミステリーフレア・ドラゴン
    <==veb04=10002!gp!on>
    Pスタンでは比較的簡単に条件は満たせ、かつより強力なETを発揮できます。
    バインド加速という点だけならば、『クロノファング』や『ギアコロッサス』をメインにした方が到達は速いですが、札の薄さと『クロノジェット』名称の大きさ、十二支の基盤の強さから<==veb04=10002@@ミステリー>を扱うなら十二支が丸い選択になります。

    刻獣 シフトバレット・ドラゴン
    <==chb01=10007!gp!on>
    G環境では、<==gbt09=10009@@スプリット>→<==gbt14=10003@@ダスト>を決めるために究極超越コストの回収や、対ノキエルギーゼで前列のユニットを退却させたりなどトリッキーな動きができるユニットでした。

    Pスタンでは、回収効果よりも『盤面にグレード3をコールする』効果が重要になりました。
    <==promo-800=10036@@熊時計>は盤面のグレード3以上がコストなので、低コストを並べると2枚以上の損失をしてガード値になります。<==chb01=10007@@シフトバレット>は1枚でグレード3に変換し、手札に来たクロノジェットはソウル1枚分=2アド(クロノZ)にも繋がります。

    刻獣 スプリング・ラビット
    <==gbt14=10097@@!gp!on!200>
    ノーコストで山札を2枚掘りつつ、リソースを集めてバインドを加速する唯一無二のカードです。
    パワー6000という通常よりも低いし数値も、ET到達に重点を変えた事で利点になりました。

    マリガン
    例 ① 共通(先手)
    <==gbt14=10048@@刻獣 メタルパーティ・ドラゴン>
    <==gbt14=10093@@刻獣 プロシード・シープ>
    <==gbt14=10027@@クロノメディカル・ハムスター>
    <==gbt14=10097@@刻獣 スプリング・ラビット>
    <==gbt12=10021@@刻獣 スピアヘッド・ユニコーン>
    <==gbt14=10048@@!gp!on!120> <==gbt14=10093@@!gp!on!120> <==gbt14=10027@@!gp!on!120> <==gbt14=10097@@!gp!on!120> <==gbt12=10021@@!gp!on!120>
    メタルパーティー、スピアヘッド、スプリング、ハムスターはキープ。
    グレード2を重ねれば殴り返せる札があるのでスキップの選択肢が生まれます。ハムスターは基本的にグレードバランスが揃っていなくてもキープします。

    例 ② 共通(後手)
    <==chb01=10017@@スチームテイマー アルカ>
    <==gbt11=10047@@刻獣 リボルバー・ドラコキッド>
    <==gbt14=10051@@刻獣 ボンバード・ホッグ>
    <==veb04=10053@@リンリン・ワーカー>
    <==gbt14=10014@@クロノジェット・ドラゴン・Z>
    <==chb01=10017@@!gp!on!120> <==gbt11=10047@@!gp!on!120> <==gbt14=10051@@!gp!on!120> <==veb04=10053@@!gp!on!120> <==gbt14=10014@@!gp!on!120>
    アルカ、リボルバー、クロノジェットZの3枚をキープ。
    リボルバーはドロップに超越コストを貯めつつ、<==gbt14=10097@@刻獣 スプリング・ラビット>のコストに繋がり序盤に置けるだけで2アドに繋がります。後手は「グレード1を2枚重ねるマリガン」を頭に入れておけばおっけーです。

    最後に
    ET到達というたった1つのプランを目的としていますが、上記で述べた以外にも分岐パターンがあり、プレイが複雑なデッキとなりました。
    最近スタンダードを復帰して大会にも出場する予定ですが、今の所ブログを書く予定はありませんのであしからず。
    質問等がありましたらTwitter(eseumagonnnnnnn)までどうぞ。
    閲覧ありがとうございました!

12/1~12/10 売り上げランキング

    posted

    by -遊々亭- ヴァンガ担当

    VG販売ランキング.jpg
    12/1~12/10 売り上げランキング
    こんにちは、遊々亭@ヴァンガ担当です!

    12/1~12/10の売り上げランキングを大公開です!
    今回は各レアリティの売り上げランキングとなります!

    遊々亭ではどのようなカードが人気なのか紹介していきたいと思います。
    是非参考にしてみて下さい!!
    VR販売ランキング TOP
    <==vbt01=10001!gp!on> 第1位
    <==vbt01=10001>
    【起】【(V)】【ターン1回】:【コスト】[【カウンターブラスト】(1)]することで、あなたの山札から「ブラスター・ブレード」を1枚まで探し、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。山札をシャッフルする。
    【永】【(V)】:あなたのターン中、あなたの(R)に「ブラスター・ブレード」がいるなら、このユニットのパワー+10000。
    VR1位はロイパラからランクイン!

    12月に強化の入るロイパラのキーカード!
    モナークサンクチュアリ・アルフレッドがアルフレッド名称を参照するので
    必須カードになるかも!?
    RRR販売ランキング TOP
    <==veb03=10006!gp!on> 第1位
    <==veb03=10006>
    【自】【(V)/(R)】:手札から登場した時、【コスト】[手札を1枚捨てる]ことで、あなたの山札から「美技の騎士ガレス」を1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。
    【自】【(R)】:あなたのカードの能力で登場した時、そのターン中、このユニットのパワー+3000。
    RRR1位はゴルパラからランクイン!

    <==veb03=10002@@灼熱の獅子ブロンドエイゼル>のスペリオルライドに使用するカード!
    自前のパンプで12,000までパワーが出るため、アクセル、プロテクトには単騎で攻撃することができます!

    RR販売ランキング TOP
    <==veb03=10015!gp!on> 第1位
    <==veb03=10015>
    【永】:守護者(守護者を持つカードは合計でデッキに4枚まで入れられる)
    【自】【(G)】:登場時、【コスト】[手札を1枚捨てる]ことで、そのバトル中、あなたのユニット1枚はヒットされない。
    RR1位はゴルパラからランクイン!

    12月に強化の入るゴルパラの守護者です!
    R販売ランキング TOP
    <==vbt01=10031!gp!on> 第1位
    <==vbt01=10031>
    【自】【(R)】:登場時、あなたの山札を上から1枚見て、山札の上か下に置く。
    R1位はオラクルからランクイン!

    登場時トップ入れ替えができるユニット!
    ランキング急上昇ですがメイガス名称を参照するカードが増えている影響でしょうか?

    次回はどのようなカードがランクインするのでしょうか。
    お楽しみに~
    遊々亭公式Twitter、担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

    【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news
    【遊々亭 ヴァンガード担当Twitter】 @yuyutei_vg

【Pスタン】十二支①

    posted

    by えせ

    【Pスタン】十二支①
    こんにちは、えせです。
    前回に引き続き、The Answer of Truthで追加されたカードを採用したPスタンダードのレシピを紹介していきます。
    最後は新たなEXを獲得した『十二支』です。

    デッキレシピ
    デッキ名:十二支
    プレイヤー:えせ
    =====deckstart===== @グレード4- <==veb04=10002>*2 @グレード3-mtgland <==gbt14=10014>*4 <==promo-700=10059>*2 <==gbt14=10093>*2 @グレード2-mtgcre <==gbt14=10048>*4 <==chb01=10007>*2 <==gbt12=10021>*2 <==gbt11=10024>*2 @グレード1-mtgoth <==gbt11=10047>*4 <==gbt12=10091>*1 <==chb01=10017>*4 <==gbt14=10097>*4 @グレード0-mtgcre <==gbt14=10098>*1(FV) <==veb04=10053>*4 <==gbt12=10093>*4 <==gbt14=10051>*4 <==gbt14=10027>*4 @Gゾーン- <==gbt09=10009>*2 <==gbt12=10009>*2 <==gbt14=10005>*1 <==gcb04=10001>*1 <==promo-600=10002>*1 <==gfc03=10049>*1 <==gfc04=10042>*1 <==gfc03=10042>*1 <==gcb04=10008>*1 <==gbt14=10047>*2 <==promo-800=10036>*3 =====deckend=====
    概要
    バインド加速+<==gbt14=10005@@ヘリテージ>の有効活用に重きを置いた結果、基盤は十二支を使用しています。
    従来の十二支は序盤の速攻で初回超越を奪い取り、<==gbt09=10009@@超刻獣 スプリット・ペガサス>から<==gbt11=10024@@刻獣 クルージング・ドラゴン>を2面展開してヒールトリガーを探し、2超越目に<==gbt14=10005@@クロノバイザー・ヘリテージ>or<==gbt14=10003@@終焉のゼロスドラゴン ダスト>のプランを狙うデッキでした。
    Pスタンでは序盤速攻の裏目の大きさと、ルール変更からなるダストの弱体化に伴い、プランをエクストラターン到達に徹底しました。

    基本の下準備
    ゲーム開始時の共通プランは2超越目<==gbt14=10005@@クロノバイザー ヘリテージ>到達です。
    <==gbt14=10005@@!gp!on!200>
    ドライブ6枚+通常ドロー1枚+超越ボーナス2回で最もリソースを稼ぐ事が出来るのため、まずはそこを目指すための立ち回りをします。

    序盤は無闇やたらに展開して点数を与えず、札を抱えてエクストラターン到達のため長いゲームを作る事を意識します。
    ライドスキップも行わず順当にライドを重ね、初回超越権も渡します。パンチ数の差もつき点数差がつきますが、札を稼ぐためにギアクロニクルはCB消費が激しいため、必要経費と割り切ります。(3〜4点あるのが理想)

    初回超越は<==gbt09=10009@@超刻獣 スプリット・ペガサス>を選択。ここでスプリットの効果で戻す対象はグレード2ではなく、グレード1を選択します。
    <==gbt09=10009@@!gp!on!200>
    ヒールトリガー(Gゾーン表の十二支を集めるため)を集めるためには<==gbt11=10024@@刻獣 クルージング・ドラゴン>の方が効果的に思われますが、<==veb04=10002@@ミステリーフレア>のコスト確保のためバインドの確保も同時に行わなければなりません。
    グレード1の<==gbt14=10097@@刻獣 スプリング・ラビット>はバインドゾーンを確保しつつ、CBを消費せずに札を稼ぐ事ができます。スプリットから2面展開し、ラビットBの効果でラビットAをコストでバインドすれば、<==gbt14=10048@@刻獣 メタルパーティ・ドラゴン>からコールして1ターンで手札3枚を稼ぐ事ができます。グレード3のユニットも<==gbt14=10093@@刻獣 プロシード・シープ>をコールすればドロー+バインド加速or<==promo-800=10036@@熊時計>で防御の選択肢を獲得できる動きはもはや宇宙!

    ここからヒールトリガーを2枚獲得できた場合、獲得できなかった場合、初回超越前に2枚獲得していた場合などで分岐していきます。

    最後に
    次回は分岐ルートの解説と重要カードについて解説したいと思います。
    質問等がありましたら、Twitter(eseumagonnnnnnn)までどうぞ。
    閲覧ありがとうございました!

VG 超買取強化カード紹介!!(11/14)

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

VGデッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

【遊々亭ヴァンガード対戦動画】かげろうVSロイヤルパラディン

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE

新弾コラム『トライアルデッキ』まとめページ

by -遊々亭- ヴァンガ担当

READ MORE