WIXOSS 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、WIXOSSに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@WIXOSS担当アカウント@yuyutei_wixoss遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【第235話】リワト・・・?-前編-

posted

by ねへほもん

お久しぶりです!
更新が暫くご無沙汰でしたが、最近は<==promo-500=10026@橙@リンゼ>の攻略に苦慮しております・・・

<==promo-500=10026@橙@gp!on!200>

そんな折ではありますが、高田馬場にて世界予選を見事に突破しました!!!
使用は再びの3アイヤイで、個人戦績4-3と若干お荷物感はありますが、隣と噛み合いに助けられました。

まぁ予選の負け分は本戦で挽回すれば良いというもの。
当分WPSは無いので、今後は21弾の予習に専念しようと思います。

という訳で今回はト」を取り上げます。
3色ルリグということで3色に塗ったはいいものの、これは見づらい・・・

21弾の目玉ルリグで、ルリグタイプが「タウィル」で、現在アイヤイが半分近いシェアを占めるアザー枠の選択を大きく変えてくれる予感がしています。
筆者も予選でアザー担当であったことから、使用する可能性は十分にありますし、相手にすることは当然に想定されるため、しっかり予習しておこうと思います。
ご存知の通り、タウィルは完全な専門外ですが、最近別の話題で天使に強い関心を持っているので、使ってみると案外自分に合うのでは?という甘い考えを持っていたり。

カード紹介
前後編の2話構成とする予定ですが、いつも通り前編ではカードの紹介、後編でデッキレシピ案という流れで進めます。
どんどん紹介どーんと行こー!

(参考)公式サイト
 →コラム記事
 →新規カード情報
ルリグデッキ編
果たされし使 リワト=エット
LC 果たされし使 リワト=エット
色:赤/青/緑
カードタイプ:ルリグ
ルリグタイプ:タウィル
レベル:1
リミット:2
グロウコスト:赤(0)
-
Lv1のリワトですが、グロウコストが無いため、既存のタウィルと大差ありません。
ルリグの色が異なりますが、遊月側が先攻2ターン目に<==wx10=10067@赤@グリアナ>を捻ってくる時に差が出る程度であるため、ここは好みで良いかと思います。
と言いつつ、21弾は新規の遊月が登場するため案外重要なのかもしれません。

満されし使 リワト=トヴォ
LC 満されし使 リワト=トヴォ
色:赤/青/緑
カードタイプ:ルリグ
ルリグタイプ:タウィル
レベル:2
リミット:5
グロウコスト:緑(1)
【常】:このカードにグロウする際、あなたは手札から<天使>のシグニ1枚を捨ててもよい。そうした場合、このカードにグロウするためのコストは[緑(0)]になる。
Lv2のリワトで、緑1エナor手札から天使シグニ1枚を捨ててグロウすることができます。
Lv4までに時間があること、捨てるのは1枚で済むことを考えると、上級の天使シグニを切ってグロウすることが多いかと思います。

導かれし使 リワト=トレ
LC 導かれし使 リワト=トレ
色:赤/青/緑
カードタイプ:ルリグ
ルリグタイプ:タウィル
レベル:3
リミット:8
グロウコスト:青(2)
【常】:このカードにグロウする際、あなたは手札から<天使>のシグニを2枚捨ててもよい。そうした場合、このカードにグロウするためのコストは[青(0)]になる。
Lv3のリワトで、青2エナor手札から天使シグニを2枚捨ててグロウすることができます。
エナが浮いてわーい!と思うかもしれませんが、実戦的に手札2枚のコストはなかなか重いです。
Lv3リワトのテキストは相手も承知の上なので、事前に青以外のシグニを殴っておき、手札は切りづらいけど、エナで青2を工面するのは難しいという状況を作られる可能性があります。

これは困ったと思われるかもしれませんが、後で便利な下級の青天使をご紹介します。

遠かりし使 リワト=フィーラ
LR 遠かりし使 リワト=フィーラ
色:赤/青/緑
カードタイプ:ルリグ
ルリグタイプ:タウィル
レベル:4
リミット:12
グロウコスト:赤(1)・青(1)・緑(1)
【自】:各プレイヤーのアタックフェイズ開始時、あなたの場にそれぞれ共通の色を持たない<天使>のシグニが3体ある場合、対戦相手のシグニ1体をバニッシュし、あなたのデッキの一番上のカードをエナゾーンに置き、カードを1枚引く。
【起】【メインフェイズ】【アタックフェイズ】エクシード2:あなたのデッキから<天使>のシグニ1枚を探して場に出す。その後、デッキをシャッフルする。
Lv4のリワトで、2つの能力を持ちます。
また、グロウコストは赤青緑各1枚で、ここでは手札から天使を捨てるという選択肢はありません。
Lv4へのグロウを見据えた上で、下級の時点からエナチャージを進める必要があるということです。

肝心の能力については、アタックフェイズ開始時に使える除去能力、エクシードを消費して使える面埋め能力の2つを持ちます。
前者は「各プレイヤーのアタックフェイズ開始時、あなたの場にそれぞれ共通の色を持たない<天使>のシグニが3体ある」という特殊な条件はありますが、1面バニッシュ、1ドロー、1チャージと見返りの大きい能力です。
従来の<==wx06=10001@橙@4タウィル>と異なり、これ以外の除去能力は持たないため、貴重な除去能力と言え、きちんとこの能力を使えるように盤面を整える必要があります。
この除去能力は相手ターンでも発動するので、リワトを相手にする場合には、最低でも1面は空けた上でアタックに入りたいところです。

面埋め能力は<==promo-400=10022@紫@ウルトゥム>をモチーフにしたのか似通った効果となっています。
但し、こちらは出現時能力が発動するため、黒ゲインを呼び出して出現時能力で更にもう1面埋めるという動きも可能です。

既存の<==wx06=10001@橙@4タウィル>との比較は微妙なところで、除去能力では<==wx06=10001@橙@4タウィル>の方が上で、天使シグニをデッキに戻して再利用できる点でも優秀です。
筆者個人の見解として、ウリスが<==wx04=10006@紫@紅蓮>→<==wx11=10006@紫@焦熱>→<==wx18=10001@紫@散華>と新規が出る度に「どっちが強いんだ?」という議論になりながらも、結局新しい方が主流派になった過去を考えると、リワトが主流になる気がしています。
後、リミットが12なのもリワトの利点ですね。

プライマル・サーガ
LC プライマル・サーガ
色:赤/青/緑
カードタイプ:アーツ
限定条件:タウィル限定
コスト:赤(1)・青(1)・緑(1)
使用タイミング:【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
以下の3つから1つを選ぶ。
(1)あなたのデッキの上からカードを6枚エナゾーンに置く。
(2)対戦相手のシグニ1体をバニッシュし、対戦相手のシグニ1体をダウンする。あなたはカードを1枚引く。
(3)ターン終了時まで、あなたの<天使>のシグニ1体のパワーを+5000し、あなたの<天使>のシグニ1体は【ランサー】を得、あなたの<天使>のシグニ1体は【ダブルクラッシュ】を得る。(同じシグニを選ぶこともできる)
カード名を見た時に、「新作ゲームのタイトルか!?」と思いましたが、タウィル限定のアーツです。
「サーガ」とは、中世の散文物語群の総称で、壮大な歴史物語や冒険物語、ファンタジーを指すこともあります。
ゲームのタイトルにはピッタリで、レトロな雰囲気残すリワトのカード名にもお似合いですよね。

肝心の効果ですが、赤青緑各1という独特なコストで、以下の3つから1つを選ぶというものです。
  • 6エナチャージ
  • 相手シグニ1体バニッシュ&1体ダウン&自分が1ドロー
  • 天使シグニ1体を5000パンプ&天使シグニ1体にランサー付与&天使シグニ1体にダブクラ付与
速攻使いの筆者としては1つ目の効果だけでお腹いっぱいですが、2つ目できちんと防御効果も備えているのはエライです。
6エナもチャージしてどうすんねんと思われるかもしれませんが、自分のエナで相手のエナを奪うという遊月のお株を奪う動きがあり、防御以外のエナの使い道も用意されています。
詳細は後ほど。

Lv1シグニ
嫉妬の炎刃 ≡ヘラ≡
C 嫉妬の炎刃 ≡ヘラ≡
色:赤
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:1
パワー:2000
限定条件:タウィル限定
【常】:あなたのすべての<天使>のシグニは「対戦相手のターン終了時、このシグニを場からトラッシュに置いてもよい。そうした場合、対戦相手のパワー5000以下のシグニを2体までバニッシュする。」を得る。
漁港の聖銛 §ニョルズ§
C 漁港の聖銛 §ニョルズ§
色:青
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:1
パワー:2000
限定条件:タウィル限定
【常】あなたのすべての<天使>のシグニは「対戦相手のターン終了時、このシグニを場からトラッシュに置いてもよい。そうした場合、カードを2枚引く。」を得る。
豊穣の守護 #ヴァナディス#
C 豊穣の守護 #ヴァナディス#
色:緑
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:1
パワー:2000
限定条件:タウィル限定
【常】:あなたのすべての<天使>のシグニは「対戦相手のターン終了時、このシグニを場からトラッシュに置いてもよい。そうした場合、あなたのデッキの上からカードを2枚エナゾーンに置く。」を得る。
簡単に効果をまとめると、自分の天使シグニ全体に、「相手ターン終了時に、自身をトラッシュに置くことで〇〇」という能力を付与する能力を持っており、
〇〇の部分は、
ヘラ(赤)→パワー5000以下の相手シグニを2体までバニッシュ
ニョルズ(青)→2ドロー
ヴァナディス(緑)→2エナチャージ
です。

<==wx06=10095@緑@カヤッパ>同様、殴って除去しないと好き放題動くよ!と相手にプレッシャーを掛けるシグニですが、パワーが2000あるのが地味に強力で、「パワー2000ライン」という概念が生まれるのでは?と考えています。
先攻1ターン目に、相手が上記の天使シグニを立ててエンドしてきました。後攻1ターン目、さてどうしましょう?というお話です。

(例1)アイヤイの事例
アザー枠の有力候補として、21弾でも選択肢に挙がるであろうアイヤイですが、悲しいお知らせが1つあります。

「下級シグニの大半がパワー1000」

<==wx20=10050@橙@ハッカドール1号>→パワー1000
<==wx11=10141@緑@カルタ>→パワー1000
<==wx10=10151@緑@ウンテイ>→パワー1000
<==wx15=10109@紫@ワラニン>→パワー1000
<==wx18=10096@紫@ミヤコケシ>→パワー1000

タウィル相手に後攻を取ると、後攻1ターン目の終了時に好き放題除去やアド稼ぎをされることを覚悟しないといけません・・・

(例2)リワトミラー
従来のタウィルのLv1シグニの主役は<==wx01=10107@橙@ハニエル>でした。
1弾の登場ながら、1枚引ければ後続のLv1シグニや<==promo-500=10026@橙@リンゼ>、<==wx01=10101@橙@ミカエル>といったシグニを場合に応じてサーチできるのは強力です。
<==wx01=10107@橙@ハニエル>を1枚引ければ序盤の盤面を簡単に埋められるため、採用するLv1シグニの数を削れるという利点があります。

しかし、<==wx01=10107@橙@ハニエル>には「パワーが1000しかない、起動能力使用後はダウンする」という欠点があります。
リワトミラーで後攻を取り、相手にヘラ等を立てられた返しのターンに<==wx01=10107@橙@ハニエル>を引いても、<==wx01=10107@橙@ハニエル>自身ではヘラ等を倒せない上、<==wx01=10107@橙@ハニエル>でパワー2000のシグニをサーチしたとしても、<==wx01=10107@橙@ハニエル>自身がダウンしてしまうため、「サーチしたシグニでヘラ等を撃破、その後<==wx01=10107@橙@ハニエル>で空いた面を殴って1点通す」という動きができません。
<==wx01=10107@橙@ハニエル>には<==wx01=10107@橙@ハニエル>自身の強みがありますが、「パワー2000ライン」の存在から優先順位は落ちてしまそうです。

(例3)サーバントの構成
サーバントの構成について、筆者は「マリガンではLB持ちを戻してライフにLB持ちが埋まる確率を上げるのが良い。だから、初手でキープしたいLv1サーバントは<==wx02=10143@灰@O2>が強い。」という考えを持っていました。
ですが、タウィルが増えてくると下級天使を除去する必要が出てくるため、「パワー2000ライン」が大きな意味を持ってきます。

そのため、21弾発売後のLv1サーバントは<==wx01=10189@灰@O>か<==wx10=10183@灰@O3>が優先的に採用されるのでは?と勝手に予想しています。
サーバントのLBの有無はデッキの空き枠に左右される面が大きいので、そう簡単にいじれるものではないのが現実ですが・・・

いかがでしょう?
いかにも筆者好みの細かい話題に感じられるかもしれませんが、極端な話、「Lv1でパワー2000ラインを簡単に並べられるか?」が21弾で環境入りするための1条件になるかもしれません。
「<==wx01=10189@灰@サーバント O>を入れようにもLB枠が足りない」という主張に対して、「そもそもLB枠に余裕が出来ない構築自体に問題があるのでは?」という反論が考えられます。
これはさすがに極論でしょうが、今後「パワー2000ライン」を意識する必要が出てくることでしょう。

Lv2シグニ
神技の鞭刑 ≡アナフィエル≡
C 神技の鞭刑 ≡アナフィエル≡
色:緑
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:1
パワー:2000
限定条件:タウィル限定
【出】:あなたの場にある<天使>のシグニの持つ色が合計2種類以上ある場合、対戦相手のパワー3000以下のシグニ1体をバニッシュする。
【ライフバースト】:対戦相手のパワー3000以下のシグニ1体をバニッシュする。
破壊の音色 §ミネルバ§
C 破壊の音色 §ミネルバ§
色:青
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:2
パワー:3000
限定条件:-
【出】:あなたの場にある<天使>のシグニの持つ色が合計2種類以上ある場合、カードを1枚引く。
【ライフバースト】:カードを1枚引く。
不眠の尾根 #アルゴス#
C 不眠の尾根 #アルゴス#
色:緑
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:2
パワー:3000
限定条件:-
【出】:あなたの場にある<天使>のシグニの持つ色が合計2種類以上ある場合、あなたのデッキの一番上のカードをエナゾーンに置く。
【ライフバースト】:エナチャージ1
いずれも条件付きの出現時能力を持ち、その条件とは、「出現時に2色以上の天使シグニが存在していること」です。
ニョルズ(青)が居る状態でアナフィエル(赤)を出せばOKという感じですね。

個々のシグニの能力は、
アナフィエル(赤)→パワー3000以下のシグニバニッシュ
ミネルバ(青)→1ドロー
アルゴス(緑)→1エナチャ
です。

出現時に1アド稼いでいくのは強いの一言に尽きます。
枠の限りで《シャボン・サクシード》を採用し、出現時でアドを稼いでは後続に貼り換える動きを連打したいですね。
Lv3リワトのグロウ条件の箇所で、「グロウ条件の達成は難しいかも?」と書きましたが、ミネルバで青エナなり手札なりを増やせば正直グロウ条件は容易に達成できそうです。

筆者としては、「限定無しシグニ」という点に注目しています。
下級に強力な限定無しシグニが出たとなれば・・・使うしかねぇよな???

Lv3シグニ
禁忌の焔 ≡プロメウス≡
R 禁忌の焔 ≡プロメウス≡
色:赤
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:3
パワー:7000
限定条件:-
【自】:このシグニがアタックしたとき、あなたの場にこのシグニと共通の色を持たない他の<天使>のシグニがある場合、自身のパワー以下の対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。
悲劇の予言 §テティス§
<==sp27=10012!gp!on>
俊足の刃 #グリンブル#
R 俊足の刃 #グリンブル#
色:緑
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:3
パワー:7000
限定条件:-
【自】:このシグニがアタックしたとき、あなたの場にこのシグニと共通の色を持たない他の<天使>のシグニがある場合、あなたのデッキの一番上のカードをエナゾーンに置く。あなたの場にそれぞれ共通の色を持たない<天使>のシグニが3体ある場合、代わりにあなたのデッキの上からカードを2枚エナゾーンに置く。
なお、<==sp27=10012@青@テティス>だけは既にプロモカードとして配布されているため、ウィクパに出ている方はお持ちかと思います。
アタック時に発動する条件付きの自動能力を持ち、その条件とは、「アタック時に自身と異なる色の天使シグニが存在していること」です。
テキストの記載は異なりますが、Lv2シグニと条件は同様で、発動タイミングが違うのみです。

個々のシグニの能力は、
プロメウス(赤)→自身のパワー(元々は7000)以下のシグニバニッシュ
テティス(青)→1ドロー、色が異なる天使が3体居れば代わりに2ドロー
グリンブル(緑)→1エナチャ、色が異なる天使が3体居れば代わりに2チャージ
です。

アド取りはLv2でもできますが、注目はプロメウスの除去能力です。
7000焼きは中途半端なようですが、従来のLv4タウィルと組み合わせれば、自身のパワーが8000に上がり、大半のLv3シグニをバニッシュできるようになります。
プロメウスを絡めてもっと簡単に上級シグニを焼く方法があるのですが、それは後程の話ということで。

Lv4シグニ
美しき豊穣 #フレイン#
SR 美しき豊穣 #フレイン#
色:緑
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:4
パワー:12000
限定条件:タウィル限定
【出】:あなたのデッキの上からカードを2枚公開する。その中からすべての<天使>のシグニをエナゾーンに置き、残りを好きな順番でデッキの一番下に置く。
【起】(ターン1)[緑(0)]:あなたのエナゾーンから赤と青と緑の<天使>のシグニを1枚ずつデッキに加えてシャッフルする。そうした場合、対戦相手の、シグニ1体とエナゾーンにあるカード1枚とトラッシュにあるカード1枚をシャッフルしてデッキの一番下に置く。
【ライフバースト】:あなたのデッキの上からカードを4枚公開する。その中からそれぞれ共通の色を持たない<天使>のシグニを2枚まで手札に加え、残りをトラッシュに置く。
天使版<==wx12=10032@緑@スパザウス>とも言うべき1枚で、出現時にデッキトップを2枚捲って天使シグニをエナに置く能力と、エナにある3色の天使シグニを消費して相手の盤面・エナ・トラッシュから1枚ずつデッキボトムに送る能力の2つを持ちます。
タウィルが遊月のお株を奪ってエナ焼きを始めたようです。
<==wx12=10032@緑@スパザウス>と比べると、消費するエナの条件は厳格になりましたが、盤面やトラッシュもデッキボトムに送れる上、「相手がLv4以上」という制限がありません。

先攻4ターン目に「龍滅で4エナに削る→チェイン《プライマル・サーガ》で差し引き5エナ増やす→フレインを連打してエナを削る」というムーブが決まれば、一気に相手とのリソース差を広げることができます。
エナ削りからのショットに特化する構築にすれば、そのまま決着を付けられる可能性もあります。
21弾タウィルの構築の方向性を大きく左右する1枚だと言えます。

荒ぶる海洋 §ポセイドナ§
SR 荒ぶる海洋 §ポセイドナ§
色:青
カードタイプ:シグニ
クラス:精像:天使
レベル:4
パワー:12000
限定条件:タウィル限定
【出】:あなたのトラッシュからそれぞれ共通の色を持たないレベル4以下の<天使>のシグニを2枚までこのシグニの下に置く。
【常】このシグニはこのカードの下にある《荒ぶる海洋 §ポセイドナ§》以外のすべての<天使>のシグニの【常】と【自】と【起】の能力と、限定条件を得る。
【ライフバースト】:あなたのデッキから<天使>のシグニ1枚を探して公開し手札に加える。その後、デッキをシャッフルし、対戦相手のルリグ1体またはシグニ1体をダウンする。
天使を下に敷いて能力をコピーできる、天使界の万能シグニです。
色違い指定があるので、<==wx06=10025@橙@ムンカルン>&<==wx09=10023@橙@シュブニグラ>を敷いた「僕の考えた超鉄壁シグニ」を作ることは出来ず、限定条件を引き継ぐので<==wx02=10035@橙@アークゲイン>はコピー出来ないという制約はありますが、組み合わせ次第で色々と可能性が考えられます。
「2段重ねのアイスクリームをどう組み合わせるか?」を連想させる話ですが、筆者でも色々と組み合わせを考えてみました。

ムンカルン+プロメウス
プロメウスを敷くだけで、「アタック時に12000以下バニッシュ」という強力シグニに変貌するポセイドナですが、ついでに<==wx06=10025@橙@ムンカルン>を敷くことで除去された時に後続シグニを呼び出すという擬似耐性を持たせることができます。
ついでにパンプするため、戦闘でも除去されづらくなるのもポイントです。

フレイン+ナキールン
フレインは起動能力で相手のエナを削ったところでお仕事終了となりがちですが、フレインをコピーしたポセイドナを単純にそのままリムーブしてしまうのは勿体無いです。
そこで、追加で敷いた<==wx06=10033@橙@ナキールン>の能力を使って後続の天使シグニをサーチした上でリムーブすれば無駄がないです。
フレインの起動コストはデッキに戻るため、戻したシグニをそのままサーチできるという点でも相性が良いです。

シュブニグラ+黒アークホールド
<==wx09=10023@橙@シュブニグラ>のシグニ耐性付与能力を、自身を能動的にダウンさせることで確実に付与できる組み合わせです。
天使シグニの色が増えたことで、<==wx14=10074@紫@黒アークホールド>のサーチ先が広がるため、採用してみると面白いかと思います。
例えば、相手が油断して手札を6枚抱えているところに黒アークホールドで赤天使をトラッシュに送り、コスモウスをサーチすれば3ハンデスすることができます。

ここでは3つの例を紹介したが、他にも強い組み合わせはあるから皆色々探してくれよな!(誰かの真似)
ちなみに、筆者は「ガブリエルトを敷いたら最強耐性持ちだぜwww」と考えましたが、ばっちり「Lv4以下」という制限もあるのであしからず。
いかがでしょうか?
自分なりに理解しやすい形でまとめてみましたが、ご参考になれば幸いです。
下級の天使シグニがアド取りや除去力といったデッキの基礎力を高め、コピー能力を持つポセイドナ、エナ焼き能力を持つフレインといった個性溢れる上級シグニがタウィルの個性を伸ばしており、デッキとしての総合力はかなり高まるのではないかと考えています。

後編ではレシピをご紹介する予定ですが、ちょっと皆さんの意表を突いてみたいと考えております。
タイトルの「リワト・・・?」の「?」の意味も分かるかと。
後編もお楽しみに(^-^)/

コネクテッドセレクター発売アンケートまとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

買取強化カード掲載中!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

ルリグ別デッキまとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

デッキレシピ まとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

ブロガーQ&A まとめ

by Q&A

READ MORE

ダメージ品購入のやり方!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE