モンスターコレクション 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、モンスターコレクションに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

2018年1月14日 つくもこレポ

    posted

    by おりんじい

    ■大会告知
    2018年2月12日(月、祝)、さいたま市鈴谷公民館でモンコレのイベントを開催します。
    1月下旬に発売予定のモンコレデックビルディングの対戦会、およびモンコレTCGの大会を行います。
    詳しくは再度後日に告知しますね。

    ■大会レポ
    茨城県のモンコレプレイヤーが開いてくれているモンコレ大会、つくもこに参加してきました。
    http://blog.goo.ne.jp/mitomoncolle

    参加人数15名という大盛況で、スイスドロー4回戦×2大会。
    がっつりモンコレやれて楽しかったです。

    1大会目の使用デックはドリブラ火魔ジャイアント。
    アスモデウスやミカエルに装備品つけてぶんぶんなデックです。

    1回戦 ブリオ歌姫 山札切れ判定勝ち。
    土スペルで防御が固いデックが相手ですが、アスモデウスを引けたので有利に。
    ウィンドカッターで対抗されるも、ギルガメッシュの能力でかわしていきます。

    本陣をミカエルで攻めて能力+鱗粉で大ダメージ与えるも、さすがの土スペルで防がれ落とせず。
    相手の反撃をアスモデウスでしのいで判定勝ちでした。

    2回戦 リコル火風、本陣陥落負け。
    大砂蟲やロックで戦慄使われると、こちらはユニットが少ないデックなので不利です。
    自軍領土を固めてから敵軍領土に同時に2か所以上攻め込む戦法で引いていたら、
    フェンリルに2連続同時攻撃出されました。陥落負け。

    3回戦 ハロハロ土風、本陣陥落勝ち。
    狂える風の天使+七つの海の王子に先攻とられ続け、能力で押されてしまいますが、
    ミカエルの能力+グングニル+スクロールで仕留めます。
    デカラビアが本陣に飛び込み、アスモデウス召喚で先攻とり、ラマシュトゥを倒して勝利。

    4回戦、シルク水風ボダ、本陣陥落負け、
    貸していた私のデックが相手。
    アンゴルボダがシルク能力のサポートを受け、4枠スペル枠で押していくデックです。
    グングニルやイビルデッドがアンゴルボダに通らず、電車道で本陣を攻められました。
    シルクの能力使われて、カッターティルフィングリップルでこちらのアスモカルカブリーナが瞬殺です...。

    結果、2勝2敗でした。

    2大会目の使用デックはココバステト。レオーネ様の能力を活かすため、英雄と錬金弾マシマシです。

    1回戦、ハロハロ土風、本陣陥落勝ち。
    こちら先手とり、相手本陣前に攻め込んでウォーターハンマー+レオーネのライオンバズーカを決めます。
    これで主導権を握り、相手本陣を囲んで波状攻撃。
    カレッジの亀甲羅が固く落とし切れませんが、山札切れる寸前でなんとか勝利しました。

    2回戦 ブリオ歌姫、本陣陥落負け。
    エントに素で先攻取られ続けます。
    こちら歩行ばかりなので、エントの特殊能力を防げずボコボコに。
    本陣でも先攻取られて万事休す。陥落負けでした。

    3回戦 ラインズベル水風、本陣陥落負け。
    こちらレオーネ+ゾズマで押し込めると思ったのですが、2連続同時攻撃で壊滅。
    互いに仕切り直しになるも、ラインズベルの能力で敵軍はどんどん戦力を補充していきます。
    本陣で攻撃を受け続ける苦しい展開になり、最後はリミットを埋めきれず負け。

    4回戦 リコル火風、本陣陥落負け。
    序盤に星掴みで敵軍領土に攻め込むも、戦慄と大砂蟲で対処されてしまいます。
    ユニット数が少ないこちら側は、消耗戦に持ち込まれると不利、
    なんとか敵軍領土まで押し返したところで山札切れ、あと1戦闘分戦力が足りず負けでした。

    結果、1勝3敗。モンコレ難しいです。

デック紹介 ドリブラ火魔ジャイアント

    posted

    by おりんじい

    今回はジャイアントで組んだドリブラデックの紹介です。
    川口、千葉の大会で使用し、それぞれ2勝、3勝で優勝しました。

    ■デックレシピ
    召喚術師:ドリブラ

    《ユニット:22枚》
    即時召喚不可:11
    神炎の大天使ミカエル 3
    邪眼剣のシャチ 2
    荒ぶる炎の天使 1
    カルカブリーナ 3
    剣の侯爵アスモデウス 2

    即時召喚可能:11
    フォービ 3
    ディーヴァ 3
    デカラビア 3
    黄金熊のモンブラン 2

    《戦闘スペル:17枚》
    ティンダー・ストライク 3
    グングニル 2
    アヴェンジャー 2
    ファイア・サークル 2
    バトル・クライ 2
    イビル・デッド 3
    ブラック・フォトン 3

    《アイテム(装備品):6枚》
    灼熱のガントレット 3
    冥剣ギルガメッシュ 3

    《アイテム(消耗品):5枚》
    魔力のスクロール 3
    輝ける蝶の鱗粉 2

    ■デック解説
    5レベルユニットはすべてアイテム枠、もしくはスペル枠を代償とする特殊能力持ちを採用。
    ドリブラの能力で枠を1つ増やせば、特殊能力の使いやすさが段違いでした。
    特にシャチは、装備品含めて特殊能力を使用した後も枠が2つ残るため、ちゃんとした対抗をすることが可能になります。

    ユニット22枚というぶんまわしデック。デカラビアのお陰でなんとか回せるバランスです。
    スペルは火が多めで魔が少なめ。魔枠はギルガメッシュで防御を上げられるので最小限にしました。

    ユニットが少ないため、戦慄で除去されてしまうとダメージが大きいです。対策と5レベル2体を並べるため永久凍土が必要でしょうか。

デック紹介 マリア風魔アイテム

    posted

    by おりんじい

    モンコレ大会ふーりん杯で優勝したナリさんのデック、ハロハロアラストールをパクってみました。
    もとい、参考にしました。
    召喚術師をハロハロからマリアに変更し、風タッチにしてます。

    南越谷の大会で使用し、3戦全勝で優勝しました。

    ■デックレシピ
    召喚術師:マリア

    《ユニット:27枚》
    即時召喚不可:13
    復讐の魔神アラストール 2
    神炎の大天使ミカエル 1
    冥界の貴公子ベルゼブブ 2
    アバドン 3
    カルカブリーナ 3
    剣の侯爵アスモデウス 2

    即時召喚可能:14
    インキュバス 3
    アンドロス 3
    デカラビア 2
    バンシー 1
    祈りの夢魔メリディアーナ 2
    アンデッド・インプ 2
    竜牙兵 1

    《戦闘スペル:16枚》
    ウィンド・カッター 2
    ティルフィング 3
    ウィーク・ポイント 2
    イビルデッド 3
    カース・サークル 3
    ブラッグ・フォトン 3

    《アイテム:7枚》
    輝ける蝶の鱗粉 2
    魔力のスクロール 3
    英雄の酒 2

    ■デック解説
    ナリさんのハロハロアラストールに風スペルのダメージ対抗を加えてみました。
    マリアと相性が良い能力持ちで、風スペルが使えるベルゼブブを採用。
    アンドロス+自分の能力+マリア能力で、イニシアチブ+6を稼げるのは強力です。

    以前にもマリアでアラストールメインのデックは組みましたが、アイテムの有無で強さが段違いですね。
    魔以外のカードは15枚。
    ナリさんのデック解説によると、アラストールが安定してシャドウオーバーを成功させるには13枚以下が理想らしいです。
    成功率がイマイチな上にベルゼブブも採用しているので、能力代償だけで山札がマッハで消えていくので使用は控えめに。

    アスモデウスとメリディアーナの組み合わせも強いです。
    大型ユニットをうかつに前線に出してきたところに、
    メリディアーナで1枚で手札破棄させて、アスモ能力を決めるとたまりません。

    5レベルの即時ユニット、特に首長竜を採用したいところですが、
    魔以外のカードが増えすぎてしまうので今回は断念。
    インキュバスが少々浮いているので、入れ替えるならそのあたりでしょうか。