zange式 ゲオルギウスのススメ | Fate/Grand Order Arcade Blog | 遊々亭
Fate/Grand Order Arcade 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Fate/Grand Order Arcadeに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Fate/Grand Order Arcade担当アカウント@yuyutei_fgoac遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

zange式 ゲオルギウスのススメ

posted

by zange

ゲオルギウスのススメ.jpg
zange式 ゲオルギウスのススメ
FGOアーケードを楽しんでいる皆さん、どうも、zangeです。
私の初めての記事はサーヴァント紹介になります。

どのサーヴァントかといいますと...
星2ライダー<==fgo1.0=10161@@ゲオルギウス>です!
...いまさら?とお思いの方もいるでしょう。しかし低レアリティサーヴァントと侮るなかれ、ここで改めてFGOアーケードにおけるゲオルギウスというサーヴァントについて詳しく見ていきたいと思います。

ゲオルギウス
<==fgo1.0=10161@@ゲオルギウス!gp!on!150>
コマンドカード構成
QQAAB
Buster
相手に向かってジャンプ斬りをします。火力の低いゲオルギウスでも当てれば中々のダメージが入ります。そう、当たれば...、というのも飛びかかる距離が短く、相手に当てるのが難しいのがゲオルギウスのBusterになります。イメージとしては<==fgo1.0=10315@@ジャンヌ・ダルク>のBusterが似ていますね。ですので、ゲオルギウスで立ち回る上ではコマンドカードBusterは初手に選ぶのはあまりオススメしません。
ゲオルバス1.jpg ゲオルバス2.jpg
Arts
左右に二段階の斬り払いをします。攻撃の中では一番相手との距離を詰めやすいのですが、ゲオルギウスは全体的に技の間合いが短いのでクラス・セイバーの感覚でArtsを使うと空振りすることが多いです。後述の立ち回り方でも触れますが、基本はこのカードを始点に攻撃をします。

ゲオルアーツ1.jpg ゲオルアーツ2.jpg
Quick
突きの動きから斬り払いをします。攻撃発生速度はこの技が一番早いのでタイマンでとりあえず一撃入れたいときはこの技を始点に置くといいですね。ただし、やはり攻撃範囲は狭いのでしっかり相手との距離を見極めるのが重要になります。

ゲオルクイック1.jpg ゲオルクイック2.jpg
ゲオルギウスの保有スキル
スキル1 「守護騎士」
6秒間のターゲット集中に防御力アップというまさに味方を守ることに特化したこのスキル、使い方によってはかなり強いスキルとなっています。
たとえば自分の初手サーヴァントがやられてしまった後、味方が2vs3の数的不利を背負ってしまいます。しかし、このスキルを使えば6秒間も味方を守ることができるので味方が逃げる時間を稼げます。

スキル2 「信仰の加護」
HP回復に精神異常耐性を大アップのおまけがついています。精神異常耐性って何?弱体耐性と違うの?という方のために説明すると精神異常状態は<==fgo1.0=10191@@マタ・ハリ>のスキル「フェロモン 」や<==fgo1.0=10051@@ファントム>の「魅惑の美声」での効果、魅了が当てはまります。なので魅了効果による事故を防ぐためにはこのスキルを使ってから近づくことが重要になります。HP回復量も大きいので積極的に使っていきたいスキルですね。

スキル3 「戦闘続行」
HPが0になっても一度だけ蘇ることができます。(いわゆるガッツ状態)
相手に囲まれている状態だと復活してもすぐまた撃破されてしまいますが、上手く逃げ切れれば上記のスキル「信仰の加護」と合わせてかなり持ち直すことができます。そこから再び戦闘続行が使えるようになればまた復活できるようになるので相手からすると厄介なことこの上ないスキルになりますね。

宝具・力屠る祝福の剣(アスカロン)
「汝は竜!罪ありき!」と言いながら相手を斬りつける言わずと知れた(?)この宝具。通常攻撃の火力が低いゲオルギウスにとってはまさに切り札ともいえる技となります。アスカロンは単体宝具ですが、全体宝具に比べて宝具範囲が狭い代わりに溜め時間が非常に短くなっています(通常1.5秒・最短1秒)。そのため、宝具範囲に慣れない間は当てるのに苦労しますが相手の一瞬の隙を見て差し込むことができるので使いこなせばほぼ確実に一人を仕留めることができます。

ゲオル宝具1.jpg ゲオル宝具2.jpg
おすすめの概念礼装
<==fgo1.0=10335!gp!on!150> <==fgo1.0=10310!gp!on!150>
ゲオルギウスが役回りとしてダメージを受けてなんぼのサーヴァントなので回避三回とダメージカットがついた<==fgo1.0=10335@@陽だまりの中で>や10秒毎にHPを回復できる<==fgo1.0=10310@@月女神の沐浴>が相性の良い概念礼装となります。

オススメの立ち回りとパーティー編成
以上をふまえると、ゲオルギウスは「味方をスキルで守りながら、宝具で相手をしっかり落とす」立ち回りをするサーヴァントとなっています。
詳しく言うと、味方がピンチな状況(数的不利、体力が少ない、不利相性に狙われているなど)にターゲット集中スキルを使って相手を撹乱しつつ、Artsカードを積極的に使ったり、攻撃をガードしたりしながらNPをためて相手が隙を見せた瞬間にアスカロン!...という耐久と宝具によるカウンターを主軸においた動きが一番強いと思います。
そのため、全体のパーティ構成としてはArtsコマンドカードが多めのサーヴァントである<==fgo1.0=10081@@マルタ>や<==fgo1.0=10031@@エミヤ>をゲオルギウスの後ろに置くとArtsコマンドカードの供給枚数が増え、宝具を何回も使えます。ゲオルギウス自身のサポートスキル「守護騎士」も3秒間のターゲット集中&防御力上昇(15秒)が行えるのでどこに置いても活躍できるサーヴァントといえるでしょう。

終わりに
今回は初期実装サーヴァントであるゲオルギウスについて紹介しましたが、やはり低レアにもしっかりとした強みがあるのがFGOアーケードの面白い所ですね!
この記事を読んでゲオルギウス使いの方が増えてくれると個人的には(?)嬉しいです。

最後に、読んでいただきありがとうございました!次回をお楽しみに。

【FGOアーケード対応】サイドジャストローダー スリム!!

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

【動画】のれん〔18〕【最高のCOOLをご覧に入れましょう!】

by のれん

READ MORE

【動画】まっす~〔4 5 6〕【吼え立てよ、我が憤怒】

by まっす~

READ MORE

山の翁式 エミヤのススメ

by 山の翁

READ MORE

【動画】zange〔1 2 3〕【真・三顧の礼】

by zange

READ MORE

【12/3更新】実装済 サーヴァント 一覧表

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

【12/3更新】実装済 概念礼装 一覧表

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

FGOアーケードに触る前に覚えておきたい3つの事

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

グレイルウォーでの実践したい3つのスキル

by のれん

READ MORE

FGOアーケード 十二の試練

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE