【バルディッシュ】STEINS;GATE デッキ紹介 | プレシャスメモリーズ Blog | 遊々亭
プレシャスメモリーズ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、プレシャスメモリーズに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@プレシャスメモリーズ担当アカウント@yuyutei_pm遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【バルディッシュ】STEINS;GATE デッキ紹介

posted

by バルディッシュ

20190125_225180.jpg
STEINS;GATE デッキ紹介
明けましておめでとうございます!
バルディッシュです!

新年一発目の記事は「Steins;Gate」です。

全国大会終わってからというもの、プレメモ に対するモチベーションが異常に高く、発売前のタイトルもプロキシで日々調整中です。

というわけで、まずデッキ内容はこんな感じです(_ ・A・)_

デッキレシピ
Steins;Gate
=====deckstart===== @キャラクター-red <==steinsgate1.0=10003@赤@牧瀬 紅莉栖>*4 <==steinsgate1.0=10005@赤@牧瀬 紅莉栖>*2 <==steinsgate1.0=10010@赤@牧瀬 紅莉栖>*1 <==steinsgate1.0=10012@赤@牧瀬 紅莉栖>*1 <==steinsgate1.0=10013@赤@牧瀬 紅莉栖>*1 <==steinsgate1.0=10014@赤@牧瀬 紅莉栖>*2 <==steinsgate1.0=10016@赤@牧瀬 紅莉栖>*1 <==steinsgate1.0=10021@赤@岡部 倫太郎>*4 <==steinsgate1.0=10024@赤@岡部 倫太郎>*1 <==steinsgate1.0=10027@赤@岡部 倫太郎>*1 <==steinsgate1.0=10028@赤@岡部 倫太郎>*4 <==steinsgate1.0=10029@赤@岡部 倫太郎>*2 <==steinsgate1.0=10030@赤@岡部 倫太郎>*1 <==steinsgate1.0=10045@赤@岡部 倫太郎&牧瀬 紅莉栖>*4 <==steinsgate1.0=10077@緑@漆原 るか>*2 <==steinsgate1.0=10082@緑@漆原 るか>*1 <==steinsgate1.0=10096@橙@阿万音 鈴羽>*1 <==steinsgate1.0=10102@橙@橋田 至>*1 <==steinsgate1.0=10111@青@桐生 萌郁>*1 <==steinsgate1.0=10112@青@桐生 萌郁>*1 <==steinsgate1.0=10120@青@天王寺 綯>*1 <==steinsgate1.0=10143@緑@牧瀬 紅莉栖&椎名 まゆり>*1 <==steinsgate1.0=10144@赤@牧瀬 紅莉栖>*1 <==steinsgate1.0=10147@赤@牧瀬 紅莉栖>*1 <==steinsgate1.0=10150@赤@岡部 倫太郎>*1 <==steinsgate1.0=10151@赤@岡部 倫太郎>*1 <==steinsgate1.0=10167@橙@橋田 至>*1 <==steinsgate1.0=10168@橙@橋田 至>*1 @イベント-blue <==steinsgate1.0=10123@赤@STEINS;GATE>*4 <==steinsgate1.0=10128@赤@未来ガジェット研究所>*4 <==steinsgate1.0=10134@赤@聞いてるの?>*1 <==steinsgate1.0=10135@赤@7月28日>*3 @サポート-green <==steinsgate1.0=10142@赤@ドクペ>*4 @EXカード-orange <==steinsgate1.0=10001@赤@牧瀬 紅莉栖>*1 <==steinsgate1.0=10023@赤@岡部 倫太郎>*1 <==steinsgate1.0=10025@赤@岡部 倫太郎>*2 <==steinsgate1.0=10043@赤@牧瀬 紅莉栖&椎名 まゆり>*1 <==steinsgate1.0=10063@緑@椎名 まゆり>*1 <==steinsgate1.0=10065@緑@椎名 まゆり>*1 <==steinsgate1.0=10074@緑@漆原 るか>*1 <==steinsgate1.0=10107@青@桐生 萌郁>*1 <==steinsgate1.0=10127@赤@オペレーション・スクルド>*1 <==steinsgate1.0=10130@赤@オペレーション・ベルダンディ>*1 <==steinsgate1.0=10132@橙@オペレーション・ウルド>*4 =====deckend=====
デッキ説明
登場時無条件改変が7枚かつ、<==steinsgate1.0=10150@赤@ダル(橋田至)か紅莉栖を休息で改変するおかりん(岡部倫太郎)>
<==steinsgate1.0=10014@赤@おかりん登場時改変の紅莉栖>など、改変できるカードが多めです。
このデッキは除外カードがないと、全くと言っていい程動けないデッキなので、初手で必ず改変できるカードが必要になります。

その改変とセットで欲しいのが、<==steinsgate1.0=10003@赤@6コス紅莉栖>と<==steinsgate1.0=10045@赤@釣り出しコンビ>です。
<==steinsgate1.0=10003@赤@!gp!on!200> <==steinsgate1.0=10045@赤@!gp!on!200>
<==steinsgate1.0=10128@赤@EX回収カード>や、<==steinsgate1.0=10021@赤@ドローおかりん>もあると回せまくります。
タイトルやら、改変やらで、一番回った時の動き方について説明します。
※初ターンじゃなくても、2ターン目でもできれば強いです。
  1. <==steinsgate1.0=10003@赤@6コス>コストで<==steinsgate1.0=10045@赤@釣り出しコンビ>を登場させ、<==steinsgate1.0=10003@赤@6コス>をサポートに場出しします。
  2. <==steinsgate1.0=10005@赤@EX2枚回収紅莉栖>を登場させ、改変キャラで改変します。(この時、<==steinsgate1.0=10150@赤@紅莉栖orダル休息時改変のおかりん>だと最高です。)(その時、6コス効果で1ドローかつ、相手の0コスキャラのテキストを封じます。)
  3. <==steinsgate1.0=10021@赤@ドローおかりん>を出します。
  4. <==steinsgate1.0=10027@赤@EX回収おかりん>登場で、<==steinsgate1.0=10065@緑@おかりん回収まゆしー>を回収します。
  5. そのまゆしーを登場させ、先程の<==steinsgate1.0=10027@赤@おかりん>を回収します。(これで実質ただで連パン封じキャラが場に出ます。)
  6. 再びEX回収おかりんを登場させ、<==steinsgate1.0=10025@赤@ブリンクおかりん>を回収します。
  7. ブリンクおかりんで、<==steinsgate1.0=10003@赤@6コス紅莉栖>と、<==steinsgate1.0=10150@赤@休息時改変おかりん>を出し直します。(6コスはメインエリアへ)
  8. 再びおかりんで改変します。(そして6コス効果でドロー)
    ※この時、除外エリアに<==steinsgate1.0=10142@赤@ドクペ>があると嬉しいです。に<==steinsgate1.0=10013@赤@改変時コイン付与紅莉栖>は余裕があれば出しておきましょう。
  9. <==steinsgate1.0=10128@赤@未来ガジェット研究所>で、<==steinsgate1.0=10132@橙@オペレーションウルド>を回収しておきます。
    ※<==steinsgate1.0=10014@赤@おかりん登場時改変紅莉栖>が場にあり、手札に<==steinsgate1.0=10028@赤@自由登場おかりん>があっても、相手のデッキがわからない時は回収しておきましょう。
自ターンは大体これで終わりです。

相手のターン、相手が動いた次の優先権で、<==steinsgate1.0=10132@橙@ウルド>か<==steinsgate1.0=10014@赤@紅莉栖>がいる状態で<==steinsgate1.0=10028@赤@自由登場おかりん>を登場させ、改変しましょう。
1ドローしつつ、相手の0コスキャラのテキストを封じます。
<==steinsgate1.0=10013@赤@コイン付与紅莉栖>もいれば、コインも乗ります。
とにかく毎ターン、改変が出来るように意識して戦いましょう。

戦い方についてですが、紅莉栖は数値が高く、突破のオンパレードですv( ・ω・)/
攻めるときは、まずは<==steinsgate1.0=10043@赤@天然3コンビ>でアプローチします。
妨害されれば、相手の面が減り、突破のキャラアプローチ時の圧殺がし辛くなります。
<==steinsgate1.0=10003@赤@突破紅莉栖>でアプローチします。
<==steinsgate1.0=10142@赤@ドクペ>も4枚入っているので、とにかく攻めまくります(っ・ω・)っ

<==steinsgate1.0=10043@赤@天然3コンビ!gp!on> <==steinsgate1.0=10003@赤@突破紅莉栖!gp!on> <==steinsgate1.0=10142@赤@ドクペ!gp!on>


受けの時は、<==steinsgate1.0=10012@赤@サポート紅莉栖>が要です。

<==steinsgate1.0=10012@赤@天然3コンビ!gp!on>


紅莉栖とおかりんを常駐で10/10パンプするだけでなく、除外されているカード使用時、相手のキャラ1枚を30/30ダウンさせるという強力な効果です。
<==steinsgate1.0=10132@橙@ウルド>で、除外されている<==steinsgate1.0=10028@赤@自由登場おかりん>を選択出来れば、殴っている時に30/30ずらされるので、中々厄介で殴りづらくなるはずです。
挙句、基本的に0コスキャラのテキストは封じているので、パンプなども難しいです。
ただし、妨害不可は苦手なので、自由登場でだましだましやるか、やられる前にやるしかないですね...

対デッキ考察
では、いくつかの作品についての立ち回りについてです。

vs エロマンガ
<==emanga1.0=10007@赤@!gp!on>
<==emanga1.0=10141@赤@居留守>が刺さらず、こちらの場が、高コストかつ、高ステータスのキャラが場を制圧するので、タイトルで除去されにくく、相手のアプローチを抑制しやすいと思います。
6コスコンビだけ厄介ですが、一方で落とせると思います。
突破、天然3で一気に畳み掛けましょう。

vs ニューゲーム(りんコウ)
<==newgame2.0=10044@緑@!gp!on>
<==steinsgate1.0=10005@赤@0コス封じ>がぶっ刺さります。
こちらのターンは、<==newgame1.0=10154@緑@ドローりん>やパンプキャラ達を封じれます。
相手ターンは、パンプ&連パンを封じれるので、相手にかなりの痛手を与えられます。
相手はパンプ出来なければ、数値が届かずアプローチすらする事が出来なくなります。
<==newgame1.0=10153@青@カスタムコウ>も使えなくなるので、全くと言っていいほど、アプローチ出来ません。
しかし、こちらのアプローチも突破キャラ頼りになるので、相手の面が5面かつ、後ろに<==newgame2.0=10097@青@移動コウ>がいると、中々点を与えるのが難しいです...
<==newgame2.0=10097@青@移動コウ>と<==newgame1.0=10095@青@自由登場>で圧殺が多彩に出来るので、突破を避けられてしまいます。
<==newgame2.0=10034@緑@テキスト無効ひふみ>まで仕込まれていると、与えられても1点だけとかになってしまいます。
<==newgame2.0=10034@緑@テキスト無効ひふみ>で、<==steinsgate1.0=10005@赤@0コス封じ紅莉栖>を止められても厳しくなるので、早期決着させたいところですね...

vs ニューゲーム(ゆん)
<==newgame1.0=10073@青@!gp!on>
こちらも<==steinsgate1.0=10005@赤@0コス封じ>がぶっ刺さりますが、ゆんは擬似天然のアプローチなので、連パンしか抑制出来ません。
なので、1ターンで2点受けることが多くなってしまいます。
それよりも早く倒しに行くしかないので、<==steinsgate1.0=10142@赤@ドクペ>を探して、やられる前にやりましょう。

vs 東郷
<==yuyuyu1.0=10048!gp!on>
数値が高く、<==yuyuyu2.0=10042@緑@テキスト無効>まで搭載しているかなり厄介の相手です。
相打ち以上の数値を出してアプローチに行けば、打点は通る可能性は上がりますが、何より<==yuyuyu2.0=10042@緑@そのっち>がキツイです。
突破のテキストを消されつつ妨害されてしまうので、再び出される可能性があります。(<==yuyuyu1.0=10056@青@水着東郷>、<==yuyuyu1.0=10050@青@全サ東郷>などから)
挙句、<==yuyuyu1.0=10140@緑@百鬼夜行>で2面しかアプローチができない場面で出てくると、点を当てるのも困難になります。
東郷はアプローチ後の活動状態にする手段がそこまで多くはないので、隙をついて攻め込むしかありませんね。

vs アーシア
<==hdd2.0=10044@緑@!gp!on>
ソース2、ソース3で妨害不可のキャラがわんさかアプローチしてきます。
場出しキャラなので、<==steinsgate1.0=10134@赤@聞いてるの?>で封殺は出来ますが、1枚しか採用していないため、引けなければブレイクに頼るしかありません。しかし、このタイトルは改変などでデッキを掘るスピードが異様に早いので、なんとか辿り着けるか、辿り着かなければブレイクするはずです。
1ターンしか場出しを止める手段はありませんが、1ターン止められれば、次のアプローチはEXキャラなどでなんとか凌げると思います。
アーシアの守りは薄いので、突破ドクペで攻め切りましょう。

vs FAG
<==fag1.0=10038@紫@!gp!on>
<==fag1.0=10038@紫@EX轟雷改>がかなりしんどいです。
数値が高く、逆境4で我慢まで待たれます。
そのキャラを起こしまくられて妨害し続けられるだけで、打点を抑えられてしまいます。
挙句、<==fag1.0=10147@赤@セッション>も飛んできます。
かなり厳しいマッチアップですが、FAGはそこまで早いタイトルではないので、場が揃う前に攻め切るのが理想です。

vs ゆるキャン△
<==yurucamp1.0=10009@赤@!gp!on> <==yurucamp1.0=10034@青@!gp!on>
<==yurucamp1.0=10102@赤@タイトルの連パン>はまゆしーで封殺し、<==yurucamp1.0=10017@赤@サポート移動のなでしこ>は、<==steinsgate1.0=10005@赤@0コス封じ>で止められるので、ある程度動きを抑制できます。
アプローチ中の数値は、<==yurucamp1.0=10118@青@賽銭箱>で高くなってますが、こちらのターン中は低いので、突破でどんどんポイントを与えられます。
突破キャラをどんどん並べて、<==steinsgate1.0=10142@赤@ドクペ>で一気に畳み掛けましょう。

vs アンチョビ
<==garupanmovie1.0=10074@橙@!gp!on>
アーシア同様で、<==steinsgate1.0=10134@赤@聞いてるの?>で1ターン凌いだら、突破でのアプローチなら守りは薄いので、一気に畳み掛けましょう。
<==steinsgate1.0=10134@赤@聞いてるの?>がないターンは自由登場を駆使して凌ぎ切ります。
アプ禁るかこもあるとなおよしです!


ざっとこんな感じですね。
まだまだ調整段階ですが、良ければ参考にしてみてください!
″改変″という新たなキーワードをもつだけでなく、ついにプレメモ史上初の除外カードを触れるタイトルで、かなり新鮮なデッキだと思います。
現環境に入れるぐらいの強さはあるデッキなので、ぜひ組んでみて下さいね~
かなり長くなりましたが、ここまで読んでいただいた方、ありがとうございますm(_ _)m




それでは。

フレームアームズ・ガール ブースター/スターター予約受付中!

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

プレシャスメモリーズ 超買取強化カード紹介!!(7/2)

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

デッキレシピ記事 一覧

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

対戦動画まとめ

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE