ヴァイスシュヴァルツ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァイスシュヴァルツに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァイスシュヴァルツ担当アカウント@yuyutei_wstcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

新弾レビュー『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 』【 K 編 】

posted

by K

こんにちは!遊々亭@ヴァイス担当です!(๑'ω'๑ 三๑'ω'๑)

今回は10月27日に発売の最新弾『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』について遊々亭ブロガーさん達に発売直後のインスピレーションで質問に答えて頂き、記事にさせて頂きましたので紹介させて頂きます!!
デッキレシピも載ってますので、是非ご覧ください(^∀^)

新弾レビュー
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
【 K 編】

SAOOS表紙.jpg
リストを見て思いついた仮組みデッキのレシピを教えてください!
WS20171031_k.jpg
=====deckstart===== @レベル0-1 <==sao2.0=10047@赤@>*4 <==saore=10082@青@>*4 <==saoos=10021@緑@>*4 <==saoos=10023@緑@>*2 <==saore=10113@青@>*1 @レベル1- <==saore=10007@橙@>*3 <==saoos=10078@青@>*3 <==saore=10117@青@>*3 <==saoos=10077@青@>*2 <==saore=10034@緑@>*2 @レベル2- <==saore=10119@青@>*1 <==saoos=10104@青@>*1 <==saore=10041@緑@>*1 <==saoos=10044@緑@>*2 @レベル3- <==saore=10112@青@>*4 <==saore=10102@黄色@>*2 <==saoos=10079@青@>*1 <==saore=10076@青@>*1 <==saore=10107@緑@>*1 @クライマックス- <==saoos=10099@青@>*4 <==saore=10100@青@>*2 <==saore=10098@青@>*2 =====deckend=====
コンセプト
新弾の<==saoos=10078@青@ユイ連動>をメインの動きとしたデッキです。1度連動出来てしまえば最後まで打ち続けられるので、ソウルを上げつつきれいなストックを作っていくことが出来ます。
ユイの場持ちの悪さを<==saore=10082@青@キリト>で補い、溜まったストックを<==saore=10112@青@波状攻撃>や<==saore=10076@青@シノン>で詰めに還元するコンセプトになっています。
キリトの起動効果は発動しやすいので、<==saoos=10021@緑@リーファ>や<==saore=10117@青@クライン>などの起動反応パンプが活かしやすいのも特徴です。

今回採用したカードから5枚カード紹介をお願いします!
<==saoos=10078@青@!gp!> ユイ

デッキコンセプトとなっている1枚です。
連動テキストはなかなか面白いもので、ストックを溜めつつハンドにクライマックスを戻す事が出来ます。連動が戻るということは即ち次のターンも連動出来るということなので、永久機関として成立する珍しいギミックです。基本は1パン目に使ってストックを作っていきますが、ラスパンにクライマックスを手札コストに使って、リズやリーファのコストにすることで手札のクライマックスを処理することも出来ます。
デメリットはフロントアタック出来ないというものですが、多面連動出来ないこのカードは面に並ぶことが少なく、3面ともレベル2以上ということはかなり稀なのでそれほど気にならないかなと思います。唯一手軽にレベル2を多面してくるであろうカードとして<==rz=10112@青@パック>が挙げられますが、パック自身がユイを踏むのが困難なので、サイドアタックになっても拳を構えられれば打開できます。
このデッキはこのカードを中心に、相性の良いカードや動きを取り入れてみました。
<==saoos=10021@緑@!gp!> リーファ

起動反応1000パンプとクライマックス反応4ルックが付いています。
起動反応1000パンプは強力なテキストで、起動効果を発動しやすいキリトとの相性は抜群です。<==saore=10007@橙@アスナ拳>が1000×3カウンターになるのもとても良いですね。
4ルックは高効率であるものの、デッキエンジンとしては不安の残るテキストです。しかしクライマックスを毎ターン貼りやすいこのデッキとの相性はかなり良いと言えるでしょう。序盤の山削りに大きく貢献してくれます。
両方とも<==saoos=10078@青@ユイ>との相性の良いテキストなので、ユイほどではありませんがこちらもコンセプトの一部と言えるでしょう。

<==saoos=10044@緑@!gp!> ホラー

<==dc=10100@青@ホラーは苦手>ですね。最高級の防御札の1枚ですが、なかなか使いこなすのが難しいイベントです。
今回のSAOはストックがとても貯まりやすく、<==saore=10034@緑@明石>を常駐するので手札にイベントをキープしやすくなっています。デッキや環境との相性はわかりませんが、せっかく追加されたので使ってみようということで2枚投してあります。

<==saoos=10079@青@!gp!> ユイ

今弾で1番の強化だと思っています。パンプテキストや<==imc=10184@青@楓>テキストもありますが、やはり注目はストック入れ替えのテキストです。相手の山を崩すことが出来るので、ここから<==saore=10112@青@波状攻撃>や<==saore=10076@青@シノンバーン>に繋げることで対策不能の強力な詰めとして機能します。
カード単体で見ると、登場ターンの数字が大きく楓として機能しやすい点が評価できます。あまり維持には向かないデザインですが、単に12000として使うことも出来るので、これはこれで使いやすいのかなと思います。楓としての役割を期待するのであれば<==saore=10102@橙@アスナ>の配置は必須と言えるでしょう。
なかなかクセの強いカードですが1枚のカードとしては破格のパフォーマンスで、既存のデッキにとりあえず入れるだけでも強いので是非採用したいところです。

<==saore=10102@黄色@!gp!> 波状攻撃アスナ

既存のカードからも1枚。様々なデッキタイプが追加された今回のブースターですが、特に波状攻撃アスナの価値を著しく上げるような追加だったと思います。このデッキでは、先に書いたような<==saoos=10079@青@ユイ>とのコンボとしての役割の他に、溜まったストックを手札に還元する手段としての役割があります。<==saore=10034@緑@リーファ>から<==saore=10102@橙@アスナ>→<==saore=10112@青@キリト>ムーブがとても安定するので、アスナの所在には常に気をつけたいところです。
このデッキには搭載できませんでしたが、追加された<==saoos=10070@赤@スタンバイアイコン>で1番登場させたいのはおそらくこれでしょう。シンフォギアの<==symphogeargx=10035@緑@調ヒール>と同じですが、レベル3のパワーラインがシンフォよりも少し高いので、より活かしやすくなっています。<==saore=10108@赤@リズヒール>や<==saoos=10052@赤@シリカヒール>と組み合わせた際の13000という数字がなかなか強く、スタンバイSAOを使う一つの理由になるのかなと思います。

総じて今回の追加で評価が上がった1枚です。最上位後列として文句のないスペックなので、連動を採用しない場合も採用は一考したいですね。
◇今回採用しなかったカードの中で気になるカードを教えてください!
<==saoos=10076@青@!gp!> 門連動シノン

まんま<==loghopset=10006@青@マサチューセッツ>です。<==saoos=10078@青@ユイ>もそうですがオバスペ連動はめちゃくちゃ好きなんですよね。シノンはユイほどクセが強くないので、<==saoos=10098@青@門>ということもあり様々なギミックと組み合わせやすいと言えます。無難なのは扉との組み合わせですが、様々な組み合わせが考えられるので広い視野を持ってデッキを組んでみたいですね。

【担当】
以上で今回のレビューはおしまいです!Kさんありがとうございました!!

ws-1502.jpg
遊々亭WSブログでは全参戦タイトルのデッキレシピの掲載を目指してブロガー&担当にてデッキレシピを絶賛執筆中です!!

『WSタイトル別デッキ倉庫』はこちら!

WS 超買取強化カード紹介!!(10/31)

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】ブロガー編 第21回 ミルキィホームズ VS プリズマ☆イリヤ

by 対戦動画

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】まとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

新弾レビューまとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

WSタイトル別デッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE