三国志大戦 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、三国志大戦に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@三国志大戦担当アカウント@yuyutei_san遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • 動画
  • ニュース
 

ズバッとやって、ガーといけば勝ちだろぅが!

posted

by 或椿

わくちんこらむさむね.jpg
ズバッとやって、ガーといけば勝ちだろぅが!
最近、三国志大戦を教えて!!と言われたらこのR蒋欽の計略『川賊の破弓』の台詞をいうのがマイブーム!
どうも或椿です。

えー、前回の遊々亭Blogの更新を見た身内プレイヤーから貴重な意見をもらいました。やはり、持つべきものは身内プレイヤーですね!それを参考に再び、注目のカードについて書いていこうと思います!


~以下、現場の声から抜粋~

友人A「スーパーレア、レアが強いのはわかってるしぃ、将器主効果まで決まってたら、人気が出てトレードで手に入らないでしょ?」
友人B「それよりさぁ、入手しやすい優良のアンコモン、コモンとか紹介するべきじゃない?」
友人A「なんてぇかさぁ、目立ってないRとかを紹介して!プレイヤー、増えた方が嬉しいでしょ?ワァクチィンさんよ~。あっ、言わなくてもわかってると思うけど、特に新規プレイヤーの方におススメできるやつな!」
友人B「次の遊々亭Blogで更新してくれよな!頼んだぜぇ!」

...とまぁ、顛末をやさしく書くとこんな感じですが、実際はかなりボロくそに言われて正座してました、はい。そんなわけでそんな友人たちを見返すために書きますよ!!僕は!!


UC雷銅の代わり?いやいやUC呉蘭の万能性を見て!
10089.jpg
まずは将器主効果・知力上昇で大人気のUC雷銅...ではなく、実は対になり、その左隣にいる武将、強いUC呉蘭さん。
1.5コストの特技・伏兵持ちってだけでも優秀なんですけど武力5が有り難い。制圧力も2あるので端攻城に投げるだけで同じ端攻めにきた相手の1コスト武将を粉砕しつつ、制圧も捗る素晴らしいカード!計略『憤激戦法』も士気3と軽く使い勝手の良い内容なので5枚のバランスデッキ、6枚以上のデッキにはかかせない一枚になりそうですね。
更に優秀なのはスペックだけでなく、将器主効果を覚醒させる必要がないことです。UC雷銅は計略が『落雷』のため、使うならば将器主効果・知力上昇は必須です。しかし、UC呉蘭は将器主効果である【長槍術・攻撃力上昇・城門特攻】の三つで将器を発動しなくても十分なスペックをしてるのが嬉しいことです。
将器主効果を考えなくても良いので、将器主効果・城門特攻でもいいからトレードで入手しやすい一枚です。特に始めたばかりでカード資産がないと単色で組むのは難しくどうしても2色になることがあります。その寄せ集めの状態にUC呉蘭をデッキに入れるだけでもかなり違いますよ!
戦場に居続ける力を持つ安定型騎兵・UC陳到
10097.jpg
次は騎兵が迎撃されまくりで、騎兵操作に慣れてない貴方におススメしたいカード!2.5コスト、武力8知力8で特技がない代わりに基本スペックが高いバニラカード(SR夏候惇を見てはいけない!彼はSR、スーパーレアなのだ!)
武力が高いから槍撃を出すための壁としても優秀、知力が高いからダメ計、妨害の耐性もあります。制圧力2に騎兵の機動力が合わさり、最強の一品になりました!しかも計略『不撓不屈』は武力+4で兵力が5割~6割ほど上限を越えて回復するので雑に扱っても問題なし!上限越え回復だからいつでも使えますし、そのため戦場に居座りやすく、益々征圧がしやすくなる非常に噛み合っているカードなのです。守りの活躍も期待でき、『不撓不屈』で城門だけを守って、そこからカウンターがしやすいのが強みですね。
あとは今流行りの超絶弓兵、R夏侯淵R太史慈Rトウ頓に突っ込んで乱戦からの『不撓不屈』で対策できたらいいなーと。将器主効果・兵力上昇なら壁役として更に磨きがかかり、将器主効果・攻城術なら何も考えず敵城に張り付いて、計略を使えば攻城が取れます、本当に取れるんです!将器主効果・突破術なら守りの際に敵の複数部隊との乱戦で捕まって撤退、なんてことが起こりにくいです。突破術は相手のマウント中の騎馬の突撃を受けない位置での城内乱戦ができるようになれたら乱戦以外のダメージが入らないからまさに鉄壁です。


どうですか!皆さん!
しかもコストが2.5コストの騎兵ということで先ほど紹介した1.5コストの槍兵、UC呉蘭を一緒に入れれば完璧です。
両方手に入れましょう、そうしましょう!!(唐突な推し)


一世を風靡したあの計略!? 2色でも問題ない・R戯志才
10008.jpg
今の環境では勢力・魏では号令を使える武将は騎兵以外は【絶滅危惧種】に指定されているとか言われてるので、兵種が弓兵のせいで悲しみを背負ったカードのR戯志才さん。三国志大戦1ではR郭嘉が騎兵で最強の計略だったなぁ。。。

蹴散らせ!!

最初に紹介したUC呉蘭と同じく1.5コスト枠でデッキを組む時、デッキコストを圧迫しないのがイイ!兵種が弓兵のせいで悲しみを背負ったと言いましたが槍兵主体のデッキに弓によるダメージが取れますし、守りで攻城中の相手部隊に弓を撃つと攻城ゲージの溜まりが遅くなるので必要なんですよね。乱戦しなくても攻城ゲージの溜まりを遅くしてくれる弓兵は非常に守りに強いです!特技・伏兵もあるので開幕の戦闘で有利な場面を作りやすいでしょう。弓兵は移動速度が速いので騎兵が突撃をするために槍兵の無敵槍を消す壁役としても優秀です!
計略『後方指揮』は勢力問わず、範囲内の味方の武力を上げるので、まだ勢力ごとのメイン号令、SR曹操SR劉備SR孫権などの号令持ち武将を持っていない人は代用品として使えます。計略範囲も大きく入れやすいのもポイントが高いです!!そして、R戯志才自身が計略の範囲に入らないので2度掛けも可能!...これは良し悪しですが。

更に計略の必要士気も4と安いので三国志大戦に大事な士気差作りの練習もできます(←ここテストで出ます)!!相手の英傑号令の士気6後方指揮の士気4で耐えて士気差を作り、カウンターで先ほどの士気差2で自分が士気8、相手が士気6の状況作りですね。

将器主効果も優秀で将器主効果・遠弓術なら一方的にダメを稼ぎやすい!将器主効果・知力上昇なら特技・伏兵のダメージも上がり、計略の効果時間も伸びる(関羽の号令より長いそうですよ)!!将器主効果・制圧力上昇なら弓兵の移動速度が速く、輝くので色を塗るのも強い!
将器主効果は3点どれでもOK!!全て使い勝手が良い!
レアになると手に入りにくそうなイメージがありますが、先ほど申し上げた通り、魏は騎兵の国です。このR戯志才、手に入れるのはたやすいでしょう。特にパーツが集まりにくいならば、R戯志才から...というのは一手だと思われます。




はい、というわけで今回の注目のカード紹介、いかがでしたでしょうか?本当はもっと書く予定でしたが、全てを伝えようとすると、どーーーーーーーーしても長くなってしますので今回はこれぐらいにします(笑)
しばらくは三国志大戦、戦国大戦の時に得た交流を活かして、全国のプレイヤーさんから情報交換をして、何かブログのネタにないか?と探していこうと思います。こんなことが知りたい!!などご意見がありましたら、自分の書ける範囲でやりますのでTwitterの方でご質問いただければと思います、よろしくお願いします。
(或椿Twitterアカウントはこちら)

対戦動画の方も定期的に遊々亭さんにあげてもらう予定なんでソチラも是非ご視聴ください、機会があれば動画解説もしたいですね!やっぱりどんなことを意識したり考えたりしてそのときプレイしてるのかは動画だけじゃわかりにくいですもんね~。戦国大戦の時に地元ゲームセンター・ミリアンパーク厚木店で行わせて頂いていたゲームセンターから全国対戦プレイ配信も近々できるそうなので見に来て下さいね―!

でわでわ♪


サイドジャストローダー スリム 取り扱い開始!!

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

注目のデッキコラム『栄光の大号令』デッキ編

by 弘介

READ MORE

Ver1.10C 取り戻せ!希望!

by 虎斗

READ MORE

コウホスウが倒せない TEAM或椿version

by 或椿

READ MORE

三国志大戦デッキ 倉庫【Ver1.10B】

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

【Ver1.05D】動画まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

三国志大戦 初心の章 まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE