プレシャスメモリーズ Blog | 遊々亭
プレシャスメモリーズ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、プレシャスメモリーズに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@プレシャスメモリーズ担当アカウント@yuyutei_pm遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

【kyo】プレメモの近況...【雑記】

    posted

    by kyo

    20190614_225180.jpg
    【kyo】プレメモの近況...【雑記】
    kyoっす!


    最近暑くなったと思ったら梅雨の季節に突入だよ......。

    梅雨は自転車乗りにはウザったいし、洗濯物干せないし、あんまし良くないんすけど、風情感じる季節ではありますね。めんどいけど。

    さて、今回は根も葉もない雑談回です!!

    雑談回(手抜き回)っつうことで、ここ最近(1から2ヶ月間)の話をしよーかなと思います。


    一応プレメモ中心で書いていきたいと思いまーす!!

    大会出てた
    タイトル通りなんですが、初めてショップ大会出ました!


    プレメモブロガーのくせにショップ大会も出てないのかっていう突っ込みは置いといて(゚Д゚)ノ

    規模八人?
    うち含め身内三人と五人グループの計八人。

    ゆーてプレメモの大会でよく見る人たちだから気楽な大会、でもみんな強い(確信)


    フレーム使って特攻したけど全敗したよ、っていう話。

    どんな内容かは省く。
    丁度、グリッドマン出た時だったと思います。

    でも、グリッドマン使ってる人は一人で、フレームが謎にうち含め三人いました。

    後は覚えてない(雑魚)。

    細胞作ったよ
    <==saibou1.0=10054!gp!on>
    はたらくって来たら、車か魔王さまが後に思いつくkyoです。
    車が過ぎった人はうちと同世代だと思います( ̄∀ ̄)
    winnerカードを手にして作ろうと思って作りました。

    赤血球を作ろうと思って気づいたら血小板になっていた。
    なにを言っているかわからねーと思うが、強そうなのを組んでいたらこうなった。
    まったく環境ってやつは恐ろしいぜ......。


    結局血小板に落ち着いたけど、まだあんまり回していない。
    理由は別のカードゲームやってた。

    赤血球のデッキ思いついたら上げます(予定)。

    ゆるきゃん
    <==yurucamp1.0=10001!gp!on>
    友達がグリッドマン組んだと思ったら、ゆるきゃんも組んでいたっていう話。

    ゆるきゃんの組み方わかんないって相談されたけど、うちもよくわからない( ˘・A・)

    デッキメーカーとか公式参考にしてレシピ組んでみたけど、とにかくサポート回していくっぽいデッキでした。
    ※公開されているゆるキャン△のレシピはこちらから
     →なでしこ
     →しまりん
     →イヌ子
     →ブランケット
     →グッドスタッフ


    今後ゆるきゃんを組む方は、サポートでハンド貯めれるって覚えてください。

    特殊勝利は知らぬっ。

    終わり
    考察もレシピもない雑談回でした。

    毎回の前口上を適当に羅列したような記事ですが......こないな感じ如何なものかと。


    更新していない内に、プレメモでは色々参戦とか追加がまた発表されたようで、次の記事とかで触れようと思います。

    今回はこんな感じで、別にネタがないとかレシピが浮かばないとかじゃない......ヨ?

    まあ、察してください。

    ヽ(*゚д゚)ノ

【ありか】モモの天然水

    posted

    by ありか

    20190611_225180.jpg
    モモの天然水
    こんにちは! ありかです。
    今日は「RELEAESE THE SPYCE」のデッキ紹介です。

    挫折経緯
    僕は<==magica1.0=10176@緑@うたた寝>が打ちたいんです。
    10123.jpg
    そのため初めに「モウリョウ」軸でデッキを組みました。

    やることは<==relespy1.0=10106@緑@01-091 文鳥の女>で<==relespy1.0=10113@緑@EXテレジア>か<==relespy1.0=10117@緑@ドルテ>を投げつけてポイントを取る。
    <==relespy1.0=10125@緑@九天ゼリー>で連パンする。
    <==relespy1.0=10108@緑@EX回収文鳥>で<==relespy1.0=10111@緑@01-096 テレジア>を蘇生して除去する。
    <==relespy1.0=10123@緑@ゲッカコウ作戦>で足止めをする。

    作ってみた結果は、、、

    まぁ、なんというか、コメントに困ります。
    得点力に欠けます。こんなんじゃ令和は乗り切れません。

    諦めてモモを組みたいなと思いました。

    モモ軸
    キーカードは<==relespy1.0=10001@赤@01-001 源 モモ>。超天然です。
    <==relespy1.0=10001@赤@!gp!on!200>
    以前のグリッドマン六花軸で学んだのですが、ここに<==relespy1.0=10102@青@五恵&初芽>の「イベントの対象にならない」をくっつけてクロックしたいなと思いました。
    前回の記事で紹介した<==relespy1.0=10025@赤@01-020 半蔵門 雪>が強いのでそこを中心に<==relespy1.0=10001@赤@01-001 源 モモ>(超天然)、<==relespy1.0=10035@赤@モモ雪コンビ>(天然4)、効果付与された<==relespy1.0=10005@赤@01-003 源 モモ>(天然6)でいい感じに攻めていきたいです。

    と思ったのですが、立ち上がりがちょっと遅いです。

    そこで!
    モウリョウの出番です!

    ちょっと面白そうなのでモウリョウのギミックを採用してみました。
    <==relespy1.0=10106@緑@01-091 文鳥の女>から<==relespy1.0=10113@緑@EXテレジア>を投げます。AP80の突破30です。そしてヒットしたら<==relespy1.0=10135@赤@P-001 源 モモ&半蔵門 雪>の効果も付くので3ドロー。
    強い!
    しかもパーツ数がEx3枚なので、Ex回収どっちか+<==relespy1.0=10038@橙@SR楓>で完結します。
    サーチ等々少ないこのエキスパンションにおいてはかなり優秀な立ち上がりで、しかも3ドローをうまくいけば後攻1tから取れます。
    相手ターンには<==relespy1.0=10108@緑@EX回収文鳥>の効果で0コス<==relespy1.0=10111@緑@除去テレジア>を蘇生させることで除去と防御数を増やせる。なんか無駄がないように見えてきた!

    なんやかんやしているうちにモモの天然を装備します。

    攻め手に欠けるモウリョウと立ち上がりが心配なモモのコラボレーションです!

    デッキレシピ
    モモの天然水
    =====deckstart===== @キャラクター-red <==relespy1.0=10003@赤@01-002 源 モモ>*4 <==relespy1.0=10005@赤@01-003 源 モモ>*4 <==relespy1.0=10007@赤@01-004 源 モモ>*4 <==relespy1.0=10023@赤@01-018 半蔵門 雪>*4 <==relespy1.0=10026@赤@01-021 半蔵門 雪>*4 <==relespy1.0=10035@赤@01-030 源 モモ&半蔵門 雪>*4 <==relespy1.0=10038@橙@01-032 相模 楓>*4 <==relespy1.0=10102@青@01-087 石川 五恵&青葉 初芽>*2 <==relespy1.0=10108@緑@01-093 文鳥の女>*4 <==relespy1.0=10111@緑@01-096 テレジア>*4 <==relespy1.0=10117@緑@01-102 ドルテ>*2 <==relespy1.0=10139@赤@ST-003 源 モモ>*2 <==relespy1.0=10144@赤@ST-008 半蔵門 雪>*2 @イベント-blue <==relespy1.0=10119@赤@RELEASE THE SPYCE>*4 <==relespy1.0=10121@赤@私設情報機関「ツキカゲ」>*4 <==relespy1.0=10125@緑@九天ゼリー>*4 <==relespy1.0=10167@橙@弾き語り>*4 @EXカード-orange <==relespy1.0=10001@赤@01-001 源 モモ>*2 <==relespy1.0=10020@赤@01-016 半蔵門 雪>*1 <==relespy1.0=10024@赤@01-019 半蔵門 雪>*2 <==relespy1.0=10025@赤@01-020 半蔵門 雪>*1 <==relespy1.0=10078@青@01-065 石川 五恵>*1 <==relespy1.0=10106@緑@01-091 文鳥の女>*1 <==relespy1.0=10113@緑@01-098 テレジア>*4 <==relespy1.0=10116@緑@01-101 白虎>*1 <==relespy1.0=10135@赤@P-001 源 モモ&半蔵門 雪>*2 =====deckend=====
    http://prememo.net/decks/detail/190306

    最初はもっと細かかったのですが動きを精錬していったら結局4投が多くなっていきました。
    抜けていったカードは2ドローモモや<==relespy1.0=10018@赤@01-015 半蔵門 雪>、<==relespy1.0=10029@赤@01-024 半蔵門 雪>などなどです。
    <==relespy1.0=10018@赤@!gp!on!200> <==relespy1.0=10029@赤@!gp!on!200>
    マリガン基準は基本「モウリョウムーブ」から入れるかどうかです。
    EXを3枚触れるかどうかです。
    モウリョウムーブは<==relespy1.0=10106@緑@場出し文鳥>さえ出してしまえば気が向いた時にモウリョウを投げれば良いので、最初だけ投資すればあとはモモムーブに切り替えます。
    分けて解説します。

    モウリョウができること
    <==relespy1.0=10106@緑@場出し文鳥>から<==relespy1.0=10113@緑@EXテレジア>か<==relespy1.0=10117@緑@ドルテ>を投げる。
    <==relespy1.0=10108@緑@EX回収文鳥>から<==relespy1.0=10111@緑@除去テレジア>を出す。
    または<==relespy1.0=10113@緑@EXテレジア>を蘇生する。この子は我慢持ちなので、おまけに<==relespy1.0=10116@緑@EX白虎>を加えておけば妨害がいっぱいできます。
    また、文鳥を置くだけで<==relespy1.0=10125@緑@九天ゼリー>が打てるので、ショットの時のためにも必要な布陣です。

    モモができること
    <==relespy1.0=10005@赤@01-003 源 モモ>から<==relespy1.0=10025@赤@01-020 半蔵門 雪>を出します。これで半永久的にコインが乗ります。最近はコストがどんどんあがるので<==relespy1.0=10001@赤@01-001 源 モモ>以外は意外と天然を作るのに苦労するかもです。

    合わせてできること
    数値を上げるタイトルは突破が苦手で、突破をケアできるタイトルは天然が苦手だと思い込んでいるので、相手によってうまく使い分けていきたいです。

    このデッキはショットが得意です。
    天然3種と突破、<==relespy1.0=10024@赤@01-019 半蔵門 雪>と<==relespy1.0=10111@緑@除去テレジア>、<==relespy1.0=10020@赤@01-016 半蔵門 雪>などでコストアップ、<==relespy1.0=10102@青@イベント選択不可付与>、そして<==relespy1.0=10023@赤@連パン雪>と<==relespy1.0=10125@緑@九天ゼリー>。
    これらで全貫通状態を作り上げると4点くらいは一気に入れられると思うので、早め早めで勝負を仕掛けたいです。

    最後に
    最終的に「挫折した2デッキを混ぜた」という形で落ち着きましたが、なかなか面白いデッキなんじゃないかと思います。
    デッキの回転力が落ちた以上はカード同士のシナジーやアドバンテージの取り方などで構築力を見せなくてはいけないので、今までとは違った構築の楽しさがあるかと思います。
    結構面白いデッキだと思いますので、是非一度お試しください!

【ジント】プレメモ9周年記念大会 MTL レポート

    posted

    by ジント

    20190607_225180.jpg
    プレメモ9周年記念大会 MTL レポート
    こんにちは。蒲田の男 ジントです。

    今回は先日行われたプレメモ9周年記念イベント 東京 にて行われた
    プレメモ9周年記念大会 MTL に参加してきましたのでそのレポートとなります。

    シングルは最近プレメモをする機会が減ってきてしまっているので最新作品を5つも回しきる自信がなく、ミックスも同じくカードプールの問題で形になるデッキが用意できなさそうだったので断念。

    以上のことからMTLに参加してまいりました。
    MTLは前々から気になっていたものの、開催タイミングで参加できないことが多かったので、プレメモ9周年というおめでたいこの機会に挑戦してみたいと思った次第です。
    なんやかんやMTL初参加です。

    デッキ選定
    フリーができる時は、とらドラ!を使うことが多いのでとりあえずとらドラ!をメインで使いたいなーと思ってました。
    次に相方にはどの作品がいいかを考えます。

    <==toradora1.0=10227@青@P-037 北村 祐作>で除外されたイベントや、<==toradora1.0=10218@緑@P-028 高須 竜児>を使いまわすのが面白そうだからSTEINS;GATEがよさそうだなと思いました。

    しかし僕はSTEINS;GATEを持っていないのと、シングルのピックアップ作品なので友人から借りるのも忍びない・・・ということで断念。

    どうしたものかと考えていたところストレージに入っていたNEW GAME!が目に入る。

    NEW GAME!はシンプルで癖がないカードが多くEXがないため、EXの枠に悩む必要がなくMTLでもよく選ばれる作品です。
    ひとまずこれで実戦で通用するか自分なりに考察しました。


    MTLは各地区で行われるプレメモの記念大会(基本的に東京)と全国大会の年2回ほどしか開催されていない大会なので、環境というものが固まっておりません。
    次回開催までのスパンが長いので、カードが追加されてプールが多様化されるため特定の組み合わせが毎回居座り続けているかどうかはふたを開けてみないとわからないというのが現状です。

    前回の全国大会から様々な作品が追加されましたので環境は見直しが必要になるなと思いました。


    おそらくいるであろうと思ったデッキは以下のとおり

    STEINS;GATE+α
    syutage.jpg
    大本命です。除外されているカードを触れられるということで様々なカードの再利用をたやすく行います。
    除外ゾーンが第二の手札と化しました。

    今まで触れることができなかった領域を触れられるようになると悪いことが起きますね・・・。

    捨て札のイベントを除外できる作品と組むと凶悪です。
    特にアプローチ禁止系イベントを使いまわされると防御が固く突破が困難です。
    これによりワントップ系のデッキは、非常に厳しい戦いを強いられます。

    枠の都合上、枚数を抑えざるをえなかったカードの再利用がしやすくなるわけですから当然強いです。

    このタイプのデッキに対抗できるかどうかが入賞の分かれ目と言ってよいでしょう。

    ポプテピピック+α
    popute.jpg
    POP、EPICに作品指定がないことを利用して高コストキャラを展開していって盤面を構築していきます。

    高コストキャラを並べるのはロマンがあります。
    とても楽しそうです。

    高コストキャラはサイズ、テキストが強力なものが多いので軌道に乗ると手が付けられません。

    NEW GAME!+エロマンガ先生
    <==newgame1.0=10089!gp!on> <==emanga1.0=10095!gp!on>
    特徴サンタで固めた最近のプレメモでは珍しい特徴デッキです。
    昨年の8周年記念大会、全国大会の両方で優勝している強力なデッキタイプです。

    <==newgame1.0=10058@橙@01-054 桜 ねね>や<==newgame1.0=10085@青@01-079 阿波根 うみこ>で盤面をこじ開け、サンタ軍団でアプローチを仕掛けます。
    <==newgame1.0=10003@赤@01-003 涼風 青葉>、<==emanga1.0=10007@赤@01-004 和泉 紗霧>、<==newgame1.0=10119@緑@同僚>等とにかくドロソが豊富で勢いとスタミナが高いです。

    前回の大会で優勝したデッキは比較的使用される傾向にあるので作品追加が多い昨今でも無視できない存在だと思います。

    上記の3つのデッキタイプはおそらくいるだろうなーと思ったので対抗できるか考えます。


    いずれのデッキタイプに対しても<==newgame1.0=10022@緑@01-020 滝本 ひふみ>&<==toradora1.0=10226@緑@P-036 高須 竜児>で除去が有効だと思うのと、サンタには<==toradora1.0=10218@緑@P-028 高須 竜児>で盤面を張り替えできるので防御面も安心です。
    シュタゲ、まどかを意識して、アプ禁系を弾き飛ばす<==toradora1.0=10085@青@01-055 川嶋 亜美>も採用。

    自分なりに環境を考察したところ、ワンチャンありそうだなと思いました。
    フリーや大会でよく使用する好きなデッキが一つのデッキなるということがうれしく思い、特に難しいことを考えずもうこれで行こうと決心しました。

    デッキレシピ
    とらドラ!&NEW GAME!
    =====deckstart===== @キャラクター-red <==toradora1.0=10023@橙@01-012 櫛枝 実乃梨>*4 <==toradora1.0=10046@赤@01-028 櫛枝 実乃梨>*2 <==toradora1.0=10050@赤@01-031 櫛枝 実乃梨>*1 <==toradora1.0=10085@青@01-055 川嶋 亜美>*2 <==toradora1.0=10093@青@01-059 北村 祐作>*1 <==toradora1.0=10124@青@01-078 川嶋 亜美&北村 祐作>*2 <==toradora1.0=10128@緑@01-081 高須 竜児>*2 <==toradora1.0=10198@赤@P-008 櫛枝 実乃梨>*3 <==toradora1.0=10202@青@P-012 川嶋 亜美>*2 <==toradora1.0=10207@橙@P-017 逢坂 大河>*2 <==toradora1.0=10210@緑@P-020 高須 竜児>*3 <==toradora1.0=10215@赤@P-025 櫛枝 実乃梨>*4 <==toradora1.0=10216@赤@P-026 櫛枝 実乃梨>*2 <==toradora1.0=10218@緑@P-028 高須 竜児>*4 <==newgame1.0=10003@赤@01-003 涼風 青葉>*2 <==newgame1.0=10022@緑@01-020 滝本 ひふみ>*2 <==newgame1.0=10029@緑@01-026 滝本 ひふみ>*2 <==newgame1.0=10033@緑@01-030 遠山 りん>*1 <==newgame1.0=10040@緑@01-037 滝本 ひふみ>*1 <==newgame1.0=10060@橙@01-056 桜 ねね>*1 <==newgame1.0=10087@青@01-081 阿波根 うみこ>*1 <==newgame1.0=10095@青@01-088 遠山 りん&八神 コウ>*1 <==newgame1.0=10154@緑@P-013 遠山 りん>*4 <==newgame1.0=10156@青@P-015 阿波根 うみこ>*1 <==newgame2.0=10034@緑@02-029 滝本 ひふみ>*2 <==newgame2.0=10097@青@02-083 八神 コウ>*1 <==newgame2.0=10116@青@02-101 八神 コウ>*1 <==newgame2.0=10149@赤@P-007 望月 紅葉&涼風 青葉>*1 @イベント-blue <==toradora1.0=10176@緑@竜児とゆかいな仲間たち>*1 <==newgame1.0=10119@緑@同僚>*4 @EXカード-orange <==toradora1.0=10205@橙@P-015 逢坂 大河>*1 <==toradora1.0=10209@橙@P-019 逢坂 大河>*2 <==toradora1.0=10211@青@P-021 北村 祐作>*2 <==toradora1.0=10212@赤@P-022 櫛枝 実乃梨>*1 <==toradora1.0=10213@赤@P-023 櫛枝 実乃梨>*1 <==toradora1.0=10217@赤@P-027 櫛枝 実乃梨>*3 <==toradora1.0=10219@青@P-029 北村 祐作>*1 <==toradora1.0=10226@緑@P-036 高須 竜児>*3 <==toradora1.0=10227@青@P-037 北村 祐作>*1 =====deckend=====
    http://prememo.net/decks/detail/189743

    レシピは上記のとおり。とらドラ!メイン、NEW GAME!サブです。
    詳しい解説記事は次回投稿予定です。

    デッキコンセプト
    ざっくりコンセプトを説明すると以下のとおりです。
    • 各種実乃梨でポイントを稼いでいく。
    • 実乃梨を妨害できる or 厄介なカードを<==newgame1.0=10022@緑@01-020 滝本 ひふみ>&<==toradora1.0=10226@緑@P-036 高須 竜児>で除去していく。
    • <==toradora1.0=10226@緑@P-036 高須 竜児>、<==newgame1.0=10087@青@01-081 阿波根 うみこ>で盤面を減らして、全員でアプローチして勝ちに行く。
    クロックしつつ、強そうなのは除去して、最後はフルパンというシンプルイズベストの精神で臨みます。

    大会デッキ分布
    参加者は17人おり、デッキ分布は以下の通りです。

    • エロマンガ先生&初音ミク
      <==miku2.0=10193@緑@P-021 初音 ミク>+<==emanga1.0=10187@赤@P-002 和泉 紗霧>でハンドを増やしつつ戦うビートダウン。
      防御は<==miku1.0=10019@緑@01-011 初音 ミク>や<==miku1.0=10158@緑@Ievan Polkka>。

    • ポプテピピック&魔法少女まどか☆マギカ[1]
      POP、EPICを駆使して大型キャラを展開して戦うビートダウン。
      どちらも高コスト帯に優秀なキャラが多い。

    • ポプテピピック&魔法少女まどか☆マギカ[2]
      ポプテピピックとまどかの豊富な防御札で凌ぎ<==poptepi1.0=10046@赤@01-037 ポプ子>で<==magicamovie2.0=10003@紫@04-003 鹿目 まどか&暁美 ほむら>にコインを倍速で貯めていく。特殊勝利系。

    • ポプテピピック&魔法少女まどか☆マギカ[3]
      スリーブで強化された杏子+<==poptepi1.0=10031@赤@01-027 ポプ子>、<==poptepi1.0=10043@赤@01-034 ポプ子>で戦うビートダウン。
      序盤を準備に費やすことが多いMTL環境ではかなり有効。防御札も〇。

    • ゆるキャン△&ハイスクール・フリート
      <==yurucamp1.0=10087@緑@01-072 斉藤 恵那>のコインを貯めるため、はいふりの各種EXサーチを使う模様。
      パンプ&アクティブはシンプルながらも強力。

    • けいおん!&NEW GAME!
      <==newgame2.0=10071@橙@02-059 桜 ねね&涼風 青葉>とロンドン律でのクロック。<==newgame1.0=10155@橙@P-014 桜 ねね>でサポートするとアンブロと化す。
      アクティブ持ちなのでおかわりもしやすい。

    • SSSS.GRIDMAN&俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
      <==oreshura1.0=10158@緑@モテオーラのなせるワザ>、<==oreshura1.0=10145@青@プールの授業>、<==oreshura1.0=10157@青@水着選び>で手札を回転させて、六花を並べるビートダウン。
      拒絶+自由登場封じで圧力をかけてくる。手札を回せるのでリカバリーも早い。

    • エロマンガ先生+ガールズ&パンツァー
      強力なアプローチが得意な作品同士を合わせてアプローチに特化した組み合わせ。
      MTLではガルパンの規制が緩く、<==garupanmovie1.0=10044@青@03-034 西住 まほ>のおかげで数値も安心。

    • フレームアームズ・ガール&NEW GAME!
      <==newgame1.0=10022@緑@01-020 滝本 ひふみ>+<==newgame1.0=10141@赤@P-002 涼風 青葉>+<==fag1.0=10089@青@01-044 源内 あお&轟雷>、<==newgame1.0=10022@緑@01-020 滝本 ひふみ>+<==fag1.0=10125@緑@01-074 迅雷>、 <==fag1.0=10065@青@01-023 源内 あお>+<==newgame1.0=10040@緑@01-037 滝本 ひふみ>等々シナジーの塊。
      <==newgame1.0=10122@緑@ハリネズミ>+<==newgame1.0=10141@赤@P-002 涼風 青葉>の数値勝負で不意を突かれると厄介。

    • ガールズ&パンツァー&ハイスクールD×D
      <==hdd2.0=10062@青@02-053 姫島 朱乃>+<==garupanmovie1.0=10048@青@03-038 西住 まほ>等でサイズを下げて妨害不可にしていく。
      作品やキャラを選ばず拒絶できるので、機が熟したタイミングでフルパンして一気に決める。

    • エロマンガ先生&魔法少女まどか☆マギカ
      スリーブで強化されたさやか+エロマンガ先生の速攻ビートダウン。
      <==magicamovie2.0=10157@橙@含みを持つ言葉>でアプローチ禁止系も封じて、<==emanga1.0=10118@赤@エロマンガ先生>で除去してパンチ数を伸ばす。

    • STEINS;GATE&神様のメモ帳
      <==kamimemo1.0=10001@青@01-001 アリス>+シュタゲの除外プレイコンボで戦うコントロール系。
      毎ターンアプ禁を飛ばして、疲れたところを叩く。

    • とある科学の超電磁砲&俺の妹がこんなに可愛いわけがない
      初春佐天の天然ビート+俺妹の安定性を足した鉄板デッキ。
      いつの世も天然は強い。詰めのショットは今でも脅威。

    • 学戦都市アスタリスク&ハイスクールD×D
      ユリスとリアスのレベルアップコンビが手を組んだ。
      <==hdd2.0=10112@赤@ハイスクールDxD HERO>で全員突破、豊富な連パンギミックで戦うビートダウン。色も安心。

    • STEINS;GATE&初音ミク
      シュタゲの除外プレイコンボで<==miku1.0=10019@緑@01-011 初音 ミク>+、<==miku1.0=10183@青@初音ミクの消失>で防御&手札交換
      <==steinsgate1.0=10073@緑@01-061 漆原 るか>&<==miku3.0=10092@赤@03-061 MEIKO>で点を与えていく。シュタゲは赤3ソースが多いのでMEIKOのコストも1枚でOK。

    • とらドラ!&NEW GAME![1]
      亜美を展開して戦うビートダウン。アクティブ持ちや休息状態テキストが多いので速攻勝負を仕掛ける。
      サポートで優秀なNEW GAME!で脇を固め、攻防のバランスが取れている。

    • とらドラ!&NEW GAME![2]
      僕。困ったら<==newgame1.0=10022@緑@01-020 滝本 ひふみ>&<==toradora1.0=10226@緑@P-036 高須 竜児>の除去、<==newgame2.0=10034@緑@02-029 滝本 ひふみ>のテキスト無効。
      攻めは各種実乃梨。除去コン。
      手持ち+少しカードを借りれば組めそうなのと、好きなので参戦。

    デッキ分布、作品分布は上記のとおりです。
    なかなかの神環境ではないでしょうか。

    デッキタイプも様々なタイプがあり、作品もばらけています。

    作品でまとめておりますが、3人使用者がいたポプテピピック+まどかは、ビートダウン・特殊勝利・杏子とデッキタイプはバラバラ。
    同じく2人使用者がいたとらドラ!+NEW GAME!は、亜美・実乃梨とデッキタイプが異なります。
    つまりは参加者全員が違うデッキタイプだったということになります。

    これは神環境ではないだろうか(2回目)。

    大会結果
    さてさて、デッキタイプの簡単な説明が終わりましたので肝心の僕の大会結果はどうだったのかという話に入りましょう。

    結果は以下のとおりです。

    1回戦:SSSS.GRIDMAN&俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 〇
    2回戦:ポプテピピック&魔法少女まどか☆マギカ[1] 〇
    3回戦:ポプテピピック&魔法少女まどか☆マギカ[2] 〇
    4回戦:STEINS;GATE&初音ミク 〇(判定)
    5回戦:とある科学の超電磁砲&俺の妹がこんなに可愛いわけがない 〇


    結果は・・・


    5-0(判定含) 勝ち点14点

    優勝することができました!
    初参加ながらも好きな作品を組み合わせたデッキで良い成績を収めることができとても嬉しいです。

    MTLは2作品を用意できれば参加できるので、敷居が低いながらも奥深さがあり、意外な組み合わせを発見できたときテンションが上がるのでとても良いレギュレーションだと思います。

    シングル以外のレギュレーションにも興味があるけど、ミックスはちょっと・・・という人におススメです。

    とても魅力的なレギュレーションなのですがシングルが人気のため、優先度、認知度が低い印象です。

    これを機に周りの人に少しずつ広めていき、プレイヤー人口を増やしていきたいなーと思います。

    上記で触れたとおり、次回は使用デッキの解説記事を投稿予定です。


    それではまた次の記事でお会いしましょう。

フレームアームズ・ガール ブースター/スターター予約受付中!

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

プレシャスメモリーズ 超買取強化カード紹介!!(7/2)

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

デッキレシピ記事 一覧

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE

対戦動画まとめ

by -遊々亭- プレメモ担当

READ MORE