遊戯王OCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、遊戯王OCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@遊戯王OCG担当アカウント@yuyutei_yugioh遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

新弾レビュー「CODE OF THE DUELIST」【しい】

posted

by しい

こんにちは、遊々亭@遊戯王担当です。
今回は先週発売した「CODE OF THE DUELIST」について"しい"さんに質問形式でレビューをお願いしました! それではどうぞ!
■「CODE OF THE DUELIST」でのオススメのカード・気になっているカードを教えてください!
<レスキューフェレット==cotd=10035!gp!on>
レスキューフェレット

<レスキューキャット==20ap2=10011>、<レスキューラビット==sr04=10021>、<レスキューラット==nech=10039>に次ぐ新しいレスキューシリーズですね。
レスキューシリーズ特有の「デッキからモンスターを特殊召喚する効果」ですが、今回はリンクモンスターのリンク先にレベル6になるように好きな数だけデッキから特殊召喚できる効果を持っています。
リンク召喚はシンクロ召喚やエクシーズ召喚と違って、チューナーやレベルを合わせる必要がないので特殊召喚したモンスターでさらなるリンク召喚に繋げたり、チューナーを呼び出してシンクロ召喚や特殊召喚するモンスターのレベルを合わせてエクシーズ召喚を狙っていくのもオススメです。

<ファイアウォール・ドラゴン==cotd=10050!gp!on>
ファイアウォール・ドラゴン

LINK4というリンク召喚をするには重い素材ですが、相互リンク(リンクモンスター同士のリンクマーカーが繋がっている状態)の数だけフィールドのカード、墓地のカードを手札に戻す効果を持っています。
このカードの登場でインフェルニティが手札2枚で<ファイアウォール・ドラゴン==cotd=10050>×3+<インフェルニティ・デーモン==trc1=10036>×2+<インフェルニティ・ネクロマンサー==de04=10046>を並べた上で<インフェルニティ・バリア==exp4=10010>×3+<インフェルニティ・ブレイク==de04=10154>×2の盤面を作れると聞いて驚きました。
展開補助からフィニッシャーまでこなしてくれる主人公のエースカードにふさわしいカードですね。

<トポロジック・ボマー・ドラゴン==cotd=10060!gp!on>
トポロジック・ボマー・ドラゴン

こちらもLINK4という重い素材ですが、このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚されるとお互いのメインモンスターゾーンに存在するモンスター全てを破壊する強力な効果を持っています。
相手の展開を抑止するだけでなくリンクマーカーが下方向にも広がっているので自分からモンスターを特殊召喚して相手モンスターと一緒に巻き込んでいくのも面白いですね。

<トリックスター・ライトステージ==cotd=10073!gp!on>
トリックスター・ライトステージ

今回から追加された新カテゴリ「トリックスター」の専用フィールド魔法です。
トリックスターは自分や相手の行動に合わせてダメージ効果を発動していくカテゴリです。
カード1枚1枚のダメージ数は微々たるものですが、あっという間にライフを削ることもできるので可愛いイラストとは裏腹に恐ろしいカテゴリなんじゃないかなって思ってます。

<無差別崩壊==cotd=10102!gp!on>
無差別崩壊

サイコロを2回振って出た目の合計より低いレベルとランクを持つモンスターを全て破壊するという面白い効果を持っています。
ちなみにサイコロを2回振った時の合計の期待値は7なので、意外と広い範囲で除去できるかもしれないですね。
(※サイコロの出目は個人差があります)
「CODE OF THE DUELIST」の発売により、評価が上がった過去弾のカード・カテゴリはありますか?
<捕食植物オフリス・スコーピオ==macr=10011!gp!on>
捕食植物オフリス・スコーピオ

リンク召喚ととても相性のいいカードの一枚です。
相方である<捕食植物ダーリング・コブラ==macr=10012>を特殊召喚し<ブリリアント・フュージョン==core=10076>をサーチ、<M.X-セイバー インヴォーカー==sprg=10041>からモンスターを特殊召喚すると地属性モンスターが2体になるので<ミセス・レディエント==cotd=10072>を特殊召喚できます。
そこから<ブリリアント・フュージョン==core=10076>を発動し<ジェムナイト・セラフィ==dtc3=10123>を特殊召喚することで高リンクモンスターのリンク召喚へと繋げていきましょう。

<ドラゴン・アイス==exp1=10017!gp!on>
ドラゴン・アイス

相手がモンスターを特殊召喚すると手札1枚をコストに墓地か手札から特殊召喚できます。
先ほど紹介した<トポロジック・ボマー・ドラゴン==cotd=10060>と相性が良くて、相手が特殊召喚した時にこのカードを<トポロジック・ボマー・ドラゴン==cotd=10060>のリンク先に特殊召喚すると手札コストが続く限り相手モンスターを破壊することができます。

<悪夢の拷問部屋==sd3=10022!gp!on>
悪夢の拷問部屋

トリックスターと非常に相性がいいカードです。
トリックスターのダメージ効果が発動されるたびにこのカードのダメージも上乗せされていくので、トリックスターを相手にする時は無視できないカードになると思います。
■「CODE OF THE DUELIST」の発売によりどの様に環境が変化すると思いますか?
新環境当初はルール改定とリンクモンスターが少数しかいないことから、展開をエクストラデッキに頼らないデッキが主流となっていました。
しかし、今回からリンクモンスターの本格的な登場により展開をエクストラデッキに頼るデッキも環境に顔を出してくるのではと思ってます。
一方で、リンクモンスターもエクストラデッキの一部として扱うことからこれまで以上にエクストラデッキ15枚の採択を考えさせられますね。
プレイヤーの構築力も今まで以上に試されるのではないでしょうか?
リンク召喚がこの後どう環境に影響を及ぼすか楽しみです。

■最後に「CODE OF THE DUELIST」で一番好きなカードを教えてください!
覇王眷竜オッドアイズ/覇王眷竜スターヴ・ヴェノム/覇王眷竜クリアウィング/覇王眷竜ダーク・リベリオン
<覇王眷竜オッドアイズ==cotd=10018!gp!on!300><覇王眷竜スターヴ・ヴェノム==cotd=10044!gp!on!300>
<覇王眷竜クリアウィング==cotd=10045!gp!on!300><覇王眷竜ダークリベリオン==cotd=10047!gp!on!300>


ごめんなさい、一番を選べませんでした笑 ARCーVのズァーク戦で強力な効果を連発してましたね。 ルール改定でペンデュラム召喚は弱体化しましたが、僕は魔術師と<覇王龍ズァーク==macr=10049>が大好きなのでこれら覇王眷竜を採用したデッキも紹介できたらと思ってます。
今回のレビューはここまでとなります!

しいさん、ありがとうございました!


bnr_new1_ygo.jpg
「CODE OF THE DUELIST」シングル販売ページはこちら!

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

インタビュー記事まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE

ゆうやんと学ぶ現代遊戯王 まとめ

by -遊々亭- 遊戯王担当

READ MORE