Z/X-Zillions of enemy X- 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、Z/X-Zillions of enemy X-に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@Z/X担当アカウント@yuyutei_zx遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

グリーンモンスター

posted

by 缶烏

どうも。


前回のズィーガー杯で使ったデッキの解説記事の予定だったんですが、新弾カードを加えて少し改良したデッキで、カードラボ様主催のZ/X-1に出たところ1-3かまして死にたくなったので、本腰を入れて改良しました。
なのでズィーガー杯レシピとはかなり変わっていましたが、回し方は基本的に変わりません。

少なくとも2週間連続でこのデッキは使う予定だったので、参戦記事では意図的に情報をかなり減らしました。その結果かなり淡白な記事になってしまってましたね。すみません。
正直ひたすらマナランプするデッキだから対戦相手のこと覚えてないってのもあ(ry
デッキ名:カンクローリエ
カンクローリエ.jpg
プレイヤー スタートカードIG
■<剣淵相馬===10001@緑@>
■<マジョラム===@緑@>
4 <切断の細糸 金糸梅===@緑@>
4 <亡霊光虫ゲンジファイア===@緑@>
4 <紅葉にはしゃぐウェアドール===@緑@>
4 <仲間を守るウェアスクワール===@緑@>
4 <枝植の胎動===@緑@>
メインデッキZXEX
4 <芳香浴するレモンバーム===@緑@>
4 <聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@>
3 <気高い女王ローリエ===@緑@>
4 <決闘機械デュエル===10017@青@>
4 <実直な野太刀 花蘇芳===10057@緑@>
3 <水遊びをするウェアジャガー===@緑@>
1 <碧天の鉄爪 禊萩===@緑@>
4 <緑竜の息吹===@緑@>
2 <スピニングブラッシュ===@青@>
1 <開眼鳥人ウェアクロウ===@緑@>
2 <雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@>
1 <万華の覚醒者フィーユ===@緑@>
4 <爛漫を育む桜華ノーブルグローヴ===@緑@>
2 <翠竜の桜翼 娑伽羅===@緑@>
調整録
当初のデッキコンセプトは、<碧天の鉄爪 禊萩===@緑@禊萩>から<緑竜の息吹===@緑@緑竜の息吹>を打ってリソブめっちゃして<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>しよう程度の考えでした。<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ><気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ><雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ><聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ><碧天の鉄爪 禊萩===@緑@禊萩><気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ><気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>で4点!っていう感じでした。27リソ使っとるやんけ!
最初は<緑竜の息吹===@緑@緑竜の息吹>の枚数を増やすために<ネイチャーズフェイス===@緑@>を入れてました。ホウライがそこそこ入ってるので<絶佳の風花===@緑@>が入ってたこともありました。そこから<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>との噛み合いもあり、レベルアッパーも増やせ、リソースからカードを回収できる<芳香浴するレモンバーム===@緑@レモンバーム>となりました。手札がない場合リソースからの回収だけできるためハンデスに強いのも高評価の一端を担ってます。
ここまでがズィーガー杯までの調整でした。

その後新弾が発売し、緑の新アイコンウェイカーオープンである<亡霊光虫ゲンジファイア===@緑@ゲンジファイア>やVBの<切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>を投入。
プレイヤーが竜である必要がなくなったので、デュナミスデッキに<万華の覚醒者フィーユ===@緑@フィーユ>を1枚投入。こいつもハンデスに強い偉いやつ。
ここまでがZ/X-1での経緯。ちなみにZ/X-1ではプレミ、レベルが上がらず、<緑竜の息吹===@緑@緑竜の息吹>引かずで死んでました。
この時他の知りあいにも使ってもらったところ、かなり感触がよく綾瀬杯でもこれを使おうという話になりました。

そして調整の結果が今回のレシピです。
各カードの役割
スタートカード
とにかく準備に長いターンがかかるため、少しでもターンを稼ぐためのバニラ。
今の環境攻めるデッキでないならバニラスタカが板ですね。<枝植の胎動===@緑@胎動><仲間を守るウェアスクワール===@緑@スクワール>や黒単等のバニラ、<アルバイト中の===@橙@バイトフィエリテ>なんかくらいでしか抜かれませんからねぇ。
あと早い段階で<雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ>を出すので緑であることは必須ですね。
金糸梅
リソブができる!Lvがいらない!!手札が減らない!!!意味不明!!!!
他にもマイナス査定が緩いってのもホントに偉い。新弾出て一番の強化ポイントで、このカードのおかげで<碧天の鉄爪 禊萩===@緑@禊萩>を減らすことができるようになった。
2cで後続を手札に加えつつ最低限のパワーを持っているため、リソース20もねぇ!!!って時の最終手段であるアグロプランにも最適。
手札に<スピニングブラッシュ===@青@スピブラ>と<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>がある場合は<スピニングブラッシュ===@青@スピブラ>でバウンスしても良し。
ゲンジファイア
これも新弾での強化ポイント。
このカードを<雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ>の降臨条件に使い、<雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ>の効果の前に<亡霊光虫ゲンジファイア===@緑@ゲンジファイア>の効果を解決して、<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>や<実直な野太刀 花蘇芳===10057@緑@花蘇芳>をリソースから出し入れしたり、トラッシュに落ちたものをリソースに入れることで7、8リソから<雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ>の効果を使うことが可能です。
他にはPSに置くことで破壊時に<決闘機械デュエル===10017@青@デュエル>効果を使えるのでかろうじての盾になります。
枝植の胎動
このカードが初手にあったらほぼほぼキープレベルなカード。
特にこのデッキにおいては使って<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>が入った場合、先2<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>なんてこともできます。
リソースに<切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>しかなくてもとりあえず打っとけ。
レモンバーム
大事な大事なレベルアッパー。
前述の通り、このカードで手札にきてしまった<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>をリソースに送りつつ有効牌を引き込める有能。リソースに置くと手札に加えるのテキストが「ならば」で繋がっていないため、手札がなくリソースに送れなくても回収はできるという。
あと4リソ時リソースに<決闘機械デュエル===10017@青@デュエル>があるときに<実直な野太刀 花蘇芳===10057@緑@花蘇芳>を登場時効果でリソースに入れても<実直な野太刀 花蘇芳===10057@緑@花蘇芳>の解決時にはリソースが5枚無いのでリソブはできません。
ピュアティ
リソブお化け。
このデッキにおいての役割はトラッシュにある<スピニングブラッシュ===@青@スピニングブラッシュ>や<緑竜の息吹===@緑@緑竜の息吹>の回収・ZOの達成・相手ターンに起動して<決闘機械デュエル===10017@青@デュエル>でバウンスなど。欠かすことができないパーツです。
ドラゴンLv4達成時の<緑竜の息吹===@緑@息吹>で<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>と<緑竜の息吹===@緑@息吹>回収するだけで無限に回りますからね。

ちなみにリソースに埋める優先度は、<緑竜の息吹===@緑@息吹>→<スピニングブラッシュ===@青@スピブラ>→<決闘機械デュエル===10017@青@デュエル><実直な野太刀 花蘇芳===10057@緑@花蘇芳><水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>→<紅葉にはしゃぐウェアドール===@緑@ドール><切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>→<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ><聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>→<碧天の鉄爪 禊萩===@緑@禊萩>→<芳香浴するレモンバーム===@緑@レモンバーム>→<枝植の胎動===@緑@胎動>→<仲間を守るウェアスクワール===@緑@スクワール><亡霊光虫ゲンジファイア===@緑@ゲンジファイア>
<紅葉にはしゃぐウェアドール===@緑@ドール><切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>と他のアイコンの優先度が違う理由は、リフレッシュ後にデッキに戻ることを考えてです。<紅葉にはしゃぐウェアドール===@緑@ドール><切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>は共に登場時に強制でデッキを削ってしまいますからね。
デュエル花蘇芳リソリン
このデッキの起爆剤かつ守りの要。
基本的な使い方は緑ウェイカーの覚醒条件としてデュエルをデッキに戻し、<緑竜の息吹===@緑@緑竜の息吹>を打つことで相手ターンに<決闘機械デュエル===10017@青@デュエル>の起動をします。そういう使い方をするため、手札に来たら基本は早めにリソースに置くべきです。けど<切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>との噛み合いもあるのでそこらへんはよく考えて。
禊萩
このカードは調整の結果、どう考えても2枚使わないなということで1枚になりました。
そして欲しい対局・盤面が少ないというところも減っていったポイントの一つ。
しかしながらハンデスされつつライフとデッキが削られて、<緑竜の息吹===@緑@息吹>も<切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>も使えないタイミングで一番輝くのがこの<碧天の鉄爪 禊萩===@緑@禊萩>です。リソースが増えすぎたときは前述したとおり<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ><気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ><雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ><聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ><碧天の鉄爪 禊萩===@緑@禊萩><気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ><気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>は十分狙えますからね。
正直今の緑最強環境で一番イキイキしてるのはこの人じゃないですかね。
緑竜の息吹
全ての始まり。正直俺はこのカードがないとデッキが作れないレベルでお世話になってる(16枚所持)。デュナミスデッキは大きく縛るが、デュナミスデッキなんてどうせ6枚くらいしか使わないんだから上手く役割を理解してればなんとかなります。まあ不測の事態に備えられるから種類が大いに越したことはないんですけどね。
ドラゴンLv4で1cでアイコン付いた<紅葉狩り===@緑@>になるのは流石に破格。きっと4リソ段階でオープン投げてってタイミングで使うことも多いと思います。どうせ後から<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>で回収できますし、<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ジャガー>が入ることもあるのでドラゴンLv2でも全然打っていきましょう。
スピニングブラッシュ
守り札兼攻め札。相手の<開眼鳥人ウェアクロウ===@緑@ウェアクロウ>によるカチコミを防いだり、<アストヴェリア===@灰@アストヴェリア>にお帰り願ったり、先1<枝植の胎動===@緑@胎動><仲間を守るウェアスクワール===@緑@スクワール>から<マジョラム===@緑@バニラスタカ>を守ったり、<切断の細糸 金糸梅===@緑@金糸梅>を手札に戻して再利用したり、自分から面開けて連パンしたり、<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>が最後の詰めに使えたりと役割いっぱいです。
役割いっぱいなのに2しか積んでないのは、枠の問題もありますができるだけ警戒されたくないというのが一番ですね。
ニヌルタ
<雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ>は9リソ時と詰めの2回で使います。9リソ時にリソースから<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>を出すのが1番目のお仕事。これでリソースは次のターンには11です。
2番目のお仕事は詰めの場面で<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>をリソースから投げつけたり、<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>で<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>埋めなおしたりで大活躍です。
ウェイカーフィーユ
基本的にキルターン直前に全ハンデスされてしまいとどめを刺せない!ってタイミングで起死回生の一撃を狙うために使います。このデッキだと4ドローなんかも普通にできますからね。
まあ正直自由枠です。

<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>の枠を作り忘れたのでこちらに書いておきますが、緑ウェイカーの覚醒条件でリソースに<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>が入っても<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>の効果は誘発しません。緑ウェイカーの覚醒条件はルールでリソースに置かれるため、カードの効果ではないからです。
<ピエニー===@緑@ピエニー><シャーロット===@紫@シャーロット>も同じなんで注意だ!
プレイング
キープはもちろんオープンカード。デッキに16枚も入ってるんで大抵キープできると思います。<枝植の胎動===@緑@胎動>3枚に<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>とかいう手札でもまあキープしましょう。
簡単なことですが手札に<亡霊光虫ゲンジファイア===@緑@ゲンジファイア>と<仲間を守るウェアスクワール===@緑@スクワール>がいる場合、<亡霊光虫ゲンジファイア===@緑@ゲンジファイア>から出しましょうね。そうしないと<仲間を守るウェアスクワール===@緑@スクワール>でリソブできないかもしれませんし。

5リソで<開眼鳥人ウェアクロウ===@緑@ウェアクロウ>や<万華の覚醒者フィーユ===@緑@フィーユ>の効果を使いリソースを増やし7リソになったら、<亡霊光虫ゲンジファイア===@緑@ゲンジファイア>を<雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ>の降臨条件に使って破壊して<実直な野太刀 花蘇芳===10057@緑@花蘇芳>や<水遊びをするウェアジャガー===@緑@ウェアジャガー>を出し入れしたり、<紅葉にはしゃぐウェアドール===@緑@ウェアドール> を出してリソブをすることで無理やり<雄大なる『豊沃』ニヌルタ===@緑@ニヌルタ>が出せるようになります。そこで<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>か<芳香浴するレモンバーム===@緑@レモンバーム>を出したいですね。

その後は<翠竜の桜翼 娑伽羅===@緑@娑伽羅>を使って延命しながら、<緑竜の息吹===@緑@緑竜の息吹>で手札を整えつつ、<決闘機械デュエル===10017@青@デュエル>や<スピニングブラッシュ===@青@スピブラ>で守りましょう。

詰めの時の手札に欲しいのは<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>2枚<緑竜の息吹===@緑@息吹>1枚です。これだけあれば21リソでバーンダメージのみで4点取れますからね。
<気高い女王ローリエ===@緑@ローリエ>で4点取れると言ってもこのゲームにはライフリカバリーがあるので、入る前に1点取っておいた方が殺しやすいです。

正直リソースの伸び方がめちゃくちゃ不規則なのでガイドのしようがないです。
基本的には盤面の相手ゼクスを更地にしながら最高効率でリソブしましょう。盤面の相手ゼクスを掃討する方に重きを置いた方がいいですね。


苦手なものは<竜空天后===@橙@6ホーリースカイ>、ハンデス、黒単のような細かく盤面展開してくるデッキですね。
<竜空天后===@橙@6ホーリースカイ>は一番の天敵ですね。何をどうやっても殴らないと話が始まらないので<竜空天后===@橙@ホーリースカイ>+コントロールゼクスなどでがっつり止まります。

そしてハンデスはトップ解決札が13枚に増えた(しかもそのうち8枚にはアイコンが付いている)&エクストラにも搭載できるようになったので幾分ましになりましたが守りが確実に薄くなるのでそこを突かれるのはかなり痛いです。特に<傾国の千年===@赤@5妲己>は除外なため<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>で挽回もできませんしかなりつらいです。

黒単は低コストで多面展開のうえ、バウンスが<骨海豚===@紫@ドルフィン>に刺さりづらいのも嫌なところです。あとチャージ与えたくないので序盤に点を取りにくく、ラストライフされると点が取り切れなかったりします。守りの札は少ないのでそうなることは少ないですが。肝心なのはコスト5以上でPS周りを固めること。<アッハーズ===@紫@アッハーズ>の破壊対象は4c以下ですからね。
というわけでズィーガー杯IXとZ/X-1、綾瀬杯で使ったレシピの紹介でした。
正直<聖樹を見守る者 ピュアティ===@緑@ピュアティ>が死なない限りあと半年くらいは使い続けられると思います。流石にこれ以上緑に強化入らんやろ...。

次の記事は恐らく綾瀬杯のレポートです。
今回は書くことがいっぱいある(試合内容は覚えてない)んで書くのが楽しみです。


ではでは。

Z/X 超買取強化カード紹介!!(6/22)

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

【フリッツの大会参加録】記事まとめ

by フリッツ

READ MORE

【マツダのこんなデッキどうでしょう?】記事まとめ

by -遊々亭- Z/X担当

READ MORE

【にほんイチであそぼ】記事まとめ

by 缶烏

READ MORE

B20Z/XR・HR考察

by 缶烏

READ MORE