【ジョニー】拡張作戦についての現段階の攻略情報 | 艦これアーケード Blog | 遊々亭
艦これアーケード 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、艦これアーケードに関する情報を配信していきます。 Twitterでも情報配信中です!
遊々亭艦これアーケード担当アカウント@yuyutei_kan遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • 動画
  • ニュース
 

【ジョニー】拡張作戦についての現段階の攻略情報

posted

by ジョニー

20201009一押しロゴ.jpg
拡張作戦についての現段階の攻略情報
こんにちは、ジョニーです。

拡張作戦が開始され暫く経ちましたが、皆様の進捗はいかがでしょうか?
私は連合艦隊が楽しくて周回に明け暮れてます(笑

今回は、新実装で目玉でもある連合艦隊についてと、各海域で周回しながら感じたことをまとめてみました。
(色々と情報を提供していただいてる方々に感謝致します。)

周回をしてる方やこれから周回を始める方、最後の週末に攻略する方への参考の一つになっていただければ幸いです。

それでは新システムの連合艦隊とE4の攻略から順に見ていきましょう。

連合艦隊
編成について
水上打撃部隊
第一艦隊
戦艦系、巡洋艦から2隻以上 戦艦系4隻以下 重巡系4隻以下 空母・装甲空母1隻以下or軽空母2隻以下

空母機動部隊
第一艦隊
空母系から2隻以上、4隻以下 戦艦系2隻以下

共通
第二艦隊
軽空母1隻以下 水母1隻以下 高速戦艦2隻以下 重巡系2隻以下 軽巡1隻固定 駆逐2隻以上

第一艦隊
潜水艦系不可 

第二艦隊
低速戦艦系、空母・装甲空母、潜水艦系不可


非常に制約が多そうに見えますが、こちらはブラウザ版で連合艦隊を組む時の必須条件になります。
恐らく、今後もイベントで連合艦隊で出撃になる際はこの編成制限は必ず求められると思われます。

次回以降はこの出撃制限をベースに各難易度毎に艦種による制限が設けられる可能性があります。

索敵フェイス
索敵フェイズは第一艦隊のみの操作になります。(いつも通りの索敵フェイズと変わらない)
その為「偵察」「航空攻撃」「甲標的」のコマンドは第一艦隊が担当することになります。

注意点は「甲標的」の為に雷巡を配備する場合は夜戦に参加することが出来なくなってしまいます。
甲標的を使用しつつ、夜戦火力を盛る場合は水母の<==a=14626@@千歳甲>・<==a=14651@@千代田甲>、雷巡からは<==a=16326@@木曾改二>を第一艦隊に配備、夜戦火力が最高な<==a=15151@@大井改二>・<==a=15176@@北上改二>は第二艦隊に配備するといった工夫も必要になるかと思います。

戦闘について
昼戦
第二艦隊と合流して連合艦隊で操作。陣形は連合艦隊に用変更される。
攻撃系のコマンドは第一艦隊と第二艦隊で別れることはなく、一括して管理されている。
第一艦隊と第二艦隊が同時に砲撃した際に、第一艦隊と第二艦隊の艦娘2人によるダブルカットインが発動することがあります。
第一艦隊のみ、第二艦隊のみの砲撃ではいつも通りのシングルカットインとなります。

攻撃面は艦娘の総数が多くなるため、非常に強力になります。
防御面は連合艦隊は通常艦隊と比べ旋回速度が非常に遅いため、サークルを前方に置かれた際に旋回して回避という行動はほぼ不可となります。
小回りが利かず、サークルの回避がしにくい為、受けを前提に考える必要があります。その為、通常艦隊で速度重視の編成で回避していた方は少し注意が必要になります。

夜戦
第一艦隊は開幕に支援砲撃を行う。この攻撃で敵を撃沈することはできず、撃沈判定になってもHPが1残る。
その後は第二艦隊のみを操作し、通常艦隊として戦闘を行う。(陣形も通常艦隊用に戻る)
夜戦開始直後、若干のタイムラグがあり直ぐに攻撃に移ることが出来ないので少し注意です。

連合艦隊の陣形
第四警戒航行序列
通常艦隊で単縦陣にあたる陣形、攻撃面による補正が高く(航空攻撃除く)攻撃向き。
扱いやすく連合艦隊時の基本形態になりそうです。

第三警戒航行序列
通常艦隊で輪形陣にあたる陣形。攻撃面では航空攻撃の補正が上がり、防御面は対空カットインの発動率も上がると思われます。
基本的に航空攻撃を使用する際や航空攻撃を受ける際に使用することが多いです。

そしてもう一つ、この陣形の最大の魅力は艦隊の縦軸を最も短くできるという点で、第二艦隊を5隻編成にすることで最後尾に配備される艦娘が不在となり、通常艦隊の単横陣のようにサークルを突っ切る回避が可能になります。

第二警戒航行序列
通常艦隊で複縦陣にあたる陣形。攻撃面はバランス型。
通常艦隊で最も使用率が高い複縦陣でしたが、その最大の理由であった縦軸の短さが連合艦隊では無くなってしまった為、要注意です。

陣形変更について
通常艦隊ではリアルタイムで変更されましたが、連合艦隊では演出を挟みます。艦隊速度は減速まで落ちることなく、変更前に依存。
変更後は暫く陣形が変更できなくなりますので(5秒ほど?)、タイミングには注意しましょう。

連合艦隊実装に伴い、活かされる既存システム
連合艦隊の実装に際し、今まで目立っていなかった既存システムが浮上してきました。

護衛退避
「艦隊司令部施設」を旗艦に積んだ場合に行え、道中大破艦が出たら護衛退避することが出来ます。
通常艦隊では条件を満たす為の編成制限がシビアな上、得られるメリットが少ないことから活用が難しかったですが、連合艦隊では必須編成の時点で条件を満たしており、艦娘の総数が多いので退避しても影響が少ないことや、道中の戦闘の回避のしにくさもありかなり扱いやすくなってます。

弾着観測射撃
航空優勢以上をとり、触接した戦闘で行うことが出来ます。護衛退避程ではありませんが、通常艦隊では条件を満たしてまで積極的に狙っていくメリットが少なかったですが、連合艦隊では
  • 艦娘の総数が多い為、条件を満たしやすい
  • 制空要因を入れると窮屈になりがちな通常艦隊に比べ、総数が多い分余裕がある。
  • 基本的に扱うことになる「第四警戒航行序列」と相性がいい。
  • こちらの手数が多く、補正倍率から1撃目が割合ダメージ、2発目が装甲を抜いてダメージ、といった感じで削りでもゴリゴリ削れ、止めにも繋がりやすい。
等の理由から非常に扱いやすくなってます。

奮戦!西部方面派遣艦隊(E4)
ボスについて(ギミック)
この海域には「ギミックゲージ」が存在します。ギミックゲージを破壊すると本ゲージのボス艦隊が弱体化します。
連合艦隊での出撃となり手数が多いのでE2と比較してもギミック不要で十分撃破可能の為、ギミックゲージの破壊は任意で大丈夫です。
どうしてもきつい...と感じたら行うようにしましょう。

ギミックボスは「索敵機、発艦始め!」や4-5で登場した【港湾棲姫】です。
陸上型で航空攻撃による攻撃を行ってきます。道中扱いの為か、左程強くはなく、こちらも連合艦隊なので力で押し切れます。
対空カットイン装備と対陸上型の装備で固めていけば問題はないかと思います。

ギミックボスはMAP中心の上部分に位置する島にいます。本体ボスとの位置が近いパターンがあり、ギミックを無視する場合はギミックボスからの偵察機の動きに注意が必要です。

ボスについて(本体)
ボスは【戦艦棲姫】になります。ギミック解除後は取り巻きに装甲ゲージ持ちがいなくなり、随伴艦隊もなくなります。
ボス自体は硬いですが、随伴艦も強くはなく連合艦隊もあり手数で押し切れます。

ボスについて(本体ギミックなし)
画像挿入1.jpg
ギミック解除前は装甲ゲージ持ちのル改が2隻おり、随伴艦隊が確定で付いてきます。
こちらの場合でも連合艦隊の手数で十分押し切ることが出来ます。
装甲ゲージを剥がす為、魚雷はなるべく接近して確実に当てるように心掛けましょう。

編成について
水上打撃部隊での出撃になります。
第一艦隊は戦艦や重巡を中心に、第二艦隊は夜戦も意識して重巡や雷巡を編成するとバランスが取れます。
副砲を積んで至近弾を発生させやすくすれば戦闘を有利に進められます。

ギミックボスと戦闘する際は対空カットイン装備、三式弾装備を忘れずに。

ギミック解除前ならボス艦隊は航空勢力を一切持たない為、第一艦隊に空母を編成して戦爆連合と弾着観測射撃で攻めるのが有効です。
ただし、制空権は取らないといけないので対空値の持つ艦載機は必ず積みましょう。
攻撃機で且つ対空値を持つのは「零式艦戦62型(爆戦)」「彗星(江草隊)」「九七式艦攻(友永隊)」「天山一二型(友永隊)」「九七式艦攻(村田隊)」「天山(村田隊)」。
いずれかは必ず組み込むようにしましょう。どれもない場合は艦戦でも大丈夫ですが、全て開発や任務から入手できるものなので極力装備することを推奨します。

また、道中の敵艦隊に戦艦を含む編成がある為、事故防止として旗艦に「艦隊司令部施設」を積むと安心出来ます。

編成例
第一艦隊
重巡系3隻戦艦系2隻空母1隻 等

第二艦隊
駆逐2隻 軽巡1隻 重巡2隻 雷巡1隻 等

※あくまで編成の一つにすぎないので、自艦隊の状況に応じて組んでください。

第二艦隊を5隻にすることで陣形の「第三警戒航行序列」で最後尾に配備される艦娘が不在となり、T字有利なら戦艦棲姫のサークルでも抜けることが出来ます。計11隻となりますが、1隻不在で劇的に変わることはなく、被弾のリスクが大幅に減ります。
連合艦隊の陣形変更は演出を挟むため、「第四警戒航行序列」で砲撃をした後に「第三警戒航行序列」に変更して駆け抜けることが出来ます。
また、速度は減速に戻ることはないのでサークルを踏んでしまってる場合で陣形変更しても間に合います。
弾着・航空攻撃と相性が良いのも〇

史実艦特攻
E4対象艦

E4の特攻艦は確認が取れてません。

立ち回りについて
ギミックボスは基本的に砲撃しつつ近距離まで接近。接近後は副砲を撃ちつつ砲撃を繰り返すのが良いと思います。
追尾サークルは回避ルートの確認が出来れば回避行動を取りたいですが、そうでない場合は下手に動かずに副砲で至近弾を狙いつつ砲撃で早期に損害まで持っていくのが安全です。

ギミック解除後のボスは随伴艦もそこまで強くないので、魚雷を無理に狙わず砲撃オンリーでもOK。

ギミック解除前のボスは砲撃サークルを避けるのは困難な為、被弾は避けられませんが、一応随伴艦隊のヌ級による航空攻撃サークルをタイミングを見て艦隊の後方に引っ掛けることで砲撃サークルを抜けることが可能です。
こちらは早めに接近して魚雷で装甲ゲージを剥がしてしまうのがおすすめです。

11隻編成にする場合はサークルを展開されてから「第三警戒航行序列」に変更してサークルを抜けつつ接近することが可能。空母を編成している場合は航空攻撃のタイミングも自然と出来ます。

接近したら魚雷を当てつつ副砲で至近弾を狙いながら砲撃を繰り返しましょう。
11隻編成の場合はT時有利を維持しつつ敵に砲撃サークルを展開させてから魚雷を投げるようにすると安全です。
(先に魚雷を投げてしまうと回避行動を取られ、交戦形態が崩れてしまう為)

1周だけのクリアが目的ならギミックボス・本体ボスで編成を分け、それぞれ単体での撃破をすれば回数は掛かりますが一番安定します。

反攻作戦!FS方面進出(E5)
ボスについて
画像挿入2.jpg
ボスは【空母棲姫】になります。攻撃にタイムラグがある為、他ボスと比較しても隙が多いので攻撃される前に消耗されるような感じで攻めていけば問題ないかと思います。ただし、取り巻きに装甲ゲージ持ちが多いのでそちらも加味して臨みたいところです。

この海域は夜戦スタートで時間経過で昼戦へ移行します。その為、どちらで戦闘するかで攻め方が大きく変わります。
夜戦で戦闘するなら第二艦隊を雷巡や重巡を中心に、装甲ゲージ持ちが多くても魚雷と夜戦火力で圧倒できます。
昼戦で戦闘をするなら第一艦隊に空母を4隻まで編成し、空母以外の艦種で取り巻きを排除し、その後は空母の火力で圧倒しましょう。
空母はボス以外なら艦爆で装甲ゲージの上から叩けますし、ボスも4隻一斉に攻撃すれば一撃で撃破することもあります。

編成について
空母機動部隊での出撃になります。
夜戦想定は第二艦隊を夜戦火力でガチガチに固めましょう。夜戦想定の場合、恐らく道中で【戦艦棲姫】と対峙する機会が多くなると思いますので本気で組まないと事故が起きやすいです。第一艦隊は戦闘自体は行わないので、自由で大丈夫です。ただし、索敵の為「夜偵」を積める艦娘は連れていきたいところ。
旗艦は速力のある艦娘にすると索敵フェイズに余裕が出来ます。

昼戦想定は第一艦隊を空母4隻まで編成、装甲ゲージ持ちが多いので残りは戦艦より巡洋艦の方が安定するかと思います。
道中は夜戦での戦闘になるのでこちらもある程度は第二艦隊はガチガチに固めましょう。こちらは昼戦想定の為、【戦艦棲姫】との戦闘を避けつつ進めるので夜戦想定より道中は安定すると思います。

編成例
夜戦想定
第一艦隊
空母系2隻 自由4隻 等

第二艦隊
駆逐2隻 軽巡1隻 重巡1隻 雷巡2隻 等

元々運が高い<==a=15176@@北上改二>や<==a=17876@@綾波改二>に「熟練見張員」を積むことで高確率でカットインが発動できます。
所持しているなら活用すれば戦闘がグッと楽になります。
対空カットイン艦はあってもいいですが、使用する機会がそこまでない為切ってしまっても大丈夫です。

昼戦想定
第一艦隊
空母系4隻 重巡2隻 等

第二艦隊
駆逐2隻 軽巡1隻 重巡1隻 雷巡2隻 等

空母は「艦爆」を装備することで装甲ゲージ持ちを上から叩けます。特攻もある翔鶴型を軸に組むのがおすすめです。
こちらは航空攻撃を受ける機会はそれなりにあるので、対空カットイン艦は組んでおくと安心します。

※あくまで編成の一つにすぎないので、自艦隊の状況に応じて組んでください。

史実艦特攻
E5対象艦
<==a=13876@@夕立><==a=12826@@摩耶><==a=12876@@鳥海><==a=14851@@翔鶴><==a=14901@@瑞鶴>
<==a=13876@@!gp!on!120> <==a=12826@@!gp!on!120> <==a=12876@@!gp!on!120> <==a=14851@@!gp!on!120> <==a=14901@@!gp!on!120>
※他にもいるそうです。

立ち回りについて
道中の【戦艦棲姫】について
この海域には2艦隊います。会敵に時間を掛けると戦艦棲姫2艦隊での連合艦隊を組まれてしまいます。
単体でならなんとかなるので、連合を組まれる前に会敵してしまいましょう。
最初はタイムラグがあるので直ぐに砲撃サークルが展開されることはありません。幸い取り巻きは左程耐久がないのと、敵艦隊の砲撃サークルの数は敵の数を減らすことで減少する為、最初は交戦形態を気にせず複縦陣に変更して砲撃をし、敵の数を減らすことで安定して戦闘が出来ます。
その後はT字有利を維持しつつ戦闘を進めましょう。
魚雷は回避行動を取られ交戦形態を崩される恐れがあるので、先に砲撃サークルを展開させてから投げるようにすると安定します。
状況次第では無理に近寄らず、砲撃カットインで装甲ゲージを剥がす方が良い場合もあります。

ボスの【空母棲姫】について
戦艦棲姫の方が厄介で、こちらは倒せる火力があれば問題ないかと思います。

1周だけのクリアが目的なら昼戦想定にして、道中の戦艦棲姫に会敵しないように進み、確実に空母棲姫だけの撃破を目指しましょう。

FS作戦(E6)
ボスについて(ギミック)
画像挿入3.jpg 画像挿入4.jpg
この海域には「ギミックゲージ」が存在します。ギミックゲージを破壊すると本ゲージのボス艦隊が弱体化します。
ギミックボスは2回目の【港湾棲姫】と同じく「索敵機、発艦始め!」で登場した【離島棲鬼】です。
それぞれ撃破でギミックゲージが1/4減少し、最短2回の出撃でギミックゲージを破壊できます。
この海域はギミックなしで本ゲージボスを倒すのは極めて困難の為、最初にギミックを破壊するのを推奨します。

基本的にE4と同じようにすれば問題はないかと思います。

ギミックボス付近に道中艦隊(リ改)がいるパターンがあり、連合艦隊を組まれる場合があるので、その際は離れるのを一旦待つか先に会敵して倒してしまいましょう。連合状態でギミックボスは無傷で切り抜くのは難しいので要注意です。

ボスについて(本体)
今回のイベントで初登場となる【防空棲姫】です。装甲と対空値が圧倒的に高く、火力も高いです。
ギミックゲージを半分にすることで弱体化、ギミックゲージを破壊すると完全弱体化します。
画像挿入5.jpg
弱体化後はステータスが落ちますが、完全弱体化しても戦艦棲姫並みの装甲はある上に回避率が物凄く高いのである程度の対策は必要になります。

しかし、取り巻きがそれ程強くないので早い段階で防空棲姫単体にして追い込むことが多く、難しい印象はあまりないです。

ボスについて(本体ギミックなし)
画像挿入6.jpg
画像挿入7.jpg
装甲が333あるだけでなく、火力も物凄く高いです。この海域に限ってはこの状態で撃破してもゲージの減少が乏しい為、ギミックなしで挑むのは非推奨です。

編成について
編成例
第一艦隊
駆逐1隻 重巡系3隻 戦艦1隻 空母1隻 等

第二艦隊
駆逐2隻 軽巡1隻 重巡系2隻 高速戦艦1隻 等

※あくまで編成の一つにすぎないので、自艦隊の状況に応じて組んでください。

ギミック時は三式弾を、対空カットイン艦を第一艦隊と第二艦隊に組みましょう。
ギミックボス戦後に本ゲージボスを兼用する場合は命中対策に「電探」や大破対策に「艦隊司令部施設」、「偵察機」「観測機」を積んだ弾着編成も組み込むのがおすすめ。

ボス戦オンリーになったら装備は命中重視に。戦艦と重巡系は弾着構成に、軽巡や駆逐は電探を積むことをおすすめします。
特に駆逐は魚雷より電探ガン積みの方向にした方が良いと思います。

とにかく回避率が高いため、命中に気を配らないと全く当たらずカットイン頼みになってしまいます。

史実艦特攻
E6対象艦
<==a=12351@@最上><==a=15201@@三隈><==a=15501@@鈴谷><==a=15526@@熊野><==a=12201@@神通><==a=10151@@雪風><==a=17451@@天津風>
<==a=12351@@!gp!on!120> <==a=15201@@!gp!on!120> <==a=15501@@!gp!on!120> <==a=15526@@!gp!on!120>
<==a=12201@@!gp!on!120> <==a=10151@@!gp!on!120> <==a=17451@@!gp!on!120>
※他にもいるそうです。

立ち回りについて
E4と同じ感じで大丈夫です。ヌ級がいるので航空攻撃サークルが展開されている内に一気に接近しましょう。
ギミック後の攻撃面は著しく下がっているので脅威はなくなります。
最上型4隻や神通がいれば特攻効力でゴリゴリ削れます。

ギミック後は命中重視でも力押しでいけるので苦労はしないと思います。

1周だけのクリアが目的ならギミックボス・本体ボスで編成を分け、それぞれ単体での撃破(可能なら1出撃で2部隊)をすれば回数は掛かりますが一番安定します。

最後に
今回は拡張作戦の攻略まとめ記事になりましたが如何だったでしょうか?

私は連合艦隊実装の為か、今までのイベント海域に比べて大分優し目だと感じました。
その中でもいくつか方向性も見えたかと思います。

具体的には

水母棲姫や防空棲姫の異様な回避率
これは簡単に倒されない為か、今後も陸上型、大型艦以外のボスでは命中に気を配らないといけないと思いました。

道中の戦艦棲姫
これで道中に戦艦棲姫が登場したのは連続して3回目になります。
ブラウザ版もSN作戦以降のイベントもほとんど道中で登場しているので、もはやイベント海域と切っても切れない関係になってますね。
通常海域では登場しないので、イベント中に道中の対戦艦棲姫用の立ち回りを掴んでおきたいです。

史実艦特攻
終盤海域はIF作戦でしたが、特攻艦は存在しました。
法則は不明ですが、史実でもしも○○だったら...想定で特攻艦が設定されてると考察されてます。
その為、今後の特攻艦のマークする範囲も広げる必要があるなぁと思いました。

さて、残り日数も僅かですが、今はイベントを最後まで楽しみましょう!

それでは今回はこの辺りで失礼します。

超強化買取カード掲載!(1/22更新!)

by -遊々亭- 艦これAC担当

READ MORE

艦これアーケード攻略情報まとめ!

by -遊々亭- 艦これAC担当

READ MORE

遊々亭艦これアーケード販売/買取ページリニューアル!

by -遊々亭- 艦これAC担当

READ MORE

スーパーステータスアップ大戦F完結編

by ねこ次郎

READ MORE