Fate/Grand Order Arcade Blog | 遊々亭
Fate/Grand Order Arcade 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Fate/Grand Order Arcadeに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Fate/Grand Order Arcade担当アカウント@yuyutei_fgoac遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

【動画】パン屋〔4~6〕【両儀式(セイバー)】

    posted

    by パン屋

    190524パン屋Blog.jpg
    【動画】パン屋〔4~6〕
    こんにちは!パン屋です!

    5月23日でコラボレーションイベント「空の境界/the Garden of Order」が終わってしまいましたね!
    空の境界好きな自分としては少し悲しくもあります(泣

    さて、今回のアップデートは復刻となる「ジャンヌ·オルタピックアップ召喚」とステージ変更となりました!
    今回のステージは「王還の舞踏場」になりますね。一度、経験したステージではありますが、サーヴァントや概念礼装も追加され環境が変わってる事もあると思います。

    とうわけで今回、新環境の動画を撮ってきました。


    デッキ〔パン屋〕
    総コスト:69
    【S】両儀式(セイバー)
    【CE】もう一つの結末
    【S】エミヤ
    【CE】カレイドスコープ
    【S】両儀式(アサシン)
    【CE】正射必中
    <==fgo1.0=10605!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10219!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10033!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10201!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10603!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10490!gp!on!100>
    COST: 16 COST: 12 COST: 12 COST: 12 COST: 12 COST: 5
    このパーティを組んだ理由
    今回のパーティは前回のステージと変わって1番手に両儀式(セイバー)、2番手にエミヤを置き変えました!
    両儀式(セイバー)の優秀なArtsのコマンドカードを概念礼装<==fgo1.0=10219@@もう一つの結末>で火力を上げ、両儀式(セイバー)の持ち前の耐久性も合わさり、火力と耐久性を高水準に纏める事が出来ました。

    今回のステージ「王還の舞踏場」は障害物も多いのとステージが狭い事もあり、壁を貫通する事が出来るエミヤの宝具『無限の剣製(アンリミテッド・ブレイドワークス)』がとても優秀で、いろいろな場面で活躍する事が出来ます!エミヤの宝具を活用する為にNPを40~50%チャージした状態でスタートできる概念礼装<==fgo1.0=10201@@カレイドスコープ>を装備しています。。
    190524Arts結末.jpgArts性能上昇を活かすためにも
    コマンドカードはしっかり選択していきましょう
    火力と耐久力を備える式

【動画】zange〔20~22〕【ジャンヌ〔オルタ〕】

    posted

    by zange

    190524zange動画Blog.jpg
    【動画】zange〔20~22〕
    皆様こんにちは、zangeです。

    FGOアーケードも早いもので稼働からもう300日が経過しましたね!そろそろ一周年を迎えますが果たして何があるのか?個人的には期待したいところです。

    さて、コラボレーションイベント「空の境界/the Garden of Order」も終了を迎え、それに伴いステージが「罪人達の庭」から「王還の舞踏場」となりました。ステージは復刻ステージになるので既にどんなステージかは知っている方もいらっしゃるかと思いますが、今回は星5のアヴェンジャークラスである<==fgo1.0=10400@@ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕>さんが「ジャンヌ·オルタピックアップ召喚」に復刻されたということでさっそくプレイしてまいりました!

    レイシフト先となったMAP「王還の舞踏場」の立ち回りとバーサーカーに次ぐ最高火力を持つジャンヌ〔オルタ〕の強みの活かし方について、動画と供にご参考になれば幸いです。


    デッキ〔zange〕
    総コスト:68
    【S】ジャンヌ〔オルタ〕
    【CE】陽だまりの中で
    【S】両儀式(アサシン)
    【CE】カレイドスコープ
    【S】メドゥーサ
    【CE】援護射撃
    <==fgo1.0=10392!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10335!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10603!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10201!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10069!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10267!gp!on!100>
    COST: 16 COST: 12 COST: 12 COST: 12 COST: 7 COST: 9
    このパーティを組んだ理由
    パーティ編成についてですが、メインであるジャンヌ〔オルタ〕をなるべく活躍させられるように攻撃面と低耐久のサポートを重点にしました!

    スキル「自己改造」による高倍率のクリティカル威力アップと「竜の魔女」による攻撃力アップにより瞬間的にとてつもないダメージを叩き出すのが強みですが、攻撃リーチの短さとモーションの長さによりしっかりと相手に攻撃を当てることが難しいのがジャンヌ〔オルタ〕の弱点となります。

    また、ATK値は全実装サーヴァントの中でも最高レベルですがその分HP値は非常に心もとないというステータスが特徴なので、火力だけを考えたパーティ編成にした場合、一度のミスであっさりと撃破されてしまうリスクが高いのが悩みどころです。
    そこでそのリスクを軽減するために魔力消費0の回避を3回付与とダメージを300~400カットする礼装効果をもち、さらにHP400、ATK250とバランスよくステータスを上げられるおなじみの概念礼装である<==fgo1.0=10335@@陽だまりの中で>を採用しました。
    さらに、2番手、3番手に両儀式(アサシン)とメドューサを編成に入れることでサポートスキルとして「直死の魔眼」による非常に強力な無敵貫通と「魔眼」によるスタンを使用できるようにしています。

    ジャンヌ〔オルタ〕の仕事としては、厄介なスタンスキル「神明裁決」を持ち、耐久力が非常に高いの星5ルーラークラスである<==fgo1.0=10323@@ジャンヌ・ダルク>に有利なクラス相性であることを活かし、しっかり倒して戦いを有利にするということが大事になりますね。
    また、高火力・性能のBusterを上手く当てて、一撃必殺を狙うバーサーカーに近い立ち回り方をすることが重要なので、慣れないうちは少し扱いが難しいキャラでもあります。

    さて、パーティ編成についてはこのあたりにして、残りは実際に動画の方をご覧いただければと思います。
    他のサーヴァントの中でも一癖あるジャンヌ〔オルタ〕ですが、超火力によるクリティカル攻撃の気持ち良さは病みつきになること間違いなしなので、ぜひ一度使ってみてください!
    190524ジャンヌサポ魔眼.jpgサポ魔眼を決めたチャンスでは
    ダメージをきっちり狙いましょう
    190524うたかたの夢.jpg「うたかたの夢」の無敵効果は場面を
    見極めて使用していこう
    舞踏場のジャンヌ〔オルタ〕

【動画&コラム】パン屋〔1~3〕【「罪人達の庭」パーティ編成】

    posted

    by パン屋

    190521パン屋.jpg
    【動画&コラム】パン屋〔1~3〕
    皆さん、こんにちは! パン屋です。

    今回の記事からFGOアーケードについてのBlogを書いていきたいと思います。
    初めての記事は今、グレイルウォーで使用しているパーティという事で、キャラの説明と戦い方などについて書かせていただきます!

    デッキ〔パン屋〕
    総コスト:69
    【S】エミヤ
    【CE】誉れを此処に
    【S】両儀式(セイバー)
    【CE】聖者の依代
    【S】両儀式(アサシン)
    【CE】正射必中
    <==fgo1.0=10033@@エミヤ!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10502!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10605!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10554!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10603!gp!on!100>
    <==fgo1.0=10490!gp!on!100>
    COST: 12 COST: 12 COST: 16 COST: 12 COST: 12 COST: 5
    このパーティを組んだ理由

    このパーティを組んだ理由は自分の推しキャラを入れてGWで勝ちたい!!という事です!(笑)

    皆さんも自分の好きなキャラでFGOアーケードをプレイしたいし、勝ちたいですよね!今回は自分の推しキャラで詰め込む事が出来たパーティ編成になります!
    続いてキャラの順番の理由とそれぞれのキャラの特徴について説明したいと思います!

    1番手・エミヤ
    両儀式(剣)、(殺)がともに持っている優秀なサポートスキル「直死の魔眼」を活かし、相手に確実に攻撃を当ていけるます。さらにエミヤのスキル「心眼」を使い、射撃での近・遠距離の両方から確実にダメージを与えていこう!というのがエミヤを1番手に選んだ理由です。概念礼装<==fgo1.0=10502@@誉れを此処に>はクリティカルスター獲得も含め、しっかりダメージをとっていくために採用しました。

    2番手・両儀式(剣)
    両儀式(剣)のスキル「雲耀」、「直死の魔眼」による強力な攻めと「陰陽魚」を使った持久戦での聖杯獲得を狙っていくプランでの採用です。2番手は聖杯獲得が関係しやすいポジションなので安定感を付けるために概念礼装<==fgo1.0=10554@@聖者の依代>を装備しています。
    また両儀式(剣)の宝具『無垢識・空の境界(むくしき・からのきょうかい)』は宝具チャージ最短2.0秒の全体宝具と、非常に使い易く聖杯獲得前や後の展開で活躍する事が出来ます。

    3番手・両儀式(殺)
    両儀式(殺)のスキル「直死の魔眼」からのEXアタックを絡めた攻めは強力で昏倒を取りやすく、聖杯を敵に取られた際の奪取や聖杯持ちの味方をサポートする事に長けています。MAP「罪人達の庭」はMAPがやや狭く、3番手からでも概念礼装<==fgo1.0=10490@@正射必中>の必中効果を活かすことができるので採用しました。
    また両儀式(殺)が敵の聖杯持ちを撃破して聖杯を獲得→単体宝具『唯識・直死の魔眼(ゆいしき・ちょくしのまがん)』で敵を撃破!というムーヴもとても強力です。


    最後に
    今回は自分がMAP「罪人達の庭」で使用しているパーティについて書かせていただきました!
    まだ書きたい事もありますが今回はこの辺にしたいと思います(笑)

    コラボレーションイベント「空の境界/the Garden of Order」が始まり、両儀式(剣)、両儀式(殺)、そして<==fgo1.0=10644@@浅上藤乃>が追加されたことでグレイルウォーの環境も大きく変わりました。
    今は両儀式(殺)を入れたパーティが主流になってると思うので、今回のBlog記事で紹介した両儀式(殺)を使用するためのパーティ構築の参考になればと思います。

    最後まで読んでいただきありがとうございました!(´∀`=)
    今回は動画もありますので、そちらもお楽しみくださいー!

    スキル「心眼」と「魔眼」


【FGOアーケード対応】サイドジャストローダー スリム!!

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

【動画】パン屋〔4~6〕【両儀式(セイバー)】

by パン屋

READ MORE

【動画】zange〔20~22〕【ジャンヌ〔オルタ〕】

by zange

READ MORE

山の翁式 「罪人達の庭」の過ごし方

by 山の翁

READ MORE

【動画】zange〔17~19〕【両儀の狭間に消えなさい】

by zange

READ MORE

【4/27更新】実装済 サーヴァント 一覧表

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

【4/27更新】実装済 概念礼装 一覧表

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

FGOアーケードに触る前に覚えておきたい3つの事

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE

グレイルウォーでの実践したい3つのスキル

by のれん

READ MORE

FGOアーケード 十二の試練

by ー遊々亭ー@FGOAC担当

READ MORE