ラクエンロジック Blog | 遊々亭
ラクエンロジック 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ラクエンロジックに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ラクエンロジック担当アカウント@yuyutei_lucklog遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

『最終定理 Q.E.Dシリーズ 怪奇現象編』

    posted

    by DaiGo

    20190121_225180.jpg
    『最終定理 Q.E.Dシリーズ 怪奇現象編』
    皆さんは覚えているだろうか、ラクロジ恐怖の七不思議であるこれを。
    daigo1.png
    遊々太「ガチもののトラウマだすな」

    本編
    100203.jpg
    皆さんこんにちは。DaiGoです。
    100203.jpg
    遊々太(鳥)です。

    DaiGo「こんなことの為にわざわざ画像探してきました」

    遊々太「こんなことっていうな」

    DaiGo「このブログでは主にデッキ紹介を行っていきます」

    遊々太「最近組みなおしたデッキや、新しく作ったデッキなど幅広く紹介しようと思います」

    DaiGo「ではいってみよー」


    推奨BGM:あと一歩/ J☆Dee'Z
    デッキレシピ (拡張ルール対応)
    今どきのJK(judge kill)
    プレイヤー:DaiGo
    マイロジカリスト:小湊くらら
    =====deckstart===== @合理体-orange <==spb02=10027@赤@>*3 <==spb02=10037@赤@>*3 <==spb02=10051@赤@>*1 <==bt04=10028@赤@>*1 <==spb02=10052@赤@>*4 <==spb02=10030@赤@>*2 <==spb02=10031@赤@>*4 <==spb02=10038@赤@>*1 @定理者-green <==spb02=10044@赤@>*4 @使者-green <==spb02=10036@赤@>*4 <==spb02=10056@赤@>*4 <==spb02=10055@赤@>*2 <==hbt01=10043@赤@>*1 @戦術-blue <==spb02=10060@赤@>*2 <==bt03=10061@赤@>*2 <==bt02=10085@赤@>*1 <==spb02=10061@赤@>*1 <==promo=10341@灰@>*2 @逆理-blue <==heb02=10069@緑@>*4 <==hbt01=10139@赤@>*4 @門- <==td01=10020@灰@>*2 <==td01=10022@灰@>*2 <==hbt01=10164@灰@>*2 <==promo=10252@灰@>*2 <==promo=10270@灰@>*2 =====deckend=====
    遊々太「前回の次回予告とはいったい何だったのか」

    うん?

    遊々太「まってなんかへんなのいる」

    DaiGo「これの事だろう?」
    <==hbt01=10043@赤@!gp!on>
    遊々太「疑問しかないんですけどどうしてこのカードが入ってるんですか!?」

    DaiGo「役割としては主にパージされた<==promo=10341@灰@感謝の言葉>をドロップに戻すことだが、このデッキでは<==hbt01=10025@赤@高嶺の薔薇 リオン>対策の意味もある」

    遊々太「あれ、そんなに高嶺の薔薇 リオンがつらいんですか?このデッキ」

    DaiGo「立て直しが出来なくなるので仕方ない」

    基本戦術
    先攻時
    5回攻撃を目指そう
    後攻時
    6回攻撃を目指そう
    遊々太「頭悪いな」

    やっぱ気になるあの戦術
    遊々太「なんでまた傾向補給にしたんですか?」

    DaiGo「実はな、くららには<==bt04=10063@緑@モードチェンジ アシュリー>と<==td02=10012@赤@戦闘用アンドロイド ソルト>を足して強化したような<==spb02=10044@赤@流行のオシャレ くらら>ってカードがあるんだ」
    <==spb02=10044@赤@!gp!on!200>
    遊々太「めっちゃ強いですね、めくって興奮したくなる気持ちもわかります」
    ※マジで興奮します

    カード紹介
    風雷快進撃 くらら
    <==spb02=10027@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「攻めも守りもできるカード」

    遊々太「レベル4の各種メークに対応しているのが強力!ただし自身にメークがないのは注意」

    ワンポイントレッスン:メーク
    基本的にカードにメークの処理方法は書かれているが、メークで場に出撃したメンバーは出撃したターンにメークが使えないことには注意!

    雷光乱れ切り くらら
    <==spb02=10037@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「パンチパンチ!」

    遊々太「バカっぽい表現やめろ」

    正確に撃ち抜く くらら
    <==spb02=10051@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「・・・つなぎ?」

    遊々太「その言い方やめろ」

    挽回の恵風 縁
    <==bt04=10028@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「こいつのLDを使うことで夢の5回攻撃6回攻撃が実現するんだ」

    手順
    縁のLD→<==spb02=10037@赤@雷光乱れ切り くらら>のEX3→門の3枚目を縁以外で破壊→縁で誰かに勝つ→楽しい。

    遊々太「ラクロジヤクザだ」

    積乱の構え くらら
    <==spb02=10052@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「TC枠」

    それ以上でも、以下でもない。

    覇離氣院&沙射苦論 くらら
    <==spb02=10030@赤@!gp!on!200>
    遊々太「単純に強い、TCついてなくてよかった」

    極風のガンマン くらら
    <==spb02=10031@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「2ターン目に出撃させてEX1で合理体を手札に加えられるかどうかで勝率が大きく変わります」

    遊々太「やっぱり手札は大事です」

    上記の覇離氣院&沙射苦論のEX1が機能するかどうかにかかわるので大事。

    雷電二刀流 くらら
    <==spb02=10038@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「保健」

    遊々太「もう少し何か言うことはないのか!」

    ない。

    流行のオシャレ くらら
    <==spb02=10044@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「戦術として見れるカードなので4枚ですね」

    過激な風撃 玉風
    <==spb02=10036@赤@!gp!on!200>
    安定。

    神風を吹かせる 玉風
    <==spb02=10056@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「戦術にストック使うので1回は決めなきゃいけない」

    吠え狂う轟雷 鳴神
    <==spb02=10055@赤@!gp!on!200>
    遊々太「DaiGoさんが他にいないんだよーって叫んでました。盟約の鳴神のドロップさせる効果が良くも悪くも機能するのでダメだそうです」

    ナイショの話
    <==spb02=10060@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「<==bt03=10061@赤@経口補給>でめくれても大丈夫なので採用」

    満漢全席
    <==bt02=10085@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「6回攻撃とか目指すときは起こす必要がある時が多いので採用」

    ウキウキメイクアップ
    <==spb02=10061@赤@!gp!on!200>
    遊々太「まあ、時々必要になるって感じみたいです」

    感謝の言葉
    <==promo=10341@灰@!gp!on!200>
    DaiGo「このデッキで出す候補は3ターン目の<==spb02=10030@赤@覇離氣院&沙射苦論 くらら>と4ターン目の<==bt04=10028@赤@挽回の恵風 縁>だな」

    遊々太「立て直しにも一役買って出てくれます」

    哀歓夜想曲 / 戦空の撃墜王
    <==heb02=10069@緑@!gp!on!200> <==hbt01=10139@赤@!gp!on!200>
    DaiGo「専用逆理はストックが必要なので逆理の定義合戦に強いこちらの2枚にしました」

    遊々太「逆理の定義合戦、通称逆理めんこ」

    使用感
    DaiGo「赤い色してる割には守れるって感じだ」

    遊々太「定義戦に強い感じはしますね」

    DaiGo「手札をしっかり確保しながら戦ってください」

    ーどうでもいいけどー

    遊々太「オルガニストってくらら使わなきゃいけないとかいう何かがあるんですか?」

    DaiGo「オルガはな、ストレスがたまるんだよ」

    遊々太「ス ト レ ス」

    次回予告
    次回はオルガを○ろす女か雑談(?)します。

    遊々太「オルガを○ろす女」









    こぼれ話
    daigo4.png
    遊々太「実はちゃんと詳細設定あるんですよね、僕たち」

    DaiGo「こんなの忘れてたよ」

    遊々太「ひでえなおい」

    DaiGo「ちなみに私は最近だと次のブログにしたいデッキで遊ぶことが多いな」

    遊々太「ブロガーの鑑ですね」

『最終定理 Q.E.Dシリーズ ー白轟轟轟ー』

    posted

    by DaiGo

    20190118225180.jpg
    『最終定理 Q.E.Dシリーズ ー白轟轟轟ー』
    シリーズ紹介
    推奨BGM:ら・ら・ら
    DaiGo「轟轟↑ー轟轟↑轟↑ー轟轟↑轟↑ー轟↑ー轟↑ー轟↓ー」
    轟轟.jpg
    遊々太「怒られろ」

    本編
    DaiGo「皆さんこんにちは。DaiGoです。」

    遊々太「遊々太(鳥)です。」

    DaiGo「このブログでは主にデッキ紹介を行っていきます。」

    遊々太「ではいってみよー」

    デッキレシピ
    白轟轟轟
    プレイヤー:DaiGo
    マイロジカリスト:揺音 聖那
    =====deckstart===== @合理体-orange <==spb02=10134@橙@>*1 <==bt01=10002@橙@>*2 <==bt04=10003@橙@>*2 <==heb01=10003@橙@>*2 <==hbt02=10003@橙@>*2 <==hbt02=10002@橙@>*2 <==spb02=10018@橙@>*1 <==bt01=10005@橙@>*1 <==heb01=10005@橙@>*4 <==bt01=10017@橙@>*1 @定理者-green <==hbt02=10008@橙@>*3 <==promo=10227@橙@>*2 <==heb01=10002@橙@>*1 @使者-green <==promo=10228@橙@>*2 <==bt04=10019@橙@>*1 <==hbt02=10010@橙@>*2 <==spb02=10010@橙@>*2 <==heb01=10013@橙@>*3 @戦術-blue <==heb01=10015@橙@>*2 <==bt01=10043@橙@>*2 <==spb02=10023@橙@>*1 <==bt04=10022@橙@>*1 <==hbt01=10021@橙@>*1 <==htd02=10015@橙@>*1 @逆理-blue <==hbt02=10018@橙@>*4 <==bt01=10049@橙@>*4 @門- <==td01=10020@灰@>*2 <==promo=10014@灰@>*2 <==promo=10271@灰@>*1 <==promo=10221@灰@>*1 <==promo=10270@灰@>*2 <==promo=10283@灰@>*2 =====deckend=====
    基本戦術
    戦術拾って相手に合わせて定義すれば強いんじゃね!?(強い)

    引き直しの基準
    使者2枚とTC1枚を確保したい(後述)

    遊々太「なんてテキトーなんだ」

    あながちまちがいじゃない

    ちなみに、この間のイエサブの大会の内訳

    一回戦 警備
    キョウトの平和を守りました。

    二回戦 VSオルガ 先攻 勝ち
    パラドクスレベル9.8をものともせず、<==bt02=10132@緑@グラビティスター>を突破して勝ち。

    三回戦 警備
    荒れたキョウトの地を警備し、ついでに記念撮影。




    遊々太「通算1回しか勝ってないじゃん!!」

    DaiGo「ばれたー?」

    カード紹介
    驚烈超火球 聖那(箔押し)
    <==spb02=10134@橙@!gp!on>
    DaiGo「綺麗」

    遊々太「そう、綺麗」

    DaiGo「完全に盤面が完成した時にしか出せないのがネックだね」

    遊々太「でもステータスは強い」

    六の剛拳聖那 / 闘技の招宴
    <==bt01=10002@橙@!gp!on> <==bt01=10049@橙@!gp!on>
    DaiGo「無難な強さ、定義戦の強さは昔よりいいかもしれない」

    遊々太「メンバーが多く出撃できるようになったのでつまり、そういう事ですね」

    昔の玉姫の記事に載ってたと思いますが<==bt01=10002@橙@六の剛拳>の効果で、<==bt01=10049@橙@闘技の招宴>を定義すると自分のメンバーの数×1000のパワーを得られるのでひっくり返しにくい、という強みがあります。

    風を切る鋭爪 聖那
    <==bt04=10003@橙@!gp!on>
    DaiGo「書いてある通りの強さ、ソウルが必要な相手の場合はトランスすることもある。」

    遊々太「テリトリーには注意だぞ!」

    ワイルドソング 聖那
    <==heb01=10003@橙@!gp!on>
    DaiGo「先攻2枚割り用」

    余裕綽々 聖那
    <==hbt02=10003@橙@!gp!on>
    遊々太「なんかとりあえず出して強い」

    煌竜炎舞陣 聖那
    <==hbt02=10002@橙@!gp!on>
    DaiGo「なんか、うんって感じ」

    遊々太「なんか言えよ」

    DaiGo「特にいう事はない」

    遊々太「ひっでえな」

    ほんとにありません

    懐に入る 聖那
    <==spb02=10018@橙@!gp!on>
    DaiGo「瞬動させる候補一位です」

    修羅天脚 聖那 / 気力浸透 聖那 / 新人教育 聖那
    <==bt01=10005@橙@!gp!on> <==bt01=10017@橙@!gp!on> <==promo=10227@橙@!gp!on>
    DaiGo「<==bt01=10005@橙@修羅天脚>→<==bt01=10017@橙@気力浸透>→任意のレベル1といった感じの展開が可能。時には軽くループする」

    遊々太「基本的に<==promo=10227@橙@新人教育>を何度も出して手札調整ですね」

    ヤバいんだ、これが。

    輝く蒼龍 聖那 / 阿吽のユニゾン
    <==heb01=10005@橙@!gp!on> <==heb01=10015@橙@!gp!on>
    DaiGo「このデッキ一のチートカードの組み合わせ、写真のような布陣を目指そう」

    gazou1.jpg


    ※マイロジとトランス→<==heb01=10005@橙@輝く蒼龍>の起動効果→TCで輝く蒼龍を出す→気力浸透みたいな感じ、<==bt01=10017@橙@気力浸透>はドロップから出撃しないと効果発動しないことには注意。
    遊々太「ストック1枚払えば阿吽のユニゾンはドロップから回収できるからずるい」

    尾行捜査 聖那
    <==hbt02=10008@橙@!gp!on>
    DaiGo「<==bt01=10017@橙@気力浸透>や<==promo=10227@橙@新人教育>などの必要なメンバーを出そう」

    嬉しはずかし 聖那
    <==heb01=10002@橙@!gp!on>
    DaiGo「とりあえず出して強いカード、<==bt04=10022@橙@狩猟の達人>でドロップから出撃させることで守りも固くなる」

    ファイヤーキック 阿修羅
    <==hbt02=10120@橙@!gp!on>
    DaiGo「盟約で蘇生できるやっぱいいやつ」

    遊々太「いいやつかどうかはわからんやろ」

    激情の牙 ライア
    <==bt04=10019@橙@!gp!on>
    DaiGo「トランスしたいメンバーを戻したり、デッキから出撃させたいメンバーを戻したりする、修羅天脚とかね」

    遊々太「DaiGoさんほんと修羅天脚好きですよね」

    竜の血脈 懍玲 / 秘めたる力 懍玲
    <==hbt02=10010@橙@!gp!on> <==spb02=10010@橙@!gp!on>
    DaiGo「ドローと出撃、2種類採用してます。前半は<==hbt02=10010@橙@竜の血脈>、後半は<==spb02=10010@橙@秘めたる力>が機能しやすいね」

    洗練帝装 懍玲
    <==heb01=10013@橙@!gp!on>
    遊々太「珍しく手札に戻すタイプの先鋒。しかも<==heb01=10005@橙@輝く蒼龍>でデッキから出撃させられるからほぼ確実に先鋒を決めることが出来る。<==bt02=10104@緑@侵蝕する闇 オルガ>+レベル1メンバーで前の門ふさがれても強引に突破できるぞ!」

    gazou2.jpg


    遊々太「個人メタやめろ」

    拳で語る / 最高の姉妹 / 最終関門 / 毛玉の魔力
    <==bt01=10043@橙@!gp!on!150> <==spb02=10023@橙@!gp!on!150> <==hbt01=10021@橙@!gp!on!150> <==htd02=10015@橙@!gp!on!150>
    DaiGo「無難な戦術。基本的に新人教育でドロップから回収するつもりなので欲しいもの加えましょう」

    狩猟の達人
    <==bt04=10022@橙@!gp!on>
    DaiGo「かなり応用の効く戦術、<==promo=10227@橙@新人教育>をドロップから出撃させて戦術手札に戻したり<==heb01=10002@橙@嬉し恥ずかし>を出撃させてパワーを上げたりいろいろできる」

    遊々太「昔とは比べ物にならないくらい強くなりました」

    悲憤の蒼炎
    <==hbt02=10018@橙@!gp!on>
    遊々太「やっぱドローできたら強い」

    珍しい採用カード
    スターダストグロウステージ
    <==promo=10283@灰@!gp!on>
    DaiGo「ストックブースト2がそもそも強く、あと、TC上限が1増えることが、かなり都合がいい」

    遊々太「大体<==heb01=10013@橙@洗練帝装 懍玲>が1枚ドロップにいますもんね」

    使用感
    沢山展開できるので楽しいデッキです。あとグラビティスター突破できるので感動ですね。ただ赤の猛攻は少し苦手かもしれません。その辺はプレイングでカバーしましょう(笑)

    遊々太「今回は出オチで済みましたね」

    それは次回が内容盛りだくさんという事であろう。

    次回予告
    遊々太「ナイエン、キョウトときたら次はやっぱり」

    続く









    こぼれ話
    DaiGo「そういえば1番最初に作ったデッキって聖那芽路子だったな」

    遊々太「そして事あるごとに聖那を使ったデッキ作ってますよね」

    DaiGo「聖那ばっか使ってるオルガニストってなんだろうな」

    遊々太「それはいうな」

『最終定理 Q.E.Dシリーズ ーシリーズ紹介&走る学ー』

    posted

    by DaiGo

    20190115_225180.jpg
    『最終定理 Q.E.Dシリーズ ーシリーズ紹介&走る学ー』
    シリーズ紹介
    推奨BGM:旅立ちの日に

    拝啓、定理者様

    気が付けば1月になりました。

    皆様にとっても、わたくしにとっても去年は節目の年となりました。

    そうです。ついに公式のサポートが12月で一旦終了してしまいました。

    ルールに関してはまだサポートされるらしいですが。

    そんなこんなで、一つの節目として今回のシリーズをやることにしました。

    回ごとに現時点(<==promo=10341@灰@感謝の言葉>あり)で使っているデッキの解説を行うといった感じのやつです。

    当然、オルガ君の回もあります。

    オルガ君で結局、頑張れないまま終わってしまいましたが、いつものことですね。

    頑張れ、オルガ君

    負けるな、オルガ君

    あ、そういえば、今、遊々亭でラクロジセール中ですね。

    僕は念願の<==bt04=10001@橙@希望の祈り ニーナ>買いました。

    <==bt04=10001@橙@希望の祈り ニーナ!gp!on>


    ダイマですいません。

    ー走る学ー
    推奨BGM: RAGE OF DUST
    DaiGo「皆さんこんにちは。DaiGoです。」

    遊々太「遊々太です。」

    DaiGo「このブログでは先ほどの紹介でもありましたが主にデッキ紹介を行っていきます。なお、シリーズ詐欺にならないよう記事をすでに何本か送りました。」

    遊々太「からくりをおしえるな」

    本編
    遊々太「なんでブログなのに推奨BGMがあるんだ」

    DaiGo「それ聞きながら書いたからだ」

    ※要するにヤバい回です。

    デッキレシピ
    走る学
    プレイヤー:DaiGo
    マイロジカリスト:明日葉 学
    =====deckstart===== @合理体-orange <==heb02=10077@青@>*2 <==hbt02=10073@青@>*2 <==spb02=10104@青@>*2 <==heb02=10073@青@>*4 <==bt03=10102@青@>*1 <==hbt02=10088@青@>*2 <==hbt02=10092@青@>*4 <==eb01=10083@青@>*2 @定理者-green <==heb02=10072@青@>*3 @使者-green <==hbt02=10085@青@>*4 <==bt02=10142@青@>*4 <==spb02=10102@青@>*3 @戦術-blue <==heb02=10015@橙@>*2 <==bt03=10128@青@>*2 <==spb02=10119@青@>*2 <==spb02=10120@青@>*1 <==promo=10341@灰@>*1 <==promo=10342@灰@>*1 @逆理-blue <==hbt02=10099@青@>*4 <==bt02=10158@青@>*2 <==hbt01=10161@青@>*2 @門- <==promo=10225@灰@>*1 <==td01=10020@灰@>*2 <==td01=10021@灰@>*1 <==hbt01=10164@灰@>*2 <==promo=10252@灰@>*2 <==promo=10270@灰@>*2 =====deckend=====
    基本戦術
    先攻時
    3ターン目か、4ターン目に門を2枚割って先攻5ターン目に勝つこと

    後攻時
    後攻5ターン目:かーぐらっかぐらかーぐっらっ(フウッフウッ
    <==bt03=10102@青@!gp!on!200>
    ※深夜テンションです。

    引き直しの基準
    使者><==heb02=10015@橙@お揃いの衣装>、<==promo=10341@灰@感謝の言葉>><==eb01=10083@青@ジークハルト>といった感じで使者は必ず確保しましょう。<==promo=10341@灰@感謝の言葉>とお揃いの衣装は同じくらい重要です。


    遊々太「・・・真面目な学使いの皆さんごめんなさい」

    カード紹介
    アップストリーム 学 / 口を噤む歌姫 学 / お揃いの衣装
    <==heb02=10077@青@!gp!on!> <==heb02=10073@青@!gp!on> <==heb02=10015@橙@!gp!on>
    DaiGo「先攻時のキーカードとなるムーンを持ったカードたちだ、基本的に先攻3ターン目に<==heb02=10015@橙@お揃いの衣装>を決めたい(決まらない)」

    遊々太「<==heb02=10073@青@口を噤む歌姫 学>の起動効果の手札制限も速攻とかみ合っていて、いい感じですもんね」

    要は門を2枚割る→門の効果で相手の手札が増えたりする→ターン終了時の手札制限が6枚になる→手札にカードを取っておけない、ということ

    勝利の拳 学
    <==hbt02=10073@青@!gp!on>
    DaiGo「<==heb02=10015@橙@お揃いの衣装>以外の先攻4ターン目、門2枚割り用のカード

    遊々太「今の環境はソウル持ちが多いので過信は禁物です。月下、、、」

    それはやめてさしあげろ

    インファイター 学×2
    <==spb02=10104@青@!gp!on>
    DaiGo「唯一防御もできる学(最近まで知らなかった) 物理隣接をさせて攻撃する候補。まあ海底散歩が隣にいることが多い」

    降臨の神楽 学
    <==bt03=10102@青@!gp!on>
    DaiGo「最後のメンバーを倒す、テキストに書いてある通りのカード」

    海底散歩 学
    <==hbt02=10088@青@!gp!on>
    DaiGo「チート隣接」

    遊々太「チートって言うな」

    DaiGo「学算(まなざん)を生んだカードでもある」

    遊々太「ま な ざ ん」

    不意を突かれた 学
    <==hbt02=10092@青@!gp!on>
    DaiGo「元々は<==spb02=10094@青@気配無き踏襲>だったがルールがめんどくさいのとまっっっっったく効果使うことなかったんで素のパワーも高いこっちにしました」

    遊々太「まあこっちのほうが2枚割り性能高いですしね」

    ワンポイントレッスン:気配なき踏襲のEX1の解決順
    レベルブースト→ロジック定義→気配なき踏襲のEXソウル1による定義

    使う人は覚えておこう。

    全力クロール ジークハルト
    <==eb01=10083@青@!gp!on>
    DaiGo「多分1番活躍しているカード、このデッキの過労死枠。<==promo=10341@灰@感謝の言葉>の回収や<==heb02=10015@橙@お揃いの衣装>の回収など使い道は様々」

    遊々太「このカードなしにはこのデッキ回せません」

    歌の勉強中 学
    <==heb02=10072@青@!gp!on>
    DaiGo「このカード、めちゃくちゃ強い、どれくらい強いかっていうと、<==promo=10291@緑@魅了する常闇 オルガ>の能力で上昇する分を割り振って下げれるっていえば伝わるかな?」

    遊々太「オルガニスト的見解」

    海颯の ウィーゴ / 食育指導 アルテミス / 月影の ロウ
    <==hbt02=10085@青@!gp!on> <==bt02=10142@青@!gp!on> <==spb02=10102@青@!gp!on>
    DaiGo「他に選択肢がない」

    遊々太「その言い方やめろ」

    このデッキに関しては、ほんとにありません。

    感謝の言葉
    <==promo=10341@灰@!gp!on>
    DaiGo「3ターン目に<==heb02=10073@青@口を噤む歌姫 学>や<==eb01=10083@青@ジークハルト>呼び出したり、最後にドロップから神楽出したりします。強い。」

    トキメキの大都会 / 響き渡る笑い声 / おみくじ勝負
    <==bt03=10128@青@!gp!on> <==spb02=10119@青@!gp!on> <==spb02=10120@青@!gp!on>
    使いやすい無難な奴ら。

    暴風波浪
    <==hbt02=10099@青@!gp!on>
    DaiGo「最大4000上がるのが大事」

    輝き落ちる流星
    <==bt02=10158@青@!gp!on>
    遊々太「結構効果を使われてるイメージ、やっぱ加えるカード選べるのいいね」

    弓形の三日月
    <==hbt01=10161@青@!gp!on>
    DaiGo「1ストック大事ね」

    不採用カード理由
    激戦区 学
    <==spb02=10115!gp!on>
    DaiGo「あのね、条件が多すぎない?」

    遊々太「あと、対策のしやすさがネック、なんでコストいるんでしょう?」

    この謎を解くことは我々にはできなかった。

     
    精神集中 学
    <==hbt02=10083!gp!on>
    DaiGo「学には展開力無いので却下」

    刀を捧ぐ 星
    <==spb01=10109!gp!on>
    DaiGo「海底散歩が減ったので優先度下がった、<==hbt02=10085@青@ウィーゴ>持ってない人はこれを代用に使うといいと思います。」

    地界の祈り 星
    <==bt03=10117!gp!on>
    DaiGo「1枚デッキの一番上をドロップするのが、このデッキの場合、よくない」

    使用感
    遊々太「このデッキ実際どうなんですか?」

    DaiGo「オルガよりは強いぞ。ただ、プレイング難易度が結構高い気がする。」

    遊々太「そうなんですか?何も考えなくてよさそうですけど」

    DaiGo「攻め時を作るような立ち回りが必要なんだ。最初は真ん中の列を空けるのがほぼ必須だけど必要に応じてソウル持ちのメンバーを倒したりとか、いろいろ考えることがあるんだ。」

    遊々太「なるほど、動きはわかりやすいですが、わかりやすい分、ちゃんと立ち回らないといけないんですね」

    DaiGo「そういうこと」

    このデッキの思い出
    遊々太「そういえばなんでこのデッキ組もうと思ったんですか?」

    DaiGo「実はWGPの時に学を使ってる人がいたんだけど構築が決まらなかったみたいで結論を出すって約束してたんだ。」

    遊々太「だとしたら、、、おそくね?」

    遅い、すいません。

    実際、昔のような隣接が難しくなっており、どうするか迷っていた時、隣接しそうにないなら無理にしなくていいんじゃね!?という発想から完成したデッキの紹介でした。早けりゃいいんだ早けりゃ笑

    といったところで今回はここまでにさせていただきます。また次のデッキ紹介でお会いしましょう!では!
    お知らせ;このシリーズに関しては質問を受け付けますので何か聞きたいことがある方は@DaiGodOruGodまで、レシピの先出ししてることも、、、あるかも。

    次回予告(仮)
    DaiGo「次回はDaiGoとは思えないあのデッキが登場!!次回、止まったDaiGo、お楽しみに!!」

    遊々太「嘘をつくな」











    こぼれ話
    DaiGo「学といえば昔私の友達も組んでましたし、何よりにぱさんの葵学、思い出深いな」

    遊々太「そして気が付いたら、、、」

    やめろ。

    DaiGo「そういえば遊々太はロウとウィーゴにかぶってない?」

    遊々太「そもそも僕が鳥だって設定覚えてる人いるんですか?」

    確かに、いない。

    DaiGo『最初に<==promo=10225@@バレンタインデー★アルテミス>見たときはあーこれ使われないなーとか思ってたのに巡りめぐって門デッキに入ってるのなんか感慨』

    <==promo=10225@@バレンタインデー★アルテミス!gp!on>






ラクエンロジック 超買取強化カード紹介!!(7/2)

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE

ラクロジ初心者講座

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE