戦国大戦TCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、戦国大戦TCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@戦国大戦TCG担当アカウント@yuyutei_sentcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

【10弾デッキ紹介】義経合肥紅

    posted

    by 睦月

    New-一押しロゴ-義経合肥紅.jpg
    義経合肥紅
    勝ってデッキを公開するのは久しぶり!どうも睦月です!

    早速新弾のカードを活かした紅の紹介です!!

    デッキレシピ
    合肥義経紅
    =====deckstart===== @武将-orange <==9.0=10031@赤@>*4 <==4.0=10040@赤@>*4 <==10.0=10012@赤@>*3 <==10.0=10057@赤@>*1 <==1.0=10044@赤@>*3 <==5.0=10041@赤@>*4 <==9.0=10056@赤@>*1 <==5.0=10050@赤@>*1 <==btl2.0=10178@赤@>*4 <==9.0=10057@赤@>*2 <==6.0=10053@赤@>*1 <==5.0=10054@赤@>*4 <==btl2.0=10179@赤@>*3 <==sp2.0=10056@赤@>*4 @計略-mtgcre <==btl=10125@赤@>*4 <==btl=10127@赤@>*3 <==10.0=10038@赤@>*4 =====deckend=====

    基本的な動き
    デッキの軸となるカードは<==btl2.0=10178@赤@源義経>です!義経+崩し力でボードを差をつけ、そのまま押し込むことを意識しましょう。
    大きく崩したタイミングで一気に城壁を持っていくため軽めの構築となっています!

    そのため長期戦は得意ではありません。出来るだけ何もしないターンをなくし、テンポよく武将を配備していくことを心掛けてください!!

    また、武将を多く展開されるとチャンプブロックで凌がれてしまうことが多いです。
    3ターン目<==1.0=10044@赤@五龍姫>でシステム武将を取ったりすることもあるため意識してみましょう!

    各カード解説
    源義経
    <==btl2.0=10178@赤@!gp!on>
    さきほども紹介しましたが、このデッキのエースです!
    戦闘勝利時効果があまりに強すぎるため、引けるかどうかで大きくデッキパワーが変わります。

    後攻ならマリガンで義経を探すためにも積極的なマリガンを行いましょう。

    義経四天王
    <==10.0=10057@赤@!gp!on!150> <==9.0=10056@赤@!gp!on!150> <==9.0=10057@赤@!gp!on!150> <==btl2.0=10179@赤@!gp!on!150>
    <==btl2.0=10179@赤@弁慶>、<==9.0=10057@赤@継信>は優先的に<==btl2.0=10178@赤@義経>から配備したいため枚数を増量しています。
    この辺りは以前から主流だったので疑問に思われる方は少ないでしょう。

    ただ、新顔の<==10.0=10057@赤@義盛>と採用率の低かった<==9.0=10056@赤@忠信>については意見が分かれるかもしれません。

    義盛は戦闘勝利した義経を待機状態に戻せるため返しの奇襲等から身を守れるため、
    特に対翠で有効なカードです!

    忠信は単純なカードパワーで言えばやや劣ります。
    しかし、それでもサーチ出来る対象を出来る限り増やすのが義経を最大限活かす手段です!
    1枚は採用することを強くお勧めします!!

    成松信勝
    <==sp2.0=10056@赤@!gp!on>
    <==btl2.0=10178@赤@義経>ほどではないですが優秀な攻撃宣言時効果を持っています。
    また、例えば<==1.0=10044@赤@五龍姫>などは4コスト以下しか疲弊状態に出来ませんが、<==sp2.0=10056@赤@成松>で疲弊した武将を倒すことにより
    高コストの武将でも疲弊状態に出来ます!

    崩し力に特化したデッキなためその長所を更に伸ばすための採用ですね。

    賈南風、五龍姫、毛利元就
    <==9.0=10031@赤@!gp!on!200> <==1.0=10044@赤@!gp!on!200> <==5.0=10050@赤@!gp!on!200>
    いわゆる崩し力に該当する武将たちですね。
    武力こそ低いものの、相手からすれば再配備されたくない武将なので積極的に攻城しましょう!

    尼子晴久、山名宗全
    <==4.0=10040@赤@!gp!on!200> <==5.0=10054@赤@!gp!on!200>
    攻めるデッキのため、号令をかけることが出来る武将は重宝します。

    特に<==4.0=10040@赤@尼子晴久>は後攻5ターン目からでも尼子攻城→<==btl2.0=10178@赤@義経>攻撃の流れで武力4000で攻撃することで、
    5コストの武将相手にも一方的に勝利!という流れは良く行います!!

    柳生利厳
    <==10.0=10012@赤@!gp!on>
    基本的に<==4.0=10040@赤@尼子晴久>がファーストチョイスの2コストですが、3ターン目の<==1.0=10044@赤@五龍姫>を活かすためにも
    基準値以上の武力で攻撃できる2コストの価値は他のデッキよりも高いです!

    基本的に返しで攻撃されることがなければ、効果で武力上昇を狙った方が良いですね。

    戦闘計略
    <==btl=10125@赤@!gp!on!200> <==btl=10127@赤@!gp!on!200>
    戦闘勝利することが前提のデッキのため、普通のデッキよりも多めの採用枚数となっています。

    優先すべき事項として

    1、テンポデッキなため軽さが命
    2、武力上昇値の高めのもの


    この2点をクリアしたのは各種訓練でした。種類がばらついているのは新環境のためどの兵種が多いのか予想がつかなかったためです。

    合肥城の結束
    <==10.0=10038@赤@!gp!on!200>
    最後にこのデッキの顔ともいえるメイン計略の紹介です。
    無双連撃が出来なければ4コスト版<==sp1.0=10022@赤@文帝の厳命>といった性能なため、無双連撃が出来る武将を対象にプレイしましょう。

    最後に
    このデッキで運よく4連勝出来ましたが、10弾には他の勢力でも強力なデッキが多数ありそうだと感じています。

    今は<==10.0=10065@青@毛利師親>や<==10.0=10066@青@新田義貞>を活かした除外蒼を研究しています。
    そちらのデッキも完成次第紹介させていただきますのでお楽しみに!!

ブースターパック第10弾 新弾レビュー【金魚屋本舗】

    posted

    by 金魚屋本舗

    New-一押しロゴ-10弾-金魚屋本舗.jpg
    ブースターパック第10弾 新弾レビュー
    みなさんこんにちは!金魚屋本舗です!
    今回は先日発売された10弾のカードレビューをやっていきますよ!

    そしてその前に!新たに制定された禁止制限カードについても簡単に触れていきます!
    ではではいってみましょう!!

    新しく禁止・制限カードが発表されましたが、所感(感想)をお願いします。
    制限カード
    PT孫堅 (合戦2)
    <==btl2.0=10130!gp!on!200>

    一度エラッタをかけることで対応していましたが、それでもやはり強すぎた効果を所持していた為制限カードに。今弾でお手軽な無限ループの可能性もあった為流石にテコ入れされたみたいですね。
    二喬の演武
    <==sp1.0=10066!gp!on!200>

    効果自体はぶっ飛んでいるわけではないですが、国力4枚待機は普通におかしい!
    実質無色1で発動できるし、無色1でアドバンテージをかなり取れるカードとなっていた為、「まあやむ無しかな。」と思います。
    麒麟児の誓
    <==sp1.0=10044!gp!on!200>

    三国志5コスト計略の中でもぶっ壊れ筆頭カードですね。
    4つの効果すべてが強力な効果で、多くの【自陣配備時】効果を持たないカードを過去にしたカードです。
    今川館が制限カードに入った為、毎ターン麒麟児という動きは抑制できたかと思われたのですが、それでも一度使われるだけで戦況が傾くので規制もやむ無しかな。と思います。
    なによりプレイヤーに過剰なストレスを与えた事が一番の原因だと思われます(名推理)
    禁止カード
    甘寧
    <==sp1.0=10062!gp!on!200>

    南北朝と合わせて悪さをしまくった問題の一枚がついに禁止となりました。
    実際時間切れギリギリに甘寧配備での城壁差で勝つような試合もそれなりに見られたようですし、一試合で20枚以上城壁を割っても勝てないなんて事も多くあったようです。
    流石にSEGA的にも好ましい環境ではなかったようでついに禁止となりました。
    このカードに関しては最早禁止になっても仕方がないとしか言いようがないです
    気になるカード、オススメしたいカードを教えて下さい!
    蒼 SR ねね
    <==10.0=10001!gp!on!200>

    劣勢になればなるほどご奉仕してくれるメイドさんです!
    単体の武将としては正直そこまで強力なカードではないのですがタイミングが噛み合えばかなりのアドバンテージを得る事ができる武将なので個人的には一押しの一枚です。
    自城壁を任意で減らす事が容易にできる勢力ではない為、狙って効果を使いづらいのが少々難点ですね。
    <==8.0=10077@青@8弾PT孫尚香>のように自城壁をなんらかのリソースに使えるカードがもうすこし増えるともっと強く使えると思っています!
    紅 R 大友宗麟
    <==10.0=10019!gp!on!200>

    メインフェイズに誰にでも1000上昇の采配と【制圧】を発動することができるようになるメイン効果を持っているため、7コストとはいえどのデッキにも選択肢に入りそうなスペックを持っています。
    さらに効果による攻城ダメージで敵武将の武力を1000減少させる効果もあるので、お手軽に厄介な武将の武力を下げつつ自陣の武将すべての武力を上げる事が出来るため自分のターンは有利に立ち回る事が出来るのがこのカードの一番の魅力ですね!
    【紅】は効果による攻城ダメージを与える手段が多い為(【制圧】、【貫通】、<==btl=10111@赤@肖像画秀吉>等)【誘発】効果も結構使えそうなので個人的にオススメの一枚です!
    翠 PT吉田松陰
    <==10.0=10073!gp!on!200>

    翠のカードでオススメといったらこのカードですよね!
    正直な話、計略カードがない場合は能力を持たない武将になってしまうためとても弱いのですが、計略さえあれば延々とアドバンテージを稼ぎ続ける凶悪なカードとなります!
    能力で計略を延々と回収し続け、時に計略効果を自身の能力として再使用する。
    環境に<==sp1.0=10044@緑@麒麟児>が減った事も追い風となり、生き残りやすくアドバンテージを稼ぎやすい武将となっているのでとてもオススメの一枚です!
    下の能力を活用したいのであれば<==2.0=10099@緑@啄木鳥戦法>や<==1.0=10098@緑@姫の拒絶>等のコストが比較的軽い計略を多くいれたいですね!
    評価の上がった過去弾のカードはありますか?
    紅 UC 小野鎮幸
    <==7.0=10049!gp!on!200>

    とある総大将(2017)と話してて盛り上がったカードで、

    「このカードと今弾の<==10.0=10038@赤@合肥城の結束>」そして【翠】から<==btl=10143@緑@真理姫(合戦1)>を合わせたら最強じゃん!!!」

    となって盛り上がったカード。
    正直深夜テンションで考察したカードなのであまり現実的ではないコンボだとは思います!

    でも!ロマンはある!!

    え?どうせ混色なら<==9.0=10041@緑@PT馬超>のほうがいい?
    それはそうかもしれませんが、そのコンボよりこちらコンボのほうが芸術点が高いでしょう!?
    それにこのコンボなら混色でも翠1コストで事足りるのでデッキの自由度が高いし、なによりあまり見かけない小野鎮幸をつかっているとどや顔できる!これだけでも魅力的な一枚ですね!

    素武力3000が若干ネックですがロマンコンボの前では些細な問題なので気にせず使っていきましょう!!
    お気に入りのイラストカードを教えて下さい!
    柳生十兵衛
    <==10.0=10018!gp!on!200>

    <==10.0=10082@赤@イザベルじゃねーよ。>にするかとても迷いましたが獅子猿先生は裏切れなかった...
    いつも思うのですが獅子猿先生のイラストは細かい所までぎっしり描き込まれているので本当すごいですよね!
    今回も本当カッコいいイラストで、本当にありがとうございます!!

    ここで書くことでもないですが、獅子猿先生の孫策、心よりお待ちしております!!!
    最後に一言お願いします!
    今弾は色々なカードを組み合わせてとても強力な効果を使うようなコンボ向けのカードが多いパックだと思います、残念ながら僕のような脳死プレイヤー向けのカードはそこまでないのですが、様々な組み合わせで色々なコンボを使う事が出来るためデッキ構築のやりがいがあるパックだとおもいます!

    禁止制限カードが数多く入った為、これからの環境もまた変わってくるとはおもいますが、こんなときだからこそ今までのカードにもう一度目を向けて新たな組み合わせを探していきましょう!!

    先ほど紹介した小野鎮幸もおそらく大会で見かけることはまずないでしょう、ですが大会だけが戦国大戦TCGじゃありませんので、色んなカードをガンガン使ってバンバン対戦していきましょう!!

    以上!金魚屋本舗でしたー!でわでわ~ノシ

ブースターパック第10弾 新弾レビュー【睦月】

    posted

    by 睦月

    New-一押しロゴ-10弾-睦月.jpg
    ブースターパック第10弾 新弾レビュー
    新しく禁止・制限カードが発表されましたが、所感(感想)をお願いします。
    影響が大きい禁止制限はやはり<==sp1.0=10062@青@甘寧>の禁止、<==sp1.0=10044@緑@麒麟児の誓>の制限でしょうか。
    <==sp1.0=10062@青@!gp!on!200> <==sp1.0=10044@緑@!gp!on!200>
    甘寧は1枚制限でも捨札から回収する手段が多くあるため、エクストラターンの強さは依然変わらずといった印象を受けたので禁止もやむなしですね...

    麒麟児の誓は翠の非常にわかりやすい必殺技で、配備時に何もしない高コスト武将を大きく否定するカードでした。
    特に紅は高コストを2体戦場から除去されてしまうと、奇襲性のある動きが苦手なためそれだけでゲームセットとなることが多くありました。
    麒麟児の1枚制限で紅が大きく伸びそうですね!

    また<==btl2.0=10130@青@孫堅>、<==sp1.0=10066@青@二喬の演武>と呉の中でも採用率の高いカードも制限となりました。
    <==btl2.0=10130@青@!gp!on!200> <==sp1.0=10066@青@!gp!on!200>
    孫堅は手札こそ大きく消費するものの、フィニッシュ力は全カードの中で随一の効果です。
    特殊ダメージで盤面を取って天啓でフィニッシュ...という動きがとても強力でした。

    ...これはあくまで僕の意見ですが、天啓は無限ループに組み込みやすいため新カードを作りづらくなると思うので、そういった意味でも制限は仕方ありませんね。天啓は幻くらいがちょうどいいですね。

    二喬の演武に関しては正直に言わせてもらえば、とりあえず呉が勝ってるからかけとくかな...程度のものだと感じています。そこまで大きな影響は与えない印象ですね。

    これらの禁止制限で環境に与える影響として、

    甘寧といった超長期戦決戦兵器の終焉。
    麒麟児、孫堅といった中盤に一気にゲームを決めるカードの規制

    この2つの要因から環境は重めになると予想しています!

    ...と思ったらウィニーが絶賛流行しており、頭を悩ませています。

    気になるカード、オススメしたいカードを教えて下さい!
    新田義貞
    <==10.0=10066@青@!gp!on>
    配備時効果は<==9.0=10065@青@北畠親房>と同じく、捨札を大きく肥やすことが出来るます。
    それ単体では何の意味もない能力ですが、蒼には捨札を利用することで優秀な効果を発動させられるカードが複数あります。

    例えば<==9.0=10061@青@観阿弥>や<==sp1.0=10058@青@孫氏>等がそうですね。特に<==10.0=10049@青@10弾の孫堅>は捨札を多く要求する代わりに全体ダメージを手札消費なしで与えられます!
    手札を増やすことが苦手な蒼では非常に嬉しいですね!

    さて、これだと孫堅の紹介になってしまいますね。勿論の<==10.0=10066@青@新田義貞>の強みはそれだけではありません。
    攻撃宣言時に召喚兵を配備する効果が本命ですね!

    条件の除外を2枚要求されますが、除外を作り出すカードは使い勝手の良いものが多いためさほど気になりません。

    召喚兵の配備自体は正直に言ってしまえば、大したことはありません。
    しかし、<==9.0=10047@青@PT太史慈>がいれば話は別です!7ターン目に太史慈配備から3000特殊ダメージ与えつつ横に展開する動きは、地味ながらも大きくアドバンテージを獲得することが可能です!

    合肥城の結束
    <==10.0=10038@赤@!gp!on>
    紅には今までゲームを大きく決定づける必殺技がなく、優秀ながらも明確な勝ち筋が掴みづらいという印象が拭えませんでした。
    ただ、それはすでに過去の話です!

    <==btl2.0=10178@赤@源義経>が攻撃勝利すればハンドアドを失うことなくボードアドを+2と大きくリードが広がります。
    更に無双連撃も絡めば...大勢は決するには充分過ぎますね!

    注意点として、無双連撃が出来ない場合は4コスト版<==sp1.0=10022@赤@文帝の厳命>と言える性能です。
    悪い動きではないですが、無双連撃が出来なければ効果が半減してしまいます。

    2枚目以降だからと言って容易に国力に置くべきではありません。
    国力を置く前には一考するように心がけましょう!

    大久保利通
    <==10.0=10070@緑@!gp!on>
    基本的に僕はわかりやすく強いカードが好きなのですが、あえて今回はメタよりのカードを紹介させていただきます。

    何といってもメインの運用は敵国力の能力を失わさせる効果ですね。
    布陣カードや<==btl2.0=10186@緑@木戸孝允>のようなカードを封じることが出来るため特定のデッキに対して非常に有効です!

    それだけなら他のメタカードと同じと言えば同じですね。
    何といってもこのカードのお気に入りの点は配備時効果ですね!

    メタカードは特定のデッキでこそ活躍出来ますが、それ以外のデッキに対しては弱いカードとなります。
    しかし、このカードは配備時にアドを稼げるため最低限3コスト武力2000配備時ワンドローと充分許容できるスペックです。

    環境的に国力で強いカードが増えた際に思い出したいカードですね!

    評価の上がった過去弾のカードはありますか?
    観阿弥
    <==9.0=10061@青@!gp!on>
    元々除外されたカードを有効活用出来るカードが楠木正成しかいなかったのですが、
    今弾になって<==10.0=10065@青@毛利師親>、<==10.0=10066@青@新田義貞>と除外されたカードを有効活用出来るカードが増えました!

    <==sp1.0=10066@青@二喬の演武>が制限されましたが、観阿弥さえいれば依然長期戦は蒼の主戦場です。
    環境が重くなるようなら蒼の出番ですね!

    曹操
    <==btl2.0=10078@赤@曹操!gp!on>
    10弾になり<==10.0=10038@赤@合肥城の結束>や<==10.0=10037@赤@張遼>といった待機攻撃が追加されました。
    ただ戦闘で勝つだけでアドが取れるため文句はないのですが、<==btl2.0=10078@赤@曹操>が戦場にいれば...
    アド差は倍の速さでついていきます!

    更に待機攻撃する際には武力を上げてから攻撃したいので、号令持ちというのも嬉しい点ですね。

    あえてここに書く必要がないほどの強力なカードですが、魏が大きくプッシュされている以上、曹操を上げざるをえませんね!

    孫堅
    <==8.0=10092@紫@孫堅!gp!on>
    他軍には色拘束が大きい代わりに効果が強力なカードが多いです。
    <==10.0=10079@紫@桓公>等が最たる例ですね!

    勿論、強力な武将でも配備出来なければ意味はありません。
    そこで国力を比較的簡単に表に出来る<==8.0=10092@紫@孫堅>は4コストの鉄板になると考えています。

    他軍も戦国強化パックで1回休みをもらっただけあって優秀なカードが多く追加されていますので、是非デッキを考えたいですね!

    お気に入りのイラストカードを教えて下さい!
    張遼
    <==10.0=10037@赤@!gp!on>
    JUNNY先生の張遼は迫力満点でとても格好良いですね!
    <==btl2.0=10078@赤@曹操>、<==sp1.0=10019@赤@司馬懿>、張遼と魏の好きだった武将のイラストが増えてきたのでそろそろ魏王に戻りたくなりますね!

    最後に一言お願いします!
    ついに節目となる10弾を迎えられて、とても嬉しく思っています!

    今まで以上に戦国大戦TCGを楽しく、最善を尽くして挑みたいと考えています。
    まだまだ僕には未熟な点も多々見られますが、ブログや会場でお会いした際には睦月をよろしくお願いいたします!!

買取強化カード紹介!! 【更新日:8/3更新】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

戦闘計略について

by 睦月

READ MORE

デッキレシピ【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

初心者向けセオリー解説【まとめ】

by 初心者講座

READ MORE

ゲームプレイ指南書【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE