12弾環境デッキ紹介【ハンドレス紅】 | 戦国大戦TCG Blog | 遊々亭
戦国大戦TCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、戦国大戦TCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@戦国大戦TCG担当アカウント@yuyutei_sentcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

12弾環境デッキ紹介【ハンドレス紅】

posted

by 神嶋

New-一押しロゴ-12弾-紅.jpg
12弾環境デッキ紹介
【ハンドレス紅】
みなさん4/1に公開された大判小判キャンペーンカードはご覧になりましたか?
エイプリルフールかと思うほど豪華な内容で驚きましたね。

残念ながら今回紹介するデッキには<==btl2.0=10078@赤@曹操>は入っていませんが、あの先覚者曹操は欲しい方も多いのではないでしょうか。

さて、今回ご紹介するデッキはこちらです!

デッキレシピ
=====deckstart===== @武将-orange <==12.0=10015@赤@>*4 <==9.0=10031@赤@>*2 <==7.0=10038@赤@>*4 <==9.0=10012@赤@>*1 <==12.0=10018@赤@>*3 <==12.0=10019@赤@>*4 <==2.0=10051@赤@>*2 <==10.0=10059@赤@>*2 <==12.0=10021@赤@>*4 <==6.0=10053@赤@>*1 <==12.0=10023@赤@>*4 <==12.0=10025@赤@>*4 <==7.0=10058@赤@>*3 <==12.0=10026@赤@>*4 <==12.0=10027@赤@>*3 @計略-mtgcre <==2.0=10062@赤@>*2 @布陣-blue <==6.0=10062@赤@>*3 =====deckend=====

12弾環境について
12弾は「双」になる前のおそらくは最終弾ということもあるのでしょう、非常に強力なカードが大量に封入されています。
過去弾コンセプトの大幅強化(英知、連舞、雌伏)、実質的な新コンセプト(長槍、5コスト国力)など魅力的なカードがたくさん追加されました。
<==12.0=10068!gp!on> <==12.0=10037!gp!on> <==12.0=10027!gp!on>
それらの中で特に強力なのが、【雌伏】と【連舞】、そして今回紹介する【ハンドレス】です。
【長槍】も強いのですが、コントロール寄りでしかも相性差が明確なので比較的上級者向けのデッキです。

ハンドレスの特徴
【ハンドレス】とは言うまでもなく、手札枚数が少ない状況で強力な効果を得る武将カードを中核としたデッキです。

しかし、ひとつ重要なことがあります。
ハンドレスデッキはただ単に手札を捨てたいわけではないということです。

たいした意味もなくカードを捨てて手札0枚にしたところで、相手は手札を捨てていないわけですから、盤面の武将を何らかの手段で対処されてしまえば二の矢を継ぐことができず負けてしまいます。

手札はただ捨てるのではなく有効活用すること。さらに可能なら<==7.0=10038@赤@阿古姫>などを利用して擬似ハンドレス状態を維持することが重要です。

ゲームの流れ
2ターン目の<==7.0=10038@赤@阿古姫>または3ターン目の<==12.0=10019@赤@玉姫>配備はハンドレスデッキ最高の動き、すなわち<==12.0=10015@赤@千姫>による国力ブーストのためにはマストです。

4ターン目は擬似的に手札をゼロにしての<==12.0=10021@赤@中山田>による2ドローを狙います。うまく噛み合って千姫ブーストからの<==12.0=10023@赤@山中鹿之助>の配備ができればベストです。

ブーストに成功していれば、相手の戦力が整う前に鹿之助や<==12.0=10026@赤@前田利家>などの武力4500~5000の武将を複数並べることができます。そして<==12.0=10025@赤@転生誾千代>や<==6.0=10062@赤@吉田郡山城>によって敵陣の主力武将を崩しにかかるか、盤面によっては落城を狙います。

カード解説
山中鹿之助
<==12.0=10023@赤@!gp!on!200>
ハンドレスデッキ最強のカードです。
この<==12.0=10023@赤@鹿之助>の存在がハンドレスをデッキとして成立させたと言っていいでしょう。

手札1枚のときの武力4500の時点で規格外のパワーですが、最大の魅力はやはり手札0のタダ無双連撃です。攻城3で2回攻撃するもよし、立たせたままターンを渡して武力5000のブロッカーとして使うもよし。特技がなく槍兵であるため相手の戦闘計略で+2000されにくく、戦闘で常に優位に立つことができます。

阿古姫・玉姫
<==7.0=10038@赤@!gp!on!200> <==12.0=10019@赤@!gp!on!200>
いずれも擬似ハンドレス状態を作り出すことのできるサポート武将です。役割は似ていますが、序盤にどちらかだけでも引いて配備したいため計8枚投入しています。

<==7.0=10038@赤@阿古姫>は手札が何枚あろうと1コストでハンドレスになれる点と疲弊しない点が、<==12.0=10019@赤@玉姫>はデッキを掘り進めて<==12.0=10015@赤@千姫>や<==12.0=10023@赤@鹿之助>を探すことができる点が優れています。

さらに玉姫については、手札から捨てたときの<==2.0=10065@赤@釣瓶打ち>誘発効果が非常に強力で、終盤に引いて捨てるとゲームを決める力があります。<==7.0=10058@赤@立花宗茂>で相手ターンに捨ててあげましょう。

千姫
<==12.0=10015@赤@!gp!on!200>
自陣に配備することは結構稀で、専ら開始フェイズの誘発効果のために使います。序盤に決まったときの強さは今更語るまでもないでしょう。

ここでは覚えておくべきポイントをひとつ紹介します。
手札にある<==12.0=10015@赤@千姫>の誘発と、<==7.0=10038@赤@阿古姫>によって除外したカードを手札に加えるのは同じタイミングです。

※自ターン開始時の処理順
  1. 武将や国力を待機状態にする
  2. 開始フェイズ時に誘発する効果を処理
  3. ターンドロー
  4. 国力フェイズ
  5. (以下略)
同時誘発は順番を選べるため、とりあえず<==12.0=10015@赤@千姫>を解決しましょう。というか、先に手札を増やしてしまうと千姫を使えなくなります。

中山田泰吉
<==12.0=10021@赤@!gp!on>
2ドローする条件は緩くはないですが、4ターン目でも現実的に可能です。どちらかといえば終盤にリソースが尽きかけたタイミングでトップデッキしたいカードですね。

手札を捨てたときのターンをまたぐ武力上昇は地味ながら強力で、たった+500とはいえ元々の武力が高いハンドレスデッキの武将には十分なサポートとなります。<==12.0=10018@赤@吉川元長>を4500にするのが特に強力です。地味すぎて誘発を忘れやすいのが欠点なので、使う際は気を付けましょう。

おわりに
執筆時点では詳細はまだ不明ですが、5月に公式イベントが予定されているとのことです。
発表を楽しみに待ちつつデッキとプレイングを磨きましょう!

買取強化カード紹介!! 【更新日:5/31更新】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

戦闘計略について

by 睦月

READ MORE

デッキレシピ【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

初心者向けセオリー解説【まとめ】

by 初心者講座

READ MORE

ゲームプレイ指南書【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE