[エクストラ]シティリーグ ポケモンセンターオーサカ レポート【るんる】 | ポケモンカードゲーム Blog | 遊々亭
ポケモンカードゲーム 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ポケモンカードゲームに関する情報を配信していきます。 Twitterでも情報配信中です!
遊々亭ポケモンカードゲーム担当アカウント@yuyutei_pokemon遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

[エクストラ]シティリーグ ポケモンセンターオーサカ レポート【るんる】

posted

by るんる

シティリーグ ポケモンセンターオーサカ レポート
どうも、るんるです。
ポケモンセンターオーサカで開催されたシティリーグシーズン1エクストラ大会に出場しました。
デッキ解説と、最後にエクストラのデッキを簡単にまとめましたので、CL新潟でエクストラに出場する方の参考になればいいなと思います。ちなみに僕はCL新潟もシティリーグシーズン2もスタンダードの予定です((・・;)

☆今回のデッキ
ガマゲロゲEX+ゾロアークGX
<==xy03=10020@@!gp!on!200> <==sm03plus=10054@@!gp!on!200>
デッキレシピ
ポケモン
<ゾロア==sm08a=10025!gp!on!70>
<ゾロア==sm08a=10025>×4
<ゾロアークGX==sm08b=10124!gp!on!70>
<ゾロアークGX==sm08b=10124>×4
<ガマゲロゲEX==hp=10036!gp!on!70>
<ガマゲロゲEX==hp=10036>×3
<カプ・テテフGX==sm08b=10081!gp!on!70>
<カプ・テテフGX==sm08b=10081>×3
<ウソッキー==sm08b=10097!gp!on!70>
<ウソッキー==sm08b=10097>×1
<ヤレユータン==sm05s=10052!gp!on!70>
<ヤレユータン==sm05s=10052>×1
タマタマ(BW8).jpg
Cタマタマ(BW8)×2
 
グッズ
<ハイパーボール==sm08=10078!gp!on!70>
<ハイパーボール==sm08=10078>×4
<時のパズル==hp=10180!gp!on!70>
<時のパズル==hp=10180>×4
<バトルサーチャー==hp=10186!gp!on!70>
<バトルサーチャー==hp=10186>×4
<改造ハンマー==sm05plus=10039!gp!on!70>
<改造ハンマー==sm05plus=10039>×2
<フィールドブロアー==sm08b=10210!gp!on!70>
<フィールドブロアー==sm08b=10210>×1
<バトルコンプレッサー==hp=10184!gp!on!70>
<バトルコンプレッサー==hp=10184>×1
ポケモン回収サイクロン.png
ポケモン回収サイクロン×1
 
<カウンターキャッチャー==sm08b=10204!gp!on!70>
<カウンターキャッチャー==sm08b=10204>×1
<闘魂のまわし==hp=10208!gp!on!70>
<闘魂のまわし==hp=10208>×2
<かるいし==smg=10022!gp!on!70>
<かるいし==smg=10022>×1
 
サポート
<アズサ==hp=10230!gp!on!70>
<アズサ==hp=10230>×1
<ルザミーネ==sm08b=10248!gp!on!70>
<ルザミーネ==sm08b=10248>×2
<ポケモンだいすきクラブ==sm05s=10061!gp!on!70>
<ポケモンだいすきクラブ==sm05s=10061>×1
<プルメリ==sm03h=10050!gp!on!70>
<プルメリ==sm03h=10050>×2
<プラターヌ博士==smg=10034!gp!on!70>
<プラターヌ博士==smg=10034>×1
<スカル団のしたっぱ==sm01m=10058!gp!on!70>
<スカル団のしたっぱ==sm01m=10058>×1
アクロマ.jpg
Uアクロマ(BW7)×1
 
<ザオボー==sm08=10089!gp!on!70>
<ザオボー==sm08=10089>×1
<グズマ==sm08b=10236!gp!on!70>
<グズマ==sm08b=10236>×1
<N==smg=10026!gp!on!70>
<N==smg=10026>×1
<オカルトマニア==smg=10027!gp!on!70>
<オカルトマニア==smg=10027>×1
<ロケット団の工作==xy10=10077!gp!on!70>
<ロケット団の工作==xy10=10077>×1
<アセロラ==sm08b=10232!gp!on!70>
<アセロラ==sm08b=10232>×1
 
スタジアム エネルギー
<うねりの大海==hp=10262!gp!on!70>
<うねりの大海==hp=10262>×2
      <ダブル無色エネルギー==smh@@!gp!on!70!>
<ダブル無色エネルギー==smh>×4



昔、遊々亭様に掲載させていただいた、シティリーグ大阪2018の記事でも書いた気がするのですが、僕はとにかく練習が満足にできない環境だと相手の動きを妨害するロックデッキを使いたがる傾向があります。今回もそれです(笑
基本的にこのデッキは<==xy03=10020@@ガマゲロゲEX>のブルブルパンチで相手のグッズを使わせないようにしてから、<==sm03h=10050@@プルメリ><==xycp04=10101@@改造ハンマー><==sm08=10089@@ザオボー>などでエネルギーを剥がしていき戦うデッキです。
またこのデッキの勝ち方の一つとして、サイドを取り切る以外にも<==xy10=10077@@ロケット団の工作>で相手の山札を無くして特殊勝利するといった方法があります。実際にこの勝ち方はサイドを取り切るより手っ取り早いので、基本的には山札切れを狙っていく場合が多いです。

ロケット団の工作を何度も使う方法として、
(1)<==sm05s=10052@@ヤレユータン>のリソースマネージンメントで<==xy09=10071@@時のパズル>や<==mmbp=10030@@バトルサーチャー>を戻し、それをとりひきで加える。
(2)<==sm04a=10047@@ルザミーネ>でルザミーネとロケット団の工作を加える方法があります。

(1)は相手が攻撃できなかったり、逃げられなかったりする場合に有効で、毎ターンロケット団の工作を使うことができます。また相手のサイドが多い場合などはヤレユータンが倒された場合でも、戻した<==xy09=10071@@時のパズル>でヤレユータンと<==xy01y=10060@@ダブル無色エネルギー>を回収することで、同じ盤面に戻すことが可能です。
(2)は特に対オーロットに有効だと思って取り入れた戦法で、ガマゲロゲEXでブルブルパンチを使いながらロケット団の工作を使うことができます。(オーロットがどういったデッキかわからない方はこの記事の最後の方に書いています)。グッズを使わずに回すことができ、かつルザミーネで<==xy05ts=10068@@うねりの大海>を回収することでオーロットに対して強くでることができると考えました。 実際オーロットと対戦しましたがザオボーでうねりの大海やダブル無色エネルギーが飛ばされて負けてしまいましたが(笑

☆対戦レポート
予選(1) ゾロアークGX
<==sm03plus=10054!gp!on>
<==xy01y=10060@@ダブル無色エネルギー>が2枚サイドに埋まっていて、なかなかダブル無色エネルギーが触れず、<==sm01plus=10030@@ウソッキー>なども<==xy07=10077@@オカルトマニア>などでよけられてしまい、負け。

予選(2) ゾロアークGX
<==sm03plus=10054!gp!on>
今度はブルブルパンチを決めながら、相手の<==xy01y=10060@@ダブル無色エネルギー>を4枚落として、お相手何もできないと降参。

予選(3) マッシブーンGX+ランドロスEX+ダストダス
<==sm04s=10030!gp!on!200> ランドロスEX.png <==xy09=10040!gp!on!200>
各ポケモンが3エネに届かないように<==sm03h=10050@@プルメリ>でエネルギーを破壊しながら、<==xy03=10020@@ガマゲロゲEX>が一撃で倒されないように注意しながら攻撃します。相手がエネルギーなどを探しにサポートで山を削っていくのに加えて<==xy10=10077@@ロケット団の工作>を使いどんどん山札を無くしていき、山切れ勝利

予選(4) レックウザGX+ゼラオラGX
<==sm07=10068!gp!on> <==sm07a=10033!gp!on>
エネルギーが沢山つけられず3ターンほどは<==xy03=10020@@ガマゲロゲEX>で戦えましたが<==sm07=10068@@レックウザGX>に3エネついてしまい、ガマゲロゲEXがやられます。<==sm02l=10022@@カプ・テテフGX>でダメージを乗せるが返しにそれももちろんやられ、<==xy10=10076@@N>を打ちながらゾロアークGXで1体目のレックウザを倒します。2体目もスタンバイはしていましたが、後ろのポケモンを呼びながら2体目のレックウザのエネルギーを<==sm03h=10050@@プルメリ>でトラッシュしながら、相手が止まったタイミングで<==sm05s=10052@@ヤレユータン>のループに入って、山切れ勝利

8位ギリギリでトーナメントへ行けました。

決勝(1) オーロット
<オーロット==hp=10090!gp!on> <オーロットBREAK==hp=10092!gp!on>
<==sm04a=10047@@ルザミーネ>などの必要なパーツが落ちていたので、ゾロアークGXでサイドを取りに行くものの回収できず、グッズロックに阻まれ何もできない状態に。<==sm02plus=10047@@アセロラ>や<==xy07=10077@@オカルトマニア>→ポケモン回収サイクロンなどを駆使して、気絶しないようにチャンスをうかがいながら山札切れを願いますが、あと少しのところで時間切れに、そのまま延長戦に入り、サイドを規定枚数まで取られて負け。

☆結果と反省点
Best8でcsp30ポイント貰いました。

反省点としては、
(1)相手を妨害するデッキを使う上で時間がかかるのはわかっていながらもプレイングが難しく自分のターンで必要以上に時間を使ってしまったこと
(2)<==sm04s=10050@@グラジオ>を採用しなかったこと
だと思います。

(1)の時間に関しては、折角自分が勝てるような盤面に持ち込んでも、時間が無くなってしまい引き分けになりかねない為、もう少し練習して自分のターンを短くする必要があったと感じました。現在のスイスドロー形式のルールでは引き分けは両者負け扱いになり、自分の勝利を捨てるだけではなく、相手のオポメントを下げる原因にもなり、引き分けに両者ともいい点が全くないです。
(2)については、このデッキはピン積み(1枚のみ)採用しているカードが多いです。サイド落ちしていれば必要な時に使用することができず、またサイドを早い段階でとることができないので、相手に対して使いたいピン積みカードを使えぬままという状態になります。今回負けたオーロット戦でも、もう1枚<==sm04a=10047@@ルザミーネ>がサイドから拾えていれば早い段階でルザミーネ<==xy10=10077@@ロケット団の工作>ループに移れていて山切れできていたかもしれません。
皆さんも<==xy03=10020@@ガマゲロゲEX>+<==sm03plus=10054@@ゾロアークGX>を試す際は、<==sm04s=10050@@グラジオ>も試してみてはいかかでしょうか?

☆エクストラレギュレーションの環境デッキ
エクストラレギュレーションに触れたことがないプレイヤーも多いと思いますので、どういったデッキが活躍していたか紹介していきます。個人的に上の3つが強いと感じています。

・<==sm03plus=10054@@ゾロアークGX>
・<==sm07=10068@@レックウザGX>+<==sm07a=10033@@ゼラオラGX>
・<==xy01x=10030@@オーロット><オーロットBREAK==hp=10092>

・<==sm08b=10112@@マッシブーンGX>+<==sm08b=10108@@ルガルガンGX>+ランドロスEX
・<==xy03=10020@@ガマゲロゲEX>+ゾロアークGX
・<==sm07=10094@@戒めの祠>+<==sm05plus=10033@@マッシブーン>+ダストダス
・<==xy05gv=10040@@ゲンシグラードンEX>
ドンファン

●ゾロアークGX
<==sm03plus=10054!gp!on>
ゾロアークGXは今シーズンエクストラの大会で一番注目されているデッキだと思います。
特性のとりひきで毎ターン<==mmbp=10030@@バトルサーチャー>や<==xy09=10071@@時のパズル>を引き込み、<==xy07=10077@@オカルトマニア>などの強力なサポートを打ち込みながら、<==sm08b=10097@@ウソッキー>を無視しながら<==xy06=10077@@スカイフィールド>でベンチを並べ大ダメージを与えてくるデッキです。
オカルトマニアとそれを連発することができるこのデッキタイプの存在のせいで、毎ターン特性を上手く使いながら攻撃していくデッキが息をしていない環境になっていると思います。(例えば、カメックス(ばくりゅう)デッキ等)
基本的に相手に妨害されなければ一番強いデッキだと思います。<==xy01y=10060@@ダブル無色エネルギー>、グッズ、特性などを妨害されてしまうと何も出来ない可能性があります。
エクストラでこのデッキに全く勝てないデッキを使用することを僕はオススメしません。

☆レックウザGX+ゼラオラGX
<==sm07=10068@@!gp!on!200> <==sm07a=10033@@!gp!on!200>
このデッキは、スタンダードレギュレーションで遊んでいる皆さんにも馴染みが深いデッキだと思います。基本的にスタンダードレギュレーションのレックウザGX+ゼラオラGXデッキに<==xy09=10072@@ピーピーマックス><==xy09=10074@@闘魂のまわし>などのカードを追加するだけで組むことが出来ます。プレイングがスタンダードレギュレーションのものとほぼ変わらないので、SM環境から入ったプレイヤーにもオススメできるデッキです。
最もグッズや特性に頼るデッキの一つだとは思いますが、グッズや特性を妨害するカードがプレイされる前に盤面が完成でき、あとは攻撃していくだけです。
また、妨害デッキによくある「縛る」(ベンチで置いてあるだけのポケモンを呼び出して次のターン攻撃できなくしたりすること)という行為が<==sm07a=10033@@ゼラオラGX>の特性じんらいゾーンによってされにくいこと。そして、エクストラが特殊エネルギーを採用しているデッキが多いのに対し、一切特殊エネルギーを採用しない構築にできること(相手の<==xycp04=10101@@改造ハンマー>や<==sm08=10089@@ザオボー>などを無駄なカードにできること)がこのデッキにとって追い風になっています。

☆オーロット
<==xy01x=10030!gp!on> <オーロットBREAK==hp=10092!gp!on>
<==xy01x=10030@@オーロット>は特性もりののろいによって相手だけグッズを使わせない状態にして<==xy09=10047@@オーロットBREAK>のサイレントフィアーによってダメカンを置いていくデッキです。今回の大会でも使用率がかなり高かったデッキタイプです。
<==xy06=10076@@ミツル>を使うことによって先1で、<==xy01x=10029@@ボクレー>の技かくせいを使うことによって後1でオーロットがバトル場に出て、グッズを使わせないように出来ます。エクストラではサポートをバトルサーチャーでやりくりすることも多く、スタンダードレギュレーションよりグッズに頼るデッキが多いです。
このデッキは、ダメカンを乗せて一気にサイドをとっていくデッキタイプなので<==xy10=10076@@N><==sm04s=10046@@カウンターキャッチャー><==xy07=10076@@エリートトレーナー>などとの相性は抜群です。
<==sm03plus=10054@@ゾロアークGX>が多い環境では簡単に倒されて不利に感じますが、<==xy01y=10060@@ダブル無色エネルギー>4枚だけの構築が多く、それらを全て捨ててしまえば攻撃もされなくなるので、上手く立ち回れば勝てないわけではないです。ザオボーでダブル無色エネルギーをロストすると完全に回収できなくなるのでオススメです。(<==xycp04=10101@@改造ハンマー>などでは、<==xy07=10077@@オカルトマニア>や<==sm03n=10049@@グズマ>などで、もりののろいを失い、<==xy09=10071@@時のパズル>などで回収される可能性があります)
構築が非常に難しく、上記のようなゾロアークGXを仮想敵に見たエネルギー破壊のタイプか、<==sm07=10068@@レックウザGX>を絶対倒すために<==sm03n=10026@@ネクロズマGX>を採用するタイプがあります。

☆マッシブーンGX+ルガルガンGX+ランドロスEX
<マッシブーンGX==sm08b=10112!gp!on> <ルガルガンGX==sm08b=10108!gp!on> ランドロスEX.png
強力な<==sm03plus=10054@@ゾロアークGX>の弱点を突くことができる闘タイプで固められたデッキです。
ゾロアを<==xy06=10072@@こうかくレンズ>を付けることでベンチでも倒すことができます。
<==sm04s=10030@@マッシブーンGX>とランドロスEXは非常に似ている性能のポケモンですが、異なる点がいくつかあります。
マッシブーンGXはHPが10多いこと。また、<==sm05plus=10048@@ビーストエネルギー◇>や<==sm05plus=10041@@ビーストリング>などの恩恵を得られ、GX技のエキスパンションを使うことで、大技の連打が可能です。ただし、仮想敵としてみているゾロアークデッキのゾロアーク(BW1)ミュウEXなどにカウンターされる可能性があります。
一方、ランドロスEXは<==xy06=10077@@スカイフィールド>からのライオットビート以外では倒されにくいというのが一番大きいメリットだと思います。
オーロットの抵抗力が非常に厄介なので<==xy02=10080@@磁気嵐>を採用するのもありかもしれません。

☆ガマゲロゲEX+ゾロアークGX
<==xy03=10020@@!gp!on!200> <==sm03plus=10054@@!gp!on!200>
今回僕が使用したデッキ。解説は省略します。海外の過去のカードが使える大会のレシピでは<==xy09=10071@@時のパズル><==xy07=10077@@オカルトマニア>が禁止なのでそれらが入っておらず、ダストダス対策に<==sm02k=10048@@フィールドブロアー>が多めに入っていたり、デッキ切れ対策にプロトーガ(BW9)が入っていたりするレシピもありました。

☆戒めの祠+マッシブーン+ダストダス
<==sm07=10094@@!gp!on!150> <==sm05plus=10033@@!gp!on!150> <==xy09=10040@@!gp!on!150> <==sm02l=10019@@!gp!on!150>
ゾロアークに弱点を付ける<==sm05plus=10033@@マッシブーン>で攻撃しながら、特性を無くす特性を持つ<==xy09=10040@@ダストダス>と強力な技ごみなだれを持つ<==sm02l=10019@@ダストダス>の2種類を上手く使い分けるデッキです。非EX・GXで構成されており、必ず相手のサイドが4枚になるタイミングが作れるので、<==sm05plus=10033@@マッシブーン>のスレッジハンマーで大ダメージを与えることが可能です。また、先ほども述べたように、スタンダードレギュレーションに比べグッズが多めなのでダストダスのごみなだれは非常に強力です。
<==sm07=10068@@レックウザGX>が多い環境であればSMのマニューラを採用したタイプをオススメします。どちらのマニューラもレックウザGXにとっては驚異的です。

☆ゲンシグラードンEX
<==xy05gv=10040!gp!on>
<==hp=10076@@ソーナンス>をバトル場に出し、特性を止めながら<==xy05gv=10040@@ゲンシグラードンEX>にエネルギーを4枚貯めてあとは技ガイアボルケーノでどんなHPを持つポケモンもどんどんと倒していきます。古代能力のΩバリアによって、<==sm03n=10049@@グズマ>などでバトル場へ呼び出すことも、<==xycp04=10101@@改造ハンマー>などでゲンシグラードンEXのエネルギーをトラッシュすることもできません。
ソーナンスのロックは非常に強力で、<==sm07=10068@@レックウザGX><==sm03plus=10054@@ゾロアークGX>タマタマ<==xy06=10063@@シェイミEX>などの特性を場に出ているだけで止めることができます。
完成してしまえばなかなか止まることはないポケモンだと思いますが、<==sm04s=10030@@マッシブーンGX>などのベンチへの攻撃に弱いことや、ベストな構築を組むためには入手困難なトロピカルビーチを採用しなければいけないこともあり、強力なデッキですが、CL新潟で使う方がいるかは不明です。

ドンファン(スピニングターン)
ドンファン.png
使用者はいませんでしたが、僕が今回のガマゲロゲEX+ゾロアークGXを使うと決める前に考えていたデッキタイプなので、紹介します。
<==xy05gv=10040@@ゲンシグラードンEX>のところでも述べたように強力な特性を持つソーナンスをドンファンの技スピニングターンでバトル場に出しながら攻撃できるといったデッキです。
ソーナンスをベンチに引っ込めてしまえば特性は使えるので、<==sm06=10051@@ディアンシー◇>の強化も受けることが出来ます。ディアンシー◇+<==xy03=10096@@ストロングエネルギー>+<==sm01plus=10049@@こだわりハチマキ>で<==sm03plus=10054@@ゾロアークGX>を一撃で倒しつつ、前にソーナンスが出せるので、ゾロアークGXデッキには異常に強いデッキでした。
しかし、<==hp=10090@@オーロット>デッキや<==hp=10036@@ガマゲロゲEX>にとことん弱く、使うことを諦めました。研究の余地はあるデッキだと思うのですが、皆さんどうでしょうか?笑

以上、デッキ紹介でした。


長くなってしまいましたが、ここまで見てくださってありがとうございました。 皆さんがエクストラの大会にでる時、この記事の内容が少しでも参考になれば幸いです。では。

買取強化カード紹介!!(10/31)

by -遊々亭- ポケモンカード担当

READ MORE

デッキ紹介記事 まとめ

by -遊々亭- ポケモンカード担当

READ MORE

「はじめよう!ポケモンカード!」まとめ

by -遊々亭- ポケモンカード担当

READ MORE