遊戯王OCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王OCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王OCG担当アカウント@yuyutei_yugioh遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

新弾レビュー「CIRCUIT BREAK」【でぃん】

posted

by でぃん

こんにちは、遊々亭@遊戯王担当です。
今回は先週発売した「CIRCUIT BREAK」について"でぃん"さんに質問形式でレビューをお願いしました! それではどうぞ!
■「CIRCUIT BREAK」でのオススメのカード・気になっているカードを教えてください!
マスター・ボーイ
<==cibr=10072!gp!on>
前回の<==cotd=10072@@ミセス・レディエント>と同じく<==be02=10048@@スター・ボーイ>のリメイクリンクモンスター。
採用されるデッキがぱっと思いつきませんが...
この流れだと全属性に互換モンスターが現れるはずなので他の属性デッキも今のうちにウォーミングアップを始めておきましょう。

メタバース
<==cibr=10098@@メタバース!gp!on>
相手ターンでのフィールド魔法発動を可能にするカードです。
相手ターンに発動できる点を利用し3回目の特殊召喚効果などに合わせて<==ltgy=10074@@サモンブレーカー>を発動できれば強制的にエンドフェイズまで移行させる面白い動きもできます(笑)
フィールド魔法発動時に本来処理されるはずの効果は発動しませんので注意が必要です。例)<==sdks=10020@@ユニオン格納庫>のサーチ効果
凡回しと違いフィールド魔法の複数採用もしなくて良い為小回りが効きます。特定のフィールド魔法に依存するデッキには嬉しいカードですね。僕も幻煌龍への採用を検討してます。

アカシックマジシャン
<==cibr=10070@@アカシックマジシャン!gp!on>
初の上下にマーカーを持つリンク2モンスターです。素材指定がありますが種族が統一されているデッキならば比較的簡単に出せます。メインモンスターゾーンを開放できるリンク2モンスターとしては汎用性が高く、リンク先の全バウンスも強力です。
このカードの登場によりモンスターの配置が更に重要になりました。EXモンスターゾーンの正面はこのカードでバウンスされる危険があるので今後注意が必要です。
こちらから<==dp07=10011@@トーチゴーレム>や懐獣を送りつけてバウンスする動きもおしゃれです。

拮抗勝負
<==cibr=10099!gp!on>
すごいこと書いてありますねぇ。分かりにくいですが<==cibr=10099@@拮抗勝負>自体も枚数にカウントされるので1枚は残ります。
なので物量で押すタイプのデッキにはことごとく刺さりますが1枚で蓋をするタイプの制圧には無力です。
発動タイミングがバトルフェイズ終了時と限定的な点はネックですが、このカードで相手フィールドはほぼ壊滅してるはずなのでメイン2で盤面を構築するのは難しくないでしょう。
先攻展開を返すサイドカードとして優秀でメインからの採用も検討できるレベルですが、<==duea=10037@@ロンギヌス>が刺さるデッキはついでにこのカードもケアされてしまうのが悩み所。
今後はこのカードを考えて慎重に展開しなければならないので厄介ですね。

亡龍の戦慄 デストルドー
<==cibr=10043!gp!on>
今回最も注目してるカードです。場にレベル6以下のモンスターがいればライフコスト半分と引き換えに墓地・手札から特殊召喚できそのレベル分レベルがダウン。レベル7シンクロまで簡単に繋がります。
特に<==sd19=10020@@竜の渓谷>とは相性が良く、このカードを落としつつ<==anpr=10042@@エンシェント・フェアリー・ドラゴン>で竜の渓谷を好きなフィールド魔法へ変換できる。
ライフコスト以外に特別な制約が無い、デッキの枠を食わない、類似のカード達と違い素引きしても手札から出せる、と圧倒的汎用性。
夏祭りの浴衣カップルぐらいそこかしこで見かけることになるでしょう。

■「CIRCUIT BREAK」の発売により、評価が上がった過去弾のカード・カテゴリはありますか?
ABC
<==sdks=10041!gp!on>
竜の霊廟、竜の渓谷、終末の騎士
<==dp17=10031@@!gp!on!200> <==sd19=10020@@!gp!on!200> <==de02=10079@@!gp!on!200>
<==cibr=10043@@デストルドー>との相性抜群。<==dp17=10031@@霊廟>、<==sd19=10020@@渓谷>は状況に応じてデストルドーと<==macr=10021@@ダークヴルム>を使い分けられる点が強力。<==de02=10079@@終末の騎士>もとうとう1枚でレベル7シンクロを行なえるようになりました。
デストルドーはデッキに戻る効果を持つので落とすカードを複数枚引いても腐りにくい点がにじゅうまるっす!

王家の眠る谷ネクロバレー、サモンブレーカー
<==ee1=10032!gp!on> <==ltgy=10074!gp!on>
<==cibr=10098@@メタバース>からの奇襲が期待できます。相手の<==anpr=10042@@エンシェント・フェアリー・ドラゴン>の通過を見届けてから発動できるのはこのカードにしか無い利点です。<==ltgy=10074@@サモンブレーカー>で強制的にエンドフェイズにさせるおしゃれな動き1度はやってみたいですね。
■「CIRCUIT BREAK」の発売によりどの様に環境が変化すると思いますか?
デストルドーの登場
<==cibr=10043@@デストルドー>の登場によりABCは<==sd19=10020@@竜の渓谷>まで採用することが可能になり更に安定性が向上。<==ep14=10004@@こけコッコ>はとうとうお役御免となりました。
またABC以外のこのカードを利用した新たなデッキが台頭する可能性も充分あります。
デストルドー型に対してはデメリットであるライフコストにつけ込み後攻ワンキルを狙うプランも有効です。<==sr04=10002@@究極伝導恐獣>なら比較的狙いやすい為、恐竜系統はここの枚数に変化があるかもしれません。

拮抗勝負の恐怖
安易に盤面にカードが置けなくなりました。破壊ではなく除外の為防ぎにくいのも厄介です。
真竜系統は一気に勝負をつけるのが難しいタイプが多く、盤面のアドバンテージで勝負するデッキなのでこのカードが流行すると厳しいでしょう。<==macr=10026@@マスターP>を上手く維持できるかが鍵になります。
このカードの登場や前述したABCの強化によって今まで以上に<==duea=10037@@アーティファクト-ロンギヌス>の需要は上がりそうですね。

■最後に「CIRCUIT BREAK」で一番好きなカードを教えてください!<
デストルドー
<==cibr=10043!gp!on>
名前、イラスト共に抜群の格好良さ。おまけに強い。文句無し
今回のレビューはここまでとなります!

でぃんさん、ありがとうございました!



「CIRCUIT BREAK」シングル販売ページはこちら!

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

インタビュー記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

ゆうやんと学ぶ現代遊戯王 まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE