【テーマ紹介】"ジャッジメント"執行《天兵団》..."光臨"!!【啓】 | バディファイト Blog | 遊々亭
バディファイト 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、バディファイトに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@バディファイト担当アカウント@yuyutei_bf遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【テーマ紹介】"ジャッジメント"執行《天兵団》..."光臨"!!【啓】

posted

by

【テーマ紹介】"ジャッジメント"執行《天兵団》...光臨!!【啓】
罪には罰を、神聖なるブロガーの啓です。
ついに正式発売されたクライマックスブースター!今回はその「ヴァイオレンスヴァニティ」から登場する新テーマ《天兵団》の紹介です。
神環境についに本格参戦するレジェンドWの新たな勢力を見ていきましょう。

《天兵団》と"光臨"
<==spromo-100=10072@@!gp!on!200>
そもそも《天兵団》とは何をするテーマなのか。それを端的に表した能力が"光臨"です。
"光臨"は相手のアタックフェイズ中に自身をコールする事が出来る能力。今のところ《天兵団》のモンスター全てがこの能力を持っています。
という事はつまり全てのモンスターが相手のターンに【対抗】で現れるのです。相手のアタックフェイズこそが、《天兵団》にとってはメインフェイズといえます。
ではここからは個人的に注目している《天兵団》のカード達を紹介します。

大天使竜ガヴリール
<==scbt02=10122@@!gp!on!200>
《天兵団》の切り札となる大天使。《天使竜》属性は一部の《天兵団》のみが併せ持つ属性で、特定のカードを使う為に必要になります。《天兵団》は《神竜族》、《天使竜》は《ドラゴッド》のようなものだと思ってください。
<==scbt02=10122@@ガヴリール>だけが持つ能力"ジャッジメント"......相手ターン中に4以上のダメージを受けていて、そのファイナルフェイズにこのカードが存在していれば発動します。ライフ4回復、相手の全モンスターを破壊し、相手に4ダメージ!!恐ろしい事この上ない。
ポイントはこのカードを"光臨"させるタイミングとダメージの調整ですが、その為に最適なカードは後ほど。
ド派手なカウンター能力を持った、《天兵団》最注目のカードです。

大天使竜ラフィエル
<==scbt02=10006@@!gp!on!200>
<==scbt02=10122@@ガヴリール>に似た性質を持つ《天使竜》。"ジャッジメント"と同条件で発動する能力はライフ8回復と2ドロー!<==scbt02=10122@@ガヴリール>に比べるとかなり防御的ですが、早い段階から発動出来ると後々の展開が楽になりそうです。
打撃力は低いものの『3回攻撃』があるので、『ソウルガード』を持つモンスターや複数のモンスターを排除するのに便利です。そういう点でもかなり防御的なカードですね。

天使兵エスシア
<==scbt02=10013@@!gp!on!200>
生きた<==sub03=10027@@セフィロトの講義>とも言える天使。"光臨"で登場させる必要はありますが、コールコストもなく使い易いカードです。
《天兵団》のカードはほとんどが【対抗】タイミングで使えるカードなので、<==scbt02=10013@@エスシア>で探し出したカードをそのまま使う場面も多いでしょう。
場に他の《天兵団》が必要ですが、サイズ1以下の"光臨"を駆使すれば相手の先攻1ターン目から能力を使う事も可能です。

グローリー・オブ・ヘヴン
<==scbt02=10007@@!gp!on!200>
バディファイトではおなじみの超ガチレアの強力魔法。相手ターン中しか使えず、コストとしてダメージを受けてしまうこのカードはやや使いにくい印象を与えるかもしれません。しかしこのカードは《天兵団》デッキを構築する上では欠かせないカードです。
上でも言いましたが《天兵団》のカードはほとんどが【対抗】を持つので、相手ターンにドローしたカードも即座に使えます。ゲージも増えるので<==scbt02=10122@@ガヴリール>達の"光臨"もなんのその。
さらに自らダメージを受ける事で"ジャッジメント"等の条件を満たしやすくなります。下手をすれば相手の先攻1ターン目から"ジャッジメント"が発動する可能性もあります。
しかし2ダメージは無視できない重さなので、ライフ調整は計画的に。

神聖なる聖杯
<==scbt02=10039@@!gp!on!200>
久しぶりに新たな聖杯が登場。このカードもコストとしてダメージを被るので"ジャッジメント"等の条件を補佐します。
さらに《天使竜》があるならフェイズ終了効果を発動できるので、使うタイミングをしっかりコントロールして"ジャッジメント"まで運びましょう。
事前に《天使竜》が破壊されないように、このカードを使う手前で<==scbt02=10122@@ガヴリール>達を"光臨"させる等の工夫は必要です。

天使の輝き
<==scbt02=10014@@!gp!on!200>
定番となりつつあるアイテムサーチ魔法。下記の<==scbt02=10125@@エンゼルウイング>をサーチするのが主目的です。
<==scbt02=10125@@ウイング>を装備しているなら下の回収効果を使いましょう。【対抗】で回収した《天兵団》を即座に"光臨"という動きも可能です。
<==scbt02=10013@@エスシア>あたりを何度も"光臨"させるとデッキが回っていきます。何気にターン1回の制限がないのでダブっても問題無しです。

エンゼルウィング
<==scbt02=10125@@!gp!on!200>
破壊バウンス耐性と、効果ダメージに反応して回復する効果を持つアイテム。ステータスは大した事ありません。回復効果も制限があるのでやや地味に見えます。
注目すべきは《天兵団》をバウンスする効果。これにより一度生き残った《天兵団》達がまた"光臨"に備える事が出来るのです。それを嫌ってバウンス前に破壊されたなら、<==scbt02=10014@@天使の輝き>で再招集しましょう。

ジャッジメントホーリーレイン
jaudg.jpg
その特性は<==xbt01=10075@@クリスティアーノ・クリスタル・シュート>に似ていて真逆のカード。"ジャッジメント"を満たしているなら自ずと条件の大半は満たしています。
<==scbt02=10122@@ガヴリール>と合わせてライフ9から落としにいけます。今回は紹介しませんでしたが<==scbt02=10087@@天使兵タクセー>が並んでいると11〜13点のダメージを狙えます。
《天兵団》を相手にするならば常に警戒しなければならない必殺技です。

デッキを作るなら
<==hbt01=10015@@!gp!on!200> <==promo-400=10066@@!gp!on!200>
《天兵団》のデッキは今回のパックでほぼ完成させる事が出来ます。ですが、過去のカードから<==hbt01=10015@@オースィラガルド>(または<==promo-400=10066@@キリくんのやつ>)は持っておいた方がいいと思います。
センターに"光臨"させた《天兵団》をコストに貫通等を回避し、無駄なくスムーズに次の展開に繋げられます。"光臨"の制約として"空いているエリア"にしかコール出来ない(上書きコールが出来ない)ので、無駄なく場を空ける為にも便利です。
<==scbt02=10013@@エスシア>や<==scbt02=10014@@天使の輝き>を利用する事でさらなる"光臨"先や<==scbt02=10126@@ホーリーレイン>等を手札に揃えていきましょう。やはり《天兵団》、相手のアタックフェイズがメインフェイズなのです。

最後に
満を辞して登場したレジェンドWの新勢力。実力も人気も将来性もありそうなこのテーマに興味がある人も多いと思われます。
相当深い展開の自由度と難易度があり、【対抗】のルールを熟知しているか否かが求められてくる上級者向けのテーマです。使う際にはまず公式サイトの詳しいルールを参照し、【対抗】をおさらいしておくとベストです。
一風変わった戦い方が好きな方にはオススメですし、美しい天使達が好きな方もぜひ。自分は大好きです、この子達。

バディファイト 買取強化カード紹介!!(5月30日更新)

by -遊々亭- バディ担当

READ MORE

ロストワールド!侵略開始!!

by -遊々亭- バディ担当

READ MORE

異次元からの侵略!?ロストWについてブロガーさんに聞いてみた!

by -遊々亭- バディ担当

READ MORE