WIXOSS 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、WIXOSSに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@WIXOSS担当アカウント@yuyutei_wixoss遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【第226話】帰ってきた5色アイヤイ

posted

by ねへほもん

8月が終わり、間もなく秋を迎えようとしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
ねへほもんです。
8月31日はウィクロスマガジン&カード大全の発売日ですね!
どちらも20弾のカード情報を完全収録のようで、同時に発売するのは勿体ない気もしますが、折角なので両方買っておきたいですね。
《サーバント A》《ストール・ストーリー》といった個性あるカードも要チェックです。

どうでもいい話ですが、4コマ漫画が大好きな筆者はマガジンを買ったら「4グニ。」から読むようにしていますw


マガジン&大全発売記念ということで、今回も20弾のカードを取り上げていきます。
今回の主役はこちらです!
偉智の遊 ハッカドール1号
R 偉智の遊 ハッカドール1号
カード種類:シグニ
クラス:精武:遊具
色:白
レベル:1
パワー:1000
限定条件:-
【出】:あなたの手札から白ではないレベル3以下の<遊具>のシグニ1枚を場に出してもよい。そうした場合、カードを1枚引く。

テキストを読んだ瞬間に強さに気付いた1枚。
他の下級遊具シグニを出すだけで1ドローでき、遊具軸のデッキでは簡単にアドバンテージを稼げます。
遊具シグニは効果で登場するため、<==wx11=10141@緑@カルタ>を出せば追加で1ドロー、<==wx10=10151@緑@ウンテイ>を出せば1エナチャージができます。
1回目は普通に手札から出してドロー、2回目以降は手札に<==wx11=10141@緑@カルタ>等が来たタイミングで<==wx15=10109@紫@ワラニン>から蘇生して一気に2アド稼ぐという使い方がおススメです。
<==wx15=10109@紫@ワラニン>→<==wx15=10109@紫@ワラニン>→<==wx11=10141@緑@カルタ>という今まで定番の3面埋めコースが変わるかもしれません。
Lv1シグニが簡単にアドを稼ぐのですから弱いはずがないです。

但し、効果で出せる遊具シグニは白以外という制限があるので注意が必要です。
嘘です。白い遊具は同名しか居ないので殆ど問題ありません。
何のために制約付けたんだろ・・・?

丹乃遊 ≡ハッカドール2号≡
R 丹乃遊 ≡ハッカドール2号≡
カード種類:シグニ
クラス:精武:遊具
色:赤
レベル:2
パワー:3000
限定条件:-
【出】:あなたの手札から赤ではないレベル3以下の[遊具]のシグニ1枚を出してもよい。そうした場合、対戦相手のパワー5000以下のシグニ1体をバニッシュする。

2号は赤遊具で、除去能力を持ちます。
条件は相変わらず緩く、手札から遊具シグニを出すだけでOKです。

アイヤイの序盤の除去は<==wx14=10070@紫@シャフリ>に頼りがちで、グルグル回せない局面で手軽に除去する手段に乏しかったため、除去の幅を広げる心強い1枚と言えます。
余裕があれば<==promo=10224@緑@快演>等でとりあえずエナに置いておくと良いでしょう。

出す遊具シグニは赤以外という制限がありますが(以下略)
3-遊 §ハッカドール3号§
R 3-遊 §ハッカドール3号§
カード種類:シグニ
クラス:精武:遊具
色:青
レベル:3
パワー:7000
限定条件:-
【出】:あなたのデッキの上から青ではない[遊具]のシグニがめくれるまで公開し、そのシグニを手札に加える。残りをシャッフルし、デッキの一番下に置く。

3号は青遊具で、遊具の回収能力を持ちます。
<==wx15=10109@紫@ワラニン>→<==wx15=10109@紫@ワラニン>→<==wx11=10141@緑@カルタ>ならデッキトップを引くことになりますが、<==wx15=10109@紫@ワラニン>→チャッキー→3号ならデッキ内で一番上の遊具シグニを回収できます。

<==wx13=10030@緑@スイングライド>を連打しようにも遊具が足りないという状況に備えて1枚入れておくと仕事してくれそうです。
うまく<==wx15=10109@紫@ワラニン>を回収できれば非常にオイシイです。

1号から3号の紹介が終わったところで、具体的なレシピの紹介に移りましょう。
普通のアイヤイに投入しても十分強い3枚ですが、色がバラけていることをフルに活用する構築を考えてみました。

デッキレシピ
ルリグデッキ
ルリグ レゾナ/アーツ
1枚 <==wxd12=10005@緑@>
1枚 <==wxd12=10004@緑@>
1枚 <==wx13=10026@緑@>
1枚 <==wx10=10027@緑@>
1枚 <==wx10=10003@緑@>
1枚 <==wx13=10030@緑@>
2枚 <==wx14=10005@緑@>
1枚 <==wx10=10029@緑@>
1枚 <==wx10=10043@灰@>
メインデッキ
非LB LB
2枚 偉智の遊 ハッカドール1号 
2枚 <==wx11=10141@緑@>
1枚 <==wx10=10151@緑@>
1枚 <==wx10=10149@緑@>
4枚 <==wx02=10143@灰@>
1枚 丹乃遊 ≡ハッカドール2号≡
1枚 3-遊 §ハッカドール3号§
1枚 <==wx10=10139@緑@>
1枚 <==wx15=10105@紫@>
1枚 <==wx12=10060@紫@>
4枚 <==promo=10224@緑@>
1枚 胎動する制約
4枚 <==wx15=10109@紫@ワラニン> 
1枚 <==wx15=10107@紫@> 
4枚 <==wx14=10043@緑@> 
3枚 <==wx14=10070@紫@>
1枚 <==wx18=10053@赤@>
2枚 <==wx12=10031@青@>
1枚 <==wxd12=10009@緑@>
2枚 <==wx11=10050@緑@>
2枚 <==wxd11=10018@紫@>

という訳で、今回は「5色アイヤイ」です。
完全に忘れ去ったのですが、過去にも5色アイヤイの記事を書いていました。
(参考)http://yuyu-tei.jp/blog/wx/news.php?d=2016/01/1145
あの記事から1年半以上経過し、全く違うレシピとなりましたが、再び5色アイヤイが復活する日が来ました。

キーカード
水天一碧
<==wx14=10005@緑@!gp!on>
言わずと知れた強力アーツです。
特にこのデッキでは、水天でジャグジム回収→スノロップで盤面埋めという動きが強力です。
<==wx11=10050@緑@スノロップ>を盤面に出せば耐性でアタック時除去にも対処しつつライフ回復ができるため、がっつり2枚採用しています。

ファイブ・レインボー
<==wx10=10043@紫@!gp!on>
5色デッキのロマンですよね。
3色ハッカドールの登場で、<==promo=10224@緑@快演>で5色好きな遊具を置けるようになり、条件達成が容易になりました。
5色置いた上で、エナコストについては緑・黒は普通に支払い、青コストも極力マルチに頼らず<==wx12=10031@青@ダイホウイカ>で支払い、白と赤の足りない分をマルチで補うと良いでしょう。

胎動する制約
SR 胎動する制約
カード種類:スペル
色:無
コスト:無0
限定条件:-
あなたのデッキからシグニ1枚を探してトラッシュに置き、デッキをシャッフルする。その後、あなたのトラッシュから無色でないシグニ1体を手札に加える。あなたはこのターン、スペルを使用できない。
20弾で登場するSRスペルです。

デッキからシグニをトラッシュに置く効果、トラッシュから無色以外のシグニを回収する効果の2つを持ちます。
<==wx18=10053@赤@コスモウス>等の汎用回収に役立つのは勿論ですが、アイヤイだとウォスラを落とすことでエナコストを帳消しにできます。
その他、ナワトビを落としてアナベル連パンを補助するといった使い道もあり、相性が良いです。

限定のないカードですので、色々なデッキで活躍できるのではと期待しています。

羅植姫 スノロップ
<==wx11=10050@緑@!gp!on!200>
5色にするメリットと言えばこの1枚。
パワー20000耐性持ちをどかすのは一苦労ですし、除去しても<==wx14=10005@緑@水天><==wxd12=10009@緑@ジャグジム>で復活してきます。


いかがでしょうか?
ハッカドール自体は通常構築のアイヤイでの活躍も期待でき、アザーにおけるアイヤイの人気が更に高まりそうです。
発売日まではまだ日があるので、今後も可能な範囲で新弾情報をお届けしたいと思っておりますので、お楽しみに(^^)/

コネクテッドセレクター発売アンケートまとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

買取強化カード掲載中!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

ルリグ別デッキまとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

デッキレシピ まとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

ブロガーQ&A まとめ

by Q&A

READ MORE

ダメージ品購入のやり方!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE