WIXOSS 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、WIXOSSに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@WIXOSS担当アカウント@yuyutei_wixoss遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【第200話】軌跡

posted

by ねへほもん

遂に、遂にブログが200話を迎えましたね!!!
ブログを書き始めて2年半、再びこの大台を迎えることができました。
次は300話、また無事迎えられるといいですね。

先日告知させていただいた通り、今回は過去の記事を10個ほど取り上げ、昔話をする回にしたいと思います。
懐かしい話や、新参の方にとっては目新しい話があるかもしれません。
自分にとっては思い出の記事ばかりなので、ランキング付けなどはせず、古い記事から遡っていきます。



【第6話】優勝報告!
【第6話】優勝報告!

自分の知名度を一気に高めることとなった、神戸&岡山遠征の時の記事です。
2日連続WPS優勝、2日で16勝1分けと無双し続けたことは今でも覚えています。
3弾が出て、<==wx03=10074@緑@コマリス>・<==wx03=10050@緑@カーノ>・<==wx03=10029@緑@マリゴールド>の3点セットを入れた<爾改=LR=@赤@爾改>を組み上げた時の自分が居たからこそ、今の自分が居るのではないかと思います。

岡山のWPSで優勝した際にもらったプレマは今も使い続けています。
ウリス&ウムルという、今では不思議な組み合わせです。
以降WPSで優勝する度レシピを広げているため、この振り返りの中でも目にすることが多いかと思います。

【第16話】はじめてのチーム戦
【第16話】はじめてのチーム戦

4弾ではひたすらウリスを使っていました。
あの頃のウリスはシグニを回収してひたすらフルパンし続けるだけのデッキでしたが、そこから大きく変わりましたね。
今は青要素の方が多いらしいですが、自分に使える気がしません・・・
散華ウリスは悪魔デッキでまだ自分にも使えそうなので、構築が思い付けば組んでみたいと思います。

関東の方なら、ダイソンさんをご存知の方は多いかと思いますが、関東CSでのエピソードはあまり知らないかもしれません。
???ルリグ&フルホロパーツで合計10万円位のデッキを使っており、対戦の都度相手の方にデッキのレート勝負を挑んでいました。
ことあるごとに「ファフオーラ is チカラ」と叫んでおり、非常に調子に乗っていました。
しかし1度、1枚だけで10万円近くするサイン入りルリグを投入した方と当たり、挑んでおきながらレート勝負で敗北するというネタを披露していました。
自分の対面の方は1枚25万円!
のタマを使っており、驚いたことを覚えています。

ダイソンさんとは来月矢向のチーム戦でこの時以来、およそ2年半ぶりにチームを組むことになります。
また隣で何かネタを披露してくれることを密かに期待しています。
ちなみにチーム名は、「バカラオーラ is チカラ」です。

【第27話】優勝報告!
【第27話】優勝報告!

こちらも2日連続WPS優勝した時の記事です。
これ以来2日連続優勝はありません・・・
というか、2回もできたことに驚いています。

この優勝も自分にとっては大きな転機だと思います。
<爾改=LR=@赤@爾改>専業で活動していた自分にとって、他のデッキでも勝てるという可能性を見い出せ、ブロガーとしても活躍の幅を広げることができました。
今でこそ複数デッキを使いこなす人ばかりですが、この頃は特定のルリグ専属の人が多く、自分のような多芸家は珍しかったと思います。

レシピは今見ても無駄なカードがなく、当時としてはかなり練られていたんだろうなと感じます。
当時の<==wx05=10037@橙@ゲイヴォルグ>で2面トラッシュ送りにした後、攻撃を通して<==wx03=10048@緑@ベイア>で2エナ回復する動きや、<==wx07=10156@橙@モダン>を連発して相手の攻撃を止め続ける動きは反則級に強かったです。

【第47話】イオナの妬み
【第47話】イオナの妬み

<ジェラシー・ゲイズ=PR=promo=@紫@ジェラシー・ゲイズ>というなかなか珍しいアーツを投入して、優勝まであと一歩まで迫った時の記事です。
実は筆者は黒ルリグのみWPSで優勝経験がなく、この時の準優勝が最高記録です。
次にウリス強化、グズ子の登場と黒ルリグに波が来ていますし、1度位は優勝したいですね。

【第62話&63話】勝ってミルルン
【第62話】勝ってミルルンー前編ー
【第63話】勝ってミルルンー後編ー

その後半年にわたって環境を支配し続けたミルルンの初優勝の記事です。
6弾の頃に少し使っていた経験があり、<==wx07=10061@青@羅原 Uuo>を見た時から強いと確信していたため、早速組んでみたら見事優勝できました。
当時無名だったミルルンで優勝できたこともあり、かなりの反響があったことを覚えています。

【第70話】ダイナマイト1キル
【第70話】ダイナマイト1キル

間もなく規制される<==sp10=10002@青@バースト・ラッシュ>&<==sp10=10008@青@DYNAMITE>のセットが登場したばかりの頃の記事です。
<==wx09=10025@青@AMS>、<SPADE WORK=PR=@@スペード>がなく、今より安定性に欠ける点はありましたが、回った時の爽快感はいつも同じでした。
もう2年近くも前の話なんですね・・・
【第82話&84話】回る回るよヴォイニは回る
【第82話】回る回るよヴォイニは回る~前編~
【第84話】回る回るよヴォイニは回る~後編~

1止めエルドラの影に隠れてしまいがちですが、<==wx03=10031@紫@ロステク>3連打&3面空け→<烈情の割裂=PR=promo=@赤@割裂>→トドメで一気に仕掛けるという、これまたビックリのデッキを組んでいました。
川崎WPSで使った時はベスト8止まりでしたが、てらたかさんが普通のウムルで準優勝していて、そこからウムル全1を名乗り始めたのを覚えています。
【第133話&134話】禁断の扉
【第133話】禁断の扉ー前編ー
【第134話】禁断の扉ー後編ー

過去16回にわたるWPS個人戦優勝の中でも、この時の反響の大きさは今でも鮮明に覚えています。
冷静に考えて、1止めデッキが優勝するなんて常軌を逸脱しています。
もう、1止めデッキが優勝することはないのだろう・・・ ちなみに筆者はLv1,2,4,5の4種類のレベルのデッキで優勝した経験がありますが、Lv3のデッキで優勝したことがありません。
黒ルリグ同様、どこかで実現したいと密かに思っています。
1止めデッキでWPSで優勝したことのある人が殆どいない以上、5つのレベルを制覇するのは自分の使命だと思います。

3止めデッキだと何が強いんですかね・・・?
バカラオーラ?

【第140話】あっちゃんカッコイイ
【第140話】あっちゃんカッコイイ

もうすぐ丸3年が経とうとしている筆者のウィクロスライフですが、常に順風満帆だった訳ではありません。
少し暗い話になりますが、そういう時期もあってこその今だと思いますので、敢えて書かせていただきます。

11弾でミルルンが規制され、他のルリグがどんどん強化され、毎週のように新しいデッキが登場した辺りから、世間の流れについて行けなくなり、勝てない時期が続いていました。
1止めエルドラで優勝したとはいえ、あれは地雷枠であり、いわゆるフェアなデッキで戦うのが辛くなっていました。

仕事が忙しい時期に入ったこともあり、去年の春辺りから活動を休止し、ブログを更新しない時期が数ヶ月続いていました。
他のカードゲームをしていたり、ただぼーっと過ごしていたり。
1止めエルドラという無調整でも使えるデッキがあったお陰で、WPSだけには出て場を荒らしまくっていました。

引退するかのように誤解していた人も居ますが、Lostorageのアニメが始まる頃にはカードゲームの方でも、ブログの方でも復帰しようと思っていました。
アニメの開始が近づき、そろそろ再開かな~と思っていた時にふと雪月花代のレシピを見かけ、<==wx14=10040@赤@スイカリン>以外は家に転がっているパーツで組めるなと思って組んだのが復帰のきっかけでした。
その翌日、半年ぶり位に出たウィクパで優勝でき、復活の手ごたえを感じました。

その後しばらくしてから書いたのがこの記事です。
初心に帰るべく、「リル」という新ルリグについて書いてみました。

ブログ復帰に当たり、ただレシピを載せて解説を書くだけでなく、「見せること」を意識しその裏にあるデッキ選択の背景や構築の方針まで書くようにしようと決めていました。
結果、1記事当たりの分量は復帰前と比べて格段に増えましたが、前後編の2本立てにすることで対応しました。

後は遊々亭のスタッフの方にちゃんと編集してもらってから公開するように変更したこともあり、一段と読みやすくなったなと実感しています。
前後編制にして一気に2話分更新することが増えたこともありますが、自分の中での記事への満足感が高まり、執筆のペースが上がり、ブログ復帰から僅か半年ほどで200話まで到達することができました。
今後とも自分が楽しめる形で、読者の皆様の参考になるような記事を発信し続けていければいいなと思っています。

【第141話&142話】裏・世界大会
【第141話】裏・世界大会-前編ー
【第142話】裏・世界大会―後編―

この時の優勝も、自分にとっては思い出深いものです。
ウィクロスへ本格復帰したのが去年の8月下旬、そこから僅か1ヶ月でWPS優勝し、完全復活を果たせて非常に嬉しかったです。
名古屋に通っていた縁でフォローしていたゆーきさんの植物緑子を見かけ、あまり知名度のない段階から練習して結果を出すところまで辿り着けたのが大きかったです。
その後、植物緑子がAPEXに並ぶ環境デッキとなり、関東でもゆーきさんの知名度が跳ね上がったことは印象に残っています。
「勝ち筋のはっきりしたデッキを練り上げる」という今の基本路線が明確になったWPSでもありました。
【第152話】光っているGRBは強いのか?
【第152話】光っているGRBは強いのか?

この記事も別の意味で反響があったことを覚えています。
ブログ復帰後、見せ方というか、記事の面白さを意識するようになり、こういうネタ記事も織り交ぜるようになりました。
レシピ紹介だけだとマンネリ化してしまう部分もあったため、時々ネタ要素を入れると書いている側としては楽しいです。
有名プレイヤーの方はフルホイルで組む方が多いですが、筆者はレシピを思い付いたらとにかく早く形にしたくなるタイプなので全然拘らないです。
記事に写真をアップする都合上、フルホイルの方が綺麗なのは分かっているのですが・・・ 後はホイル版のカードを探す暇がないとか、がさつな性格でカード管理が甘く、ホイル版のカードまで管理しきれないとか色々と事情はあります。
まぁ、光っているからと言ってヒット率が上がることは当然ありませんでした。
【第153話】燐廻爾改
【第153話】燐廻爾改

200話記念で取り上げてほしい回のリクエストをしたところ、この時に決勝で当たったメルの方から人気が欲しいから取り上げてくれというリクエストをいただきました。
きなこちゃんという方で、最近は時々チーム戦で組んでいます。
自分より7つほど年下で、若いもんはええのぉと時々思うことも・・・ まさかメルが勝ち上がるとは思っていませんでしたが、防御要素をふんだんに盛り込んでおり、<爾改=LR=@赤@爾改>としてはかなり戦いづらい相手でした。
今年の世界大会では3人チーム戦のうち、1人はロストレージ枠のデッキを使うことになりますが、メルの活躍を見ることができるのでしょうかね。
この時は準優勝で終わりましたが、その後のWPSでは見事優勝でき、<爾改=LR=@赤@爾改>使いとして復権することができました。
<==promo=10305@赤@ペリー>が強いんだ。
【第161話】快演と三剣
【第161話】快演と三剣

ママに<快演=PR=promo=@緑@快演>を4投した話は、その後何度もネタにしていますが、冷静に考えると非常に恥ずかしい話です。
これまた昔の話ですが、<爾改=LR=@赤@爾改>に<三剣=PR=promo=@緑@三剣>のプロキシとして<激奏=PR=promo=@緑@激奏>を入れていたところ、うっかりそのまま公式のイベントに出てしまったという話もあります。
丁度相手が<激奏=PR=promo=@緑@激奏>を描いたイラストレーターのアカバネさんで、<THREE OUT=C=wx01@@スリーアウト>で<激奏=PR=promo=@緑@激奏>を捨てた時に「?」という反応をされたことを未だに覚えています。

【第168話】賭博黙示録ビンゴ
【第168話】賭博黙示録ビンゴ

昔では考えられないですが、ビンゴゲームの記事も書くようになりました。
ただビンゴカードのマスを埋めるだけに1話を割くというぶっ飛んだ試みでしたが、書いている側としては楽しかったです。
【第188話&189話】ファフ燐廻 Final
【第188話】ファフ燐廻 Final -前編-
【第189話】ファフ燐廻 Final -後編-

今年最もよく使ったデッキであるファフ燐廻の最終版の記事です。
1止めエルドラと並ぶ2大地雷デッキになるまで練り続けてきましたが、ようやくWPS優勝という形で日の目を見せることができました。
やること自体は単純ですが、「負け筋を塞ぐ」ことを意識して構築に落とし込んでいく作業は案外奥が深いと感じました。
その後間もなく、1止めエルドラには制限が下され、ファフ燐廻はバカラオーラに取って代わられることになるとは思いもしなかった・・・
【第191話】すごろく必勝法!
【第191話】すごろく必勝法!

これまたネタ要素満載の記事ですね。
「必勝法」と書きながら、本人がビリというオチが付いていますw
【遊々亭WIXOSSデッキ紹介動画】第1回 1止めエルドラ
【遊々亭WIXOSSデッキ紹介動画】第1回 1止めエルドラ

筆者が記念すべき動画デビューを果たした記事です。
公開3日後に繭の制限が下されましたが、規制公表前に動画公開が間に合ったと考えるべきなのか?それとも公開された反響で急遽規制を受けたのか? 真相は未だに闇の中です・・・


いかがでしょうか?
ブログを書き始めて2年半、振り返ると色々ありましたね。

1弾から<オサキ=SR=wx01=@緑@オサキ>ループが現れ、いつもぶっ飛んだ動きのするデッキのあるカードゲームではありますが、それでも何とかバランスを保ちながら丸3年を迎えようとしています。
最初は地雷要素のあるデッキを敬遠していた自分ですが、まさか自分から進んで足を踏み入れるようになるとはw

流行り廃りのあるカードゲーム業界の中、ここまで安定して続けられたのは、頻繁にウィクパやWPSを開けるようサポートを続け、時には文化祭やボディビルなどぶっ飛んだイベントを開き続けてきた公式の努力があってのことだと思います。

自分の記事もウィクロスの普及に少しでも貢献できたとすれば非常に喜ばしいことです。
Lostorageのアニメ2期も発表されましたし、今後にも期待が持てますね。

また300話に向け、1話ずつ積み重ねていこうと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

ブロガーQ&A まとめ

by Q&A

READ MORE

コンフレーテッドセレクター 予約受付中!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

エクスポーズドセレクター 発売アンケート【まとめ】

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

買取強化カード掲載中!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

デッキレシピ まとめ

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE

ダメージ品購入のやり方!

by -遊々亭- ウィクロス担当

READ MORE